men’s6 他力本願

men's6 翻弄闊歩

07-11-30-Fri 今しかできないコト

men-s62007-11-30

不定期更新にしたものの、ネットの巡回は続けています。

確認していると、息つく暇はあまり無いですね。


今日も急遽休みになったので、これまでできなかったことをババッとやってしまうことに。

先日体調不良でできなかったインフルエンザの予防接種や、今後の事を考え整髪をしたり、出勤時の電車内で何かできるようDSライトとドラクエ4も買っちゃいました。年末ジャンボとか今年最後のtotoBIGとかも買いあさり、ファスナーが壊れた財布も新調。


あれ?お金がもう無いです…。

湯徳歩美さんハロプロ卒業 21:56 湯徳歩美さんハロプロ卒業を含むブックマーク

湯徳歩美リング 湯徳歩美リング

ハロプロエッグの持ち回りブログとして現在機能しているゲキハロブログですが、そこにて彼女の言葉をもって卒業が発表となりました。

ともいき・木を植えたいにも参加している彼女。

men's6は残念ながら彼女への造詣は深くありませんが、自分のやりたいことがはっきりと自覚でき、それに向かって邁進して行く人は応援しています。

3年間の活動お疲れさまでした。芸能活動という貴重な経験を、今後の人生に大いに生かして素敵な女性になってくださいね。

ハロプロ楽曲大賞2007 21:56 ハロプロ楽曲大賞2007を含むブックマーク

hpma

年末恒例となったハロプロ1年間の音楽シーンを振り返る企画です。ちなみにバナー作成はいつも楽しいブログを魅せてくださるぶるふぉぼ。さんです。


今年も投票してみました。(カッコは配分ポイント)


楽曲部門

1位 鳴り始めた恋のBELL / 音楽ガッタス(4)

  • 聴けば聴くほど小気味よいリズムが新たな発見を生む。何度でもリピートしたくなる中毒性の高さ。

2位 ホントのじぶん / Buono!(2.5)

  • 歌詞の内容がグッと来る。アニメのエンディングとして「次も観たい」と思わせる流れを創っている。

3位 DREAMIN 〜ガッタスブリリャンチスH.P.の応援歌〜 / 音楽ガッタス(2)

  • ドライブしながら耳にしたい、爽快感に溢れた名曲。

4位 悲しみトワイライト / モーニング娘。(1)

  • 吉澤イズムをこれでもかと滲ませる、力強さと儚さ。

5位 コタツの歌 〜jyuken story〜 / モーニング娘。(0.5)

  • 曲調と曲の題材があまりにもかけ離れていて、そのギャップが心地よい。

PV部門

1位 鳴り始めた恋のBELL / 音楽ガッタス(3.5)

  • モノトーンな世界の中で、メンバー達の笑顔がくっきりと映える。動くことを主体としているユニットなだけに、キレのあるダンスが光る。

2位 悲しみトワイライト (Another Ver.) / モーニング娘。(2)

  • あえて動きのないたった3カットだけの構成だが、無表情な彼女たちから受ける力強さと楽曲の切なさがマッチしている。

3位 告白の噴水広場 / Berryz工房(0.5)

  • 某芸人によって世間に晒された作品。もし今後Berryz工房の話題が世の中で今まで以上に盛り上がった時、その発端として取り上げられそうな気がする。

推しメン部門

推しメン : 紺野あさ美

  • 今年の自分を振り返ると、彼女の復帰を願い、そして驚き、感謝し、そして涙する一年だったように思う。他のメンバーにもそれぞれ思い入れは強いが、ベースには必ず彼女の存在があった。

今年、昨年よりはCDを購入する機会がかなり減ってしまい、コンサート参加も限られていたので、シングルA面のタイトルばかりを選ぶことに。

投票は12/3いっぱい。発表イベントは12/29、web発表はその翌日になる予定です。

ガッタスもろもろ 21:56 ガッタスもろもろを含むブックマーク

あれからほぼ一ヶ月。

札幌STVスピカで11/4に行われた、サッポロチェルビーズのノービスリーグ第7節&ガッタスとの特別試合が、ドアップにて動画配信されています。

ドアップ←こちらから

あの時の熱戦、そして里田まいさんの感涙インタビューなど、見応えがありますよ。是永美記さんのスライディングしながら藤本美貴さんへ繋がるアシストは、今観ても震えます。

なお、選手が開会式に出ようとするところで、左側のがらんどうな観客席の最前に座っておられる男性1人・女性2人は、言わずと知れた“世界一の紺ヲタ”の方々(父・妹・母)です。


また、音楽ガッタスの新曲「やったろうぜ!」が、12/2のハロモニ@にてライブ披露されます。

BARKSでは突撃取材の模様も。エッグメンバー(是永美記・能登有沙真野恵里菜澤田由梨仙石みなみ武藤水華)へのインタビューもお台場の時に引き続き行われています。


そして1stアルバムまでも発売とか。

2月6日(水)発売

★音楽ガッタス

1stアルバム

「1st GOODSAL」

初回盤:EPCE-5534 税込 3,500円

通常盤:EPCE-5535 税込 3,150円


できればフットサルを全力で楽しんでいるメンバーも観たいのですが…。ドアップを観ていると余計感じます。

光輝く勲章 22:45 光輝く勲章を含むブックマーク

℃-uteが年末の賞レース新人部門に登場しまくっています。

  • 「ベストヒット歌謡祭2007」新人アーティスト賞受賞
  • 「第40回日本有線大賞」有線音楽賞
  • 「第49回日本レコード大賞」新人賞

有線放送で桜チラリ・めぐる恋の季節都会っ子 純情をよく耳にしていましたから、この選考は真っ当な評価だと思います。日本全国をイベントで走り回り、全力疾走を続けてきた彼女たちにふさわしい賞です。


なので↓

GEMとは? 22:45 GEMとは?を含むブックマーク

GEM-T

今年デビューを果たし、強烈な勢いがまだまだ衰えないグループ・℃-ute

その彼女たちの活動を讃えるがための企画がこの「第1回GEM-T AWARD(ゲムティー賞)」

men's6も少しだけ投票に参加したいと思います。


なお、この企画はGEMリングが主催となっているようです。

GEMリング GEM(グレートえりか&舞美)リング

やじうめ やじうめリング(矢島舞美×梅田えりか)


それでは主要4部門から。

GEM of the year

梅田えりか

  • GEMの2人から1人を選ぶというのがかなり酷です。ただ、以前書いたかもしれませんが、自分は℃-uteでは梅田さんが一番お気に入りですので。基本「すらっと美人」に弱いのです。

℃-ute of the year

梅田えりか

岡井千聖

  • ℃-uteメンバーから必ず2人選ばなければならない、という縛りもかなり悩みました。もう1人は5月の幕張で受けたドリブラーの衝撃、そして生誕を舞台でお祝いできたということで、岡井さんに一票入れたいと思います。

最優秀楽曲賞

1位 めぐる恋の季節

2位 ホントのじぶんBuono!

3位 ふたりはNSきら☆ぴか

4位 桜チラリ

5位 はなをぷーん(きら☆ぴか)

  • やはり現場で聴いていないのは大きいようで…。ハロプロ楽曲大賞では「めぐる恋の季節」を外しましたが、℃-ute枠として見るとこの位置にしたいです。順位はmen's6の耳に残りやすかった順です。

企画賞

1位 都会っ子純情

2位 ホントのじぶん(鈴木愛理矢島舞美・岡井千聖)

3位 「はなをぷーん/ふたりはNS」」はなをぷーん(萩原舞

  • PV作品としてはこの順番ですね。ロケはやはりいいです。

そしてその他6部門。

最優秀アルバム賞

棄権(購入してません)

最優秀新人賞

アテナ&ロビケロッツ中島早貴・岡井千聖)

  • もっと早く彼女たちをクローズアップさせるべきだと思います。

最優秀公演賞

寝る子はキュート

  • この部門での投票がしたかったのが、今回の企画参加への最大要因です。この公演中そしてその後からの彼女たちのめざましい活躍に、こちらは唖然とさせられるしかありませんでした。7人にとってもコンサートでは得難い貴重な体験となっているでしょう。

作曲賞・編曲賞・作詩賞

棄権(あまり気にしてません)

功労賞(決定)

村上愛 (Hello DaysVol.9収録映像が受賞対象)

  • 結成初期からの活動への功労を大とし、対象期間前に脱退したが表彰。

特別賞(決定)

GAM


ということで、投票になっていないかもしれませんが集計お願いいたします

歌を唄うのが好き 23:23 歌を唄うのが好きを含むブックマーク

「歌ドキッ!〜POP CLASSICS〜」

11月30日(金) 24:53〜25:00 テレビ東京テレビ北海道/25:23〜25:30 テレビ大阪

12月3日(月)・4日(火) 24:53〜25:00 テレビ東京・テレビ大阪・テレビ北海道

12月5日(水) 25:13〜25:20 テレビ東京・テレビ大阪・テレビ北海道

12月6日(木) 24:59〜25:06 テレビ東京・テレビ大阪・テレビ北海道

12月7日(金) 25:53〜26:00 テレビ東京・テレビ北海道/26:23〜26:30 テレビ大阪

12月10日(月)・11日(火) 24:53〜25:00 テレビ東京・テレビ大阪・テレビ北海道

12月12日(水) 25:13〜25:20 テレビ東京・テレビ大阪・テレビ北海道


11月30日(金) モーニング娘。「みかん」

12月 3日(月) Berryz工房付き合ってるのに片思い

12月 4日(火) 音楽ガッタス「やったろうぜ!」


12月 5日(水) FIELD OF VIEW「突然」

12月 6日(木) 南野陽子はいからさんが通る

12月 7日(金) Kiroro「未来へ」

12月10日(月) <Talk Day>『歌ドキッ!プレイバック!!』

12月11日(火) ZARD「マイフレンド」

12月12日(水) 森高千里「SNOW AGAIN」

唄っている人もさることながら、その選曲がかなり楽しみだったりします。一生懸命唄う姿を見届けてあげてくださいませ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/men-s6/20071130