ジャンプの雑感とか…

ジャンプの感想を中心に不定期で書いている日記です。


案内ブロックにジャンプする

フレーム付きにする/ ジャンプ関連コンテンツを開く/ 「いつも心にトレインを…」に戻る


管理人:目黒 学(x_kuroneko@yahoo.co.jp)

最近のコメント

1. 09/09 もっとほしいです!!
2. 09/09 よーちよちよちよち!!!!
3. 09/09 これはいいカオスw
4. 09/09 えふwwえふwwえふwww
5. 09/09 試してみたお!
  トラックバック、大歓迎!

・ご意見、ご感想、ご指摘、ツッコミなどありましたら、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
 | 

2005-03-09 悪魔天才・竹田刑事(十傑衆っぽく)

[]14号雑感

●ブリーチ

・斬りつけたものの重さを倍にする 二度斬れば更に倍 三度斬ればそのまた倍

「『詫ビル』ト『詫助』ガ カケテアリマスネ

 ダカラ『ドーダコーダ』言ウワケデハナインデスガネ」


……もう、斬魄刀って刀の形をしてなくてもいいんじゃないかと思いました。



●アイシールド

・まあ準決勝の相手は 西部で決まりだなこりゃ

このフキダシの中のヒル魔って、ガムを膨らませていたんですね。

新キャラ(特徴:すごくアゴがデカイ)かと思いました。



●TVアニメ アイシールド21 ヒル魔役はロンドンブーツ1号2号 田村 淳さんに決定!!

先週号で情報を知ったとき、なにかの間違いかと思っていたんですけどね。

ロンドンブーツと同姓同名の新人声優「田村 淳」さんとか……。

元々イメージが崩れるのがイヤなのでアニメは見ないつもりでしたが、これで完璧に鬼門確定です。



●ネウロ

・この窓 片方が固定された造りなので… これだけで外からは開かず カギのかかった窓に見える いわば偽りの密室です

竹田刑事の明晰な頭脳と大胆な行動力を知っているわれわれにとって、「掛け金を上げた状態で窓を閉めても引っ掛かって隙間ができるんじゃないのかなぁ」とか、「『片方が固定された造り』じゃなかったらどうするんだろう」などという疑問は微塵も湧いてきません。

もちろん、竹田刑事は入念な下見をおこない、「万一の時にはこのトリックで密室を作って切り抜けよう」と計画していたに違いないのです。


・でも… そんなのすぐバレるじゃない

もちろん他の人にはバレバレでも、「巡査さん」のボンヤリした目なら充分ごまかせます。

「殺害現場でコンタクトを落としたかもしれない」というせっぱ詰まった状況にあっても、交番の勤務シフトまで計算に入れるという隙のない行動。竹田刑事の底知れない知略には、恐怖の念を超えて畏敬の気持ちすら抱いてしまいます。


・見た所 あなた… 左目のコンタクトが無いようですが? 落とされましたか?

天才犯罪者・竹田刑事の真骨頂がまさにここにあります。

片方だけコンタクトがない状態で、周囲の人になんら違和感を与えない行動を取り続けた竹田刑事。おそらく、彼はこのような事態を見越して、普段からフラフラ歩いてドブに足をつっこんだり、タンスの角で小指をぶつけたりしていたに違いありません。

(これを専門用語で「また項羽の悪ふざけが始まったぜ…」現象といいます)


・犯行時刻にこの部屋にいたからだ……

猟奇殺人犯・竹田刑事の殺人テクニック。

もちろん誉められたことではないにしても、左手一つで7本のナイフを握りしめるという竹田刑事一流の技には、世界中のマジシャンが羨望の眼差しを送ったことでしょう。

とくに親指の左側にあるナイフを握る「謎」については、ネウロですらサジを投げたといわれているほどです。


・…そっから動くな 竹田さん アンタを連行する

笹塚刑事って、どうしていつもいつもこんなにステキなポーズを取っているんでしょう。

どこかの心理捜査官にポージングの技術でも習いましたか?



●テニス様

・それでは第一ゲーム 15−0からプレイを再開します!!

えーっ、お咎めなしで再開ですかぁ!? もう没収試合にしてもいいんじゃないかという騒動だと思うんですけど……。

中学テニスには、「スポーツを通して健全な精神を養う」とかそういう大義名分はないとでもいうんでしょうか?


・縮地法は後ろにも対応できるのか――

気のせいでしょうか?

天才・不二にしても平古場くんにしても、「ダブルスには後衛もいるんだよ〜」というルールが呑み込めていないように思えてなりません。


六角の剣太郎くんに、「あい いたの?」といった知念くん。

現在、彼は「人を呪わば穴二つ」という格言の意味を体で覚えているところです。


・飯匙倩(ハブ)!

これは、いったいどこのファンタジーですか?

DEATH13の「悪夢世界(ナイトメアー・ワールド)」やドクターの「歪世界(ワープ・ワールド)」でも、こんなキテレツな物理現象は起こりませんよ。



●ボーボボ

・あの2人の悪魔 バババーバ・バーババとビビビービ・ビービビ …お前の2人の兄キ達を…

やったー! 花京院の魂を取り返したぞーっ!!

まあ、別になければないで痛くも痒くもないものですけどね。



●ジャンプ十二傑新人漫画賞大募集!!

・優柔不断!

これは私個人の意見ではなく、世界中の共通認識だと思いますが、J平の欠点は「優柔不断」じゃなくって「存在そのもの」だと思います。


・キャラの特徴を際立たせるためには、具体的なエピソードが必要不可欠。そのキャラの特徴がはっきり出る場面を作り出していこう。

すばらしいアドバイスです。

「キャラの特徴(=パンツ)がはっきり出る場面」しかないマンガで3年も連載を続けた河下先生だけあって、必要以上の説得力が輝くというものですよ。


・そしてキャラの魅力をさらにアップさせるのが欠点だ。ただカッコイイ、強いだけのキャラではダメ。欠点によって、キャラの性格は厚みを増す。

一転して、こちらのアドバイスにはちっとも説得力がありません。

欠点だけで構成されたような主人公のどこに魅力があるんでしょうか?



●パンツ100%

素朴な疑問

……ところで、J平はブラジャーをどうしたんだろう?


・真中のこと 軽蔑できたら楽だろうけど…

ついに天地に続いて、北までとんでもないことに……。

気をしっかり持て! 相手は、「軽蔑にしか値しない男」なんだぞ!!


・「…お互い 諦めるのは まだ早いようだと思わないかい?」「そうね!」

お見舞いのノビルに続いて、近城さんと二木さん的な脇役カップル誕生の伏線ですか?

この調子で行くと、J平は交差点で東に告白して転ぶといったエピソードがありそうです(ついでに10tダンプに轢かれてエンドとかにならないかなぁ)。



じゃんぷる

・「イヤな飛行物体」@アホ板

きっと沖縄ではありふれた光景なんでしょうね。恭子ちゃんも大喜びです。



●目次コメント

・偶然、テレビで「十戒」を観る。今のCGには当然かなわないけど、映像作りの「熱」を感じた。大事だ。<瓶子>

「小手先のテクニックに走るだけではいけない。なによりも自分だけの作品を作りたいという熱意が大切なんだ」

矢吹先生と二人三脚で偉大なる「黒猫」を作り上げてきた敏腕編集・瓶子さんのありがたいお言葉は、きっと世界中のクリエイターの胸に響いたことでしょう。

ところで、「十戒」って、服部うまい坊さんが投稿してくださったこれですか?

通りすがり通りすがり 2005/03/10 02:26 センターJ平掲示板続行ありがとうございます(挨拶)
ところで今号の282ページ、聖典ドラマCDの告知「ココがスゴイ!!」その2で音楽は「OVAるろうに剣心」の担当者の方が担当と載っておりました。これはるろうに剣心と矢吹大先生の関係をより深く知る事のできる良い手がかりになると思います。

田中田中 2005/03/10 05:01 どうやらパンツ100%がアニメ化すると言う怪情報が飛び交っておりますが…
視聴可能な環境にありましたら、レビューなどは如何なされるおつもりでしょうか?いやはや、目黒さんはイメージが崩れるのを恐れてジャンプアニメを視聴されないと記しておられますが、むしろイメージが壊れたほうが良い作品に対してはどう言う取り組み方をするのか非常に楽しみでございまして、ええ……。
煽っていると言うわけでは御座いません、ただ、毎週パンツに対しナイフのような鋭く容赦のない感想でもって私たちのストレスを発散させてくれる代行人、目黒さんがパンツアニメに対しどんな姿勢をとるのか気になってしまうのはアバル信徒として当然…ですよねェ…?
長文すいませんでした。

目黒 学目黒 学 2005/03/11 23:46 通りすがりさん、コメントありがとうございます。
掲示板の続行を喜んでくださる人がいることがとても嬉しいです。これからもセンターJ平をよろしくブッた斬ってください。

るろうに剣心と黒猫の密接な(そして一方的な)関係については、さまざまな所で取り上げられていますが、こんなところにもその証拠があったわけですね。
剣心のOVAは和月先生が全面的に協力してつくりあげた、原作者も大満足の一品だそうですが、聖典CDのエッセンスが入っているならそれも当然かと思われます。
(なお、第1弾のオープニングテーマは、どことなく「カウボーイ・ビバップ」や「ルパン」をイメージさせてくれる曲で、「岩崎さんって(必要以上に)黒猫のことがわかっているなぁ」と思わせてくれました)

ということで、ついにジャンプ本誌でも「聖典CD第2弾」の宣伝が入りましたね。
ミスフルCDの宣伝と同じ大きさということに納得できない人が護送車で集英社に突っ込んだという話も聞きましたが、もちろん、日本に限定しても50億枚売れたという聖典CDに「BLACK CAT −Vol.2− COMMING THIS 2005 SUMMER!」という広告が入っていたことですし、いまさら紹介するまでもないという配慮もあったのでしょう。
あの広告スペースのサイズを見ただけで、あらためて矢吹先生の奥床しいお人柄が伝わってくるというものです。

目黒 学目黒 学 2005/03/12 00:32 田中さん、コメントありがとうございます。
パンツ100%がアニメ化ですって? 今週号の412ページにある「4月から始まるラジオ番組」とはまた別の話でメディアミックスですか?
まだしも、R指定のOVAなら理解できないでもないですが、公共の電波にそんな有害アニメを乗せてしまうなんて、PTAが黙っちゃいないんじゃないでしょうか。

さて、たしかに田中さんのおっしゃる通り、パンツ100%は「イメージが崩れた方が質が高くなる」という希有なマンガですから、視聴可能であれば見てみたいですね。
でも、J平に対する不快感を払底するためには、よっぽど思いきったメスを入れなければならないと思います。

思いきったメス、その1:「少林サッカー」や「カンフーハッスル」を超えるほどハジケる
 パンツがめくれるたびに隕石が落ちるとか恐竜が出てくるとか。

思いきったメス、その2:インパクトのある声優を起用する
 じつは、ロンドンブーツはヒル魔じゃなくってJ平の声を担当するんだよ〜とか。

思いきったメス、その3:あきらめてアニメ化の話はなかったことにする
 現実は非常である……とか?

……それにしても、アニメ化の噂は本当なのかなぁ。

佐助零式佐助零式 2005/03/12 02:13 >……もう、斬魄刀って刀の形をしてなくてもいいんじゃないかと思いました。

いっそのこと、斬魄槍とか斬魄斧とか斬魄弓といった武器も登場させた方が良かったんじゃないか。この一文を読んでそう思いました。そうすれば、件のような問題をある程度は誤魔化せますし、攻撃手段の幅を広げて戦闘シーンを面白くすることも可能になりますからね。ただし、それ相応の技量が漫画家に求められるようにもなるわけで、そこは如何ともしがたいところですが・・・。


>それでは第一ゲーム 15−0からプレイを再開します!!

誰がどう見ても「試合遅延行為」に該当するので、明らかにルール違反なんじゃないかと小一時間・・・。もう深く考えるのはやめておきます。


>今週のいちご

>……ところで、J平はブラジャーをどうしたんだろう?

下着コレクションに加えたものと思われます。


>いちご100%のアニメ化

映画界では常識とされている(であろう)「エロイ+駄作=深夜枠」の法則を、このアニメにも適用して頂きたいものです。とはいえ、下着や肌の露出ばかりが目立つアニメを放送するというのは、さすがにあり得ないんじゃないかとも思ってみたり・・・。かといってエロ要素を取っ払ってしまうとほとんど中身が無i(ry

目黒 学目黒 学 2005/03/13 22:35 佐助零式さん、コメントありがとうございます。
斬魄槍とか斬魄斧とか斬魄弓というネタは面白そうですね。
斬魄処刑鎌とか斬魄突撃槍とか斬魄右篭手とか斬魄防護服とか斬魄鉄鞭とか斬魄日本刀とか斬魄弓矢とか斬魄黒色火薬みたいに発想が広がります(広がってません)。

テニス様における審判の立場って、もしかするとハマーさん(今年一杯はフナムシさん)より下なのかもしれません。威厳も権限もなく、「試合開始のコールとスコアの読み上げをするちょっと便利な人」くらいの扱いしかされていないのがかわいそうでなりません。
それとも比嘉中(と青春学園)は、外道高校に倣って試合前に審判を脅迫しているのでしょうか?

> J平の下着コレクション。
警察の不審尋問に引っ掛かってカバンの中のブラジャーが見つかり、下着泥棒の罪に問われて秘密裁判で死刑。
……とかいうと、懐かしの「週刊少年ジャンプの大人気連載漫画「いちご100%」の来週の内容を予想して、DEAT HNOTEに書いてみよう!!」みたいです。
あれだけ予想したのに、どうして一度も当たらなかったんでしょう?

> かといってエロ要素を取っ払ってしまうとほとんど中身が無i(ry
(´-`).。oO(パンツマンガをアニメ化するなら、エロ要素よりも先に削ってもらいたい主人公がいるんだけどなぁ)

 | 

2004 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2006 | 02 | 03 | 04 | 07 | 08 | 09 |
  日記カレンダー

<< 2005/03 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
主なカテゴリー

 ● [ジャンプ]

 ● [いちごの次回予想]

 ● [書籍]

 ●[スピンちゃん追悼]

 ●[暴発](子供は見ちゃダメ!)
 

最新タイトル

Connection: close