ちゅらスタイル 

このダイアリの説明。このページをアンテナに追加
2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |

2007-09-29

micky_okoba2007-09-29

| 23:45

展覧会第1章が今日で終わってしまった。

なんだか、寂しい。。。

あの初期の作品たちの独特のエネルギー、、、。。

すごかったぁ。

ボクネンさんが、彫る喜びを覚えて間もない頃の作品たち。

毎日、画廊に来るのが楽しくてしょうがなかった。

ボクネンさんの作品たちよ、ありがとう!

そして、第2章も楽しみでしょうがない。

1994年〜2000年にかけての作品展。

94年、まさにこの年にボクネンさんに出会ったんだ。

うわっ、、なんか、ぐっとくるなー。

準備をしている真っ只中だけど、その時は、そんなに思ってなかったけど、

今、しみじみと思う。

出会って、10数年たったけど、今の若いスタッフに受け継がれていて、

それがゆるぎなく伝わっているのが、何より嬉しい。

そして、若い人たちなりの感性がすばらしいのよ〜。

iBOKUNENで、また、この2人が語ってくれてます。

ここに来てくれる人は多分もう、聞いてくれていると思うけど、念のため、

リンク貼っておきまーす。

マンボウマンボウ 2007/09/30 00:08 第1章で気付いた事は
*細い三角刀の線がたくさん見られたこと。
*「湧卵」がこんな初期の作品だった事への驚き。
さぁ、第2章は???
睦念さんの作品と出あったのは1999年でしたね、あの時の作品達とは・・・出会えるかな?

ZabunZabun 2007/09/30 12:38 すべての章を見に行きたい!って、思っていたら10月4日の東京出張が行けなくなってしまいました。(涙)第二章は、ちょっとあきらめムードっす。
でも、めったに見られない第一章を見れて、本当に良かった。ほんとギラギラでしたから。

micky_okobamicky_okoba 2007/09/30 16:11 zabunさん
ありゃ、それは残念でした。初期のエネルギーが、どういうふうに
流れていくのか、見て欲しかったです。
でも、第3章もありますので、そちらはお見逃しなく〜。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20070929

2007-09-27 9月の望夜

9月の望夜

| 23:49

9月の望夜

中秋の名月も見事でしたが、今日の満月もすごかった。

こわいくらいでした。

雲の動きも早く、月を隠したり、さらけ出したり、大忙し。

低い位置の月は大きく、赤青い。

そして、今日も月見酒♪(全然月が見えないとこで飲んでるけど)

月を写しながら帰り道、私の頭の中にリフレイン、その曲こそ、、、、

酒が飲める酒が飲める酒がのめるぞー♪

9月ぅーは月見で酒が飲めるぞー♪

酒が飲める酒が飲める酒が飲めるぞ〜♪  byバラクーダー

マンボウマンボウ 2007/09/28 08:11 あのね・・・。(>_<)

美味しい鶏が有りますが・・・持参します?(笑)

(以下は真面目に。。。)
都会では月なんて本当に見上げる事がなくなりましたね。
今回、北に旅して空の広さ・雲のダイナミックな動き・太陽の力強さ・草の匂い・風の音・澄んだ空気の気持ち良さ・月明かり・・・etc.
久し振りに思い出しました。

月光・月影・・・本当に、楽しかったです。(^^♪
何時か必ずお出掛け下さいね。
(ビール片手に・・・。)

ざぶんざぶん 2007/09/28 10:09 昨日は、嫁さんから「月が面白いから!撮って!」との電話コール。
そんなに都合よくカメラ持ってないよ!・・・って車に積んでたじゃん(笑)でも見渡すと月はなし。会社の二階に登ったら、ありました!真っ赤な月が。
後の談で、嫁さん曰く「夫婦一緒に同じ月を見ていたのねぇ」だって。(^^;そのうちアップします。>月

micky_okobamicky_okoba 2007/09/28 10:10 北海道の大自然に身をおかれて、かなりマンボウさんの体内野生度が増しているんじゃないですか。いいなぁ、月光、月影、沖縄で見て以来だけど、北海道で見てみたくなりました。

micky_okobamicky_okoba 2007/09/28 10:19 ざぶんさん
奥さんとラブラブ♪いいはず〜。
山形も真っ赤な月見れたんですね。
Up楽しみにしていますー☆

ちゅらさんちゅらさん 2007/09/29 14:18 今日〜はな〜べで酒が呑めるぞ〜♪
『今日はかなり寒いです^0^;』

micky_okobamicky_okoba 2007/09/29 23:40 をををを!ちゅらさん
今日は東京もさぶかったですよ〜。
ぬーん、、鍋の季節到来ですね。
よく、もつ鍋やったよねー、ナツカシかですばい(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20070927

2007-09-26 中秋の名月

micky_okoba2007-09-26

中秋の名月

| 23:46

昨日は中秋の名月、満月ではなかったけど、

東京から見る月はとても澄みきっていて、

キーンと音が聞こえてきそうなきれいなお月様でした。

お団子ならぬ月見酒、、、。見ながら飲んだわけじゃないけど、

気持ちが高ぶりながら(狼男かっ)楽しいお酒となりました。

ざぶんざぶん 2007/09/26 10:30 山形でもお月様見えましたよ。
仕事帰りの深夜、お月様をおいかけ車を走らせました。
なんとなく、雰囲気ありますよねぇ。

深夜お月様を追いかける私も、狼男?(笑)

micky_okobamicky_okoba 2007/09/26 11:20 ざぶんさんの写真見ましたよ〜。すごいきれいでしたよねー。
みんなおんなじ月を見てたんだと思うと、ちょっとじーんときます。
狼男らしい行動を深夜にとってたんですね(笑)

マンボウマンボウ 2007/09/27 10:49 月・月光・月影・・・良いですよね。

あれから妙に気になりだしました。(笑)

micky_okobamicky_okoba 2007/09/27 13:34 マンボウさん
あれからですね(笑)
随分、腕をあげたような写真がたくさんありましたね♪

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20070926

2007-09-19 展覧会へのカウントダウン

micky_okoba2007-09-19

展覧会へのカウントダウン

| 00:22

もうすぐ展覧会開催♪

なんだか、緊張し始めてます。

ボクネンさんが本格的に木版画を始めて20年。。。。

いろいろあったと思うけど、20日からは

彫り始めの初期の作品を主に展示する事になりました。

これをやろうと意気込んだ事の迫力は、エネルギーとかはもちろんの事、

歴史もあり、見るだけで震えが出てくるくらい、、、、強烈に頭から離れません。

彫り始めの頃のボクネンさんは30代半ば、私の30代半ばはどうだったのか、比べるとわかるけど、まじ、すごい!!!

どんなにすごいかって、うちの若いスタッフがポッドキャスティング

語ってくれてますよ。

http://www.bokunen.com/mt/archives/2007/09/ibokunen_1.php

是非聞いてくださいね。

こんな作家の仕事のお手伝いが出来るだけでほんとミラクルです。

神様、仏様、ありがとうございます♪

森 俊介森 俊介 2007/09/19 11:55 きっと誰でも、その人なりの、その時どきのすごさがあるんですよ(^^)

micky_okobamicky_okoba 2007/09/19 13:42 森 俊介さん
そうですね。その人なりのものすごさはあるのかも。
それを継続できて、しかも生業とする事が出来る人は、やはり選ばれし人なのでしょうね。

ざぶんざぶん 2007/09/21 19:59 見てきました!荒々しさと力強さ、なによりもいろいろ試してみよう!というチャレンジ精神が感じられますね。「流廻」も大きくて、流れの渦に飲み込まれてきましたよん。
光の陰影がはっきりしていて、パワーを感じました。とくにギラギラした感じのパワーをもらってきましたよん。
Mikiさんには会えなかったけど、みぃささん、Sakiさん、まっちゃんさん他新しい出会いにも感謝!

micky_okobamicky_okoba 2007/09/21 23:51 ざぶんさん
すみません。一日いや二日留守にしてました(ぺこり)
でも、みんなに会えて、しかもまっちゃんまで会えたんですね。
よかったよかった♪
若いスタッフにざぶんさんがいらしたこと、ちゃんと報告してもらってます。
本当にありがとうございました☆

yuamistyuamist 2007/09/24 11:10 ご無沙汰してました。うーん、連休中に行きたいのですが(あと1日しかないぞ〜)、急にPMに用事ができてしまいました。それまで、仕事しなくては・・・(^^;) 初期のボクネンさんのパワーにぜひ触れてみたいところですね。最終日のほんとの最後に駆けつけ・・・かも? ご報告遅れましたが、福岡の夜は、知り合いの役者さんに紹介しえもらった焼鳥屋さんに3回行ったので、たっぷりグルメ旅を堪能できました。五島のさば、同じく甲イカ、鹿児島黒豚、チャンポン&皿うどん・・・みーんな絶品でした。それ以上に、マスターと板さんの人柄が最高でしたね。私のことも気に入ってくれたよう(役者さんにTEL)で、博多に強力な拠点ができて出張が楽しみになりますね。博多に行かれる方でご希望があれば、いつでもご紹介しま〜す。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20070919

2007-09-18 幸せのモンシロチョウ

幸せのモンシロチョウ*[日日の事]

monsirocho


午前中、素敵なご家族が来廊してくれて、接客してるだけで、気持ちがハッピーになっていた。

そのご家族が帰られ、しばらくすると、モンシロチョウがふわふわ舞っていた。

蝶は、画廊の鉢植えの花の蜜を吸っている。

すごい一生懸命吸っているようで、蝶をさわってもちっとも逃げないで、一心不乱に吸いまくっている。おもしろー。

ひょっとして、この蝶が幸せをもたらす使者だったりして。

と、妄想がふくらむ(笑)

閉店時間で閉めているときも、ふわふわ舞っていて、画廊の中に入ってしまった。

スタッフ紗織が気を利かして、お花も一緒に画廊の中へ。

今日もいるかな。

ざぶんざぶん 2007/09/18 21:48 んー。わらをもすがるような強引な幸せの公式ですな(^^;
でも、蝶が自分のまわりにやってくると、「妖精?」なんて思ったりします。
「妖精王」の見過ぎか?

micky_okobamicky_okoba 2007/09/18 23:24 ざぶんしゃん

だはず〜♪

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20070918

2007-09-17 おーっとろしっ!

おーっとろしっ!

| 23:51

070916


気づくと9月も半ば。9月に入り、ちっともブログってなかったです。

はぁ、時の流れについていけなかったなー。

気づくと、にょきにょき、ビルは伸びまくっていて、すごい。

もう、このビルは52階まで出来上がっていて、おーーーっとろしっ!

昼間もきれいな青空だったけど、三日月もきれいな夜だった。

※「おーっとろしっ」というのは、長崎弁で、すごい、信じられないっというような意味あい。

ざぶんざぶん 2007/09/17 22:33 しばし、東京に行かないと景観がえらく違ってますよねぇ。
たまに行かないと、情報不足になってしまいます。

ということで、9月21日にちょうど行けそうなんで、顔を出しますぅ。

micky_okobamicky_okoba 2007/09/17 23:37 ざぶんさん、21日楽しみにしてますよん♪
画廊の周りも少しずつ変化があり、毎日通っているのに、ある日突然、
「あれっ、ここって何が建ってたっけ?」なんて思わせる空き地がぽつっとできたり、にょきーっとビルがそびえて輝いてたり、面白いですよ。

yuamistyuamist 2007/09/17 23:52 お〜 久しぶりですね。私の職場(高台の上の6Fフロア)からも遙か彼方に柏の葉公園のタワーマンションが見えるようになりました。街の変貌は、足下で見るより遠くから見る方がわかることもあるのですね。 今度の企画展何とかお邪魔したいです。 その前に、福岡で美味探訪・・・できるといいな。

micky_okobamicky_okoba 2007/09/18 09:23 yuamistさん、はい、さぼってました(汗)
鳥の目線ですね。ボクネンさんのようです。
20日から29日までお休みなしでやってるんで、おまちしてまーす。
福岡、また行くんですね。かなり、うらやまじいじょー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20070917
Twitter Button from twitbuttons.com
Connection: close