ちゅらスタイル 

このダイアリの説明。このページをアンテナに追加
2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |

2009-05-31 キヤノン50mmレンズデビュー

キヤノン50mmレンズデビュー

| 23:08

雨上がりのトリトン庭


ここのところ、よーく雨が降ります。もう梅雨に入ってるのかと思うほど。

今日も午後はすごい勢いで降ってました。

ずっと家で、じっとしてたけど、夕方に雨も上がり、買い物がてらお散歩へ。

雨上がりのトリトンの庭は、しっとりと花や葉が潤っていて、香りもあちこちから

ほのかに香り、気持ちよかったです。マイナスイオン浴しつつ。。。

50mmレンズで撮影練習(汗汗)

最近、手にした50mmレンズ。世にいう単焦点

まだまだ手ごわいだろうと思っていましたが、デビューしてみました。

キヤノンの撒き餌レンズとも言われているそうですが、使ってみると

楽しい〜♪

撮りたいところまで足で稼いでやってみまーす♪

寅 2009/06/01 07:30 お花を見る目がとても優しい写真ですね。(*^^)v
すっかりf1.8の魔力に嵌りましたね。
単焦点だからファインダーを覗いたまま花に向かって前後ろ・・・狙ってる感じがそのままですね。(笑)

まぁ、貴女の場合は環境が整っていると言うか整い過ぎていると言うか?
ある意味大変かとは思いますがお互い切磋琢磨しながら楽しみましょうね。

micky_okobamicky_okoba 2009/06/01 09:15 寅さん
お優しいお言葉、胸に染み入りますです。
私は、恵まれてます。でも、それを生かすも殺すも私次第でして。
積極的に教えを乞わないと、教えてはもらえません。(あたりまえか)

もりしゅんもりしゅん 2009/06/01 16:44 明るい単焦点、僕も好きです。ズームとは全然表現力違います。制限あるのが良いんでしょうね〜

micky_okobamicky_okoba 2009/06/01 22:56 もりしゅんさん
コメント嬉しいです♪ありがとうございます。
制限ある中でのめいいっぱいの表現が、たまらないのでしょうか。
まだまだ、そこまでいきつきませんが、場数をこなしてみようと思っています。
話は変わるけど、ゴールデンウィーク長崎から小倉に向かうとき、佐賀も通りました。伊万里まで足を伸ばしたかったですが、今回は、唐津や生の松原を通って通過しただけでした。
佐賀って美しい土地だったです♪

ひでおひでお 2009/06/01 23:01 あのぉ・・・
虹の松原も通りましたけど・・・

micky_okobamicky_okoba 2009/06/01 23:19 ひでおさん
ひゃーーー、長崎から福岡まで、ばりばり一般道でしたよね。
虹の松原も美しかったですばい。

yuamistyuamist 2009/06/02 19:02 単焦点はいいなぁ〜 ズームレンズみたいに無精はできないけど、人間の方がズーミングすればいいわけで。 私も、ここぞと言うときは単焦点レンズを使います。 ファインダー覗くと、ぞくっと来ませんか?

フェリーチェフェリーチェ 2009/06/05 11:45 久しぶりにブログを拝見しましたが、
素敵な写真ですね〜!
やっぱりお花は癒してくれますね(^-^)

micky_okobamicky_okoba 2009/06/05 13:59 フェリーチェさん
いやーん、嬉しいです。
今、いろんな花が咲きほころび、ほんときれいですよね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090531

2009-05-24 新型インフルエンザなどなど

新型インフルエンザなどなど

0524



関西方面がようやく減少化してきたようですね。

関東圏内も、油断ができないところですが、慎重に臨機応変に対応していきたいと思ってます。

ボクネンズアート東京は、手すりやドアノブなど、毎日アルコール消毒しています。

あと、私は、体内にアルコール摂取して、体内消毒してます(ただの酒飲みです)

重く広くなる前に早く、沈静化しますように。

一人一人のちょっとの心がけで随分と違ってくると思いますよ。

今日は、あいにくの雨模様。午後から散歩がてら、近所のララポート豊洲へ。

新型インフルエンザの影響で、さぞかし少なかろうと思いきや、相変わらず、人や犬でごったがえしてました。

カフェの店員さんは全員マスクしてましたよ。

夕方は青空も広がり、晴れましたが、、、

そして、今、雨がまた降り、雷もゴロゴロ状態。

東京も梅雨入り間近なのかしら。。。

いけやすいけやす 2009/05/26 12:39 今回のインフルは症状が軽いし、ちょっと騒ぎすぎな気がします。看護師の妻も呆れています。でも、今年の冬は蔓延の可能性もあるので、秋には早めに予防接種するようにしたいですね。我が家はボクネンさんのシーサーの絵が守ってくれるかな?

みーやみーや 2009/05/26 16:43 こんにちは。ブログしていたんですね
睦稔さんを見ていて発見しました。
1度東京のギャラリーでお世話になりました。
そよぐ向日葵に見とれていた神戸のみーやです。
その節はありがとうございました。
神戸はインフルエンザで、病気もそうですし
経済的にもたくさんの方々が大変だったと思います。
娘も学校が1週間休みになり修学旅行も延期になりましたが
今週から学校も復活して元気にいっています。
いろいろと大変なことも多いですが睦稔さんの版画には
とても癒され元気づけられとてもありがたいです。
なかなか絵は買えずにいますが、
ポストカードを部屋に飾りいつも癒されています。
ありがとうございます。

micky_okobamicky_okoba 2009/05/26 19:54 いけやすさん
そうですね。症状が軽いからまだよかったですね。早く、混乱がなくなり、沈静化してほしいです♪
ボクネンさんのシーサー、守り神ですよね♪♪

micky_okobamicky_okoba 2009/05/26 19:59 みーやさん
こんにちは。見つけてくださってありがとうございます。
他愛も無いことなど、書いたりしています。
これからもよろしくお願いしますね。
娘さんの修学旅行、延期になったんですね。観光地も旅行会社も、学校側も、保護者の方も、大変ですよね。
目に見えないから、心配しはじめると、とことん心配になっちゃいますしね。
ボクネンさんの絵を見て、元気になれるとは嬉しいです。
今度は是非原画を〜♪(笑)

JUN姫JUN姫 2009/05/27 23:06 水たまりの中の青空、素敵。
足を入れたら、空に吸い込まれてしまいそう。。
暑くなってくると、マスクするのはつらいですよね。
お仕事で一日されている方はとても大変だと思います。
梅雨になって、早くおさまって欲しいですよね。

タケコですタケコです 2009/05/29 11:06 大阪のタケコです
大阪府下も18から23まで保育所から大学まで 一部の市の小学校を除いて全て休校していました。
25日から再開し、この日は隣の空き地で夕方近所が集まって野球が始まりとても賑やかでした
この時期に一番多い修学旅行はどうなるかとやきもきしましたが、結局1ヶ月遅れで 同じコースを行くようです
某私立の語学研修を兼ねた ハワイの修学旅行は 国内になりそうです。
違約金が発生して問題になっていますが、その金額分 大阪府から補助が下りるようです。
さすがに 大阪もマスクがどこにも在庫無いので もうほとんどの人はしていません
もともとマスクは 保菌者の飛散防止には役立ちますが、感染防止にはすきまがありすぎて無理です
現にニューヨークで新型にかかった高校生は ずっと向こうでもマスクしていたらしいですからね
それでは また!

micky_okobamicky_okoba 2009/05/30 09:04 JUN姫さん、ありがとう♪
スーパーの店員さんとかもマスクしてたりと、大変そうです。
関東は、もう梅雨っ?と思わせる様な雨続きですね。
新型インフルエンザ、ちょっと沈静化してきたようですね。

micky_okobamicky_okoba 2009/05/30 09:06 タケコさん
大阪は、ほんと、大変でしたね。修学旅行の違約金、大阪府が払うんですね。さすがだなぁ。
そうそう、ニューヨークに行ってた高校生、お気の毒でした。でも、大事に至らず、よかったですよね。
では、また!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090524

2009-05-18 忌野清志郎について

忌野清志郎について

80年初頭、私は学生の真っ只中でした。

この時から耳にしてきた、RCサクセションの音楽。

トランジスタラジオやスローバラードなどなど。

学校の厳しい校則に窮屈な毎日を送っていたけど、

この音楽を聞いて、現実逃避していた頃です。

あの初心者的なメイクがとても好きでした。

ステージに立つとカリスマ性あふれていたけど、

トークはとてもシャイで、聞いてるほうが緊張してしまうほどでした。

先日の、清志郎の訃報がまだ受け入れられずにいました。

あの頃の清志郎のイメージがそのままだから。

私が生きてる間一生、そんな事は、高校生当時の私には考えられませんでした。

でも、人は必ず死ぬし、

亡骸になっても清志郎のイメージそして、音楽は永遠なのだと、

ようやくのみ込めるようになったこの頃です。



D

D

撫子まま撫子まま 2009/05/19 00:35 教育係の幼馴染みの名前が「清志郎」
御両親が大ファンだったのでつけちゃったそうです。
いつも「キヨちゃ〜ん」と呼んでました。

あまりにも早すぎます。

みゃーみゃー 2009/05/19 08:54 日記を読みながらみきさんの学生時代を想像していました。
最近愛読しているよしもとばななさんのブログ日記にも清志朗さんの哀悼が載っていました。いろんな人に今も影響を与え続けているなんてすごいですね。
私は清志郎さんのインパクトの強い存在感とおしゃべりのときの
シャイな感じが印象的でした。
音楽をじっくり聴いたことがないのに声がとっても印象的で私でも知っています。これってスゴイことですね。
清志郎さんのメッセージ、聴いてみよう、と思いました。

micky_okobamicky_okoba 2009/05/19 09:02 撫子ママしゃん
そのご両親、よっぽどのファンだったのですね。
「キヨちゃーん」と呼んだら「おいら、キヨシロォ〜」と返ってきたりして。
ほんと、早すぎです。

micky_okobamicky_okoba 2009/05/19 09:04 みゃーさん
よく、歌いながらみんなでキヨシロージャンプをしてたものです。
音楽は、社会的なものもあったりと、清志郎の真面目さを物語っているようなものも合ったようですよ。いつの時代も変わってなかった気がします。よしもとばななさんのブログ日記今度見てみます。ありがとう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090518

2009-05-14 ETC休日特別割引利用の帰省(4)

ETC休日特別割引利用の帰省(4)

西海橋〜九十九島



長崎から小倉へドライブ。

この日は平日なので、高速料金の割引はない。

まぁ、急ぐ旅でもないので、ゆっくりと海岸線を北上して行きます。

今日もよいお天気。

佐世保もちっとも知らなくて、土地感もほとんどないので、

じゃあ九十九島へ行って見ますか。

と、いうことで、

ナビのコアな道案内でドキドキしながら、楽しくいろんな土地を見ながら進んで行きます。

九十九島へ行く途中、西海橋を通ると、高い橋の下は、渦潮を巻く海が望めました。

渦潮も人生初っ。

いつまで見ても飽きないほど、無数の途絶えないうず潮。

自然の織りなす美しさにずっとそこに居たい位でした。

そして、九十九島も見て、佐世保バーガーも食べて、長崎県を後にします。

佐賀県の唐津や、生の松原を通ったり、またしても棚田に出遭ったり、

福岡に入ると、海岸線と一般道と鉄道が平行しているところを通ったりしながら

小倉に着いたのでした。

この日は一泊して、次の朝、小倉から、まっすぐ高速で東京へ。

がらすきで、休み休み運転しながら行ったけど、12時間後には無事に家に着きました。

そして、高速料金は、¥3,250でした。

車で行ったからこそ、出会った場所たち。。

この帰省が思い出深いものとなり、改めて、日本の美しさを確認した旅だったです。

寅 2009/05/14 09:26 >車で行ったからこそ、出会った場所たち。。
贅沢な旅でしたね。(*^^)v
でも、爺にはとても真似できません。(T_T)

オイラの佐世保バーガーデビューは(旧)中野店。
ちょっと怪しげな小さな店でしたが直ぐに駅(旧丸井)裏へ進出、今や行列必死です。
高円寺店の方がゆったり出来ますよ。(^_^;)

すぎはら〜すぎはら〜 2009/05/14 11:30 自分も一緒に旅をしている感覚におちいりました。
唐津の海は小さい頃、毎年行っていたので、すごく懐かしい…。
ちゃんぽんが食べたくなりました。

micky_okobamicky_okoba 2009/05/14 11:42 寅さん
時間をかけての贅沢な帰省でした。
私達も、今度できるかどうか、寄る年波には勝てませんもんね(笑)

micky_okobamicky_okoba 2009/05/14 11:45 すぎはら〜さん
ブータンよりようこそ♪
唐津の海は、とても美しかったですよ。
ジャックマイヨールが少年の頃、いるかと一緒に泳いでいたと聞いていたので、そこを通るだけで、マイヨールを思い出してました。すぎはら〜さんの事だから、海もガンガンに泳いでいたのでしょうね(笑)
ちゃんぽん、帰国されたら、是非〜。

JUN姫JUN姫 2009/05/14 22:19 忘れられない旅になりましたね。
私も景色を見ながら旅した気分になりました。
九州、素敵な所が沢山あるんですね。
体力が許すなら、私もやってみたいです(^^)
ケンタッキーおじさんならぬ、佐世保ジーさんがすごく
うけました。

micky_okobamicky_okoba 2009/05/14 23:25 JUN姫さん
ほんとに忘れられない思い出となりました。
JUN姫さんの体力ならノープロブレムですよー♪
あのおじさんを佐世保ジーさんと名づけましたねーーーーー。
もう、私の頭の中では、佐世保ジーさんがリフレインしています(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090514

2009-05-12 ETC休日特別割引利用の帰省(3)

ETC休日特別割引利用の帰省(3)

長崎〜野母崎


実家から長崎市街地へ

私の実家は、雲仙のふもとで目の前は有明海というようなとっても田舎で、

出身は長崎といえど、長崎市内の事、もっと言えば、長崎県内の事、何も知らないのだ。

だんなさんに、長崎の事聞かれても、何1つ答える事ができない。恥ずかしい限り(ポリポリ)

と、言うわけで長崎市内を見てみることになった。

長崎市内に行くのに、わざと遠回りして、海岸線を走ります。

市内へ着くと、ランチ時。

中華街へおもむき、リンガーハット以外のちゃんぽんが食べたいとのリクエストで

行った事はないが、老舗店らしい「江山楼」でちゃんぽん食べました。

とっても、おいしかったですばい。

うちの実家では、「ちゃんぽんはリンガーハットばい。」と

全国チェーン店で東京にもあるといっても、「こっちのは味が違う」と、

よそから来た人にリンガーハットを自慢します。

当然私も知らずに育って、巣立って行き。。。

これで、自慢できる本格的ちゃんぽんを紹介することが出来ます。

お腹も満たされ、長崎から離れて、野母崎(のもざきと知らず、のぼざきとずっと呼んでいた)

を目指します。

野母崎の半島から軍艦島端島)が見えます。島影が異様に人工的で、錯覚かと思うほど、軍艦に似てます。

あてずっぽうにたぶん軍艦島だろうと、だんなさんに伝えるが、

その先の話が何も出来ないほど、ほんと何一つ知らんのよ。

西伊豆のような野母崎半島。海岸線の右手には山が切り立っていて、左手の海は青く澄んできれいだった。


そして再び長崎市内へ。

繁華街へ路面電車に乗って、向かいます。

10代の頃以来の乗車で、めちゃ緊張しました。でも、面影は昔のままです。

そして、思案橋は、めちゃ怖いくらいの迷宮で、昭和なディープなお店がぎっしりで半端じゃなかったです。

寅 2009/05/12 10:55 長崎は過去に2度(オランダ村時代&ハウステンボス時代)行きました。
路面電車にも乗ったし小さな中華街も訪れました。
なかなか風情が有って素敵でしたよ。
それと茂木の「二見」と言う料亭で食べたお魚は美味かったなー!

ご通勤(?)途中、八丁堀にも本格的な「チャンポン」の店がありますよ。
長崎菜館:http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/comment?date=20090512#c
一度お試しを・・・。(^_-)-☆

chojichoji 2009/05/12 16:40 久々の旅じゃないですか〜 満喫したようですね
長崎か〜まだ行った事ないすよ
思案橋ブルース 青江三奈・・だった? 思い出しました

私はGW期間中那覇から一歩も出ませんでした・・ふう〜!!

あっ・・ありがとう

micky_okobamicky_okoba 2009/05/12 18:45 寅さん
オランダ村って、20年くらい前ですよね。
茂木って、どこ?今度教えてください。
八丁堀のちゃんぽんやさんも今度行ってみますね。

micky_okobamicky_okoba 2009/05/12 18:46 chojiさん
長崎もchojiさんが切り取るとどうなるか、楽しみです♪
今度是非〜。
ゴールデンウィークに沖縄に行く人が多いんだから、ある意味、観光していたってことですね(笑)
日航アリビラ素敵な企画ですね♪

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090512

2009-05-11 ETC休日特別割引利用の帰省(2)

ETC休日特別割引利用の帰省(2)

棚田


6日お昼に宮島を発ち、大野インターから諫早まで目指します。

私の実家は、諫早インターからおりて1時間15分ほどのところ。

広島大野から諫早までおおよそ380キロメートル。

この日も、渋滞には遭わずすんなりと諫早へ。

九州道に入り、大村湾が見えてくると帰ってきた実感が湧いてくる。

そして、今回の高速料金は、、、♪

¥1,000-ポッキリでした!

いい響き♪  通常なら、¥8,300円なのだ。

この特別割引の試みは2年なのだそう。九州まで車でいける事も、

体力のいることなので、今のうちだな。

そして、諫早から一般道で、実家へ向かうのだが、いつも抜け道で

通る道をあえて無視して、カーナビで距離優先を選択してナビにいざなってもらう。

そしたら、今まで見たことのないような道を通れというのだ。

18年間生まれ育った私もちっとも知らなかった、棚田百選に選ばれた清水の棚田が出て来た。

これには驚き!

田舎くさいのがとてもイヤで、都会に逃げ出した私だったが、雲仙、島原半島の豊かな自然に敬服。

心底、美しい場所と思った。

こんな事も、今までのすりこんだ記憶からじゃ発見できなかった。

ナビのお陰だ。。

夕方に到着して、久しぶりに集まる、兄弟家族と夜更けまで、盛り上がって飲みました。

父も母も老いてきてるけど、それなりに元気で現役は退いてるが、地域のためにいろいろと忙しいよう。

何よりです。

大工のハル大工のハル 2009/05/11 17:45 素晴らしい風景、素晴らしすぎます!長崎ヤバイですね〜!

micky_okobamicky_okoba 2009/05/11 22:38 大工のハルさん
長崎よかとこですばい、一度はきんしゃい♪

さるびあ@広島さるびあ@広島 2009/05/11 23:02 ご近所に立ち寄られていたんですね!
以前福岡に住んでいた頃、島原半島の外周を鉄道と路線バスで旅したことがあったのですが、加津佐だったか小浜だったか、すばらしい棚田が車窓に見えたのを覚えています。島原半島はきれいな景色がいっぱいです。この棚田もすばらしい景色ですね。

micky_okobamicky_okoba 2009/05/11 23:26 さるびあ@広島さん
ををを、いらっしゃーい。コメントありがとうございます。
実は広島にいた時、ちらっと、さるびあ家族が目に浮んでおりました。広島、初めて降り立ちましたが、街も山もきれいだし、海もきれいだし、豊かな県ですよねー。

そんな、さるびあさんが島原半島を旅されたなんて、なんだか嬉しいですねー。
南島原駅から南目の路線、加津佐駅まで、島原鉄道は廃線になってしまいました。路線バスはありますがね。ほとんど学生の通学に使われてたのに、今は大変だと思います。

海岸線と平行して走ってた島原鉄道はディーゼルで1両編成の時もありました。そういえば、いたるところに棚田があったのですよねー。

なんか、さるびあさんにこんな話をしているのも不思議〜。

フェリーチェフェリーチェ 2009/05/12 12:00 本当に美しい自然豊かな素敵な故郷ですね!
?十年前に修学旅行で行ったことがありますが、
その時のことはあまり覚えていないので、また行きたいわぁ〜。

micky_okobamicky_okoba 2009/05/12 18:43 フェリーチェさん
修学旅行はきっと、長崎市内だったのでは〜。
雲仙、ほんと温泉と山しかないですもんね。

フェリーチェフェリーチェ 2009/05/12 22:25 長崎〜熊本〜福岡と周ったのですが、
島原の眼鏡橋をバスで通った記憶はあるのです。
でもその当時は長崎市内で食べた皿うどんの記憶の方が印象強くて(笑)

micky_okobamicky_okoba 2009/05/13 00:13 皿うどん、県民は、太麺派がほとんどです。(たぶん)
パリパリした麺は邪道ですーー(笑)
ネーミングも私達、普通に受け止めていましたが、改めて聞いてみると、なんか、皿にうどんがのっかってるのって感じですよね。
ちなみに長崎市内で食べた皿うどんの麺は太い麺だったはず〜。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090511

2009-05-10 ETC休日特別割引利用の帰省

ETC休日特別割引利用の帰省

尾道〜宮島


ゴールデンウィークの終りから9日(土)にかけて、

私の実家、長崎県南島原市にETC休日特別割引を利用して車で帰省しました。

途中、広島に一泊して、それから長崎へ向かう旅。

朝5時に家を出発。広島までは790キロメートルの距離。

だんなさんと2時間くらいを目途に運転を交替しながら行ったので、

意外とあっという間でした。渋滞にもあまり合わず、よかった。

そして、高速料金は、、、、♪

¥2,600-でした☆☆☆

大阪あたりで、都市圏を抜けるのに別料金がかかるそうなので、1,000円とは行かないらしい。

でも、通常は、¥15,200かかるから、超格安なのだ。

どらぷらで検索すれば、一発で料金もわかるし、

渋滞予測もほぼあてにできるので、このサイトは便利ですよ。

日がまだ高いうちに着いたので、尾道から下りて、ゆらゆらと海沿いをドライブ。

その日は、広島市内のホテルに泊まり、翌朝早く、宮島へとむかったのでした。

世界遺産にもなり、元スタッフのミサが結婚式を挙げた厳島神社

壮大で雅な神社で、平家の栄華を感じることができます。

この神社の主祭神は、三女神だそう。

年々高潮で、いずれは水没しちゃうんじゃと心配なくらい、ほんとに海辺にたたずんでる。

海水浴場の海の家並み。

840年の歴史を持つ、この神社の維持だけでもかなり大変だろう。

焼きガキを堪能して、お昼には、長崎へ出発〜。

寅 2009/05/10 17:27 お帰りなさい。
ETC休日特別割引だとしても・・・恐れ入りました。
まぁ、飛行機よりは確実に到着しますよね。(^_-)-☆

以後も美しい景色&美味しい物の写真楽しみにしています。

micky_okobamicky_okoba 2009/05/10 22:14 寅さん
ただいまーです。
無事に帰還しました。
飛行機よりは遅いけど、いろんな地域を見ながら帰れて楽しかったですよ〜♪
この後もしつこく続きます。
また見てね☆

大工のハル大工のハル 2009/05/10 23:37 お帰りなさいませ〜。2,600円かぁ〜。鹿児島行きの参考にします。
車の旅は途中の寄り道ができるので楽しいですね。ほんにご苦労様です。

撫子まま撫子まま 2009/05/11 00:11 長崎までですか(@_@;)
山中湖でフーフー言ってるようではまだまだですねo( _ _ )o
いいなあ2600円・・・
我が家のETCはいつ届くんだろう(〒-〒)

micky_okobamicky_okoba 2009/05/11 09:03 大工のハルさん
ただいまです〜。鹿児島も篤姫の故郷として、興味深い土地です。
今、距離調べたら東京から、1350キロメートルでしたね。
九州自動車道から長崎方面に分かれちゃうけど、ひたすら南下してみたい気になります♪
それこそ、たくさん寄り道して、秘境発見しそうだなぁ。

micky_okobamicky_okoba 2009/05/11 09:07 撫子ままさん
お互い無事で何よりでした。
中央道はカーブも多いし、斜面が多いので、私も運転緊張します。
山道の一般道は、手に汗にぎりまくりです。
ETC、900人待ちなんでしょ。ものすごいですね。こういう事になることを想定して、たくさん作ってくれてたらよかったのにねー。

ミサミサ 2009/05/12 10:58 おぉ!
我が島へようこそ(笑)
いいところでしたでしょ〜〜。
それにしても、なんて長距離を・・・。
すごいっす!!若いっす!!(笑)
見習って次回の帰省の一案にさせていただきます。
あ、車がないや。

フェリーチェフェリーチェ 2009/05/12 11:53 すご〜い!
長距離を車で旅していらしたんですね^^
厳島神社、是非行ってみたい場所です!

micky_okobamicky_okoba 2009/05/12 18:38 ミサさま
行って来ましたよー♪
ミサちゃんはこんないい所で、育ってたんですね。納得じゃけん♪
のんびりと帰省を楽しめるのなら、車お薦めよん。
レンタカーもあるしね。

micky_okobamicky_okoba 2009/05/12 18:41 フェリーチェさん
ようこそ、いらっしゃいました♪
厳島神社、雅な神社でしたよ。
紅葉の時期だともっと、きれいと思います。
是非行って見て下さいねー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090510
Twitter Button from twitbuttons.com
Connection: close