ちゅらスタイル 

このダイアリの説明。このページをアンテナに追加
2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |

2009-04-26 国宝 阿修羅展

国宝阿修羅展

| 23:21

阿修羅展

休日に、国立博物館で開催中の「国宝 阿修羅展」を見に行った。

いい陽気で、新緑もまぶしい季節の中、上野の公園は平日にも関わらず、人が集っていた。

ミクシィのコミュで3時ごろは、人が並ぶけど、4時に入ると並ばす行けるという情報を見てたので、

4時に照準を合わし、出かけていった。

3時過ぎにチケットを買って入ったら、本当に20分待ちだった。

ただ並んでいるのもつまらないので、本館の展示を先に見てみることに。

建物自体に歴史があり、とても、広々としていて、すいていた。

ゆっくりと伝統工芸や、仏像などを見て時間を潰し、4時チョッと前に、平成館に行くと

本当に並ばずに、すんなり、阿修羅展に入ることができた。

中に入ると、さすがに人はたくさんいたけど、八部衆、十大弟子がほぼ360度方向で見る事ができ、

とても感激した。

およそ1300年前の仏像たち、お釈迦様の家来のインドの神様八部衆、お釈迦様の弟子の十大弟子の顔の表情が

とても人間的で、一体一体、ほぼ360度からくいつくように見いってしまいました。

仏教にうとい私だが、この立像たちを見ていると、ファンタジーのような物語を感じる。

1300年前の人々の発想がいかに豊かで、技術がすぐれていたかがわかり、胸を打つ。

八部衆の中でも一番のみどころ、阿修羅は、特別展示室に1人、たたずんでいた。

それを360度、人々が渦巻きのように囲んで、見入っている。

思ったより、背が低い。それもそうだはず。153センチなのだ。

写真で見たときは、ひげがあったので、小栗旬のようなイメージだったんだけど、

実際に見たら、ひげが光の加減でみえなくて、夏目雅子のような女性のイメージに思えた。

で、阿修羅の真後ろからみた感じは、右と左に横顔があり、その顔は、半端じゃなくきれいだった。

後にいて、しばらくじーっと動けなかった。

この阿修羅は、本当に美しい。1300年前の人にこんな顔の人がきっといたんだろうなぁと思う。

着ている服も、つけている宝飾品もとても軽やかで華やいでいて、空想でこういう表現ができるのってすごい。

私の中で八部衆のそれぞれが、男といいきれる人ばかりなのに、

結局、阿修羅像はとても中性的なイメージだった。

その後の四天王の立像がまた、大きくて、男らしくて、すごかった。

睨みをきかせた目と、立派な体格にクラクラとしてしまった。

頭のてっぺんから足の先まで、後まで、とても細やかなつくりだった。。

仏教にうとい私だが、四天王の事も知りたくなった。

古代の日本人の技術の高さを誇りに思う展示物ばかりだった。

行ってよかったと思う展覧会の1つだった。

寅 2009/04/26 23:41 「天平の美少年」は如何でしたか?
美術・音楽・・・オイラには一生縁も興味もが無いと思っていたのに「睦稔さん」・「tingara」に出会って“本物”の凄さを垣間見ました。

何事にも“本物”って素敵&凄いですよね!
(心が「わさわさ」するんです・・・。)
少々気付くのが遅くなりましたがその分駆け足で駆け巡ります。(笑)

「国宝 阿修羅展」行ってみようかな?

micky_okobamicky_okoba 2009/04/27 09:07 寅さん
1300年前の実物を360度から間近に見る事ができるのも、興福寺修復中だから、可能なのでしょうか。本物の持つ凄さは言葉になりませんね。

unouno 2009/04/28 22:10 この展覧会を雑誌で見て 是非足を運ぼうかなぁ・・と思っていました。

不思議ですよね。。

1300年前・・・かぁ。。

家事の時にも持ち出されて災害から免れていたらしいし、

1体だけは上半身のみ。。

あ〜見に行きたい。。

16時過ぎがいいのかぁ。。

アリガト!

micky_okobamicky_okoba 2009/04/28 23:44 unoさん
そっかー火事にあったんですね。1300年の間にそりゃ、何かしら災害にあいますよね。奇跡的に残ってるんですね。でも、指先とかは、何本か、ちょこっと欠けてたりしてたです。
8部衆の五部浄って人が上半身のみでした。阿修羅の次の次くらいに美少年でした。
360度方向で見れる事も早々はないと思うので、この機会はいいチャンスと思いますよ。

撫子まま撫子まま 2009/04/29 14:28 展覧会に行っていつも思うのは日本人はなんて展覧会好きなのかということ。
長蛇の列でもみんな並んで鑑賞している様子を見ると圧倒されてしまいます。
人込みは苦手だけど知識欲旺盛な日本国民が少し誇らしく思えます。

micky_okobamicky_okoba 2009/04/29 15:53 撫子まま
長蛇の列に並ぶと見たいところと飛ばしたいところのリズムが合わないので、ついいつも列からはみ出してみてしまいます。
アウトローな奴です。
知識欲旺盛ですよねー。老いも若きも。
見に行った日は平日だったので、全体的にシルバー世代の人が多かったような。。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090426

2009-04-23 今日のぬか漬け

今日のぬか漬け

| 20:53

今日のぬか漬け


今日のぬか漬けはカブです。

と、いうか、今日もカブです。

カブは家族に好評なので、カブが安売りしている時にまとめて買います。

糠床は、おととしの夏から始めてます。

20年前に始めて、挫折し、おばあちゃんの家で再開し、しばらく続けてたのに。

また、しばらく忘れてました。

初心に戻ろうという思いで始めた、ぬか漬け。

それから、絶やすことなく、毎日かき混ぜてます。

出張の時は、娘にかき混ぜてもらってました。

すっぱくなってきた時は、唐辛子や、卵の殻をいれて、混ぜます。水分が増えてきたら、

水だけ捨てたり、いりぬかを足して、塩を足して、切り昆布を足してます。

あと、うちはにんにくを3かけくらい、いつも入れてます。にんにくは、3ヶ月に一回くらいしか

変えてませんが、これがうちの隠し味になるのかなー。

冬場はぬかに手を入れるとほのかに暖かく、発酵の実感を感じさせてくれます。

ぬかどこ、一日の始まりと終りを実感するひととき。

この糠床ちゃんは、適度に手をかけてあげる事で、とても食卓を幸せにしてくれる

頼もしい存在。

これからもぬか床と向き合っていきたい。

蓮見蓮見 2009/04/24 01:00 毎日かき混ぜるのって意外と大変ですよね。
私も7年くらい前から糠床を持ち始めましたが、3回ダメにしました。
今回のを持つ前にちゃんと管理できるか自問自答して覚悟を決めたのに、2度ほど危うい状態にしてしまいましたがなんとか生きてはいます。
最近は冷蔵庫に入れているので毎日ではなくても一応大丈夫ですけれど、本当は毎日愛情かけたいな…。。。

ちなみに私はニンジンを漬けるのが好きです♪
あと袋に書いてあって試して意外に美味しかったのはカボチャ(皮付き)です。
怖くて試していないのはタマネギです。

micky_okobamicky_okoba 2009/04/24 09:09 蓮見さま〜
おお、若いのに立派ですねー♪
しかもチャレンジャー!
かぼちゃねぇ。。。ニンジンは私も大好きだけど、
かぼちゃは、試そうと思ったことないじょ。
でも、おいしいんだ。ふむふむ。試してみようかなぁ。

寅 2009/04/24 11:55 美味しそう!

『ぬか漬け』若い頃はさほど好きじゃなかったのに今ではご飯は勿論、お茶請けに・パンと一緒にだって一鉢(?)食べちゃいます。(笑)
食卓に置かれると食事を始める前にぜ〜んぶ食べちゃうので何時も叱られます。(>_<)

ぬか漬けを前に2人して渋茶をすする・・・風情です。(笑)

micky_okobamicky_okoba 2009/04/24 13:20 寅さん
寅さんも大好きなんですね。パンと一緒に食べれちゃうんですかー(笑)

ぬか漬けと渋茶、、渋いですわぁ♪

トットトット 2009/04/24 19:15 カブの漬物大好き♪
にんにくの隠し味、なんだかおいしそうですね!
今日、妹にきゅうりの糠漬けもらいました〜。
わが家は、いま育児でいっぱいいっぱいなので浅漬けのみ。
来年くらいから、やろうかな〜。

micky_okobamicky_okoba 2009/04/25 00:32 トットさん
きゅうりの糠漬けもおいしいですよねー。
かぶの次に好きで、カブがない時に漬けてます。
来年になると、育児も慣れてリズムが出来やすいと思うので、
是非やってみてねー♪

yuamistyuamist 2009/04/26 19:51 読んでるだけでも、美味しさが伝わってきますねぇ。
手塩にかけるとは、このことかな?

確か、糠はお肌にも良いのではと、
何かの記事に書いてあった気がしますよ。

micky_okobamicky_okoba 2009/04/26 23:26 yuamistさん
糠をこねるのはだいたい右手なんですが、今年は、あんまり手荒れしなかったです。
ちなみに洗顔も糠入りなんですー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090423

2009-04-22 今日のプラ

micky_okoba2009-04-22

今日のプラ

| 23:58

私の住んでる東京都中央区は2008年から生ゴミ、紙以外のプラスチックゴミも可燃ゴミとして出す事が可能になってました。

ところが、2009年4月から、プラマークのついたきれいなプラスチックゴミは資源ごみとして回収する事になりました。

去年まで、生ゴミ、紙以外は全部燃えないゴミとしてのくくりでしかなく、

去年から今年の春にかけてペットボトルやビンと缶、電池や瀬戸物スプレー缶電球以外は、

ほぼ燃えるゴミという意識で捨ててたのに、、、、。

プラですよ。

プラマークのついたものは資源ごみとして回収するとの事。

それから、プラマークを気にするようになって。。。

そしたら出すゴミ、ほぼプラじゃん。

今日のプラ、、ちょっと画像Upしてしまいました。

このほかに、化粧品のパッケージや、卵のパック、ほぼプラマークがついていない

ものはないんじゃないかってくらいプラマークです。

じゃあ、このプラマークさんたち、どこに回収されて何の資源になるのかって

ちょっと気になりだして、ググッてみたところ。

http://eco.goo.ne.jp/business/csr/navi/p_recycl03.html

なんだか難しいサイトにきてしまったが、要するにエネルギーになるんだ。

私には到底考えもつかない事を、一生懸命地球規模で考えて、頑張ってる人々がいる。

ありがたいものだ。

便利になる一方、随分とゴミを増やし、環境汚染してきたけど、そうやってばかりは

いられないって事ですね。一人一人の意識が高まれば、すごいパワーになるはず。

プラマークに地球の未来を思うこの頃です

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090422

2009-04-15 映画「雪の下の炎」

映画「雪の下の炎」

0415

オフの日、渋谷のUPLINKに映画を見に行きました。

チベットのドキュメンタリー映画で「雪の下の炎」と10年以上前に制作されていた「風の馬」豪華2本立てだ。

ガイアシンフォニーのHPから事前登録すると、2本立てで、2400円で見られるというお得もの。

「雪の下の炎」の主人公、パルデン・ギャツォさん。

無実にもかかわらず、31年にも及ぶ収容生活で、拷問に耐え、精神的苦痛を乗り越え、

非業の死を遂げた同胞の為にも、チベットの人権を今なお訴え運動を行ってる方です。

この映画を見て感じた事は、こんなにまで人権侵害がひどかったのかという事でした。

多くは語れませんが、今も起きている事実。同じ人間として、深刻な問題として受け止めたいと思っています。


この15分後くらいに「風の馬」の上映となりました。

この映画は実話を元にチベット問題を真正面から捉えた作品らしく、98年当時、チベットのラサや

ネパールで監視の目をかいくぐり撮影されたそうだ。

今と変わらないチベットの現状がスクリーンで渋谷の小さな劇場で垣間見ることができた。

こんなにまで、抑圧されているんだと痛感しました。

去年のオリンピック開催前に起きたチベットでの事件も、遠い昔のような気持ちになっていたけど、

今なお続いている問題だったと知らなくて恥でした。

この映画を通して、知る事ができた事に感謝しつつ、何か私なりにできる事があるかなと思っています。


4月25日(土)には「アピール&ピースウォーク」が行われるようですよ。

以下のサイトに記載されています。

関連サイト

ダライラマ法王日本代表部事務所

御統貴真御統貴真 2009/04/18 14:46 当記事を読んで、何かの縁があるかもしれないと感じました。
というのは、私も、何か自分なりにできる事があるかな思い
4月15日にブログを立ち上げたからです。

お暇な時にでも覘いてみてください。
ブログのタイトルは「カイラス∞宇宙の中心」です。

micky_okobamicky_okoba 2009/04/18 15:44 御統貴真さん

はじめまして、この記事読んでくださってありがとうございます。
御統貴真さんのブログも見させていただきました。
カイラス山のいわれなど、とても勉強になります。

これからもよろしくお願いします。

JUN姫JUN姫 2009/04/21 07:58 少数民族の迫害の歴史は繰り返されてきましたが、人類の平和を祈り続けているダライラマ法王の心の叫びが聞こえるような映画ですね。
HPを見て、心が痛くなりました。
平和な日本に住んでいると、世界で起きている悲惨な現実から目をそむけても生きていけますが、mikiさんのおっしゃるように「同じ人間として」受けとめる感性を持ち続けたいと思います。
情報提供ありがとうございます。

micky_okobamicky_okoba 2009/04/21 09:43 JUN姫さん
今平和な日本も、かつては、台湾とか朝鮮を制圧していた事もあったりしました。
二度と繰り返さないようしていきたいです。
未来の人々へ繋いでいければいいですね。

御 統 貴 真御 統 貴 真 2009/05/08 15:56 もの凄いニュースが届きました。
http://kailas.jugem.jp/?eid=10

スペインの最高裁判所が、中国のチベット人への人権侵害について、
中国法務部代表8人に対して証言を求める判決を通達したのです。

歴史的、画期的な出来事だと思います。

micky_okobamicky_okoba 2009/05/10 15:20 御 統 貴 真さん
情報をありがとうございます。
少しずつ、変わって行き続けて希望が持たれます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090415

2009-04-12 寅さんの誕生日

micky_okoba2009-04-12

寅さん お誕生日おめでとうございました

還暦イブとは思えないパワフルな行動力で、

ボクネンズアート東京の階段も走って登って去っていきます。

これ、8年前からずっとです。

ちゃきんちゃきんの江戸っ子で、昔の頃の東京を語れる生き字引みたいな存在。

ボクネンズアートを陰になり、日なたになり、応援してくれています。

これからも、よろしくお願いします♪

そして、男はつらいよの続編を是非、沖縄から再開しましょう(笑)


画像はhideoさんから拝借しました。



ブログ炎上?!

・寅さん日記/「アラカン」の夜に・・・

・まっちゃん酢 / 寅さんの涙・・・

・つぐみんぐ / 寅さん、男泣き・・・

・ひでおちゃんねる / 寅が泣いた日

・さおたんのしっぽ/過門香で寅さんのお誕生日会

・このサキのサキ / 寅さんの涙にもらい泣き

寅 2009/04/13 00:38 わーぃ、こっちでもUPされちゃったー!

mikiさんは遥かに年下だけど自分勝手に振舞う“ガキ達”を何時も優しく見守ってくれる。(笑)
感謝しています。m(__)m

またまた悪童(ガキ)達が怪しげな動きをしていますが要のところ宜しくお願いしますね。

TVでの「男はつらいよ」は沖縄でハブに咬まれて死んじゃった・・・ってのが最後でしたが、実は伊是名島にはハブは生息していない。
 ↑ 此処から始めましょうか?(笑)

micky_okobamicky_okoba 2009/04/13 08:54 寅さん
いくつになっても、悪がきでいて下さい。
「男はつらいよ」伊是名編、もう決まりですね(笑)
寅さんグッズ用意しておきます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090412

2009-04-09 バーボンバレー

バーボンバレー

| 13:40

バーボンバレイ

東京は5月中旬の陽気だったそう。

暖かく、おだやかな風の中、桜は満開となり、桜吹雪で華やいだ。

散った桜の花びらを投げ合ってる子供達が、楽しそうだった。

小さい頃、針と糸を持って桜の花びらで、ネックレス作っていた事を思い出す。

近所のトリトンの花々も主張しています。

植物の生命力に満たされ、小さな幸せを感じ、一日が暮れて、私の楽しみの時間。

酒の肴と晩酌。今日の疲れが吹っ飛びます。

今日は更に、だんなさんがいただいた、貴重なバーボンを飲みました。

74年に樽仕込みしてから、99年にボトリング。

更に、10年の時を経て、35年静かに熟成されたこのバーボンは

日本のこの小さな家の中で、お披露目となりました。

5000本しか作られていないもので、シリアルナンバーまでついていた。

53度もあるこのバーボン。

クラッシュアイスで飲みたいところだけど、ないので普通の氷で飲んだけど。

まさに、バーボンの谷間に深く沈みこむ感じかな。

しっかりと便乗させていただきました。ありがとうございました♪

寅 2009/04/09 18:37 53度:既に2/3が飲み干されている・・・恐るべし。

35年か・・・ならば我々も相当『熟成』されている訳ですね。(^^♪

micky_okobamicky_okoba 2009/04/09 20:18 寅さん
やっぱり、年を重ねるごとに深みを増すのは、人間も同じですねー。
35年前は、まだ鼻ったらしの子供でした。
本当にありがたい事です〜♪

yutakayutaka 2009/04/13 14:08 まっ、まさか、一人で2/3呑んじゃったんじゃないよね〜?
これは2000年に、記念?で出されたものらしいよ!
バーボンのことはよくわからんけど、効きそうやな〜

micky_okobamicky_okoba 2009/04/13 14:29 yutakaさま
まっさかーですよ。いくらなんでも、だんながもらったものを1人では飲みませんよ♪ご安心を(笑)

一応2人で、味わってちびちびと飲んでます。ありがたい事です。

私もバーボンの事そんなに分かりませんが、とにかくおいしいのです〜♪

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090409

2009-04-05 桜満開。

桜満開

東京はようやく暖かくなり、天気もおだやかに晴れ渡り、桜の見ごろとなりました。

画廊に行くのに、佃公園を通って、歩いて出かけると。。。

一気にひらいた桜の下、人もすごい勢いで湧いていた。

老いも若きも日本人も外人さんも、桜の下で幸せそうに盛り上がっている。

あぁ、日本って平和と思える瞬間でもあります。

そんな桜が咲きほころぶ季節に、スタッフの紗希が25年前誕生しました。

その誕生日会を東京バルバリで行いました。

紗希はほとんど、アルコール飲めないのに、

主役そっちのけで、ガンガン飲みまくりました。あー楽しかったなぁ。

そして、小池シェフ、今回もものすごくおいしい料理をいつもありがとうございます。


そして、今日は、千鳥ヶ淵まで歩いてでかけたけど、ものすごく人が外に出ていた。

虫たちと同じで、暖かくなると外に出たくなる生き物なんだろうなぁ。人間って。

ところで、千鳥ヶ淵は、初めて行くけど、あまりの人の多さにまいってしまった。

でも、桜たちが見事なのだ。お堀の両側に桜が咲き乱れて、本当に美しい光景だった。

それは、やはりこの人手の多さは納得だ。ボートに乗るのに、2時間以上待ちだった。

夜はライトアップされるそうなので、さらに人手がすごいんだろうか。

sakisaki 2009/04/06 20:36 桜とってもきれいですね。
空と咲くのよう!
バルバリでのお誕生日会ありがとうございました。
とっても幸せな時間でした。

micky_okobamicky_okoba 2009/04/07 08:25 sakiさま
こちらこそ、すごく楽しかったですよ♪
sakiって名前は、桜が咲くっていう意味もあったりしたのかなって、勝手に思ってます。今度sakiママに聞いてみよう。

タケコですタケコです 2009/04/08 10:39 タケコです
大阪も今満開です
昨日は一番下の娘の小学校入学式でした(4番目次女)
明日は長女の中学入学式です(電車とバスの定期落とさないでね)
春は物入りですね 定額給付金を当て込んで、子供たちにそれぞれ自転車買ったら そのあと 洗濯機ぶっ壊れました。
嘘ー。赤字やん!
それでも家内が 思い切って 1回で洗濯出来るようデカイのを買ったら置き場所ぎりぎりでした。
・・・話題勝手に変えてすいません。

micky_okobamicky_okoba 2009/04/08 10:56 タケコさん
娘さんたちのご入学おめでとうございます♪
大所帯だから、洗濯機もフル稼働だったのでしょう。
置き場所ギリギリに入ってよかったです。
定額給付金も結構な金額になりますよね。
まだ、使ってない人は、名嘉睦稔作品購入で使ってくださいね(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090405

2009-04-03 東京ガールズコレクション

micky_okoba2009-04-03

東京ガールズコレクション

| 23:20


たまたま、BSテレビをつけたら、東京ガールズコレクションがやっていたので、つい見てしまった。

そして、見入ってしまった。

オンエアーはNHKBS2。。。。

さすが、NHKだけに、でてくるブランド名を一切口にしなかった!

逆に不自然さを感じつつも、ショーの華やかさに、まぁいいかという気にもなったり。

今年の春夏は80年代ティストとマリンが圧倒的な流行になるらしい。

ウエストラインもジャストウエストらしく、足長に見える。いいはず♪

私の昔好きだったラインだよなー。

でも、実際着心地は、ローライズが実はよかったりする(笑)

とにかく、モデルさんの笑顔とスタイルにやられてしまう♪

女だって、きれいな女の人見るの好きだはず。

あー30年若かったら、あのスカートはけたけどなぁとか、

あのモデルさんのようなメイクしてたはず。とか。

ラストショーの頃は、ため息すら出てしまう。

今度、東京アラフォーコレクションとかやらないかなぁ。

モデルは、黒木瞳とか、キョンキョンとか、天海祐希とか、真矢みきとか、

杉本彩とか、松雪泰子とか。。。。

司会のクリスベプラーさんも言ってたけど、まさに女の子祭り。

リアルクローズがテーマのショーなので、身近に感じられ、

この年齢の私が見ても、心はずむショーで、10代20代の子達なんかもっとだったろうなぁ。

春になると、厚い上着を脱いで、おしゃれしたくなる、

こんな季節にまさに、ジャストミーーーートなオンエアーだった。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090403
Twitter Button from twitbuttons.com
Connection: close