memoire135の日記

2018-02-04

従来メディアによる政治影響力について

| 22:42

世間ではあれほどTVや新聞メディアで攻撃して、年がら年中大騒ぎしているというのに選挙結果がこうなるという現実が凄い。

若者は政権よりと言うが、これは単に従来メディアの影響が少ないからなのではと思っていて、それは別にまあいいのだが、それ以上の年齢層では従来メディアはかなりの影響を持っているわけで、実際アンケート結果ではその結果が出ているようで、その上で投票率も若者は低く、さらに人数も若者は少なく、そんな圧倒的に不利な条件でありながら、選挙結果はこうなるのかというは、一体どういうことなのか。

逆に言うと、従来メディアの影響力は今後下がることはあっても上がることはないわけで、そうなった時の選挙というのはどういうものになるのか非常に気になるところだ。

2018-01-03

2018年の始まりに

| 00:37

昨年はいろいろあったが、これで一旦終わるかと覚悟していたものが、結局延長することになった年だった。

2018年はこれによって少し終わりは遠ざかったが、しかし行く末も見えないので、今度こそ覚悟を決める年になるのだろうか。

まあ、今の調子では悪い結末が来るのが速いだろうが。。

2017-10-19

日本が斜陽なのはそうですか、だが、インドが発展するというのは違うと言える

| 22:32

どう考えてもあのインドが例えば今の中国並まで発展するとは思えない。

あと50年あったとしても、とてもとても無理だろう。

まあITは凄いと言ったところで、IT事業者の雇用なんて数えるほどのものでもなく、それを言ったらインド人の医者もかなり多いそうなのだが、みんな外国に行ってしまって全然だ。

せめて中国の1都市並のものくらい作れないものかと思うのだが、あれは意外と難しいというか、世界的な例外で、例えば今後中国のような大都市が10も20も生まれるような国が現れるかというと、もうそれはないのではないか。中国の発展が最後になるのではないかとさえ思っている。

2017-06-20

イギリスの選挙結果を見て

| 07:44

若者世代の勝利だというけれど、労働党の主張って穏健に見れば日本で言うアベノミクスのような、、この辺が左右逆転してる日本の特殊性という感じ。

で、政権交代が現実的に可能なイギリスで、あのような現実味のないバラマキマニフェストに騙される有権者がこんなに居るのが理解不能。

どう考えても政権取ったら実現できないことばかりなのではとしか思えないのだが。

2017-05-29

だまされないための「韓国」 あの国を理解する「困難」と「重み」

| 07:45

細かいところは置いておくとして、お互い交流が進んで理解が深まれば問題は解決するみたいな「美しい物語」が完全に冷めた見方をされているのが面白かった。

個人的には、インターネット以前のように知らない国だったほうがこんなに悪化しないですんだだろうにと思っているし、

この本の言うように違う国を知るのは簡単ではないのだから、安易に考えてはいけないというのは解るが、ではどうすれば良くなるのかというと具体的な方法なんて無くて(交流が進んでも無意味だと言うなら)、結局知ったところで一種の諦め感情を持つだけではと思う。