Hatena::ブログ(Diary)

「スタイルクラブ」パーソナルスタイリスト 杉田実香blog

2017-11-04

ドロップショルダーって?ドロップショルダーの服を取り入れてみよう!

11:24

こんにちは!杉田です。


5年以上前に購入したコートと、最近購入したセーターを合わせて着ようとすると、袖まわりがキツイ〜と感じることはないでしょうか?


もしかして太った??と勘違いしてしまいそうですが、原因は最近主流になっている洋服のゆったり加減にあります。身体にフィットさせるよりも、少しゆったりと着てあげる方が今っぽい雰囲気になるんです。


最近よくある形の1つにドロップショルダーがあります。肩線が少し下にあります。そうすると脇部分もゆったりするので、袖全体も余裕のある形になるんですね。


例えばこんな服。

f:id:miCa:20171104110357j:image

f:id:miCa:20171104110353j:image

f:id:miCa:20171104110350j:image



ゆったり着れるのが特徴です。

だからコートもこの形に合わせてゆったりしているのがいいんですね。

f:id:miCa:20171104110403j:image

f:id:miCa:20171104110342j:image



ちなみに肩にぴったり合わせてある袖つけを、セットインスリーブと言います。

f:id:miCa:20171104110346j:image



これはセットインスリーブですが、いつもより1サイズ大きくしてゆったり着ている感じです。

f:id:miCa:20171104112034j:image



ピタっとした服が多い場合は、数枚入れ替えると、クローゼットがリフレッシュしますよ^^

ゆったり加減は着てみないとわかりにくいので、試着する



今日もブログにいらしていただきありがとうございます。

衣替えが終わり、一気に夏物の洗濯をしました。白いシャツは試してガッテンで紹介していた漂白を試してみました。だいぶ黄ばみが取れました!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/miCa/20171104/1509762247