ジャンプの雑感とか…

ジャンプの感想を中心に不定期で書いている日記です。


案内ブロックにジャンプする

フレーム付きにする/ ジャンプ関連コンテンツを開く/ 「いつも心にトレインを…」に戻る


管理人:目黒 学(x_kuroneko@yahoo.co.jp)

最近のコメント

1. 09/09 もっとほしいです!!
2. 09/09 よーちよちよちよち!!!!
3. 09/09 これはいいカオスw
4. 09/09 えふwwえふwwえふwww
5. 09/09 試してみたお!
  トラックバック、大歓迎!

・ご意見、ご感想、ご指摘、ツッコミなどありましたら、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
 | 

2006-03-02 もて王2巻の帯を飾るのは誰だ!?

[] 『STEEL BALL RUN』#11「大平原の小さな墓標3」より

『純愛という生き方』がある そして『犯罪者のレッテル』がある


昔は分離していたが その「2つ」は現代では必ずしも独立はしてない


「純愛」と「犯罪」はかなり微妙な境目になっている………

だが「真の恋愛の道」には「犯罪者と呼ばれる覚悟」が必要だ…

おまえにも もうそれが理解できる筈だ…


透瑠さんを追いかけてそれを確認しろ……

「光輝く道」を…


オレはそれを祈っているぞ


そして感謝する


ようこそ………

『キャラ萌えの世界』へ……………



別にこのセリフを抜き出してもネタバレにはなりませんよね?

……それにしても、ウルトラジャンプってどれくらい読まれているのかなぁ。

[]13号雑感


●もて王

今回の「まんが ちゃんぽん昔ばなし」は正直、今一つでした。

大亜門先生の真骨頂は会話の組み立て方と流れ、そしてなにより絶妙な「間」の取り方にあると思っていますから、そのどれもがスポイルされてしまう今回の形式は、やはり失敗だと思います。

苦しまぎれにジョジョパロを使うというパターンは(信者的にはOKですが)あまり高い評価は得られないでしょうし、なにより「大亜門先生はパロディしかない」と誤解されてしまうのは、あまりにもったいない話です。

とはいえ、今回のお話も「キャラクターの一発芸」として見れば、大変おもしろいものでした。

とくに一くん、真白木さん、矢射子会長など、一方通行でちょっぴり危険な恋愛まっさかりのキャラの姿は、どんなシチュエーションでもネタになるものなんですね。


・シンデレラ1&2

ガラスの靴という小道具から、「ギュウギュウ踏みつけてくれた娘」という方向にもっていく一くんはかなり危ないなぁと思いましたが、われらのヒーロー真白木さんは、さらにはるかな高みにいました。

すごい、本当にすごいよ真白木さん。(周囲の視線をまったく意に介することなく)愛に生き、(無駄に優れた行動力が原因となって)愛に死んだ男のことを、私たちはけっして忘れはしません。


・桃太郎2

「どうか犬とお呼びください」でいきなり撃沈しました。顔も出ていないのに誰なのか一発でわかるところが、さすがキャラが立っています。


・JC(コミックス)『太臓もて王サーガ』(2)3月3日(金)発売!! あの先生の推薦文に業界大激震!!

ここまで書かれるからには、十中八九、荒木先生だと思いますが、これが『幕張』の木多康昭先生の推薦文だったら、ジャンプ編集部でなにがあったのかと考えてしまいそうです。


・わらしべ長者

「直!!?」の破壊力がすごすぎます。錬金術の基本ともいうべき等価交換の原則が、私の中で粉々に砕け散りました。

物の価値なんて人それぞれなんだよ。

邸宅をわらしべ一本と交換して、さらに幸せいっぱいの表情を見せる真白木さんを見ていると、そんな真理を諭されたような気になりますね。


ジャンプコミックス 『STEEL BALL RUN』 最新刊7 広い広い大草原の小さな墓標★第二の遺体を手にするのは!? 3月3日(金)発売

もて王の柱で『STEEL BALL RUN』の宣伝をするというところが、ピッタリだと思うべきなのか、ひねりの利いたギャグだと思うべきなのかじつに悩ましいです。


・マッチ売りの少女

矢射子会長の「ごまかし方」がかわいらしくてグッドです。彼女のツンデレ係数がまた一段と高くなったような気がするのですが、田中さんはどう思われますか?


さらにこの話では、ツンデレ→ベーコンレタスという流れがあまりにも見事すぎて、非常に奥行きのある笑いを堪能しました。

すごいなぁ。これも計算のうちなんだろうなぁ。大亜門先生は……とか考えていたら、「当たり前だぜッ! この大亜門は何から何まで計算づくだぜーッ!」という幻聴が聞こえてきました。


・STEEL BALL RUN

うーん、オチがわかりにくかったです。ポコロコじゃなくって、最初っからウサギって呼んでいれば多少はマシだったかもしれません。

(いずれにしても睡眠薬は蛇足だと思いますが……)


それはそれとして、大亜門先生の模写の能力は高いですね。もしかしたら、矢吹先生並うわなにをするやめ



●アイシールド

・殺気の失敗なんざ この為の布石でいいんだよ 今度こそ捕りやがれ!

シビレました。ヒル魔がよく使う「だからこそ行く」の深みがはじめて理解できたような気がします。

部下(じゃないけど)の失敗があったとき、その部下が自分で解決するための場を整えられるというのは、「理想のリーダー」には不可欠の能力ですよ。

阿含との対戦の際、独力で戦う天才に対して、仲間を使いこなす努力で立ち向かうなんて展開になればすごく燃えそうです。



●ムヒョ×ロージー

・「――も 模造霊って人工的に霊を作るっていう――」「禁魔法律の一つだ…」

ということは、渋鯖人工幽霊壱号も禁魔法律の成果だったんでしょうか?



●タカヤ ―夜明けの炎刃王―

 タカヤを読む前に言っておくッ!

 おれは今 あのマンガをほんのちょっぴりだが体験した


 い…いや…

 体験したというよりは まったく理解を越えていたのだが……


 あ…ありのまま 今起こったことを話すぜ!

 『格闘トーナメントが終わったと思ったら いつの間にか森の中で獣人と戦っていた』


 な… 何を言ってるのかわからねーと思うが おれも 何を読んでいたのかわからなくなった…


 頭がどうにかなりそうだった…

 驚愕の新展開だとか 方向性を間違ったテコ入れだとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ

 もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ……

『ジョジョの奇妙な冒険』27巻「DIOの世界 その3」より)


……って、なんなんですか? この読者を150億光年ほど置き去りにしたような展開は……。

坂本先生、分裂症もちゃんとした病気なんですから、即刻入院されることをオススメします。

ウニなんか食べてる場合じゃないですよ。



ところで、今になって気がついたんですが、12号のタカヤの表紙のアオリ文、「ぶつかることで、結びつく。傷つくことは、無駄じゃない…!!」って、『Gガンダム』ファンとして、なにか非常に聞き覚えがあるんですけれど……。

これって、JASRACの承諾は得ているんでしょうか?



●テニス様

・ここでも邪魔するのか………… 手塚あーっ!!

なんだか、ノストラダムスに立ちはだかれてばっかりの某編集部の調査班を思い出して吹き出しました。


・跡部陥落!!? 託された勝利への希望すら確信に変える復活の笑み!!

理解不能 理解不能 理解不能 理解不能

何回読み返しても、この「すら」の意味がわかりません。



●オオエ丼

読み切りギャグマンガでひさしぶりに楽しめました。

「爆笑妖怪めらりにょん」は、まったく爆笑できないところが爆笑でしたし、「Pizza」と「DigiCame」のオチに出てくるアニキの死んだ目もよかったです。


ところで、私も年末のボーナスを注ぎ込んで200万画素のデジカメから800万画素のデジカメに乗り換えたんですが、ほとんど1600x1200の200万画素相当で使っています。

普通に使うだけなら本当にこれくらいで充分です……というより、大きなファイルにしちゃうと扱いづらくて仕方ありません。

……冷静に考えてみると、600万画素分が無駄になっちゃっていますね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mezakuro/20060302
 | 

2004 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2006 | 02 | 03 | 04 | 07 | 08 | 09 |
  日記カレンダー

<< 2006/03 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
主なカテゴリー

 ● [ジャンプ]

 ● [いちごの次回予想]

 ● [書籍]

 ●[スピンちゃん追悼]

 ●[暴発](子供は見ちゃダメ!)
 

最新タイトル

Connection: close