Hatena::ブログ(Diary)

「スタイルクラブ」パーソナルスタイリスト 杉田実香blog

2018-02-05

色がきれいな暖かい服は1〜2月が狙い目!

| 10:32

ファッションセミナー「自分に似合う洋服の選び方〜内面編と外見編」受付中!!3月は11(日)と25(日)です


冬になるときれいな色の服が着たいという要望はわりと多いのだけど、要望のわりに市場にある色はダークトーンが多いです。


冬にも明るい色はありますが、全体的に冬らしいスモーキーな感じや、ダーク色に映える鮮やかな色が多いんですよね。


どうしてかというと、色が季節を表現しているからです。

冬は寒さに負けない強い色や枯れた景色に合うスモーキーな色。春は新芽やお花のようなパステルカラー。


だから、冬にパステルカラーのような色を探すのはとっても大変です。


でも・・

冬にもパステルカラーのようなきれいな色の需要はあるんですよね。自分も着たくなったりします。

そんなキレイ色を探しているなら、今の時期に買い物するのがお勧めです。時期で言えば、1月中盤以降から。


パステルカラーは春になると沢山出回りますが、ちょうど今の時期は春の訪れを感じるけどまだ寒い時期。

だから、色は春らしく素材は暖かなものが見つかるんです^^


2月が1年の中で一番寒い月ですが、もう春に向かって動き始めているんですね。


先日行ったとんかつやさんでは、大きなテーブルの真ん中に梅の切り枝2種類が活けてありました。しだれ梅とふつうの梅。

もうすぐ梅の季節だなぁって教えてくれる。こういう心遣いやセンスに憧れます。

これを見ると、季節感を大切にしたファッションって素敵だなーと思うんですよね。


冬でもパステルカラーを着たい気持ち、季節を感じたい気持ち、どちらも捨てがたい。まぁ、どっちでもいいか。ということにしました。(笑)



今日もブログにいらしていただきありがとうございます。

そのとんかつやさんでかきフライ定食を食べました。贅沢に2,500円。あんなに大きくてプルプルなかきフライ、初めての経験でした。セノバから歩いて10分くらいの水塩土菜というお店です。


パーソナルスタイリスト「スタイルクラブ」 /連絡先:info@styleclub.jp

メルマガ見つけよう。自分らしい服。」絶賛配信中!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/miCa/20180205/1517794342