ちゅらスタイル 

このダイアリの説明。このページをアンテナに追加
2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |

2007-07-30 毎日新聞社主催のイベントお知らせ

毎日新聞社主催のイベントお知らせ

| 23:59

ここを見てくれる人はもうだいたい、ご存知のイベントと思いますが、

念のために、記しておきましょうね。

8月2日〜4日の3日間、名嘉睦稔イベント開催!!(パンパカパーーン)

なんと3日間ボクネンさんが会場にいるという滅多にないチャンスです。

詳細が以下のようになっているので参考にしてください。

名嘉睦稔版画展&トークライブ

2007年8月2日(木)〜4日(土)

開催場所 毎日ホール(定員一般150名)

     営団地下鉄東西線竹橋駅

▼展覧会

 8月2日(木)/ 3日(金) 開場11:30 閉場17:00

 8月4日(土)      開場11:00 閉場14:00

▼トークライブ

 8月2日 17:30−19:00 / 龍村仁(映画監督)

 8月3日 17:30−19:00 / 末吉里花(キャスター)

 8月4日 14:30−16:00 / ジョー奥田(ネイチャーサウンドアーティスト)


主  催 毎日新聞社広告局

協  力 富士通テン

応募告知 新聞広告他

イベント参加希望の方は、ハガキで申し込んでくださいね。

【宛先】

 100-8051 (住所不要)毎日新聞内 毎日企画サービス

 「名嘉睦稔トークライブ」係

 1.希望する日 2.氏名 3.郵便番号 4.住所 5.電話番号 6.年齢 7.参加希望人数

特に2日めは穴場ですよー。

末吉さんはミステリーハンターでもあるのだ。どんな風にボクネンさんを引き出してくれるか

とても楽しみです。

ではみなさん、会場でお会いしましょう♪

ざぶんざぶん 2007/07/31 07:37 いいですよねぇ。楽しそうっす。(^^)
ジョーさんのブログでも書きましたが、ジョーさんとのトークライブも面白そうですよねぇ。
ホント、山の上から成功祈ってますよ!(頂上にいるころ、トークライブが始まる時間みたい)

micky_okobamicky_okoba 2007/07/31 08:39 ざぶんさん
夏山の頂上で祈ってもらえるなんて、嬉しいな〜。
晴れたら気持ちよさそうですね。
ジョーさんとのトーク、ものすごく楽しみなんですよ。

yuamistyuamist 2007/07/31 11:36 ざぶんさん 残念ですね。 私は4日に当選できたので、よろしければ遠い親戚のよしみで、2人分両方の耳でしっかり聞いてきます。感想を報告します。睦稔さんとジョーさんのあいだに、オーラが立ち上るのが見えるかもしれませんね。

ざぶんざぶん 2007/07/31 12:17 わぉ。yuamistさんどうぞ私の代わりにしっかり聞いてきてください。たぶん、二人の間にはオーラで、伊是名のジャングルが作られることでしょう。もちろん、音付きでね(^^)

micky_okobamicky_okoba 2007/08/01 09:32 あはは!
ご親戚のお2人は、きっと離れていても、見えない糸で結ばれているはず。
yuamistさん、ご当選おめでとうございます。4日会えるのを楽しみにしています。
ざぶんさんは残念だけど、たぶん、後日様子をお伝えしますね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20070730

2007-07-24 夏が来たぁ♪

夏が来たぁ♪

| 00:00

photo

今日の東京はスカッと青空、気温もぐんぐん上昇で、夏ってこうだったよねーと思わせる天気でした。

ほんと夏を忘れるところでした。こんなに天気もよくて、仕事の後のお楽しみは〜♪

ビアーですばい。

そう、しかもギネスばい。

うまかとよ。

その後、がつっと、とんかつ食べての帰り道、先日撮った風鈴の音色があまりにも懐かしくて、

しばらくじっと聞いてました。蛙も鳴いていて、何?ここは九州の田舎か〜と思うほど。

しかも私の小さい頃、島原の実家のお縁できいてた音色にそっくりで泣きそうになりました。

縁側でいつも夜花火をして、スイカ食べて、蚊取り線香があって、その軒の下には風鈴がいつもあった。

時には長崎びいどろで、時には有田焼の風鈴で、時には南部鉄の風鈴で、、、。

毎年夏になると父が風鈴を出して飾っていたもんだ。

蛙もけたたましく鳴いていて、今思うと、田舎ってちっとも静かじゃなかったな。

こんな大都会で聞く風鈴の音と田舎で聞いてた風鈴の音がリンクして、胸があつくなる思い。

夏なのに、切ない気持ちでいっぱいじゃった。

この音を聞かせたかったけど、録るのは無理なので

ちょうどTINGARAポッドキャスティングでUpしています。

http://www.tingara.com/mt/archives/2007/07/500_2.php

よかったら、聞いてみて。池上本門寺の風鈴500個の音色だって。

風人風人 2007/07/24 23:00 昨年、池上本門寺の500の風鈴、
聴きに行きましたよ!!!

島原の自然も素晴らしかった思い出があります。
約25年前ごろ、会社の後輩の故郷.島原へ、
行った時の思い出です・・・

unouno 2007/07/25 06:04 あそこのギネスですねぇ。。未だ未体験ですぅ〜

ウチにも最近風鈴が出てきて風流な音色を聞いいています。。
こういう音を聞くと日本人の情を感じますねぇ。。
残していきたい風習は沢山ありますよね。。
おいらも息子に色々見せなきゃなぁ。。。。

来週は真夏の伊是名を体感して来ま〜す。。

ZabunZabun 2007/07/25 07:45 田舎の風物詩は、山村風景、縁側、蚊取り線香、蚊帳、スイカ、白い雲、ギラギラした太陽、蝉の声。虫取り網に、むぎわら帽・・・そして風鈴かなぁ。
きっと、Mikiさんには、九州の夏らしい風景が目の前に広がっているのでしょうね。

micky_okobamicky_okoba 2007/07/25 08:30 風人さん
去年、池上本門寺いかれたんですね♪風鈴の音良かったですか?
25年前に島原行かれたそうで、その頃だと、私まだ田舎娘でした(笑)

micky_okobamicky_okoba 2007/07/25 08:33 unoさん
ギネス、今度飲みましょう♪自分がこんな年齢にもなって、記憶が鮮明で(最近の事はすぐ忘れるのに)、やはり、子供の頃の体験は残るものですね。伊是名でもたくさんの思い出が出来そう!うらやまぢ〜!!

micky_okobamicky_okoba 2007/07/25 08:36 Zabunさん
Zabunさんの子供の頃の風景は、「となりのトトロ」の舞台のようなところを勝手に想像しています。蚊帳の中って妙な安心感がありました。なつかしか〜♪

マンボウマンボウ 2007/07/25 08:50 「良いな〜。」田舎の在る人を少しだけ羨ましくなります。
東京生まれの東京育ち、しかも山の手だから風情に欠けます。

両親が郷里に戻ってからは人並みに帰省ラッシュを経験しますが自分にとっては「帰る所」じゃなくて「行く所」。
そんな反動が今更の下町・路地巡りなのかもしれません。

京橋で長崎の言葉で話してよ、良いんじゃない所詮東京は田舎者(地方出身者?)の集まりなんだから。
オイラも田舎訛りの東京弁しゃべるからさぁ!(^^♪

なまえyuamistなまえyuamist 2007/07/25 12:54 池上本門寺のそばに住んでました。なつかしかぁ!(添削願います) この風鈴大合奏は先日朝のラジオ「森本毅郎のスタンバイ!」でも中継していて、江戸川の土手をウォーキングしながら聞きました。ラジオですら共鳴している様子が聞き取れたので、現場で聞けばソッコウで悟りの世界かもしれませんね。実は、各地のお寺さんに行くと鐘を突きたがる「鐘突きおたく」なのでした。あのわんわんわんといつまでも唸るのにはまるんですよねぇ。ぶは。

その後、横須賀の田舎に移りましたので、皆さん書かれているとおりの夏を過ごしました。良い思い出ですね。どれくらい田舎かというと、家の中にオニヤンマが入ってきたり、テラスをイタチが横切り、家の前を緑の太〜い棒がずるずる這う、そうです青大将ちゃんです・・・そんなところです。すごいでしょ! ちなみに、後ろの2件は隣の農家が養鶏をしているからでした。
シマヘビが田んぼの水面を泳ぐ!とか、ギンヤンマを捕まえて友釣り?できる、ついでに井戸でヒヤしたスイカは美味しい!ことを知ったのもこの横須賀の土地です。今は、高級住宅地になってますけどね。

micky_okobamicky_okoba 2007/07/25 13:05 マンボウさん
マンボウさんはちゃきちゃきの江戸っ子で話し方がかっこいいなぁ思っています。粋ってやつですね。マンボウさんの小さいころの話を聞いてると、ほんと、3丁目の夕日の光景が目に浮かぶんですよね♪

micky_okobamicky_okoba 2007/07/25 13:09 yuamistさん
ご無沙汰です♪「鐘突きおたく」受けました!たたいて、「こらーっ!」て起こられてませんでしたか?
横須賀もいい思い出たくさんだったんですね。蛇の話はこの前、ボクネンさんがしたばっかりだったので、しかも横須賀の蛇を飼ってたらしいので、面白いですね〜♪

つぐみつぐみ 2007/07/25 23:47 みきしゃん、ギネスおいしそ〜ですばい。
のみたいですばい〜〜。(^O^)
radio TINGARAの宣伝、ありがとうございまする。

micky_okobamicky_okoba 2007/07/26 09:01 つぐみさん
あら〜TINGARAのつぐみさん♪登場ありがとうございます!
ギネス、飲まにゃんつまらんとどー。是非飲みましょう!

yuamistyuamist 2007/07/27 13:27 かつてビールをぐびぐび飲んでいた頃は、ビールといえばギネスですばい! そのころは、良く海外出張で英国へ行きましたので、先方の接待の時は 「Something to drink?」 と聞かれれば、ふふっとほほえみながら、「A half paint of Guiness please!」と応えたものでした。もちろん先方にはバカ受けで、夜が更けるまで酔っぱらった勢いで英語みたいな言葉で会話してました。「ほんまに、あれはワシやったんかいな?」と思い出す今日この頃です。おっと、ボストンで飲んだ常温の黒ビールも絶品でした。ライ麦パンのクラブハウスサンドイッチとベストカップル!っていうやつですね。松坂君は飲んでるかな? クラムチャウダーも毎食!いろんなところで食べた記憶があります。「10$の法則」を考えたのも、アメリカ出張ですね。つまり、高級じゃないフツーのレストランとかで10$を超える料理(複数)を注文すると、食べきれなくて往生しまっせぇ・・・という法則です。

micky_okobamicky_okoba 2007/07/27 23:55 グローバルなyuamistさん
ぽつぽつさえ出なければ〜〜〜ですよね。
アメリカ出張の10ドルの法則、往生しなっせとばかりに出す量が殺人的らしいですね。

yuamistyuamist 2007/07/29 11:46 そ、そ、そうなので〜す。と思わず前のめりに・・・ セブンイレブンでメキシカンな「エンチェラダ」ってありますよね。スパイシーソーセージをチリソースまぶして、ソフトな?タコス生地でくるんだやつ。ニューメキシコ州アルバカーキー(原爆開発の某研究所があります)に、夜遅く到着してみると、食べるところと言えばファミレスくらいでした。そこでやむなくメニューにあった聞き覚えのある「エンチェラ〜ダ」とコークダイエット(アメリカらしい!)を注文してほっとしていると、小錦クラスのおばちゃんがニコニコしながらもってきたものは、「うっそ〜っ!!!」というくらい巨大な、そうですねスリッパくらいあるオムライス2本でした。(^^;)(^^;)ぶは。 必死で食べたのですが、レッドビーンズとマッシュルーム入りのケチャップご飯もそうは食べられないですからねぇ。1本でギブアップして、おばちゃんには「とてもおいしかったけど、日本人は胃袋が小さいからごめんなさいね」という意味?の良いわけをした記憶があります。生兵法は大けがのもとですばい!
話は思い切り変わりますが、4日のトークショーは招待状をいただきました。おぉ〜、ボクネンさんに会えるんだ!今年の夏はギンギンに仕事ができそうです。ありがとうございました。ところで、島原の地酒って焼酎ですか?清酒ですか?微妙な境界がありそうですね。

micky_okobamicky_okoba 2007/07/30 23:18 yuamistさん
欧米人にはかないましぇんね(汗)
ところで、4日のトークショーおめでとうございます♪
ボクネンさんとジョーさんのお話楽しみですよね〜。
私たちも会場にいますから、会えるの楽しみにしていますね☆

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20070724

2007-07-23 憧れのオードリィー

憧れのオードリィー

| 00:01

0723

老いは誰にもやってくるもの。

どうせ老けていくのなら、こんな人のような年をとりたい。

そう、おばさんでも、理想の人がいるのです。

それはオードリー・ヘップバーン

若い頃のファッションセンスとキュートな仕草。知的センスにあふれた

ユーモアがまたすてき。

これまたいいけど、

老けてからのオードリーもとても素敵。映画「オールウェイズ」では

妖精の役をやってたけど、まじきれいだった。

オードリーの名言に、

美しい唇である為には、美しい言葉を使いなさい。

美しい瞳である為には、他人の美点を探しなさい。

by オードリー・ヘップバーン

生き方が美しいと

老いても美しいと実証した人かも。

日本では、水森亜土ちゃんです。キュートな絵には、その亜土ちゃん自身の

魂がのりうつってるよう。亜土ちゃんみたいに、ファッションから、お話から

スタイルから、生き方から確立している人ってほんとなかなかいないと思う。

今で言う、「おれ流」(けっこう古いか)

年取ってもかわいくありたい。

この憧れを抱いて、生きていこう。

koikekoike 2007/07/24 04:11 オードリー・ヘップバーン、確かに美しい!
非の打ち所がないって感じ?

水森亜土さんは今どうしているのでしょうか、
昔はTVでアクリル板のような透けてるボードに
両手を使ってイラスト書いてましたね〜、懐かしいです。

で、mikiさんは今のまま歳を重ねていっても
十分お美しいかと!!

マンボウマンボウ 2007/07/24 07:31 タイトルにドキッとして開いてしまいました。(汗)

「早く年寄りになりたい!」子供の頃にはそう願っていたのに、若い頃に遣り残したことの多い事・・・後悔って程ではないですが失笑の数々です。
koikeさんのお言葉の通りmikiさんは「今のままで・・・」で良いんじゃないですか?
少なくとも我々に対しては・・・。(~_~;)
(裏の顔は知りませんのでお許し下さい。)

水森亜土さんのお店が明治通り千駄ヶ谷(原宿警察近く)に有りますよ。
http://nttbj.itp.ne.jp/0357860735/index.html
オジサン一人じゃ絶対に入れないお店です。(笑)
明治神宮なんかに出かけた際には一度如何ですか?
懐かしい気分に浸れますよ。(*^^)v

trazytrazy 2007/07/24 09:59 オヤジばかりが、「mikiちゃんは、今のまま・・十分」と
言っても仕方がないでしょうが・・ 昔から、心の美しさも
変わってないですよ。 そりゃあ、相方さんは、満足されて
いないかもしれませんが・・? ハードルが高すぎるのでしょう。。(^^)。

micky_okobamicky_okoba 2007/07/24 13:09 koikeさん
お兄様の励まし感激です♪
歳の重ね方でこの先すごく変わるでしょうね。

micky_okobamicky_okoba 2007/07/24 13:11 マンボウさん
そっか、mixiのタイトルはまた違えてましたもんね。
アドちゃんのショップ情報ありがとうございました。
神宮前にいったら是非よります。寄って、昭和の気分にひたります。
ええ、ひたりますとも♪軽く泣くかも(笑)

micky_okobamicky_okoba 2007/07/24 13:15 trazyさん
いえいえ、お兄様方の優しい言葉につつまれて、生きていけます。
でも、みなさん、やはり老眼がすすんでいるともいえます(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20070723

2007-07-22 にょきにょき伸びてマース

にょきにょき伸びてマース

| 00:02

0722

近所を散歩してふと気付くと、にょきにょきとビルが伸びてます。

ボクネンさんが前言ってたけど、

高層ビルは蟻塚のようだと。

蟻も小さな体でものすごいたかい蟻塚をつくるそう。

人間の技術もすごいなー。

コンクリートでできた蟻塚。コンクリートでできたたけのこみたいに

にょきにょき伸びていく。

ZabunZabun 2007/07/23 12:53 ニョキニョキ建ててますよねぇ。すごいですよねぇ。
ドイツで世界一のビルを作る計画があるそうじゃないですか!バベルの塔みたいにならないといいのですが・・・

睦稔さんの「蟻塚」の話に感心してしまいました。なるほどねぇ。

micky_okobamicky_okoba 2007/07/23 23:47 Zabunさん
東京のバベルの塔は六本木ヒルズと言われてますが、(あれはバブルの塔か)
上層階に雲がかかって、ほんと、砂の嵐じゃないけど、雨の嵐に隠されてるときもありますよ。
ボクネンさんの「蟻塚」ふにおちるでしょ。だから、人間も都市も野生の一部といってます。

ZabunZabun 2007/07/24 17:47 最近、ボクネンさんの話を聞いてから、都会が殺伐としたイメージでなく、ほんとコンクリートのジャングルのような捉えかたができるようになりました。そうだよねぇ、人が集まるんですから何か特別なパワーが都会にはあるはずですよねぇ。

micky_okobamicky_okoba 2007/07/24 22:40 zabunさん
コンクリートジャングル、、、まさに♪
都会にいても自然を感じる瞬間はありますよね。
でも、やっぱり田舎の規模とは違うから、逆に田舎のよさが膨らみますよ。
そういう意味では都会に暮らして気付くものかな。田舎から来た人のパワーの源はそういうところにあるのかも。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20070722

2007-07-21 水字貝

水字貝の向きはこうですじゃ。

水字貝

| 00:15

うちのギャラリーの玄関左口に

水字貝が飾ってある。この貝は、京橋にボクネンズアート東京をリニューアルオープン

させた時に、ボクネンさんからいただいたもの。

字の「水」の字に似ていることから、水字貝と名付けられた貝です。

沖縄では、古くから、魔除け、火難除けのお守りとして、門や玄関などに下げる風習があります。

8年この店をじっと見守ってくれています。

そして、飾る向きが大事だそう。貝の入り口って言うのかな、穴があいてるところが

表にしないといけないんだそうな。

毎日、見ては初心に帰る一瞬です。

マンボウマンボウ 2007/07/22 15:31 「水字貝」って言うのですね。
もう少し小さな貝ですが我が家の玄関にも飾って有りますよ。
はい、沖縄の友人Y氏からの贈り物です。

紅型の敷物の上に「水字貝」と「シーサー」対する壁には「部瀬名岬」・・・完璧でしょう。(^^♪

お陰様で楽しい事ばかりがやってきます。(^_^)v

trazytrazy 2007/07/22 15:53 もう8年でしたっけ・・? そっかあ・・  ついこの前みたいでだなあ。
初心に戻らせてくれるのって、大切なことですよね。

阿嘉島に泊まったときに、地元ダイバーの人が獲ってきた水字貝を食べた
ような記憶があります。。で・・もちろん、うちにもその貝が飾ってあります。
向きを確認してこなくちゃ。(^^)。

mikolamikola 2007/07/22 20:38 我が家にもありま〜す。うちのはユンヌ(与論島)産。さあて、向きは…合っているのか知らん!?

micky_okobamicky_okoba 2007/07/23 00:10 マンボウさん
パーフェクト♪で賞。を差し上げたい。

micky_okobamicky_okoba 2007/07/23 00:11 trazyさん
ほんとついこの間って感じですよね。
97年がもう10年前なんですよーー。
たまにビックリします。
水字貝食べれるんですね。獲れたておいしいそう。

micky_okobamicky_okoba 2007/07/23 00:13 mikolaさん
ちょっと先走ってというか、ふと思いつきでブログって画像がありませんでした。
明日、撮って、再度画像を載せるので、確認してくださいませ〜。

イナセなギンポイナセなギンポ 2007/07/23 20:48 スイジ貝おきなわ行くとよく飾ってますよね。私も欲しいです。あのとげとげが魔よけって感じですね

micky_okobamicky_okoba 2007/07/23 23:12 イナセなギンポさん
あのとげとげにたまに魔物が刺さっています。(うそです)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20070721

2007-07-16 台風4号被害報告

風鈴

台風4号被害報告

| 00:15

なんて、大げさに書いたけど、結局東京はたいした事もなく、台風が過ぎ去ってしまいました。

ほっと一息。昨日午後雨も上がり、近所を散歩。。

風鈴が木にぶら下がっていて、いい音色をだしておりました。

風強めでも、磁器の風鈴だと、そううるさくなかったです。

今日は台風一過の青空が見え、久々の太陽マーク!

trazytrazy 2007/07/16 10:52 地球温暖化でこれからも、大型強烈な台風が、増えることがあっても減ることは、
ないんだろうなあ。。 東京は、いつも「来る来る」と騒ぐ割には、被害が少ない
ですが、それはそれとして、これからも油断せずに備えたいですね。

ざぶんざぶん 2007/07/16 12:47 島原では、台風の被害があまりなかったのですね。

しかし、台風の後の大地震。天災による災害の連続に恐怖感を覚えます。
仕事先で揺れましたが、震度4ぐらいの揺れがあったようです。
だいぶ被害が出ているようですね。とても心配です。

マンボウマンボウ 2007/07/16 14:41 大好きな沖縄と九州では大きな爪跡を残したようです。
東京も連休中だからそんなでもなかったけれど交通関連施設は弱いからね。

そして今日は新潟で地震が・・・「地球は生きている」と言う映画を昔々見ました。
本当だね、準備を怠り無く気をつけないとね。

micky_okobamicky_okoba 2007/07/16 15:07 trazyさん
東京、さすがに今回は直撃かと思い、画廊の鉢植えや、看板を避難させていましたが、何事もなくよかったです。引き続き気を引き締めたいです。

micky_okobamicky_okoba 2007/07/16 15:09 ざぶんさん
新潟や長野方面の方々がお気の毒です。ざぶんさんのところも結構揺れたんですね。
私は、このブログをUpした直後だったのですが、結構横揺れが続き、船酔いのような気持ち悪さでした。

micky_okobamicky_okoba 2007/07/16 15:16 マンボウさん
九州も南九州の方は被害が大きかったようですね。
水不足もほんと、困りますが、降り過ぎも困ります。
自然の力は大きすぎると痛感する瞬間ですね。
気をゆるめず、準備しておきたいものです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20070716

2007-07-11 文化庁文化交流史

文化庁文化交流史

| 00:03

われらがボクネンさんが、文化庁文化交流史に指名されました!

万〜歳〜♪

すごいなぁ、沖縄県からは初めての選出らしく、余計に嬉しいですなぁ!

これから各国でボクネンさんの版画がお披露目になります。

韓国、フランス、スペインでボクネン風が吹きまくります!

まっちゃんまっちゃん 2007/07/12 12:08 うれしいニュースでしたね。
韓国、フランス、スペインのみなさん、
ボクネンさんの素敵な風に吹かれまくってくださいね〜(笑)

micky_okobamicky_okoba 2007/07/12 17:23 おおおお、まっちゃん
まっちゃんにはいち早く告知をしてもらって、ありがとうございます♪
各国の皆々様、そうですよ〜、待っててくださいよ〜。
って、そんな各国の人がこのブログ見てるわけじゃないのに、なぜか
不特定多数に呼びかけております(笑)

ZabunZabun 2007/07/12 18:37 あちらこちらで、この話題が!
で、どこに書いたのか、どこに書いてないか忘れちゃった(^^;
ともかく、またボクネンズアートにお邪魔したくなりました。

micky_okobamicky_okoba 2007/07/12 23:28 Zabunさん、義理人情の厚い方ですね〜。
また、用事を作って来て下さいな。
そういえば、今日、虎ノ門を車で走っていたら、山形のアンテナショップを発見。
反対車線側にあったけど、すぅーっと、車で入っていきたくなりました(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20070711

2007-07-04 丸の内さえずり館

丸の内さえずり館

| 00:04

0702

月の初めの仕事の中ですることがある。丸の内さえずり館

ボクネンさんの絵を入れ替えに行く事です。

この場所は東京有楽町ビックカメラのどまん前のビルにある

オアシス的存在。

三菱地所が自然との共生をテーマにいろんなセミナーや展覧会を

発信しています。

月替わりでボクネンさんの作品を展示しています。

中には大きなモニターがあり、映像も流されていて、無垢のテーブルと

いすにゆったりとすわり、イベントを楽しむ事ができるとても

和む場所なんです。

みなさんも有楽町に行った際には是非立ち寄ってみてくださいね。ビックカメラに用事が

ある人も多いのでは〜。

ちなみに7月のイベントは「OWS 5人の写真展〜未来に残したい海〜」です。

写真家のトークセッションもあるようですよ。

マンボウマンボウ 2007/07/04 21:51 100円コーヒーもお勧めですよ。
美味しいコーヒーを手に睦稔さんの版画に囲まれて&素敵な映像を楽しむのはナイショのお休み処です。

ZabunZabun 2007/07/05 00:56 あらら、いいところがあったのを忘れてました。今度東京行ったら、要チェックですね。

バルバリやら松輪やら、他にも行かなければならないところがどんどん増えてきます(^^)
このままでは、また東京に住まないといけなくなりますな。

micky_okobamicky_okoba 2007/07/05 11:11 マンボウさん
そうそう、100円コーヒー飲みながら、ゆる〜っとできますよね。
名嘉睦稔展の時は、ボクネンさんの作品に囲まれて、ギャラリーとは違う雰囲気が
楽しめましたよね。

micky_okobamicky_okoba 2007/07/05 11:13 zabunさん
はい、国際フォーラムの斜め前のビル1階でもあるので、東京にコンサートなど来たときは是非是非〜。さえずり館→わしたショップ→ボクネンズアート東京と徒歩で
巡れますよ♪

yuamistyuamist 2007/07/06 10:50 素敵なところがありますね。 実は今、そのビルのX階に本社がある大企業からお仕事頂いてます。最近の打合せは現場ばかりですが、有楽町の空気も吸いたいところです・・・といいたいところですが、土曜日はギャラリーや映画、銀座のNカメラサービスセンターなど結構出没してます。 最後に私のお気に入りB級グルメネタをば・・・ さえずり館から数分以内、有楽町ガード下東京よりにタイ屋台料理「アロイナタベタ」があります。全品630円にしては味もなかなかで、驚異のコストパフォーマンスですね。ちなみに、misaさんはご存知でした。さすが、「大統領っ!?」 ほぼ親戚?のZabunさん、ご出張時によかったらどうぞ。

micky_okobamicky_okoba 2007/07/07 09:28 yuamistさん
どおりで、有楽町界隈も詳しかったんですね。
さえずり館は、日曜はお休みですが、土曜日はやってますので、
是非はしごして、うちにも来て下さいね〜♪

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20070704
Twitter Button from twitbuttons.com
Connection: close