Hatena::ブログ(Diary)

Tech Mom from Silicon Valley このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2012-11-14 メルマガはじめます

[][][] メルマガはじめます 20:45

ディナーショー・ツアー(=有料メルマガ)「Tech Mom from Silicon Valley 生活編」を始めることにいたしました。来週、「まぐまぐ」から創刊号を出します。一ヶ月3回発行の予定です。

メルマガを始めるに至った経緯は、下記の「サンプル」および創刊号冒頭のご挨拶にあるとおりです。

お申込みは下記からどうぞ!!

海部美知のTech Mom from Silicon Valley 生活編

下記にあるように、「発達障害・学習障害」についての媒体を作ろうと思ったのが発端であり、その流れで、自閉症に詳しく、自閉症の方向けのiPhoneアプリを作っている、起業家の久保由美さんも巻き込み、同時にメルマガを発刊する運びとなりました。久保さんは重度の自閉症、私は健常とのボーダーラインの「育てにくい子」が基本的なテーマで、ときどき共同記事などの企画も考えています。

久保由美のシリコンバレーで自閉症児を育てる

創刊号の冒頭記事を書いていて、そういえば昔はこんな「雑感」的なことも、気軽にブログに書いていたなぁ・・などと、ちょっと感慨にふけってしまいました。最近はどうも、ブログに書く前に「本当にこれ書いていいのか?」「その影響は?誰それがこれ読んだらどう思うか?仕事に影響あるかないか?」などと、ぐるぐる考え、書くときは「よし、やるぞ!」などと覚悟が必要で、結局気力が続かず書かない、ということがひじょうに多いので、まぁ本当に、そういう世の中であります。

心の中では、とりあえず半年ぐらい、頑張ってみようと思います。ご質問も受け付けます。どうぞ宜しくお願いいたします。

<ご挨拶>

■□■□■□■□■□■□■□■■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

皆様、こんにちは。「シリコンバレーのテック母さん」こと、海部です。

このたび、メルマガを始めることにしました。

最近ブログの更新も滞りがちな中、メルマガを始めようと思ったのは、「発達

障害・学習障害」の情報発信をやろうと思い立ったことがきっかけです。私は

この分野の専門家でもなんでもありませんが、二人の息子がそれぞれに問題を

抱えて、そのために右往左往してきた体験談を、他の親御さんの参考にと思っ

てブログに書いています。なんとか定期的に、届けるべき読者に届ける仕組み

がないものか、とずっと考えていたところ、ちょうどシアトルでまぐまぐのお

手伝いをされている、友人の佐川さんからお声をかけていただきました。

当初はその分野に絞ったメルマガにしようと思ったのですが、まぐまぐの皆様

と議論する中で、実は一般的な子育ての話に通じるところがありそうだし、ま

た女性の家庭での役割などについてのエントリーを読みたがっている人も多そ

う、という感触もあったので、間口を広げて「生活編」とすることにしました。

教育・家庭の話が中心ですが、本業のIT・通信や経営の話も、ブログではいろ

いろ気を使わなければいけないためにめんどくさくなっているようなモノを書

くかもしれません。

こうして考えてみると、昨年末に日経ビジネスオンラインに書いた、「ネット

はオープンからクローズドへ」という流れに私も加担している感じがします。

(^^ゞ

なにしろ、中身も分量もあまり厳しくキメキメにせず、まずは緩めに始めてみ

たいと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。

<続き>

海部美知のTech Mom from Silicon Valley 生活編