Hatena::ブログ(Diary)

Tech Mom from Silicon Valley このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2008-02-27 「パラダイス鎖国」発売記念 中島聡 x 海部美知 トークイベント

[] Nokia Morph コンセプト電話 - ノキアを甘く見てはいけない 10:09

D

ノキアといえば、日本のギョーカイ人の間では「あのダサい電話を作る、ヨーロッパの田舎モン」ぐらいにしか思われていないだろう。正直、少し前までアメリカから見ていても、私はそういうイメージを持っていた。あのゲームコントローラーみたいな形をした全然売れなかったN-Gageとか、いつまでたっても折りたたみ電話が作れなかったとか、先進的というより「質より量」の会社だと思っていた。

しかし、最近ちょっと違う。GSMの広大な後背地(新興国)で急成長する数量をしっかり掌握して、世界の携帯端末業界の覇権を確立する一方、その地位と潤沢な資金を利用して、位置情報システムやホーム・ネットワークなどといった新分野で動きが急なのだ。

今日も、こういうビデオがYouTubeに出ていて、アメリカのギョーカイ筋メディアであちこち取り上げられている。ナノテクノロジーを使った、「可変型携帯電話」で、ケンブリッジ大学との共同開発だそうである。まーこれは、コンセプト・ビデオであって、ホントにできるのかどうか知らないが、なかなか面白い。

ノキアは、これまで独自分野として確立していた「携帯電話」という分野が、家電やパソコンなど他分野との境界があいまいになり、市場の成熟とコモディティ化が進む中で、「携帯電話」専業メーカーから脱皮しようともがいている。アップルやグーグルなどの「アメリカ勢」を迎え撃つ「欧州チーム」代表のような位置にもある。

日本のメディアでは、アップルやグーグルばかりが人気で、地味なノキアは全くレーダーの届かないところにいるが、シリコンバレーのインサイダーの間では注目度が急上昇中。

世界一の携帯電話会社、ノキアを甘く見てはいけない。

tomomitomomi 2008/02/27 23:34 本の出版&トークショー、おめでとうございます♪
ってことは、みちさんは、3月日本に?
あー、私も暑くない時期の日本にいきたいです・・・・
本、ぜひ、読みたいです♪日系本屋さんで早速予約しよう!

toritori 2008/02/28 00:26 アメリカではイベントはされないのでしょうか?
サンノゼの紀伊国屋で是非トークショー&サイン会をお願いしたいところです!

momoskimomoski 2008/02/28 02:47 さっそく申し込みました!
お話お聞きできること楽しみにしています。

KK 2008/02/28 05:24 今日の、NHKクローズアップ現代「新興国富裕層が日本を変える」など見ると、日本人が一番、日本の価値をわかってないのかも。

Connection: close