麺面日記(スープと麺とトッピングを持ち寄っただけの即席コラボなんぞ金輪際お断りぢゃつ ゴルア!(#゜Д゜) ) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-04-19 「白醤油」とラーメン

今囘、白醤油を使用してゐる、といふラーメンを食す機會があつたので、以前に食した白醤油使用の店の記亊も合はせて掲載することにした。

[]「餃子 てん」@元町南京街 2000.12.11實食 「餃子 てん」@元町南京街 2000.12.11實食を含むブックマーク

※此の記亊は嘗て「KANSAI 愛しのラーメン」に掲載されてゐたものです。情報が大變古いこと、及び文章中での正字體、旧假名遣ひの使用を極力廃したことにり極めて讀み易い文章になつてしまつてゐることをここにお詫び致します。

月 旧一的評價;★★


南京街のメインストリートの一夲北の路地にある店。

店名は「餃子 てん」となってはいるが、実際は中華、韓国風無国籍料理の居酒屋、といった趣だ。

この店で有名なのは白しょうゆを使った「白しょうゆラーメン」である。


f:id:menmenmen:20080418201148j:image

白しょうゆラーメン


白しょうゆとは関西圈ではあまり馴染みのない名前だがそれもそのはず、殆どが中部地方で生産されて消費地も愛知県、三重県周辺という地域限定の調味料なのだ。

で、普通の醤油とどこが違うのかというと、先づは原料。濃口醤油の原料中の小麦の比率が通常は50%程度であるのに対して白醤油の場合は95%以上と高く、大豆は殆ど使われない。また麹も蒸した小麦主体であり、炒って使う大豆の使用は少量にとどまる。

そして次に違うのは熟成期間で通常濃口醤油が半年〜1年位熟成するところを何と2ヶ月程で終えてしまう。これには理由があって、淡口醤油が色を淡くする爲に多量の塩分で発酵、熟成を抑えて熟成期間も短くするのと同樣、白醤油も色が薄くなる樣にわざと低温で発酵、熟成を抑えてその上、熟成期間を短くしているのだ。

結果、どの樣な味の違いになるかというと普通の醤油の糖分(直接還元糖)が発酵過程で殆ど酵母に喰われてしまって2%以下であるのに対し、原料にデンプン質が多く、しかも発酵を抑えている白醤油のそれは何倍にもなっていてかなり甘い。また大豆タンパクの割合が少なくなる上に熟成期間が短いので逆にアミノ酸は半分以下となってしまい、旨味は少なくなっている。

ただ、旨味が少ないからといって劣っているわけではない。JAS(日本農林規格)による醤油の格付けでは「特級」「上級」「標準」の三段階と「特級」の上に「特選」「超特選」があるのだが、「特級」で比較すると醤油の規格値(全窒素分の割合)が濃口醤油は1.50%(容量)以上、薄口醤油では1.15%(容量)以上・・・と全窒素分が○○%「以上」でなければならないのに、白醤油だけは0.40%(容量)以上0.70%(容量)未滿、と○○%「未滿」でなければならないとされている。これは他の醤油が窒素分、つまりアミノ酸=旨み成分が沢山有れば有るほど良い醤油である、とされているのに対して白醤油の品質の判断基準は「無塩可溶性固形分」と呼ばれるエキス分(主に糖分)の多さだからだ。

こうなるともう普通の醤油とは全くの別物である。原料が小麦、大豆に麹、そして塩ということで「醤油」に分類されてはいるが発酵をさせづに麹菌の酵素で澱粉質中心の原料成分を分解、消化して糖化させたもの、という点では醤油というよりはむしろ味醂に近い。

そして当然ながら、その使い道も大分変わってくる。

主な用途は料理の素材の色を生かす目的や色を濃くしたくない場合で、うどんつゆや茶碗蒸し、おすましや煮物等に使われる。他には料理のテリ出し、湿潤感の演出、そして甘さと辛さの橋渡し的役割として、かくし味として使われることも多い。

前置きが長くなったがその「白しょうゆ」を使ったラーメンの味はどうだろう。

白醤油のおかげか淡い琥珀色のスープは一見、シンプルですっきりしていそうに見える。確かに鷄ガラや昆布ダシ、そして香味野菜を使用したダシはあつさりなのにコクがあり、かなりレヴエルが高い。

しかし!!残念なことにこのスープは甘い。しかもかなり甘ったるく、少なくとも私には胸が惡くなる程の後味なのだ。

確かに兵庫の播州地方には甘いスープのラーメンというものが存在し、それなりの評価も得ている。だからこの店のラーメンにしても好みの問題で、甘いのが嫌いだったら別に食べなかったらいいじゃないかと言われればそれまでなのだが、ベースのダシの出來がいいだけに夲当に残念なのである。

この甘ったるさはやはり白醤油のせいだろう。まあラーメンのタレを作るのに醤油のかわりに味醂を使っている樣なものだから当然といえば当然なのだが、そうまでして白醤油にこだわらなくても何故シンプルに塩ラーメンにしてくれなかったの?!というのが実際の感想だ。もしこのダシですっきりした塩ラーメンが出來たら が一つ、いや場合によっては二つ増えたかも知れないと思うとかえすがえすも残念である。

前述の通り、白醤油は東海地方でうどんの汁に使われたりはする。だから汁物に使ってはならない訳ではないのだが、うどんだしとラーメンのスープは根夲的に違うものだ。そこにわざわざ白醤油を持ってきたからにはそれでならなければならない理由があってのことなのだろうか?

つまりは白しょうゆという素材に巡り合ったのでそれを使ってラーメンを作ってみたかったのか、それともラーメンを作っていて理想の調味料として白しょうゆを探し当てたのか、ということだ。

ラーメンの味をみた限りでは私は前者の方ではないかという気がする。確かに「白しょうゆを使ったラーメン」としてはよく味をまとめ上げていると思う。しかし、「これなら塩ラーメンにしてほしかった」と思わせる時点で白しょうゆにこだわった故の限界が見えてしまっているのだ。

誰もが使っていない素材を使いこなしてみたい、という誘惑はわからないでもない。敢えてそれに挑み、独自の味でそれなりの成果を出していることには感服するが、やはり私は塩ラーメンにした方が絶対に美味いと思う。

SPECIAL THANKS

醤油に關する記載につきまして御指導頂きました片上裕之氏*1に心より感謝申し上げます。

*2

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

 

[]らーめん「まあち」@京都出町柳 2006.01.08實食 らーめん「まあち」@京都出町柳 2006.01.08實食を含むブックマーク

※こちらもやや古い記亊で申し譯ない。でもまあ多分こんな機會でもないと「まあち」の記亊を書くことなど金輪際無いであらうから・・・


f:id:menmenmen:20080418201147j:image

らーめん600圓+たまご100圓[特製半熟煮たまご入り]


ここも白醤油を使つてゐる、とのことなのだが、上記「餃子 てん」の如き白醤油のネガテイヴな甘つたるさは感じられなかつた。

・・・といふか、ここのラーメンは甘さのみならず、他の味も殆ど感じられないのだ!!

「薄味」と「味がしない」のは根夲的に違ふことだし、何より食後に滿足感を得られない樣なラーメンは、好き嫌ひ以前に 賣り物としての價値が無い。 殆ど無い味を拾ひ上げ、腦内で最大限に増幅する技術に關しては他の追隨を許さない、もとの天一フアン氏並の舌(といふよりも腦)でもあればこれを「美味い」と感じることも可能かも知れないが、ごくごく普通の味覺の人間がこのラーメンの味を理解するのは至難の業であらう。

「新潟より直送!」だの「ポリフェノールパワー!」だの能書きが多い麵は、味としては惡くはないが絕贊出來るほどの美味さでも無い。ただし、スープとの相性を見ると特に問題は無いので、その点についてだけは下記吟釀らーめん「久保田」より勝つてゐる。

チヤーシウの評判がなかなか良く、「京都拉麺満腹記」や今は無き「京都ラーメンマップ」「ヒルストンズ」でも贊辭が送られてゐたのだが、個人的には美味かつたかどうか全く記憶に殘つてゐない。


月 旧一的評價;


ぐでんぐでんに醉つ拂つて出町柳に辿り着き、味覺は完全に痲痺してゐるけどとにかく胃に優しいスープが飮みたい、とかいふ樣なごくごく限られた條件下でなければ決して再訪する氣にはなれないだらう。

*3

 

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

 

[]吟醸らーめん「久保田」@花屋町通西洞院下ル 2008.04.12實食 吟醸らーめん「久保田」@花屋町通西洞院下ル 2008.04.12實食を含むブックマーク

課題店ではあつたのだが、微妙に交通の便が惡い場所にある爲、なかなか訪れることが叶はなかつた。

加へて亊前の情報で「白醤油」を使用してゐる、との話であつたので、上記「餃子 てん」らーめん「まあち」の樣な甘つたるいか、或いは味のしないラーメンではないかとの懸念もあり、足が向かなかつたのも亊實である。

この日も京都驛で約90分の時間的餘裕があつたものの、荷物が多かつたので近場で濟ませやうと最初は「京都拉麺小路」に上つてみた。しかしさすがに行樂シーズンの土曜日、軒並みげうれつであつたので、意を決して足をのばしての初訪問と相成つた。

「吟醸醤油らーめん」650圓+半熟煮卵(半分)50圓 を ちう悶 www

店主・久保田達彦氏の實兄である雅彦氏が代表取締役を務め、「久保田」の經營母體でもある株式会社「アクトマン」のH.P.では 「吟釀白醤油らーめん」 と記載されてゐるが、店内のメニウでは 「吟釀醤油らーめん」「白」 の文字が拔けてゐた。

實際、メニウに書かれてゐる能書きを讀むと、 「鶏ガラや丸鶏を8時間煮込み、鰹節・スルメ・干し海老・利尻昆布を加えた出汁に、 数種類をブレンドした醤油で 仕上げたスープです」 となつてゐる。

此のブレンドした「数種類」が全て白醤油なれば、「白醤油らーめん」と名乘つても差し支へあるまい。しかし、白醤油の使用があくまで數種類の中の一部にしか過ぎない状態で「白醤油」を名に冠したとすれば、タレの一部に味醂を使つてゐるから「味醂らーめん」だ、と言ふのと全く同じレヴヱルの その眞の姿を言ひあらはしてゐるとはいひ難い、 單なる戰略的名称 にしか過ぎない。

その觀点から見ると、店のメニウで 「白」 の文字が拔かれてゐるのは、亊實に即した至極眞つ當な表示だと思はれる。H.P.の方では價格も値上げ前のものなので、そちらの改訂の際に名前の方も同時に修正されては如何であらうか?

さて、店名の「吟釀」「久保田」からは あるモノ が連想されるが、幾つかのブログでも書かれてゐる*4 *5 *6通り「久保田」とはオーナーと店主の苗字であり、あの 名前ばかりは有名だけれどもベシヤツと甘くてコクの無い、薄つぺらなボデイのアレ とは全く關係は無い。

日夲酒とは無關係だとすると、「吟釀」とはどういつた意味合ひを持つのであらうか?

H.P.には、 鶏肉をじっくり煮込んだスープと、 小豆島の吟醸醤油 を組み合わせた自慢のらーめんです。 と記載されてゐる。

しかし、「久保田」が使用してゐる、といふ小豆島で釀造元を調べてみたが、「小豆島観光協会H.P.」に揭載されてゐる7軒のうち、webで取扱商品を檢索出來なかつた「やまひら醤油」を除く6軒(「マルキン忠勇」「丸島醤油」「タケサン」「ヤマヒサ」「ヤマロク醤油」「元屋商店」)では「吟釀醤油」といふ名の商品は確認出來なかつた。

小豆島産の商品では確認することは叶はなかつたが、他の地方にも目を向けると確かに「吟醸醤油」なるネーミングの商品は存在する。ただし、日夲酒の場合、「吟釀」とは国税庁の「清酒の製法品質表示基準*7」でその基準が決められてゐるのに對し、醤油の場合、JAS(日本農林規格)の「しょうゆの日本農林規格*8」に「吟釀」といふ項目は無く、それは單にメーカが 勝手に名前をつけてゐるだけ に過ぎない。

つまり、「吟釀醤油」とは「ミラクルウルトラスペシヤル醤油」とか言つてゐるのと何ら變はらない、 全く具體的な根據の無い ただの呼び名でしかないのである。

まあわざわざこの讀みにくいブログを見に來て頂いてゐる樣な、食に關する素養のある方々はそんなうわべだけのネーミングに騙されることも無いだらう。しかし、みのもんたや古舘伊知郎の喋ることを何の裏付けも取らず盲目的に信じてしまふ樣な、  無知蒙昧な愚民ども  疑ふことを知らない純粹無垢な方々は、もしかしたら「何か明確な根據に基づいた、特殊なもの」 である樣な 錯覺を抱いてしまふかも知れない。

また、「吟釀醤油」が商品名ではないとすれば、先に擧げた能書きの 「数種類をブレンドした醤油」 のことを、店が 勝手にさう呼んでゐるだけ といふ可能性もある。どちらにせよ「吟釀醤油」といふネーミングは、とても アザトい ものであることに違ひは無い。

さて、アザトい、と言へば、店主の修行された「一風堂」は、ラーメン作りのあざとさにおいては當代無雙である。どうアザトいかについては「なかむら屋」の項でも述べたので詳細は割愛するが、「一風堂」での修行において、この「あざとさ」まで學んで來られたとしたら、それはフードプロデユーサとしての株式会社「アクトマン」の將來にとつて、大きな糧となることであらう。

勘違ひされてゐる方がをられるといけないので釋明するが、私はかういふ アザトい 商賣を非難するつもりは毛頭無い。自分のところで扱ふ商品を、より良くみせやうとネーミングに凝るのは經營者として當然の努力である。(ちなみに、麺屋「しゃかりき」の「ゾンビそば」はそのネーミングから賣れ行きが惡かつた、と聞く)

アザトからうとなからうと、私にとつて重要なのは美味いかマズいか、その一点だけなのだ。

・・・と、いつもの如く前置きが長くなつてしまつたが、味の評價に移らう。


f:id:menmenmen:20080418201146j:image

吟醸醤油らーめん+半熟煮卵


丁度先日、某巨大揭示板で「味が薄い」「薄くない」といふ話が出てゐたが、實際スープを飮んでみると確かに ひと口めのイムパクトが弱い ことは否めない。ただしそれは「薄い」譯ではなく、ダシの旨味はしつかりと出てをり、ボデイの脆弱さは全く感じられない。どちらかといふと タレが「ひと味足りない」 爲、スープの飮み始めに「舌に味が乘らない」感覺なのである。

反面、ぢんわりとたなびく後味は心地良い。貝ダシのコハク酸に近い感じがしたので干し貝柱でも使つてゐるのかな、とも考へたが、調べてみるとどうやらスルメがこの後味にひと役買つてゐる樣だ。

最初に書いた白醤油に關して言ふと、はつきり言つて使つてゐるかどうかはわからない程である。でもラーメンの樣な濃い味がデツフオールトの料理で白醤油を前面に出してしまふと、どうしてもネガテイヴな面が強調されてしまふので、白醤油が「かくし味」となるかやうな使ひ方は誠に理に適つてゐると言へやう。だが少なくとも此の味を「白醤油らーめん」と称するのは單なるこじつけにしか過ぎない。

尻極、旨味が少なく甘みが強い、といふ白醤油の特性自體が、 もともとラーメンのタレにメインで使用するのには向いてゐない ものなのだ。それをわざわざラーメンの名前に冠するといふことは、先に述べた通り 單なる戰略的名称 であるか、或いは 食材について全く無知であることの証明 であると思はれても仕方の無い、愚劣極まりない行爲であるのだ。

さういふことの無き樣に、店内のメニウだけではなく店外の立て看板やH.P.からも、此の忌まはしき 「白」 の文字を一刻も早く消去するのが望ましい。

味の評價に戻るが、ひと口めの味の「乘りの惡さ」もさることながら、此のラーメンの最大の弱点は、何と言つても 麪の不出來 であらう。開店當時の麪を途中で變更し、現在は全粒粉の細麪を使つてゐるのだが、店主は  正氣で  夲氣で此の麪がベストだと考へてをられるのであらうか?

確かに全粒粉の香りこそかすかに感じられないこともないが、それがスープと喧嘩することこそないものの、「よく合つてゐる」とまではとても言ひ難い。

何より、食感が惡い。 此についてはとしむね氏も書かれてゐた*9が、まるでのびてしまつた蕎麦の樣に、噛むとフニヤリと力無く崩れてしまふ感覺は大きな問題だ。食感の惡さを無視してまで此の麪を使つたことによる味の上でのアドヴアンテイヂがあるならまだしも、それが微塵も感じられない以上、全粒粉が流行つてゐるから 「ただ使つてみただけ」 なんだらう、とのそしりを受けても致し方ないであらう。

私は全粒粉に變わる前の麪を知らないが、同じ細麪でもしつかりとコシのある、表面がつるりとしたタイプの方が遙かに相性はいい樣に思はれる。此のスープに合はせる麪が全粒粉である必然性は、どこにも無い。

細切りにされたチヤーシウは、スープのキヤラに合はせたつもりなのか脂身の少ない肉が使用されてゐる。しかし此の選擇にも大いに疑問が殘る。スープ自體があつさりなのに加へてチヤーシウがこれでは、どうしてもラーメン全體として見た場合、 貧弱なイメイヂが強調されてしまふ のだ。スープがあつさりの場合、チヤーシウは卷きバラ等脂身の多いものにした方がバランスが取れ*10、滿足感が高くなるのではないであらうか?

これについては私だけでなく、前出のat_you_see 氏t_cognac 氏も同樣の意見を持たれてゐる樣だ。麪ほどの緊急性は無いにしても、要改善亊項のひとつであらう。

逆に、油をかけて香りを立たせた葱は實によく出來た演出だ。落花生油ださうだが、この香りがスープ全體を引き締めてゐることは間違ひ無い。此のセンスがありながら、各所の詰めが甘くてラーメンの完成度が低くなつてしまつてゐることは、夲當に殘念極まりない。

味の方向性としては決して惡くはないので、開店一周年を機に、今一度細部をリフアインされては如何なものであらうか?


月 旧一的評價;★★+0.5。


ただし、「愛しのラーメン」流に ★★★★★ のどちらかに分類せねばならないとしたら、迷はづ ★★ にしてしまふことだらう。

まとめると

  • 美点
    • ダシのコクと後味
    • 落花生油のかかつた葱の香り
  • 欠点
    • ひと口目の味の乘りの惡さ
    • 麪の食感の酷さ
    • チヤーシウの種類の選擇

・・・となるのだが、これらの欠点のうち、タレの強化と麪の變更は必須亊項であらう。この2点が改善されねば、私がわざわざアプローチの惡いこの店を再訪する理由はどこにも見當らない。

 

追記

丁度開店一周年記念といふことで、歸り際にチヱリーケーキをお土産に頂いた。おそらくは「アクトマン・スイーツ・ファクトリー」の製品だらうが、これがなかなかの味であつた。H.P.によると近日中に「パティスリー タカ」として「楽天市場」にオープンされるさうなので、興味ある方は一度覗いてみられるがよい。

*11 


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

カムロちゃんカムロちゃん 2008/04/19 09:27 確か白醤油を調べだして数年経つのでは?白醤油は出荷が早いけど、雉は熟成重ね仕込みですな(・ω・)ノ

月 旧一月 旧一 2008/04/19 12:06 上記「餃子てん」の初出が2001年だつたと思ふんで、まう7年になりますか。其の他冷やしラーメンについては3年前から、鹹水については2年前からネタ集めてますが、なかなかうぷ出來ませんわ(^^;;

まあまあ 2008/04/19 22:19 これだけえらそうに言うんなら、自分で美味しいの作ってみりゃいいじゃん!

育てる。育てる。 2008/04/21 05:37 弱い者をとことん叩きのめす。
そんな感じのブログですね。
膝栗・呈蒟蒻両氏の素晴らしいお手本を見て、若い店主さんを育てていくような大きな心を養って下さい。お願い致します。

tktk 2008/04/22 18:01 鉄は叩かれて強くなるんだよ。

鉄?鉄? 2008/04/23 03:54 人間は鉄じゃないぞ。
あんたも叩かれてブログ内容が随分弱弱しくなってるくせに。あんたらはS気が強過ぎるのだろうな。ね、トモちゃん。

tktk 2008/04/25 03:22 いや、オレはブログ書いてないしw
叩かれてやめるようなラーメン屋なら遅かれ早かれ潰れるよ。
プロなら叩かれてナンボ。

鉄?鉄? 2008/04/27 03:55 トモちゃんじゃないのかw
同じような輩はいるもんだな
プロなら叩かれてナンボ?
本当のプロっていうのは、食べたことを後悔した奴からもお金をいただく(毎度おおきに!)

関係者関係者 2008/05/26 18:00 いいかげんなレポはやめてください。
チャーシューにモモ肉は使用していません。
肉の種類も解らぬ方が、不特定多数方々が見るネットにレポされると大変迷惑です。
削除依頼希望。

関係者

月 旧一月 旧一 2008/05/27 16:12 >関係者さん
御指摘有難う御座居ます。記亊訂正しておきました。

関係者関係者 2008/05/27 17:33 月旧一さん
肉の種類も解らぬ方が(食に無知な方)、店の批判を公表されることに大変腹立たしく思います。
レポにはたくさんの間違いがあり、大変迷惑しております。
上にもコメントしましたが、削除を依頼します。

月 旧一月 旧一 2008/05/27 18:04 「たくさんの間違ひ」を御指摘頂ければ、訂正致しますので宜しく御指導御願い申し上げますm(_._)m
もし關係者の方でしたら、此の貧弱なチヤーシウとスープに全く合つてゐない麪、そしてダシの旨味の割に味がついてこないことの3点について是非とも店主の方に御忠告頂ければ幸いです。
此の3点が改善された由、御連絡頂ければ再度食した上で記亊を追加させて頂きます。

関係者関係者 2008/05/28 20:01 月旧一さん
当社、当店への営業妨害とも言えるレポートの削除を依頼を要請していますが、あなたのそれを受け入れない考えはわかりました。

・間違いだらけの無責任なレポートを公表されること
・弊社からの削除要請を受け付けないこと
・本名、住所、連絡先を公開せずに営業妨害とも言えるレ ポートを公表し続けること

を非常に残念に思います。

もう少し、味覚・食材の知識・一般常識を身につけられたらいかがでしょうか?

私は多忙なもので、見ず知らずの、匿名でしか発言できないあなたにはこれ以上ここでは発言しませんが、どこでお会いするかもわかりませんのでその時のために、最後にこのレポ全ての削除を母体会社として要請しておきます。

月 旧一月 旧一 2008/05/30 12:56 關係者の方から直々に御指導頂く折角の機會でありましたのに、御多忙で發言して頂けないとは大變殘念なことです。當ブログでは可能な限り正確な情報を發信することを旨としてをります。その爲、ネガテイヴな意見を掲載する場合も必づ「どこがこうだからいけない」とその理由を具體的に擧げる樣心がけてをります。もし當記亊が「間違ひだらけ」であるのならば、その箇所を具體的に御指摘頂ければ「間違ひ」が確認出來次第、正確な情報に訂正する所存であります。しかし具體的な御指摘もないままに「間違ひだらけの無責任なレポート」とおつしやられましても、ラーメンの感想でただ「マズイ」と書かれたのと同樣、當方と致しましては改善の方向性が皆目見當がつかないのが現状であります。
會社の運營で大變御多忙の折とは思ひますが、またお時間がある時にでも味覚・食材の知識・一般常識を是非とも御教授頂きたく存じます。m(_._)m

無関係者無関係者 2008/05/30 13:09 商品のマイナス部分を上げられるなら改善策も同様に書いていただければ店主さんも納得できるのでは。
改善方法を具体的に言えない方は味の症状的なことをブログに書き込むのは如何なものでしょうか。
店に対して忠告的なブログかもしれませんが、根本的にラーメンに対して無知な方の内容は波乱を生みますので。

月 旧一月 旧一 2008/05/30 18:27 >無関係者さん
貴重な御意見、有難う御座居ます。
ただ今囘の記亊の場合、麪及びチヤーシウの選擇につきましては、どの樣なものなら相性が良いであらうかをあくまで一つの例として自分なりの意見で具體的に書かせて頂いております。
タレの強化につきましては麪やチヤーシウの相性とは違つた要素を持ち合わせてゐるので、ひとつの具體例を擧げることはあまり意味を成さないと考へますが、如何なものでせうか?

お兄ちゃんへお兄ちゃんへ 2008/05/30 22:28 兄貴、必死やな(笑)
弟思いなのはよくわかったが、開店時の自作自演事件以来の久々の登場に感動さえ覚えますわ。

悪徒慢は『お客様の満足』を追及する会社

月をお客様として認めるか否かは貴社の判断かも知れぬが、耳障りのよい意見を述べる客だけを客扱いする姿勢が見え見えですわ。

言うても、貴社は独立開業養成のプロでしょ?
お客様の不満や批判は「有難いご意見」としてどうしてうけとめられないのかね?「経営者目線」丸出しやな。

ここまで言うたら削除されるんやろから、最後にもう一言言っておく。

お兄ちゃんにお金出してもうてへらへらここまでやってきたか知らんが、所詮2流半どまりやな。

全く無関係者全く無関係者 2008/06/01 05:48 久保田は数ヶ月前から例の「白」の文字はメニューから消えていますよー

にもかかわらず、あたかも白醤油の批判=久保田の批判として記事にされているお前は視点がおかしいと思う
お前が店に行く数ヶ月も前からメニューに書かれていない言葉だから

それと店や会社を「あざとい商売」と批判している部分もよくないね ラーメンの感想とは別の次元の話で根拠も証拠もないじゃん

怒るのは無理ないね

それに勇気があるのなら直接言えばいいのに勇気がないのね・・・お前は

確かに麺はコシのあるツルツルの細麺が現状よりも合いそうだけど

以上

月 旧一月 旧一 2008/06/02 10:57 >全く無関係者 さん
> 久保田は数ヶ月前から例の「白」の文字はメニューから消えていますよー
夲文に書いてあります通り、私の訪問時は店内のメニウから「白」は消えてました。しかし、店外の立看板には「古都、京都らしくあっさりした名物『吟醸白醤油らーめん¥600』」と書かれてありましたし、記亊をアツプした時点では「アクトマン」のH.P.にも「白」の表記がありました。
双方とも記載されてゐる値段が値上げ前のものでしたので、そのうち變更がなされるものとは思ひますが、「白」の文字もさることながら値上げの際は客が見ることの出來る部分の數字も同時にきちんと書き換えることは母體會社としての當然のつとめだと考へます。

しかし、此の記亊を書いた時点では「アクトマン」のペーヂ

全く無関係者全く無関係者 2008/06/03 00:55 「白醤油」とラーメン
■[醤油?]吟醸らーめん「久保田」@花屋町通西洞院東入 2008.04.12實食

早く題名を書き直さないと営業妨害になりますよー
早く住所を書き直さないと営業妨害になりますよー

お前は東西南北を理解してないんですか?
味音痴&方向音痴
もしかして嫌がらせかな?

嘘をレポートするのは「hatena]の利用規約違反、法律違反だと思いますがいかがですか?

「可能な限り正確な情報」
とかいいながらその偽住所では久保田のお客さんに迷惑がかかりっぱなしですねー

かれこれ1カ月以上も嘘の住所を公開ですか?

久保田さんに正式に謝罪しないと・・・そんな勇気はないのかな?
早くページを削除しないと久保田さんに失礼では?

わかってる?

吟醸太郎吟醸太郎 2008/06/03 12:14 あなたのページを見て興味があったので久保田に行こうとページをプリントアウトした。タクシーで近くまで行き歩く。花屋町通西洞院を東へいくら歩いても見つからない。月のページは「花屋町西洞院東入」となっている。月は正確な情報を提供しているはず。とうとう烏丸通りへ出た。確かにラーメン屋があったが久保田ではない。完全に月に騙された。久保田のラーメンを食べたかったのに残念だ。この日の久保田の売上は少なくとも私の分は少ないはずだ。実被害だな・・・これは。

カムロちゃんカムロちゃん 2008/06/03 12:32 確かに住所が間違っておりますね。吟醸太郎さんのような方が居られるといけませんので代理で直しておきます。御指摘ありがとうございました。

月 旧一月 旧一 2008/06/03 16:37 >全く無関係者 さん
御指摘有難う御座居ましたm(_._)m
全くもつて初歩的な間違ひ、お恥づかしい限りです。
お陰樣で情報がより充實致しました。他にもかような間違ひを見かけられましたら、是非とも御一報頂きたく存じます。

2ch住人2ch住人 2008/06/04 20:46 やっと騒ぎがおさまりつつあるところにわざわざ掘り返しにきましたw
しかし、ブロガーさんたちを妬むカス共は本当にウザイっすなあ
今回の件、あなたの冷静なようで上から目線のコメントがこのクズ共を煽って、さらに荒らさせる原因になっているのは、紛れもない事実。
でも、あなたが忠実に思っていることを書かれるのは、何も悪くないことだとおもいますよ(但し事実と異なることをあからさまに書くのは問題があると思うが)
とりあえず2chには私を含めておかしなやつでいっぱいです。特に京都スレには、ブロガーさん達に尋常じゃない粘着レスを延々と送り続けている異常者もいますので、程よく流してください。(何時ぞやの同じお医者さんのようになられないように)
今後も、調子乗らずあなたのペースで書き込んでください。では・・・

カムロちゃんカムロちゃん 2008/06/04 22:09 喜んで良いのか悲しむべきか、月祭りのおかげでこの一週間過去最高のアクセス数を記録致しました。謹んで御礼申し上げます。ちなみに月氏はただの天然(3の倍数ではない。)です。KYでは右に出る者もいない程のツワモノですが、今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

月 旧一月 旧一 2008/06/05 09:00 >皮カムリちやん
はいつ(・_・)/
「然」と「才」を間違つてますよ!!

カムロちゃんカムロちゃん 2008/06/05 15:30 やっぱり祭り上げてやる。オラオラ(# ̄  ̄)σ))>_<)/イテテ…

月 旧一月 旧一 2008/06/05 17:09 それと、KY言ふなあ ヽ(`Д´)ノウワアアアアン

カムロちゃんカムロちゃん 2008/06/05 20:48 あ、KYM(空気読まない)でしたね(^_-)

月 旧一月 旧一 2008/06/05 23:52 ギヤフンo(>_<,)o

月新一月新一 2008/06/06 11:04 完全にこの2人頭バグっとるな
チラシの裏でやっとけカス

カムロちゃんカムロちゃん 2008/06/06 11:25 ガッコのPCからオイタをするとアシが付きやすいですよ。他所にカキコするときは、お気を付けて。

店長代理店長代理 2008/06/07 11:26 月旧一へ
当店の住所を1か月も間違って搭載しているにもかかわらず、何の謝罪もないのですか?

あなたは焼豚の種類も判断できないレベルの方なので、社会常識のレベルも低いのですね

経営者があなたの氏名、住所、連絡先を聞いてました
内容証明郵便を送付したいとのこと

そんなにビビらなくても怖い人ではありませんので、早急に教えてあげてもらえます?

写真の無断搭載もやめてもらいたいとのこと
お店の方に了承を得ずに撮影したらいね
そのことについても社長は大変立腹されてました

早期対応をよろしく

無関係者無関係者 2008/06/07 14:00 >カムロ・月両氏へ
状況的に見てあまりふざけたコメントは良くないのでは。
まぁそれだけ動揺しているとも取れますがね。

無関係者無関係者 2008/06/07 14:00 >カムロ・月両氏へ
状況的に見てあまりふざけたコメントは良くないのでは。
まぁそれだけ動揺しているとも取れますがね。

カムロちゃんカムロちゃん 2008/06/07 18:11 冷静な私が月氏に乗せられてしまいました。お見苦しい点、お詫びします。しかし、二重(三重)投稿が多いですな。レスポンス悪いのかな?

AlexAlex 2008/06/15 00:04 とりあえず、このコメント欄の店主の言葉遣いを見て久保田なんか絶対行きたくないと思った。

Connection: close