Hatena::ブログ(Diary)

HM weblog

 | 

2009-03-11

  1. おはやう。2009-03-11T05:14:29+09:00
  2. プライベートモードになっちゃった……
  3. ちゃんと警告メールを呉れる。

    seijiseikana-list@lists.sourceforge.jp のメーリングリストにあなたのアドレスを登録しようとする試みがありました. あなたは既にこのメーリングリストに入会しています.

    このリストは会員情報を非公開にしているため, 何者かが会員情報を得ようとしているのかもしれません. プライバシー侵害を防ぐために, 会員情報の提供はしませんでした.

    もし入会済みであることを忘れて入会申請をしたのであれば, このメールは無視してください. もし, あなたがこのリストに加入しているかどうかを知る目的で誰かがメーリングリスト加入を試みたと思われる場合に, プライバシーについての懸念があれば seijiseikana-list-owner@lists.sourceforge.jp 宛のメールでリスト管理者にご相談ください.

    なほ之は自分で、「再登録」したらどうなるのか確認した結果なので、誰かがどうかうした訣ではない。


  4. 2009年03月10日 19時25分15秒に保存した2009-03-10 - 黎明日記のコメント欄。誤字其の他の内容は原文まま。マーク附けは後で修正する。もう一つコメントを書いた筈だが保存し忘れてゐたので今は無い。

    nonasunonasu 2009/03/10 07:41 死ぬのはよしてくださいね、あとtwitterからいなくなられたのは残念です。

    scinfaxiscinfaxi 2009/03/10 07:42 死にゃあしませんよ。まだ二次面接終わってないですし。

    ssig33ssig33 2009/03/10 11:19 せっかくですので今度飲みに行きましょう

    mhrsmhrs 2009/03/10 12:49 友達ってどうやったらなれるのかな。ちゃんとておりあの事を「見て」ゐるよ。「見て」ゐなかったといふのなら、これからちゃんと「見る」やうにするよ。どーだっていいわけでも無関心なわけでもないよ。

    かういふ時「はてなスター」も「はてなブックマーク」もリンクも無力だな。<http://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/scinfaxi/20090310/1236628652>とか、何なのあれ。皆して無言でブクマして、或はコメント附いてゐると思ったらやたら輕い調子で、晒しものにして、なんなのあれ。あいつらきもちわるい。

    mhrsmhrs 2009/03/10 18:13 <http://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/scinfaxi/20090310/1236622826#bookmark-user-HolyGrail>:
    > id:HolyGrail id:mhrs>関心ない奴がRSS購読したりはてブするかよ。アホか。2009/03/10

    それあ「關心」はあるだらうよ。だがどういふ種類の「關心」なんだ?

    この「無言ブクマ」のきもちのわるさはどうしようもない。滅多斬りのリスカ寫眞を無言でブクマするだけで、それで「僕はきみの友達です。無關心ではありません」ってか? ハッ 笑はせんな。珍しい動物を見物してゐる野次馬にしか見えねえっての。

    本當に「關心」があるなら「リスカ寫眞を無言ブクマ」なんて惡趣味な事してねえで直接話掛けてやれよ。アホか。

    mhrsmhrs 2009/03/10 19:04 > HolyGrail id:mhrs>”無言ブクマ氣持ち惡い”はあなたの價値觀でしょう。そもそも無言ブクマで「無關心ではありません」っていう主張してるわけじゃないし論點ずらさないで。あと現代語でお願いします。 2009/03/10

    さうだよ。僕の「價値觀」だよ。きもちわるいものはきもちわるいんだよ。尊敬してゐる人物がああも手酷い形で「無視」されて默ってゐられる程僕は人間できちゃゐないんだよ惡いけど。

    > そもそも無言ブクマで「無關心ではありません」っていう主張してるわけじゃない

    言葉にしてゐなくともあの態度(無言ブクマ)で、人を傷つけるのには十分だ。この文脈で「無言ブクマ」はその「主張」と同じ意味を持つんだよ、そんなことも分らないか。ておりあたんは「寂しくて死にそうです」と言ったんだ。Twitterで「フォロー」しておきながら「無關心」な連中に傷ついたておりあたんに、さらに「RSS購讀」して「即ブクマ」しておきながらタグすら附けず無言のまま「無視」する。そんな「追い討ち」をかけるやうな眞似がどうしてできるんだよ。理解できない。

    「論點」? そんなもの何處にあったの。id:HolyGrailが、僕が「きもちわるい」いったことに對してまともな辨明をせずにブクマコメントで僕のことを「アホ」呼ばはりしたのが「論點」か?

    > あと現代語日本語でお願いします

    これが「論點」か?(わらひ) だいたいそれなら何でそれを *最初に* 言はないんだ? 否、答は分ってゐる。負けさうになったから「勝てさう」なところに、詰り本題とはまったく無關係の表記の話に「論點ずら」さうとしてゐるんだよ。

    mhrsmhrs 2009/03/10 19:16 訂正:
    > この文脈で「無言ブクマ」はその<ins>「無関心ではありません」</ins>といふ「主張」と<del>同じ</del><ins>全く逆の</ins>意味を持つんだよ。

    mhrsmhrs 2009/03/10 19:22

    あと現代語日本語でお願いします

    まったく「お馴染の」パタンで辟易するが、ちゃんと指摘しておく、これは最初から「現代日本語」だ、よく見ろ。

    mhrsmhrs 2009/03/10 19:24

    ごめん、もう一つ訂正、引用が間違ってゐた。
    s/現代日本語/現代語/g

  5. LDRのキャッシュから。

    おまいらおちけつ

    元記事 | 7時間前 by scinfaxi

    id:HolyGrailid:mhrs が喧嘩しているようだが、まあ落ち着いて。

    id:mhrs のいうように寂しさに苛まれていたのは確かなんだが、無言ブクマに反応することはなかったろう。なぜかというと、黎明日記における私は孤独というか、孤立した状態だと最初から解っているし、そのことを了承しているからだ*1

    問題は Twitter や、もっとプライベートな世界(メールや電話)の方だ。パブリックではない私のことを見てくれているはずの人が実はそうではないかもしれないという疑念に陥って、混乱したんだ。その疑念の元は「誰も応答しない」という色々な偶然が重なった結果にある。そしてそこで一つの疑問が生まれた。「彼らの無関心はどこまで続くのだろう?」と。

    また、こうも考えたはずだ。「世界の大半は私の死に対して無関心な人々で占められている。彼らも同様に私の死に対して無関心であるならば、それはそれでよい。元々比率からいって、私の友人というのは誤差のような存在なのだから」と。結局のところ、どうであるのかを突き止める為に、おおやけにリストカットを行うという、残酷な実験を行ったのだと思う。

    以上はより日常的に自傷行為に及んでいた頃*2の経験に基づく推論だ。おおよそ合っていると思うが、完全に正確な情報は、錯乱した精神状態と、アルコールと、薬物によって失われてしまった。

    そういうわけだから、私は心配されるべきではない。むしろ残忍な手法を用いたことを、非難されるべき立場にいるように感じている。実際、この手のやりかたについて、慣れている人間は心の中で私のことを責めているはずだ。それを口にした友好的立場の人間は、私の元カノぐらいしかいなかったが。

    > もし仮に私にアンチがついたならば、私は彼と友達になりたいと思う。

    ああいふまともな反論をせずにすっとぼけるだけの野郎と本氣で「友達」になりたい?

    「話せばわかるはずだ」というのが私の基本的姿勢です。そうでなければ文章など書きませんよ。

    さてと

    これから私はこの事件の引き金となった人物と話さねばなりません*3。もちろん、私に彼を責める道義はないので、事情を聞くだけですが。

    続き

    「そもそも自分は孤独だ。自分には友達などいない」というのが、元々の考えであった。しかし、ある人物*4が、「私はおまえの友人だ」と主張し、また実際の行動を以ってそれを証明し、解消してしまった。そのことはとても喜ぶべきことであったが、そこでどうやら私は勘違いをしてしまったようだ。

    私は、私の友人に頼りすぎたのだ。そのことが、この事件を起こしたのだと思う。つまるところ、「自分は孤独だ」という考えは、とても寂しいものであるが、安全な考えだ。「自分は友人に囲まれている」という考えは、幸せなものであるが、危険な考えなんだ。私はその間にあるはずの、バランスを維持できる適切なポイントを探さねばならなかったのだが、そのことの重要性を認識していなかった。

    • *1: といっても、ここで id:Ubuntu が無言ブクマしたらキレてたと思うけど。
    • *2: 「三年前」。正確には三年と十ヶ月以上前。
    • *3: オフラインな人です。
    • *4:上述の「引き金となった人物」とは別人。
    投稿: 2009/03/10 22:23:33
  6. id:mhrs のいうように寂しさに苛まれていたのは確かなんだが、無言ブクマに反応することはなかったろう。なぜかというと、黎明日記における私は孤独というか、孤立した状態だと最初から解っているし、そのことを了承しているからだ*1。

    HM stream -

    慥かに、あのやうに無言ブクマに反応することはなかったと今は思ふ。「血」を見て冷靜さを缺いてゐた、といふのは言ひ訣にはならないか……。

    ただ無言ブクマに反応したのはTheoria氏のことを慮って許りの事ではない。あの「無言ブクマ」群を見てきもちわるいと思ったのは、自分が「無關心」であった事に気附かされたから。何の言葉も持ち得ない「はてなスター」を附けてみせたり、或はHM streamからコメント附きでリンクした處で其の中身は「無難」なリンク先の選擇とコメントに終始する……詰り結局は僕も「無關心」だった。さういった僕のTheoria氏に對する「無關心」を、自分自身を、あのタグすらない「無言ブクマ」の列の中に垣間見た、見せ附けられた。あのブクマした人達が實際にどういふ意圖であれをしたとしても、或はTheoria氏が孤立した状態だと最初から解っているし、そのことを了承してゐようとゐまいと、それは此の際問題ぢゃない。僕自身の問題だ。

  7. だから<http://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/scinfaxi/20090310/1236628652>の無言ブクマの列 を指してきもちわるいとブクマ者だけを責めたのは不適切だったと思ふ、ごめん。
  8. そういうわけだから、私は心配されるべきではない。むしろ残忍な手法を用いたことを、非難されるべき立場にいるように感じている。実際、この手のやりかたについて、慣れている人間は心の中で私のことを責めているはずだ。それを口にした友好的立場の人間は、私の元カノぐらいしかいなかったが。

    斯う言っては何だけれど心配はしてゐなかったよ。寫眞撮ってアップロードして日記に書いて……なんてことを冷靜にやれるくらゐだから、きっと何らかの「意圖」があるのだらうと、だから死んだりはしないだらう、と(でもわからないよな、死んぢゃふ人はあっけなく死んぢゃふものだから……。さうならない事を願ってゐる、さうならない爲に僕に出來る事が若しあれば其をしたいとも)。

    だから心配はしてゐなかったいけれど、ただ、今プライベートモードになってゐることには心配してゐる。復活するよね? 否、「復活」を無理強ひはしないけれど、只どうしてプライベートモードになったのか、非公開にしなければならない理由が見當らないので一寸心配。

  9. 殘忍な手法を用いたことを、非難されるべきか否か。まあ、慥かに遣り過ぎだとは思った。といふか僕は普段はコメント欄に書くといふことを殆んど滅多にしないんだよ。況してやあんな風に感情に走った書き方をするなんて、自分でも吃驚だ。何時もは延々と時間を掛けて書くのだけれど、あのときは書いて推敲も等閑に即投稿してゐた。たぶん「血」を見たせゐだな。否、人のせゐにしたくはないけれど、ただあの寫眞の影響が全くないといへば嘘になる。そのうへさらにあのアホだの現代語でお願いしますだのと人を喰った「ブクマコメント」を附けられて一寸暴走してしまったとかなんとか……
  10. もし仮に私にアンチがついたならば、私は彼と友達になりたいと思う。

    ああいふまともな反論をせずにすっとぼけるだけの野郎と本氣で「友達」になりたい?

    「話せばわかるはずだ」というのが私の基本的姿勢です。そうでなければ文章など書きませんよ。

    此の引用した段の僕の發言は不適切でした。「話せばわかるはずだ」といふ姿勢を最初から抛棄するかのやうでは行けないね。

    また之はid:HolyGrailのことをアンチと決附けるかのやうに見える發言だけど、そのやうな意圖は無かった、或はあったとしても撤回します。さすがにアンチ呼ばはりのやうに受取れる發言は早計だったと思ひます。

  11. 本物のアンチとは友達にはなれないと思ふよ。「話してもわからない」やうな者がアンチになるのだらうから。もし「話してわかった」ならば、そのときはもうアンチとは呼ばないんぢゃないか。
  12. 無言じゃなけりゃいいのか?っつーか職場だからはてブが精一杯で帰ったらSkypeの登録ぐらいするかー、とか考えてたら余計なのに絡まれてマジ迷惑。ておりあ、どうにかしろや。 2009/03/10

    Comment by id:HolyGrail (はてなブックマーク - 罪なる左手 - 黎明日記)

    無言じゃなけりゃいいなんて言ってゐない。コメントがついてゐようがゐまいが「或一人の人間が心に傷を受けた結果のリスカ寫眞をブクマする」といふ行爲自體が、僕には理解し難い。それは慥かに価値観なのだらう。だから何だ。人は價値觀を持ち價値觀に基いて動く生き物だ。それを否定して何が殘る。自分の價値觀を明確に主張せず、ただ「中立」な立場を裝って無難に物を言ってブクマして見物して、そして都合の好いときだけ「友達」面でもするか? そんなことは僕には出來ない。だから今回はさういふ誤解を受けないやうに最初からああして感情的にはっきりとコメントした。感情で物を書いたことの是非は問はれるべきかも知れないしきもちわるい發言は行き過ぎだったと反省してゐるが、しかし後悔はしてゐない。僕はておりあと本當の意味での友達になりたい、なれたらいいなと思ってゐる。あの一連のコメントはid:theoriaへのさういふメッセージだ。

  13. っつーか職場だからはてブが精一杯で帰ったらSkypeの登録ぐらいするかー、とか考えてた云々――だったら最初からさう辨明すればいいんだよ。
  14. マジ迷惑。ておりあ、どうにかしろや。

    Comment by id:HolyGrail (はてなブックマーク - 罪なる左手 - 黎明日記)

    自分で撒いた種だ自分でどうにかしろや。ておりあたんに迷惑掛けんな。


  15. ol > li > hr:last-child
    この話はここでをしまひ。といふ意志表示
    ol > li > hr:first-child
    さっき迄の話はそこで終。ここからは別の話。といふ意志表示。

    本當にそこで今の話が終るのか否かは分らない。次の瞬間には續きを書いてゐるかも知れない。だからliの末尾にhrではなくliの先頭にhrとしてみた。

  16. でもフロート云々はともかく、話題變更のためのhrは全く不要だと思ふ。之は一人の人間の一つの思考の流れを表してゐて、すべては何處かで、目に見えなくとも繋ってゐる。其處に區切なんて、存在しないんぢゃないかと。
  17. hrを使ふ事にすると、「茲で區切を入れるべきか否か」……なんて無駄なことを考へさせられさうになる。
  18. hrが無くても讀む側として困りはしないよ、少くとも僕は。リストアイテムは基本的にそれぞれで獨立してゐるといふ前提で讀んでゐるから。hrが必要になるのはpの羅列の場合だ。だがOLの場合は順序が固定される事が保證されてゐるので「繋げて」讀む事出來る。一方ULは「順序は保持されない、ソート等がされ得る」といふことを強調してゐる物だと解釋出來る。OLが順序附であることを強調してゐるのではなく、寧ろULが云々。なので、だからULではこれは出來ない……と理解してゐる。
  19. といふか<hr>と打つのも面倒とかそんな。
  20. 「はてなスター」やめる。やめた。
  21. [alt="Add Star"]{ display: none !important }
  22. Gitレポジトリのinitial commitに含めるファイルを選定してゐる。資料ファイルはどうしようか。レポジトリに入れる意味は、今のところはないな。そんなに頻繁に改變するわけでもないだらうし。tarやzipに固めて置いておけばいいか。
  23. 知って役立つOSSのライセンス via <http://piro.sakura.ne.jp/latest/blosxom/mozilla/xul/2008-04-02_license.htm>1.1著作権を知ろう2.OSSライセンスの種類とその特徴利点と欠点3.2ライセンス選択の注意点5.参考(リンク集)など。両方ともあとでしっかり目を通す。
  24. % wget --wait=10 -crl1 -np -k -Ahtml,htm http://noz.hp.infoseek.co.jp/diary/ -nv -o wget-ankoku-nikki-backnumber.log
  25. wget(1): non-interactive network downloader - Linux man page
  26. あと此處「闇黒日記」とその他のテキストは全部資料に使つて呉れていいと言ってもらへたので早速get中。getし終へてREADME.jaとかが書け次第ダウンロード - 正字正かなプロジェクト - SourceForge.JPに置く。
  27. と言ふかこの位のテキストは普通に打てるやうにして欲しい。さうすれば俺が一番助かる。:P――目標は其處、「野嵜健秀の入力に最適化された日本語入力システム」とかなんとか。勿論冗談だが、でも闇黒日記とかを資料にすると野嵜さんの文體や語彙に影響された傾向が出てくるかもね。すくなくとも、初期の辭書の語彙はその傾向が見られるやうになると思ふ。
  28. seijiseikana-listでも周辺のウェブ日記に言及したりしてゐるので、興味のある人はリストに入會すべしすべし。
  29. SF.JPのメーリングリストの案内ページは、管理者がHTMLのソースを變更出來る。いづれきちんとしたものに直したい。
  30. やっぱり「資料」もレポジトリに突込んで置かう。さうなると早いところSF.JPのVCS(Git)を使へるやうにしないと。實は1 SSH環境を整えるGitの使い方 - SourceForge.JP ヘルプのが何だか面倒さうで後廻しにしてゐたんだ。さっさとやれッつふの。
  31. さういへば。GitよりもSubversionのはうがいい――といふやうな意見はある?
  32. といってもGitでやる意志は固いけれど。ぢゃあ聞くなよ。
  33. Gitの發音は「ジット」ではなくて「ギット」に近いらしい。

    ちなみに,'git'は英国俗語由来だそうです,そうであれば発音は'ギット'です.

    git: Linux kernelのためのバージョン管理システム(VCS)
  34. 自分で書いた「ギット」を「キッド」に空目。
  35. クロノ・クロスアルティマニア (SE-MOOK) - はてなキーワード via クロノクロスとは - はてなキーワード。此の本の表紙をデザインした人は良く分ってゐる。キッドのCGの中で之がベストショットだ、反論不許可。キッドかはいいよキッド / [あとで買ふ]×3
  36. YouTube - Chrono Cross Intro
  37. TODO: HM bookmarksにブックマークしてゐたものを始めとして、特に改めて許可を取ることもなく自由に使へるテキストデータをいろいろ探してゐる。いづれ近い内に、さういふのを集めたリンク集を作って公開しよう。さうしておけば、それに載ってゐないリソースの情報を誰かから貰へるかも知らん。
  38. 一往完成→Hiroshi Moriyama さんの開発者プロフィール - SourceForge.JP。自己紹介みたいなもの。レベル学びたいが殆どだ……
  39. 先週だか其の頃(正確な日附は既に失念、「登録確認のメール」の類が送られて來なかったので不明)に取得して、きっとそのままずっと使ふ事はないだらうと思ってゐた某サーヴィスの某アカウントを使ひ始めた。あんまり書込まないと思ふけれど、よろしく。
 |