Hatena::ブログ(Diary)

HM weblog

 | 

2009-03-25

  1. 野嵜健秀さんを中傷してゐる怪文書 一
    未だに「野嵜健秀」でぐぐるとトップにでてくるらしい。よくまあこんな物を延々67キロバイトも書き上げて、さうしてどんなに批難されても恥ることなく公開しつづける事ができるものだと寒心する。
  2. 意圖した變換ではなかったけれど、でも誤字ではないな。寒心
  3. 野嵜健秀さんを中傷してゐる怪文書 二

    従いまして、貴社としては既に、プロバイダーとして果たすべき義務は十分に果たされたのですから、あとは「当事者である、私と野嵜健秀」にすべてを委ねていただくのが最善の選択かと存じます。実際、私がアップしているページが、法的に「プライバシーの侵害」だとか「名誉毀損」になるというのであれば、野嵜健秀も堂々と私を当局に告訴し、有罪を勝ち取ることができるでしょう。しかし、それが不可能だからこそ、彼は貴社に解決責任を押し付け、他人の手を汚させるようなやり方を選んだのです。

    またもや泣きついた、野嵜健秀の醜態

    最善の選択かと存じます云々。要するに「出しゃばるな」と言ってゐるわけだ。該当すると思われるURLの http://homepage2.nifty.com/aleksey/LIBRA/log/arug_nozu.html が削除されてゐないところを見ると、どうやら@niftyはこの屁理屈だらけの「提案」に乘ったらしい。かういふ事を見直し等をご検討いただければ幸いですなんて低姿勢に過ぎる態度でやんはり一度「御願ひ」しただけで濟ませるやうでは@niftyは駄目。

  4. 野嵜健秀さんを中傷してゐる怪文書 三

    とうとう野嵜健秀さまが、「掲示板荒らし」としての尻尾をお出しになりました。

    隨分と嬉しさう。とうとうなんて邊りは「待ってました」とでも言はんばかり。事實嬉しいのだらう、人を攻撃して樂しむための「ねた」が手に入ったから。人を挑發して、自分で怒らせて置きながらその樣をノズラー総統、バンザーイ!!等と嘲り笑って、さうしてかういふ下衆な文書、否、をネットに垂れ流し續けるアレクセイ(田中幸一)喜六郎みたいな人間は掲示板荒しどころぢゃない、ネット荒しといって良いと思ふんだ。インターネット利用者全員の敵だよこいつらは。かういふ奴が少なくないから、だから「絡まれたくない」といふやうな理由で發言を自肅してしまふ人もゐるんだよ。さういふ事實を見過して「自分には關係ない」などと思ってスルーしては行けない。

  5. なお、削除した書き込みは、すべて保存されております。整理できた段階で、公開する予定にしております。

      2001年8月22日

    まーだー? ちゃんと公開されれば野嵜さんのはうに理があることが誰の目にもはっきりするから早くしてね。

  6. 野嵜健秀は掲示板荒しの尻尾を出したか?
  7. 田中幸一の汚い尻尾
    アレクセイ及びホランドの二重名義で卑怯且つ愚劣な言論を展開した田中幸一(ウェブサイトLIBRA アレクセイの星座作者)への批判田中幸一の汚い尻尾。リンクが充實してゐる。この件について公平な判斷を下すために情報が欲しい人は、これを基點に情報收集するといいと思ふ。かういふのは現状の檢索やソーシャルなんたらだけでは難しい。事情を知ってゐる人がかうしてきちんと「まとめ」ておかないと駄目。
  8. といふか今回例の「怪文書」をちょっとだけ讀んでみたのだけれど、アレクセイ(田中幸一)とかいふのはteacupから警告受けてゐながらにして居直ってゐたのか。

    • 差出人 : eyes@teacup.com (ティーカップ・コミュニケーション運営担当)
    • 宛先 : TQJ01337@nifty.com
    • 件名 : こんにちはティーカップです
    • 送信日時 : 2003年 7月 6日 (日) 5:06 AM
    • ご利用いただいております掲示板
    • http://8048.teacup.com/aleksey/bbs

    に関しまして、誹謗中傷とプライバシー侵害との抗議が届いております。この件に関しまして、平成14年5月27日施行の「特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律」の規定に基づき、

    • 個人名 野嵜健秀 および類推可能な名称すべて

    の書き込みを、このメール送信より7日の間に削除されるか、これを拒否されるかについてご返答ください。同法規定に基づき、7日を経過して削除されない場合もしくは返答がない場合はこちらで「送信防止措置」を講じることとなりますので、あしからずご了承ください。なお本メール送信時点で一時停止を実施いたします。

    ティーカップ・コミュニケーション運営担当

    これに對して

    しかし、法に基づいて強制措置を取るとのであれば、当然、その「正当な根拠」が必要だと思うのですが、それを具体的に示していただかなくては、不公正だと思います。つまり、例えて言えば、「私はあの人に殴られた」という人物がいれば、警察はその相手を調べもしなければ、殴ったという証拠も無しに、逮捕(強制措置)を取ったりするのか、ということです。もちろん、法に基づいて、逮捕権という「強制権」(権力)を発動させる警察がそんなことをやれば、誤認逮捕による冤罪事件が多発して、警察の側が「国家賠償法」によって逆提訴されることでしょう。

    同様、『ティーカップ・コミュニケーション』さまにおかれましても、「言うことに従わなければ、強制排除するぞ」とおっしゃり、その「根拠」を「特定電気通 信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律」に求められるのであれば、「適正な手続き」を踏んだ上で、このような文字どおり「脅迫文」を送るのだと言うことを、具体的に公明正大にお示しいただけませんでしょうか。

    とかなんとか。teacupからのあのメールが脅迫文だと。そして長々と屁理屈を延べて最期には見てのとおり、 『ティーカップ・コミュニケーション』社の対応は、不明確かつ不誠実であるとまで宣ふ始末……。脅迫文だの何だのと云ひ立ててゐるその返事こそ脅迫文と呼ぶに相應しいよ。

    teacupが証拠を提示してみせる必要はない。teacupの掲示板を利用してゐるといふことは次のteacupの利用規約に同意したといふことだ。

    (前略)

    • 3. 掲示板サービスにおいては、日本国および米国の法律、法令、条例に反する内容はもちろん、他人への誹謗中傷、いやがらせ、他人の知的所有権の侵害、プライバシーの侵害、公序良俗に反する内容が掲載されてしまった場合、すみやかに削除する管理義務を会員に担っていただきます。また、当ルールを徹底させるため、会員は自己が管理している掲示板上に必要に応じてユーザーに対してルールを表示するものとします。

    (中略)

    第14条(その他の禁止事項)

    会員は、以下の行為を行ってはならないものとします。

    (中略)

    • (21)その他、当社が不適切と判断する行為。

    (後略)

    GMOティーカップ・コミュニケーション株式会社_ご利用規約

    これに同意したくせに「正当な根拠」が必要だと思うのですが、それを具体的に示していただかなくては、不公正だと思いますとかなんとか何を寢惚けたことを。上記の規約に同意して契約が成立してゐる以上、そのサーヴィス提供者が不適切と判断GMOティーカップ・コミュニケーション株式会社_ご利用規約したらそれで十分、それでもう既に正当な根拠なんだよ。それに不服があるならば適切な反論と証拠を、アレクセイ(田中幸一)こそが提示すべき立場にある。さうせずに、同意した規約にしたがはず問題はその『実名』とは「どの名前を指すのか?」ということですとか何とか屁理屈を捏ね、揚げ句野嵜健秀の汚い尻尾みたいな怪文書をでっちあげてネットに垂れ流して中傷する。さういふのは不公正とは云はないのか。

  9. アレクセイ(田中幸一)はあれら野嵜さんを中傷する文書を即刻削除せよ。野嵜さんに謝罪しろとか訂正の文書を公開しろとか、さういふ事は僕からは要求しない。僕が要求するのはせめてたった一つ。それらが誹謗中傷であることを自らの内で認め、その認めたことを削除といふ形で表してみせよといふことだけだ、人として恥といふものを知ってゐるならば。
  10. どうしてアレクセイや喜六郎とか「義」のやうな人間がのさばってをインターネットにまきちらしてゐられるのか。法規制が無いからか。違ふ。誰も「それ」が間違ったことで恥づべきことだと指摘してやらないからだ。皆が皆でスルーしてゐるからだ。だから「それ」をやってもいいのだと勘違ひして圖に乘っていつまでもあんなものを削除せずネットに公開し續ける・し續けられるんだよ。甘やかされて育って自分が王樣だと勘違ひしてゐる「子供」なんだよアレクセイも喜六郎もそして「義」も。ああいふのは百人千人單位でリンクしてはっきり批難して「教育」しなほしてやるべきなんだ「それはやってはいけないことですよ」って。たとへそれで本人がつひぞ分別を身につけなかったとしても、さういふ批判の聲がたくさんあればISPやその他關係機關を動かす壓力の足しにはならう。放置してゐるISPも批難すべきだ。いちいち「ブログ」とかで批判を書くのはめどいといふなら、せめて[これはひどい]タグ附けてブクマでもしてやるといい。スルーよりは餘程増し。いまさらGoogle Rankが上がってしまふとか何とか氣にすることもあるまい。
  11. あんなものを野嵜健秀 - Google Searchの最初に表示させるGoogleの何と見る目の無いこと…… と思ったら一位ぢゃなかった。

    でもまだ上位に表示してゐるし、それに言葉 言葉 言葉が一位ぢゃないのは相變はらずをかしい。

  12. この件に限らずGoogleの進歩は停滯してゐるやうに思ふ。いまだに異體字に對應した檢索が出來ないのはどういふこと。その癖なぜか提議定義に一致したりするし。(スクリーンショット: Googleで "提議します" を檢索した結果(2009-03-25))。こんなことでは「Googleの檢索結果は品質が高い」とはもう思へない。
  13. 喜六郎の小屋 - 正かなアホッチ群の悲劇 via 闇黒日記 平成二十一年三月二十五日
    正かなアホッチ群だってさ(わらひ)。「ノズラー」にしてもこれにしても、他人を馬鹿にするためだけの用語をよくまあポンポン思ひ附けるよねアンチは。「アパッチ」から「アホッチ」なんて言葉を聯想するのは、他人を常時「アホ」だと見下してゐなければ出來ない藝當だよ。普通の人は絶對思ひ附かないし萬が一思ひ附いても口にはしない。喜六郎の人間性が非常によく出てゐる。
  14. アホッチ喜六郎の悲劇。否、「喜劇」(2 思わず笑いだすような、こっけいな出来事Yahoo!辞書 - き‐げき【喜劇】)か。字も「喜」でぴったり。

  15. 普段使用してゐる入力の例
    気附き次第書き足してゐる。
  16. 色と背景 - CSS2リファレンス
    背景畫像なんで普段全然使はないからそのへん全然覺えてゐない。
  17. 「野嵜健秀」でぐぐる先生の順位が變つたつて? - 朴の木はひとり佇む

    .co.jp.comとで檢索結果が異なってゐるみたい(2009-03-25T23:10:55+09:00現在)。

 | 
Connection: close