Hatena::ブログ(Diary)

耳掻きしすぎは禁物

2014-08-15

お盆です。8/15配信イベクエ「邪王の怒りは天蓋を衝きて」!

f:id:mh_alpha:20140815180345j:image

8/15(金)に新しく配信されたイベントクエストは「邪王の怒りは天蓋を衝きて」。上位HR8から参加できるクエストである。対象モンスターは天剣山のダラアマデュラ。

f:id:mh_alpha:20140815180346j:image

ダラアマデュラと戦えるクエストは、「千の剣」「千古不易を謳う王」に続き三つ目である。

試しにはくやさんと二人で行ってみたが、攻撃力が高め。他に変わった条件はないようだが、久しぶりのダラというのもあって死ぬこと幾度か。クエスト失敗を数回繰り返してしまった。千古不易くらいの攻撃力では?という話だったが、こんなに痛かったのか…。近接の600くらいの防御力でも、メテオや球状のブレスで半分くらい減ってしまう。ブレスや大噛み付きは即死するだろう。

気のせいかもしれないが、なぎ払いブレス→反対側からなぎ払いブレス→さらに一旦引っ込んでそこから大噛み付きのコンボが多かった気がする。噛み付きのことを忘れていて死ぬところだった…。

f:id:mh_alpha:20140815183911j:image

クエストの報酬は「蛇王龍チケット」。これを使って「EXリベリオン装備」「EXライオット装備」を作成できる。通常のリベリオンの見た目違い、本来発掘装備で手に入るもの。天剣の龍玉が結構必要になるので、一式揃えようとすると結構大変かも…。

サブターゲットは背中の部位破壊。報酬はというと

f:id:mh_alpha:20140815184232j:image

鱗。扇刃も出るとありがたいのだが、まだ1回しかクリアできていない。また他パーツ分のチケットを集めるのに行きたい。


モンハンは関係ないのだが、お盆休みを迎えた。明日よりしばらく実家に帰省する。毎回車で行っているのだが、ここのところガソリン代がどんどん高くなってきていて、厳しい…。電車を使ったほうが安く済むようになっている。米などを分けてもらうのを考えると、車で行くほうが気楽なのだけど。

2014-08-04

記念イベントクエスト「10周年を祝う者たち」!!

おそらくはMH4における最後のイベントクエストとなるのだろうか。(とか言ってたら考えてみたらまだEXリベリオンのクエがあった…8/15にダラアマデュラのイベクエがあるらしい)8/2から渋谷で行われている「10周年記念 モンスターハンター展」にて配信されているイベントクエスト、「10周年を祝う者たち」である。

同イベントにいってきたというはくやさんが建てた部屋にて、タイミングの合ったしろくまさんと三人での狩り。

f:id:mh_alpha:20140804151338j:image

まずこれは上位クエストである。参加条件はHR4以上なので、一応上位にさえ上がっていれば行くことができる。環境不安定で、そもそも配信前から歴代看板モンスターたちが乱入してくるという話は聞いていたので、闘技場の中で二頭をうまく処理できないとちょっときついクエストになっているのかもしれない。メインターゲットとなっているのはリオレウス。いずれも狂竜化はない。乱入のタイミングはいずれもだいたい数分後だったと思う。

分断用の柵は使用可能なので、けむり玉で準備するのもありかもしれない。出てくるモンスターは攻撃力、体力が高めと思われる。HR上限解放するくらいの防具であっても、連続して食らっているとそのままダウンすることもあるだろう。ギルドクエストレベルの鬼畜な強さではない。二回ほどやってみたが、乱入してきたのはいずれもジンオウガのみ。次々乱入してくる、と言われていたのだが…。運が悪かったのだろう。あとで調べてみると、他にブラキディオスティガレックスといった、パッケージモンスターが乱入してくることがあるらしい。また10周年にちなんでか、ダウン回数は10回までとなっている。チャレンジクエスト並である。

f:id:mh_alpha:20140804151345j:image

ジンオウガがどかどか走り回って妨害されたものの、捕獲でクリア。クエスト中に右手にカメラ持ちながら左手で逃げまわってたら死にそうになった。粉塵すみませぬ。



f:id:mh_alpha:20140804151344j:image

報酬はギルドチケットSが確定で一枚。あとはレウスのレアが出やすい印象があった。逆鱗と紅玉を入手。切断した尻尾からも逆鱗。鎧玉やお守りの類も入手しやすい!と言われていたが、参加条件からすると重鎧玉や古びたお守りまでかと。だが重鎧玉すら出ない。まあでも乱入は楽しい面々なのでこき下ろされるようなクエストではないと私は思う。

そう思う理由はもうひとつある。これだ。

f:id:mh_alpha:20140804151343j:image

旅団ポイント。このクエストは特別報酬として、ナミダなどの精算アイテムの他にクエストクリアに際して旅団ポイントを1950pt入手できるのである。発掘装備の強化に数万ptずつ要求されるような終盤において、この毎クエの収入は非常にありがたいのではないだろうか。クエストを持っていないとなかなか連戦もできないが…。

f:id:mh_alpha:20140804151342j:image

たまたまか、リオレウスが最小更新。

f:id:mh_alpha:20140804151341j:image

f:id:mh_alpha:20140804151339j:image

二回目に行った時は、皆で「ひたすら乱入モンスターを狩っていったらどうなるか?」ということで、開始すぐに乱入してきたジンオウガを狩ったのだが、次が一向に出てこない。待ちきれずレウスを狩ってしまった。帰ってから地団駄を踏む面々。モザイクかけたけどかけてないところもあって、意味をなしていない。

乱入モンスターを狩ると結構追加報酬でゼニーを貰えるようだ。




そのあとは適当にクエストをまわすかと言う流れになり、銀レウスの尻尾集めに。海賊チャージアックス強化のためである。私は最小金冠が出ていないので、銀レウスは喜んでついていく。捕獲したところ尻尾は4本。私も海賊Jレガシーに強化してみた。

f:id:mh_alpha:20140804151340j:image

碇だらけである。この装備のまま、3人で飛竜たちの集いへ出発。皆でスタン競争が無言のまま始まったのは言うまでもない。凄まじきフルボッコであった。


しばらく更新もしていなかったのはリアルのイベントごとがあったからなのだが、それも昨日無事区切りがついた。あとはお盆かー。帰省かー。

2014-07-25

4G公式サイト更新。テオ笛追加でやったー

梅雨もいよいよ明けようとしているのか、暑い。職場は空調があるから良いが、自宅のエアコンは昨年から壊れたままである。頑張れ。とりあえず風通しを良くして我慢している。が、3DSを扱っていると指の動きが鈍る気がする。寒くてもそうなのだが…。

さて、先日MH4Gの公式サイトが更新された。7/17時点の更新内容を見ていなかったのでいろいろNewマークがついていた。おそらく前の更新というのはPVに出てきたモンスターの紹介だろう。看板モンスターの千刃竜セルレギオスの名前も公開されていた。

今回の追加はディアブロスディアブロス亜種の紹介。フィールド「旧砂漠<昼>」「旧砂漠<夜>」の紹介。ディアブロスは1回休んでの復活で、レイジングテンペストやアーティラートなんかも復活するだろう。多分。して欲しい。ドンドルマの復活とあわせてシェンガオレンも…とまではいかなくとも、交換素材でシェンガオレンの素材があるのだから、ガオレンズトゥーカやシェン笛も作れたらいいのになと思う。なぜ4であのようなじらしを。

f:id:mh_alpha:20140725171404j:image

(MH4Gの公式サイトより)
全武器種の紹介は新しいグラフィックを中心に掲載されている。ここでなにより嬉しいのは狩猟笛の追加だ。形状からしてテオ・テスカトルのそれとわかる。あと大剣の防具はリベリオンのG級だろうか?これもなかなかかっこいい。斧が似合う。処刑人っぽいのだ。スラッシュアックスの防具はダマスクか。

武器種といえば、チャージアックス、ヘビィボウガン双剣の新アクションも紹介されていた。チャージアックスは狩ーリバルの動画で藤岡Dが紹介しているのを見たが、色々と連携が増えていて楽しそう。はくやさんが近接キャラではチャージアックスを使っていらっしゃるので私もちょくちょく一緒にやるときはチャージアックスを使ってみたりも。動きがかぶるとおもしろい。

で、ボウガンといえばの氏であるが、4Gのヘビィボウガンはリミッター解除をすることで、竜撃弾を一発リロードしたままにしておけるという。なのでメインの弾を撃ちつつ、機を見計らって竜撃弾を放つ…という動きもできるということか。ただ、PT戦ではふっとばすことも考えると使い勝手はどうなるか。あとダメージはどんなものなのだろう。3のときのようにLV1〜3があってさらに連発できれば楽しいのだがなあ。


最近はオンラインはちょいちょいとやっているものの、野良にまで顔を出す元気はなく、時間を見つけてPC版テラリアなどをプレイしている。誰か部屋を立てていたらお邪魔したりもしている。テラリアはハードモードでばったばった死にながらも、徐々に武具やアイテムが揃ってきた。これはこれで楽しい。システムとしてはぱっとやめられるのだが、掘りや探索に夢中になっていると結構時間がすぎるのが早い…。リアルでやらなくてはならないこともたくさんあるのだが。29日からイベントゆえ。

2014-07-12

狩ーリバル&新PV第3弾 発売日決定とチャージアックスの強化などなど

MH4Gプロモーションビデオ3公開

先日のニンテンドーダイレクトの最後に、CAPCOMからのお知らせという形で発売日の発表とPV3の公開があった。

まず、発売日は2014年10月11日(土)だという。元々「2014年秋」と言っていたので、予定通りというところだろうか。MH4が9月14日だったので、一年ちょっとか。早いものである。いつも買っている家電量販店に予約に行かなくては。どうも当日届くという確約が取れない通販は心情的にもどかしいので…。


狩ーリバルプレイレポート群

また、イベント「狩ーリバル」により下記クエストの体験会が行われ、多くの情報がTLに入り乱れた。

画像やプレイレポートは上記記事にて。実際に行ってみた人たちがTLに書き込んでいたが、概ね「面白かった」という声が多かったように思う。羨ましい限り。今後関西方面でもクエスト内容の変更の可能性もありつつ催されるようなので、そのときにはまた今回以上に情報が出てくるのかも、しれない。体験版で知られることには限りはあるが、それでも実際にじっくりと触ってみると情報量は結構なものだろう。特にモーションのウェイトなどは文章で伝えるには限界がある。

今のところの情報だと、チャージアックスが大きくモーション追加などで強化され、他武器もちょいちょいと細かいところに調整が入っているようだ。笛やヘビィについては聞こえてこないので変化なしなのか、そもそも笛は体験版にないのか?あ、あるよね?

オトモのトレンドも追加され、「ジャンプ」はオトモがジャンプ台になってくれるという。段差のないところでジャンプが出来ない武器にも機会を増やすという方針なのか。ふっ飛ばし特大からのジャンプ攻撃もこの考えに沿ったものと思われる。トレンド「ビースト」は、スタミナ奪取攻撃をしたオトモが、そのスタミナをハンターに与え、一時的に強走状態になることができるという。笛の旋律のスタミナ減少無効が双剣には効果が半減することを考えると、おそらくこれも半減するのだろう。どれくらい持つのだろう。

MH4GもMH4と同じく体験版は出さないで発売日を迎えそうな予感。それもまたよしか。あと90日ばかり、MH4の勲章集め(主に金冠集め)、あと熱が再燃し始めたテラリアなどをやって過ごそう。

2014-07-10

インタビューからいくつか情報あり。

台風のせいか、一気に蒸し暑くなり、息苦しささえも感じる。ところでモンスターハンターにおける台風のような環境、MHP3アマツマガツチなんかがそれに近そうだが、こういった蒸し暑さはあちらでは感じられるのだろうか。いや、だとしたらフルアーマータイプの鎧は暑かろう。脱ぎ捨てたかろう。それを言ったらどのシリーズでも火山は暑すぎる、否熱すぎるくらいなのだろうけれど。薄着は薄着で火傷する。こんなことを考えていたら、密林のあの水辺で遊びたくなってきた。孤島でもいいが、密林の水の青さが南国っぽくて好き。これ前にも書いた気がするが。


[MH4G]電撃ONLINEにインタビュー掲載

電撃ONLINEにて、「『モンスターハンター4G』の新情報が判明。復活モンスターや既存の武器種にもさまざまな調整ポイントが!?」という記事があがっており、いくつか開発者側からの明言を確認できた。詳しくはあちらの記事をぜひ読んでいただきたいものだが、いくつか抜粋したい。

追加されるのは村の上位と集会所のG級ですか?
藤岡:はい、そうです。集会所にG級を追加します。

ということで、シャガルマガラを討伐後、村のストーリーも(MH4段階でも追加はされているが)さらに追加され、集会所ではG級が用意され、ということらしい。

藤岡:)基本的にはアイテムボックスに入っているものは引き継ぐというコンセプトがあるので、そこは保証していきたいと思っています。

引き継ぎの範囲は、今回のインタビューでわかったのはハンターランクはそのままの数値で、アイテムボックスのアイテムはそのまま引き継がれるということ。アイテム/装備ボックスの容量についても言及して欲しかった…! インターネットマルチプレイの仕様にも手を入れているようなので、期待したい。

あと、明日7/11のニンテンドーダイレクトサードパーティソフトの特集があるらしいが、これにMH4Gの情報も出てきたらいいなあ。


Alphaのイラスト頂きました

しばしば遊んでくださるフォロワーさんのKiyoさんからMH4のキャラAlphaのイラストを頂き、感謝。さっそくアイコン変更したり。

f:id:mh_alpha:20140710212902j:image