Hatena::ブログ(Diary)

「スタイルクラブ」パーソナルスタイリスト 杉田実香blog

2017-02-21

身体の変化

| 09:23

アラフォーになってみて、自分の身体の変化に色々気づくようになりました。肌の調子や、疲れ具合、そして太り方。


背中と腕まわりに肉がつきやすく、上半身がひと回り大きくなること。あとはウエストからヒップにかけて肉がつく。お尻が大きくなるというより、ウエストとお尻の差が少なくなっていくような感じ。

知ってはいたけど、実際に自分が体験してみるびっくりします。


筋力が落ちるせいか、全体的に肉質がやわらかくなったのも感じます。疲れやすくなったのはそのせいかな。。


それで、少しはあがいてみようと立ち上がり、プールに通うようになりました。マラソンや球技は苦手だし、一番好きなスポーツがプールなんです。


これがやっぱり効くんですよー。まだ身体が絞られているというところまではいきませんが、筋肉がついたのか持久力がつきました。

パワーがつくと、面倒がらずに色々できたり、精神的にもいいみたいです。


年齢的に、生活の見直し時期に入ったのかなと思います。

体力のある元気なときは無茶することががんばっているような気がして、それが楽しかったんですよね。

最近は睡眠・食事・運動がいかに大事かを実感するし、基本あっての生活だと少しずつ意識が変わってきました。


今日もブログにいらしていただきありがとうございます。

30代より元気な40代50代をよく見かけますが、それってこういうことなのかな・・と思います^^


パーソナルスタイリスト「スタイルクラブ」 /連絡先:info@styleclub.jp

今月の月1セミナーは2/11(土) 10:00-12:00、「アラフォーからの大人カジュアルは「品の良さ」が成功の鍵」です。スタイルクラブ事務所(静岡市)にて

メルマガ見つけよう。自分らしい服。」絶賛配信中!

2017-02-20

お店には春物が並んでいます!

| 20:14

外を歩くとまだダウンを着ている人が沢山いて、冬の装いが当たり前ですが、一歩お店に入ってみるとそこはもうすっかり春になってます。

パステルカラーやフワフワ揺れる薄くて柔らかなスカート、袖のフリルがかわいいシャツとか、別世界みたいなんですよね。

f:id:miCa:20170220200632j:image


この時期に並んでいる春物って、これが旬です!と言わんばかりの勢いのあるものが多い。このシーズンの特徴をよく表すアイテムを全面的に出しているんですね。きっとそれはお店の空気を冬から春にガラリと変えて、新しい風を吹き込む勢いがあるからだと思います。


これが本当に春になってくると、角が取れてこなれた服が並んできます。定番の使いやすい服だったり、癖が取れてどんな人にも合うように改良されていたり・・


きっと、寒い時期に春物を先取りして買うのは洋服が大好きな人たち。だから求められるのは今年らしいとか、人と違うとか、デザインが斬新だったり、作り手の想いが強く伝わるとか、そういう「強さ」が求められるんだと思います。


別におしゃれが大好きでなくても、今年ってこんな感じなんだなーというのを知りたい人にもお勧めです。買う必要はなくて、眺めたり試着したりしても参考になって面白いです^^


今日もブログにいらしていただきありがとうございます。

写真は今年よく見るアイテムのテールカットスカート。裾が斜めにカットしてあるスカートです。

f:id:miCa:20170220200634j:image


パーソナルスタイリスト「スタイルクラブ」 /連絡先:info@styleclub.jp

今月の月1セミナーは2/11(土) 10:00-12:00、「アラフォーからの大人カジュアルは「品の良さ」が成功の鍵」です。スタイルクラブ事務所(静岡市)にて

メルマガ見つけよう。自分らしい服。」絶賛配信中!

2017-02-17

本「買わないおしゃれ」

| 13:30

今読んでいるのが「買わないおしゃれ」

f:id:miCa:20170217133942j:image


本のタイトルからして、断捨離的な内容になっているかと思ったら全然違う。どうやって自分にあったサイズ感の服を選んだらよいのかが、丁寧に解説されています。


トップス、ボトムという大まかな分け方だけじゃなく、もっと細かくアイテムごとに説明があります。例えばパンツならストレート・ワイド・テーパード・ジョッパーズ・・丁寧です。


まだ読み途中ですが、すごく面白い。


最初に衝撃を受けたのが、サイズの測り方。

よくあるバスト・ウエスト・ヒップの3つだけじゃなく、例えば上半身なら「腕まわり」のサイズも図ります。腕周りというのは肩先から5cmくらい下を身体に沿ってぐるっと1週させた寸法。肩幅だけではわからない腕も含んだ身体の厚みを知ることができます。


肩幅はバストは小さめな人は平べったい身体をしているし、肩幅はなくてもバストがある人は立体的な身体をしていたり・・

肩幅・腕周り・バストの3つの関係で、上半身の身体の特徴が見えてくるんです。


自分のことで考えてみれば、肩幅がある上に腕もがっしりとした私の体型。肩まわりが大きいのでノーカラージャケットやコンパクトな作りの服がきつくて、ゆったりした服を好んで着ています。この本を読むと、その裏づけが取れてすっきりします。


自分の身体の形がどうなっているのか、サイズが合うってどういうことかを理論的に知りたいと思っていた人にはすごく良書です。


服を試着する時は、いつものサイズと1サイズ大きいサイズと小さいサイズの3つを試着する、ということも書いてありましたよ。


今日もブログにいらしていただきありがとうございます。

中身が濃いので、じっくり噛み砕いて読もうと思います。



パーソナルスタイリスト「スタイルクラブ」 /連絡先:info@styleclub.jp

今月の月1セミナーは2/11(土) 10:00-12:00、「アラフォーからの大人カジュアルは「品の良さ」が成功の鍵」です。スタイルクラブ事務所(静岡市)にて

メルマガ見つけよう。自分らしい服。」絶賛配信中!

2017-02-16

修理して使うこと。

| 10:46

気に入ったものを修理して使ってみよう!と思い立ち、最近は少しずつお気に入りを修理に出しています。


先週修理から帰ってきたのがこのバッグ。

f:id:miCa:20170216104543j:image

もう10年くらい前に原宿の古着やさんで見つけたサムソナイトのバッグです。色がきれいだなーと思って6000円で買ったものです。

去年あたりからファスナーのつめがポロポロ剥がれるように落ちていき、閉まらなくなってしまいました。


合皮だし、値段を考えると修理してまで使う必要もないかなーと思っていたのですが、やっぱり色が好きで気に入っているので、修理をお願いしました。


同じ色のファスナーがなく、赤があるけどどう?と勧められ水色のバッグに赤いファスナーがつきました。

なんだか以前よりもかっこいい雰囲気になって、さらにお気に入りになりましたよー♪

f:id:miCa:20170216104544j:image


実は修理代は買ったときの2倍。ファスナー部分をほどいて分解して、新しいファスナーをつけかえる。合皮は同じ針目に通すと切れてしまうようで、それに配慮しながら取り付けるというのもなかなか大変な作業のようでした。手間がかかるんですね。


きっと今までの自分なら修理せずに処分していたと思うのです。でも、これからモノの付き合い方を見直していきたいと思ったんです。

自分の予算が許せる範囲で、気に入っているなら単純に修理して使えばいいなじゃない?という感じ。


自分自身も少しずつ変わっていきたくて、お金の使い方も変えていきたくて、色々大切にしようと思うようになりました。


このバッグを使ってみたら、前よりも愛着が湧いて清々しい気分です。

お気に入りがあるなら修理して使うのはとってもオススメです^^


今日もブログにいらしていただきありがとうございます。

ついさっき、ホイールの動きが悪くなったマウスも分解して修理完了!と言っても、単にホコリを取り除いただけですが・・元通りスムーズに動くようになりましたー

昨晩はマウスの動きの悪さにイライラして捨ててしまおうかと思っていたのですが、今朝になって冷静を取り戻しグーグル検索。ホコリを取れば大丈夫と書いてあったのです。


パーソナルスタイリスト「スタイルクラブ」 /連絡先:info@styleclub.jp

今月の月1セミナーは2/11(土) 10:00-12:00、「アラフォーからの大人カジュアルは「品の良さ」が成功の鍵」です。スタイルクラブ事務所(静岡市)にて

メルマガ見つけよう。自分らしい服。」絶賛配信中!

さとこ母さんさとこ母さん 2017/02/16 21:00 赤ファスナー、凄くいい!!
これは正解でしたね!

miCamiCa 2017/02/17 10:28 ありがとうです^^
すごく気に入っています!

2017-02-15

自分を変えるきっかけに

| 10:31

洋服を変えたいと思う理由は色々あって、最近いらしてくれたお客さまは自分を変えるきっかけにしたいからって。


服を変えてまったくの別人になるわけではないけれど、心の中にある「本当はこんな風でいたいなー」という気持ちを体現する手助けをしてくれます。


外出するきっかけになったり、誰かに話しかけてみようと思ったり、ちょっと自信が持てたりします。ほんのわずかですが、行動が変わってくるんですよね。

それは自信がつくというよりも、躊躇する気持ちが減るという言い方が正しいかもしれない。


自分を変えるきっかけは服でなくても良いのですが、どうせなら服を多いに活用していったらいいのになと思います。だって、どうしたって服は着なくちゃいけないですから。

別に着せ替え人形のようにアレコレ着る必要はないんです。自分がいいと思える服を着て生きる、ということがよいのだと思います。


あと・・心が定まらないときは、着たい服も定まらないんですよね。そんな時は服より自分の棚卸しが先かもしれません。


今日もブログにいらしていただきありがとうございます。

昨日見た桜の木は、これから咲くぞーという感じの佇まいが力強くてかっこいい。

f:id:miCa:20170215103758j:image


パーソナルスタイリスト「スタイルクラブ」 /連絡先:info@styleclub.jp

今月の月1セミナーは2/11(土) 10:00-12:00、「アラフォーからの大人カジュアルは「品の良さ」が成功の鍵」です。スタイルクラブ事務所(静岡市)にて

メルマガ見つけよう。自分らしい服。」絶賛配信中!