Hatena::ブログ(Diary)

metoo7sの日記 このページをアンテナに追加

2016-08-24 *韓国映画はスゴイ『妻は二度殺される』 このエントリーを含むブックマーク

妻は二度殺される

WOWOWのジャパンプレミアで観たんだが、時空物にあるっちゃある設定なんだが、途中からどっち(過去)がどっち(現在)なんだか、ぐっちゃぐちゃ。よぉーく考えると矛盾も多いが、観ている時は色んな仕掛けがあって面白い。太陽フレアによる電波障害・・・殺人の日もその1年後同じ日も電波障害・・・そのため? 過去と現在が繋がる。これも伏線。

 真犯人はわりと早めに出てくる。それが・・・強い! 邦題「妻は二度殺される」ってくらいだからすでに一度目は殺されている。二度目は・・・?っても思うが、あるワールドでは生きている。それなら殺人犯にならないじゃ無い? 全て紙一重・・・ってところで捕まったり、難を逃れたり。よく伏線が張られており、脚本がなかなか良い。残念ながらDVD化がされてないみたい。ハリウッドの時空物よりも面白いと思う。

韓国のタイトルは「the phone」。こちらの方がまだいいなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/metoo7s/20160824

2016-08-22 *同窓会、行けばやっぱり良いもので・・・ このエントリーを含むブックマーク

同窓会

高校時代の同窓会を、五輪イヤーにするぞ、と(誰が言い出したかは不明ですが)いつの間にやら決まっていて、皆も「今年は・・・」と期待しているらしい。幹事をやり続けている甲斐があったぞ(笑)。

 会えない人とは本当に会えないんだが、今年は本当に久しぶりの仲間が来て大盛り上がり。本人達も仲間からの大声援に気を良くしたようで(当初は「1次会限定・・・」と言っておきながらしっかり最後までいた)、2020東京五輪も会おうぜ!って良い感じだった。

 二次会もほぼ全員参加ってのも嬉しいんだけれど、地方に帰る方々が「終電が・・・」と去って行くのは寂しい話。あー、次回は泊まりで行きたいぞ(主婦の方々から「無理よ」の声がしてきそう・・・)

 ちなみに今年は葬式がらみで多忙ゆえ、大学同窓会はパスさせていただいた。幹事の方、ごめんなさい。秋口には中学同窓会(2度目)が待ってる。今年は同窓会イヤーだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/metoo7s/20160822

2016-08-21 *五輪でしか見ない!「レスリング」 このエントリーを含むブックマーク

 同様な種目に「水泳」「ラグビー」などある(笑)。強くなければいけないのはなぜか? そりゃあ一般国民が見ないものー。見なければ興味も無いから競技人口増えない。そもそもその競技やろうとか思わない。

 さすがに2004アテネ五輪くらいから女子レスリング見てるからルール結構分かるぜ。伊調馨選手スゴイぞ。吉田選手だって4連覇してくれるだろーって思ってたらまさかの敗戦。女子個人種目4連覇、伊調馨国民栄誉賞くれてやれ。今男子マラソン、頑張ってほしいぞ!

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/metoo7s/20160821

2016-08-18 *『寄生獣 完結編』こーきたかー このエントリーを含むブックマーク

 原作はインパクトあったなぁ。これがあったから「進撃の巨人、人間パクパク」だよなぁ。CGができなかったら永遠に映画化不可能だよね。CGバンザイ!

 染谷将太君や橋本愛ちゃんが頑張っている。無理矢理Hシーンも入れた!(笑) いくら観客へのサービスとは言え、それはどうかな? あんな場所、あんな状況でやれる?(ちな筆者には何もコメントはありませぬ)

 浅野忠信が不気味! この辺は、まぁよろしい。一人大御所深津絵里がまじめに演じていると、逆に何か浮いていた(笑) 「確か原作にはこういうシーンもあったよなぁ」と記憶を遡ってみる。深津絵里って、演技うまいんだなぁ。ミギーの復活は・・・何かご都合主義

とはいうものの、良かったよ。おそらく原作発表から30年以上。こういう形で成仏させてやれ。改めてみれば、環境破壊を続ける人間へのメッセージが流されているでは無いか。アカデミー賞授賞式のディカプリオのコメントよりも良かったぞ。そして染谷将太君、この世代をやらせれば、けっこう良い役者だ。今後も良い方向に成長してくれ。

寄生獣 完結編 Blu-ray 通常版

寄生獣 完結編 Blu-ray 通常版

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/metoo7s/20160818

2016-08-16 *『おとなの基礎英語 サラ・オレイン』 このエントリーを含むブックマーク

サラ・オレイン

 今までNHKの英語番組についてあれこれ言及してきた(のに、なぜにサラ・オレインに触れないの?)と、つっこむ方は、今までずっとダイアリーを読んで下さった方。そういう方はレアなので、ひとまずここはスルーで(笑)。

 絶対このサラ・オレインにはいろんな所で話題になっているだろうと、今回話題にするのを機にググれば、出る出る。「胸がどうしたこうした」・・・エエィ! そんなことの方がスルーだ!

 話題にしたいのは、

1日本語うまい!(オヤジギャグをバンバン言う・・・metooがアメリカに行ってオヤジギャグ英語でいえるか・・・ムリポ) 

2「今日の『おサラい』!」では、毎回(日本人ギャルがするような)、可愛い仕草で出てくる。豪州人もこういうことするのかぁ! 例その1:車を運転しているようにハンドル操作して言う。例その2:両手の平で顔を包み込んでカメラをしたから見上げるように写す、など「サラ」のためにあるような番組になっている。

これじゃあ生粋の日本人じゃないか! と思っていた。そりゃそうだ。母親が日本人。東大に留学、4ヶ国の言語を操る。うーん、すごすぎー。

 さて英語学習者にとってはそういうことはどうでもよろしい。さて番組の内容はというと、「料理修行のために豪州に行くも恋に落ちるユータ」の話。大した荷物も持たずあちこち旅しているのに、料理となると正式なコック姿になるユータ。しかし、いったいあのクック帽はどうしているんだ? metooがコックだった頃(いつだ!?(笑))は、グリーンジャイアントのコーン缶にセットして糊付け一晩、が定番(たぶんコックあるある)だったが。ユータもコーン缶持ってた?

 そのユータもイケイケ豪州娘と別れたと思えば、突然「2週間の有給休暇をもらって(AC/ DCの姿で)旅するサクラ」の話題に。はぁ珍しい。今回は2部構成かぁ、と思えばケイトが出てきて(アレレ?)。もしかして制作費の関係で同じ人をさりげに別人扱いで使ってる? なんてことはなく、(2つの話はつながっているのかぁ)。NHKも頑張ってる感、ハンパない(笑) ちなみに「今日のフレーズ」は、2〜3年前と同じものが出てくるのは、いた仕方ないことか。このシリーズももうすぐ終わりかな?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/metoo7s/20160816