ちゅらスタイル 

このダイアリの説明。このページをアンテナに追加
2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |

2009-08-29 仲程長治氏の写真集「琉球パトローネ」10月発売

micky_okoba2009-08-29

仲程長治氏の写真集「琉球パトローネ」10月発売

| 08:40

日頃より大変お世話になっている仲程長治さん

いよいよ写真集を出版される事になりました。

パトローネとは、フィルムを入れておく筒の事を言うそう。

パトローネの中に、ぎゅぎゅっと長治さんが切りとった画像がつまってるはず♪

長治さんの言葉によると、、

「本土・NY・HAWAIIと琉球眼球が見た影と光も納められている」らしい。

これは、もう楽しみで10月が待ち遠しいです。

先行予約もやっているようなので、みなさん、今からゲットナウ♪



▼RISE blog (chojiさんのブログ)

http://www.ryukyurise.com/blog/

▼ひでおちゃんねる 

+『琉球パトローネ』仲程長治写真集発売オメデトウ!

http://hideo-channel.blogspot.com/2009/08/blog-post_22.html

▼さおたんのしっぽ

+仲程長治氏 写真集「琉球パトローネ」発売決定。

http://saotan.jp/blog/archives/2009/08/post-80.php

chojichoji 2009/08/29 09:46 お姉さま
告知感謝です

わたしも買います

そして
ひとりで 砂浜に座り
へー マジ ナカホドと・・・
叫ぶのです

micky_okobamicky_okoba 2009/08/29 10:02 choji兄様
今度会ったら、写真集にサインしてくださいね♪

みゃーみゃー 2009/08/29 20:50 琉球とNYとハワイ。。。?!
いいな いいな 全部 ゆっくり いっぱい 滞在したいな。
写真 楽しみですね!

micky_okobamicky_okoba 2009/08/30 00:29 みゃーしゃん
写真楽しみですよね。
写真集広げると、そこにトリップできますもんね。
ハワイもNYも行った事ないけど、きっと体感できるだろうなぁ。
みゃーさんは、懐かしく思うのかもね♪

yuamistyuamist 2009/08/30 20:29 おぉ、chojiさんの写真集ですか! 楽しみに待っています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090829

2009-08-20 宇宙船地球号の限定カレー

宇宙船地球号の限定カレー

| 23:51


バルバリ限定カレー


宇宙船地球号番組内に月一で企画されている地球号食堂のプロジェクト。

今月は、国産無農薬野菜にこだわり、唯一カレースパイスをネパールで有機栽培されたものを

買い求め、カレーを作る事に。

そのカレーが東京バルバリのランチタイムに限定10名の要予約で食べれるというのだ。

放送が日曜の夜遅くだったのだけど、明けて月曜日、速攻で電話して予約取りました。

ルーのだしに山形短角牛の骨髄とかを丸2日煮込むのです。

もぉ、この時点で既に濃厚なおいしいスープの出来上がりですよね。

まちにまった、予約がとれたランチタイム。

お味はって?

聞くだけ野暮ってものですよ。

それはもう言葉にならないくらいおいしくて、

1.5人前?!ってくらい量がはいったカレー皿だったのに、なくなる頃にはもう、

二度と食べれないという思いが重なり、皿なめたくなりました。

本当に、無農薬で野菜を作る難しさをテレビで見て、なおさらありがたく頂きました。

フェリーチェフェリーチェ 2009/08/21 01:09 噂のカレーですね!
今日のTwitterはカレーの話題でも盛り上がっていたので、私も夕食はカレーと決めていたのですが、願いは叶いませんでした。。。(涙)
お皿をなめたくなる気持ちがよ〜く伝わってまいりました(笑)
限定10食を食べられて、羨ましい〜!

micky_okobamicky_okoba 2009/08/21 08:34 フェリーチェさん
カレーの話題になると、自分もカレー食べたくなりますよね。
バルバリでの予約は既にいっぱいになってしまったようですが、
宇宙船地球号のサイトでレシピが載っているので、試してみます〜?

撫子まま撫子まま 2009/08/21 18:57 教育係はカレー屋さんになりたいと言っているくらいのカレー好き。子レンジでたった20分で作れるキーマカレーも結構いけますよ。

さぶちんを抱っこした貴重なお一人のミキしゃん。
あ〜〜もう一回抱っこしたいよ。

micky_okobamicky_okoba 2009/08/22 00:15 撫子ままさま
教育係さんのカレー祭りは、スタッフ皆に伝染です♪
やっぱり日本人はカレー大好きなのだと実感♪♪
それにしても、さぶちゃん、いやもうなるチャンですね。
賑やかだった分、寂しさもひとしお。
気持ちよう、わかりますー。
一回でも抱っこできて、幸せだったです。
謝謝☆

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090820

2009-08-19 映画「重力ピエロ」

micky_okoba2009-08-19

映画「重力ピエロ」を見た。

本当は、中江祐司監督作品「真夏の夜の夢」を見るはずだった。

時間を30分見間違えてしまい、到着した頃にはすでに30分過ぎていて、

このまま、真っ直ぐ帰るのもなんだなぁと思い、「重力ピエロ」を見てしまった。

加瀬亮くんと、小日向文世さんが出ていたので、

たいしてストーリーも知らずに、見たんだけど、鈴木京香とかもでていて、

役者さん達がそれぞれにとてもいい演技をしていて、

知らずに見たけど、すぐに引き込まれて、いい映画だったと思う。

ネタばれになるので、ここであらすじは言わないけど、

私はこの選択はないだろうというような箇所があり、それが結構この物語の

芯となっていて、、、。

帰り道々、考えさせられてしまった。終わりは決して、明るくないはずなんだけど、

なんだか爽やかに終わってるのが、不思議だった。

原作を読むつもりはないけど、原作者の伊坂幸太郎が意図するところだったようで。。。

映画のHPで伊坂氏のコメントを見ると、

「楽観的でもなければ悲観的でもない。」「やりきれないけど爽快感がある。」

という思いで書いた作品を、森淳一監督がうまく撮ったんだなぁと納得。


今度は、「真夏の夜の夢」を見よう。

そして、ドキュメンタリー映画も見よう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090819

2009-08-12 続・熊野古道一人旅

続・熊野古道一人旅

| 09:47

もったいぶって、2回に分けたけど、本当はそこまでたいしてないのですが。

わが娘とは思えぬ行動力で、方向音痴なのに、

大丈夫かしらと当初は心配でしようがなかったけど。。

楽しかったと、家についた娘つぶやき、ほっとした次第です。

面白かったのが、食べ物屋さんの話。

立ち食いそばやに入ってものすごく暑い日だったから、

冷たいものを食べたかったらしく、冷たいうなぎのお茶漬けを頼んだら、

ものすごくまずくて、胃に入っていかないらしいんだけど、

それをすすめたオバちゃんがとても優しくていい人で、

「これ新商品なのよー」と明るく言われたらしく、

泣きそうになりながら全部食べたらしい。

大人になったじゃん。

以前は、まずいと思ったら、絶対食べれなかったはず。

そもそも、立ち食いそば屋で女の子が1人で食べれるよねー。

hani*hani* 2009/08/12 17:44 熊野古道で立ち食い蕎麦屋とはしぶい!!
私もちょうど同じくらいの時に式根島までひとり旅してきましたが
、ひたすら島をグルグル歩いてました・・。
夜は民宿で1冊しか持ってこなかった小説を畳に座って黙々と読み返していたり。
女の一人旅、みんなでワイワイもいいですが、たまにフッと出かけたくなります(~ー~

micky_okobamicky_okoba 2009/08/13 08:18 hani*ちゃん
hani*ちゃんも一人旅できる人なのですね。すごいにゃー。
私はワイワイやる方しかできないので、ほんと尊敬です。

フェリーチェフェリーチェ 2009/08/13 09:46 家にいると気づけない一面ですよね。
親のいないところではそれなりに大人な振舞いができているんですね〜(^-^)
私も方向音痴なんで、一人旅は相当な覚悟がないとできません。よく熊野古道一人旅ができたと尊敬します!

mikolamikola 2009/08/13 17:57 ひとり旅する女の子は、結婚すると決めたら早いよ〜
…と、かつて旅先で会ったおばさまに言われました。
mickyさまも誰か様も?ご覚悟を♪

ざぶんざぶん 2009/08/14 06:57 娘さんの大胆の行動は誰に似たんですかね?(笑)
ところで、
娘さんが二十歳を過ぎると、母親との関係が娘としてだけじゃなく、姉妹や友達みたいな関係にもなるって言われますが、どうですか?

micky_okobamicky_okoba 2009/08/14 12:30 フェリーチェさん
確かにそうかもしれませんね。
親のいないところでは、意外としっかりしてるのかも。
と、もう信じて、見守るしかないですねー。
娘はこれで、味をしめて、どんどん一人旅行っちゃいそうです。

micky_okobamicky_okoba 2009/08/14 12:31 mikolaさん
そうなんですか〜!?
mikolaしゃんもそうだったの?
まぁ、結婚はいずれはして欲しいとは思うから、
私はいつでもウェルカムなのですが、父親の気持ちはどうなんでしょうね(笑)

micky_okobamicky_okoba 2009/08/14 12:31 ざぶんさん
行動力はそりゃ、もう、父親似っ?
娘は大人の階段登っているわけですが、今は、親から離れていく時期なんでしょうね。
そのうち、また、戻ってくるのでしょうか。友達のような親子憧れます♪

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090812

2009-08-11 熊野古道一人旅

熊野古道一人旅

| 00:08

私のもうすぐ二十歳になる娘が一人旅をして来た。

自分がついこの前二十歳だったような気がするのだが

(結構あつかましいですか)

娘がねー。

しかも、一人旅で、夜行バスで熊野古道とはねー。

なんで、熊野なのー?と聞くと、

程よい距離だったからとの事。

それだけかいっ。

なので、熊野神社は見なくて、熊野古道を歩いて

那智の滝に行ったそう。。


普通、初一人旅で選ぶ場所ではないよねー。

ともあれ、無事で何よりだったです。

話が面白かったので、もう少し続きます。。。。ふふふ

変わってるわぁ、うちの娘。

フェリーチェフェリーチェ 2009/08/11 00:30 二十歳の若さで熊野古道とは、流石mikiさんのお嬢様!
私はつい最近知りましたよ(笑)
熊野古道と那智の滝を知った今、最も行きたい場所の一つでもあります!
一人旅とはたのもしいですね〜(^-^)v
面白話、楽しみだわぁ〜♪

かわむつかわむつ 2009/08/11 00:32  熊野古道…なかなかいい場所ですよ。ここは山も面白いのですが、川も面白くて,私も何回か訪ねました。川に関連して飛び地(県境の外に一部の地域が飛んで存在している場所)があったりします。観光地とは言いがたいですが,観光地でないからこそ見られるものがあり、自然が好きな方にはお勧めの場所です。ただ雨の時期は恐いかな.

蓮見蓮見 2009/08/11 01:17 昨年の春に熊野三山全て訪ねましたよ〜♪
私もその時まで世界遺産になったことしか知らずに行きました。
初日は那智の滝の見える宿坊に泊まって、翌朝はお勤め(読経)もさせて頂きました。
行く前は体力的に心配でしたが、2日間古道をた〜っくさん歩いて、ちゃんと歩けたし山歩きが好きな自分を知ることが出来、少し自信が出来た思い出の土地です。

飛び地は北山村です。
名産品の「じゃばら」という、ここでしか取れない柑橘類があって、湯の峰温泉でジュースを飲んだのですが、最近近所でその飴を近所で発見し迷わず買ってしまいました♪

micky_okobamicky_okoba 2009/08/11 09:25 フェリーチェさん
熊野古道、世界遺産になって、注目するようになったくらいですもんね。
私も最近です。一人旅って、私、絶対無理です。

micky_okobamicky_okoba 2009/08/11 09:26 かわむつさん
さすが、そこの川も行かれたのですね。
世界遺産になった場所だから、もっと観光地化されてると思ってたらしいけど、
全然そんな感じじゃなかったそうです。

micky_okobamicky_okoba 2009/08/11 09:26 蓮見ちゃん
すごいねー。宿坊に泊まったの〜。
山歩きを2日続けてやるのは、すごいね。
私だったら、1日目の凝りが次の日来て、結構大変かも(汗)
じゃばらねー。おいしそう。覚えておきます♪

JUN姫JUN姫 2009/08/11 10:45 初ひとり旅が熊野古道?!呼ばれてしまったのかしら。
さすが、ガイアファミリー(^^)
私、那智の滝を目の当たりにした時、ここに来る為にきちゃった
と思いました。
どんなお話なんでしょう。楽しみです。

trazytrazy 2009/08/11 19:38 ひとり旅かあ・・。大人ですねえ!

自分は、あんまりしたこと無かったです。若い頃に一人旅。

それにしても、よく父親が許しましたねえ(笑)

micky_okobamicky_okoba 2009/08/12 09:16 JUN姫さん
一人旅の場所を考えてる時に、本屋で熊野古道の本がずらっと
並んでいたそうで、それ見て決めたようですよ。
那智の滝、そうなんですね。私も行って見たいです。1人じゃないですよ(笑)

micky_okobamicky_okoba 2009/08/12 09:16 trazyさん
そうなんですか。trazyさんですら、若い頃は1人じゃなかったのですね。
父親は、もう口出しする事もなく、黙認しています(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090811

2009-08-05 ビッグイシュー124号

micky_okoba2009-08-05

ビッグイシューに私の好きなジョニーデップ再再再・・登場

| 22:21

と、いうか、何度も登場していて、ジョニー表紙のものは軒並みSOLD OUT。

今回124号は、出たばかりなので、買う事ができた。

そもそもビッグイシューの存在を教えてもらったのが、去年明治神宮名嘉睦稔展で

ボランティアスタッフをやってくれた、宿谷さんや撫子ママから。

ほんの一年前。それ以来、気にして買う様になりました。

でも、ビッグイシュー日本版は、2003年から始まっている。

バックナンバー見ても、華やかな人たちが表紙を飾ってる。

今号は、さすがに終戦記念日が近い事もあり、戦争のお話。

戦後64年たち、体験した人たちも減り始め、語り部が人から物へと変わっていく時代。

負の遺産であっても、それを残し、二度と悲惨な戦争が繰り返されないようにと、

戦後生まれの人たちが頑張っている特集。

フェリーチェフェリーチェ 2009/08/06 08:43 ビッグイシュー、初めて知りました。
二度と悲惨な戦争が世界中で起きないように、
私にできることは日々祈ることだけでしたが、
ビッグイシュー、気にしてみたいと思います。
人々の心が優しさや温かさで満たされたら、
平和な世の中に変わっていきますね(^-^)v

micky_okobamicky_okoba 2009/08/06 09:32 フェリーチェさん
ほんと、祈る事でしかできないですね。
ビッグイシュー、買いはじめると、毎号楽しみになるんです。

みゃーみゃー 2009/08/06 22:06 みきさん、いつもながらいい情報をありがとうございます。
ジョニーディップのおかげで人生、よりきらめきます!
ビッグイシューわが町でも売っているかな。チェックします。

micky_okobamicky_okoba 2009/08/07 08:04 みゃーさん
できるだけ、販売員さんから買いたいですもんね。
ホームページでも、バックナンバーに限り、5冊以上は送付販売してるようです。北海道だと、札幌駅近辺だけみたいですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090805

2009-08-04 盆踊り、踊らんとつまらんばい♪

盆踊り、踊らんとつまらんばい♪

| 22:54

築地本願寺

めちゃんこめちゃんこ、めっちゃんこっ♪

楽しかったですー♪

何がというと、、、、、、





盆踊りです♪

今日、珍しく、銀座経由で歩いて帰ってて、晴海通り沿いをポソポソと歩いていたら、

築地あたりで、祭囃子がどこからか〜。

どこ?どこ?と吸い寄せるられるように、足を向けてみたら、にゃんと。。。

築地本願寺

ちょうど盆踊りがやってたのです。

もぉ、面白そう。

最初、カメラを必死に向けて、写してたけど、だんだん、踊る人を見てると自分も踊りたくなり、、、。

気づくと最後まで1時間ほど踊ってました〜♪

もう、いなかっぺ大将の大ちゃんのように、「わし、体が勝手に動いてしまっただす。」となり、

最後は、踊らんばつまらんばいとばかりに、めっちゃ、楽しかったですー。

老いも若きも男も女もみーんな、楽しく踊っていて、あの輪の中で、一体感が芽生えて、

うまい人を真似して、一生懸命踊っていて、でも、うまい人なりのくせがあり、面白かったです。

今度は、浴衣で参加したいものです。

終わったら、ものすごいお腹が空いていた自分がありました。急いで、家に帰って、踊りの復習、、。








な訳ないでしょ。

ひと汗かいた後は、ひとっぷろ浴びて、今、上機嫌で晩酌です。

日本人は踊り好きだよなぁと感じて、幸せな気持ちになっています。

じんじん 2009/08/04 23:08 うひゃ〜!アラレちゃん音頭〜!なつかし〜にゃ〜!
さすが築地本願寺 どでかい盆踊りですね!

micky_okobamicky_okoba 2009/08/04 23:20 じんちゃん
あーられ音頭でんちゃちゃのちゃっ♪

7日までやってて、子供には、お菓子も配られるらしいよ。
めっちゃ戦争状態と思うけど(笑)

早い時間は、子供向けの盆踊りもやってるのかなぁ。
7時半〜9時までは、大人向けの盆踊りでした〜。
大江戸助六音頭が個人的には、好きでした♪

フェリーチェフェリーチェ 2009/08/04 23:49 もしかして、7日まで毎日通っちゃいます〜?
何かmikiさんがホントに通いそうな気がしてきました。。。。(笑)

micky_okobamicky_okoba 2009/08/05 08:22 フェリーチェさん
本当に通おうかなと思ってました(笑)
昨晩、YOUTUBEで盆踊りの踊り方、復習してしまいました(アホアホ)

本願寺僧侶本願寺僧侶 2009/08/05 10:31 ありがとうございます。楽しんでい頂けて何よりです。準備の苦労が吹っ飛びました。本年は7日までありますので、またのご来院をお待ちしております。

micky_okobamicky_okoba 2009/08/05 11:41 本願寺僧侶さま
おおお、ありがとうございます♪よく、ここにたどりつかれて、さぞやお疲れの事と存じます。
あれだけ盛大な盆踊り祭りとなると、準備のご苦労は、計り知れません。7日までお天気に恵まれ、無事に終了されることを祈っています。
グーグルのピンも覗いてくるのを忘れたので、また寄りたいとおもいます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090804

2009-08-03 8月は風あざみ〜

8月は風あざみ〜

| 22:55

今日のチュンチュン

8月入って始めての月曜日。

東京は昨日まで、涼しく夏らしくなかったけど、

今日は久しぶりに暑さも戻り、よい天気♪

通勤途中、雀がカナブンをつかまえようと必死の状態を発見。

生きるって事は、大変すね。雀もカナブンも必死です。

画廊は、企画展も終了して、通常の常設になりました。

少し作品入れ替えて、新鮮な気持ちになります。

最近、saoriが入手したアロマディフューザー。香りの放ち方が倍増です。

表には、いつも葉っぱだけの地味な鉢植えがあったのだけど、sakiが発見して、

花を咲かせていました。かわゆす。。線香花火がぱっぱっと開いているような可憐な花。

名前も知らなかったんだわー。7年くらい前からあったけど、今年初めて花を咲かせた気がします。

そして、一日の終わりは、ギネスでしょー。オーイエー♪

この後、カレーを食べて、明日も頑張りまーす♪

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090803

2009-08-01 アマミフウラン

amamifuuran

だんなさんがまたしても稀少な花をもらって来た。

名は、アマミフウラン。

くれた人は、かわむつ先生

その人が、蘭の中で一番好きな花なのだそう。

すごい劇的に花を咲かせて、甘い香りを放つそうなので、

いただいてからというもの、毎日がワクワク。

最初、ちいさな蕾で固くぎゅっとつぼんでいて、じょじょーーーに、

その蕾が広がり、蕾の下に拒(きょ)というものが、龍のひげのようにのびていく〜。

ドキドキ。。。

蕾が少し開いてきたものがあり、もう少しで全開なのだろうか。。。

ひとひら咲くのにも時間がかかる固い蕾のようであります。

もう、この蕾たちが全部全開になるのが、本当に待ち遠しい。

本当は、咲き開いて、ブログアップしようと思っていたけど、待ちきれずにオンエアー。

なので、使用前、使用後ではなく、使用前、使用中のまま中継しました。

それでは、スタジオにお返ししまーす。

使用後は、後日アップします。

また見てねー♪

フェリーチェフェリーチェ 2009/08/02 19:55 わぁ〜♪私までワクワクしてきました(^-^)v
楽しみですね♪
写真では香りが伝わらないのが残念ざんす(--;)
もちろん!また見にきま〜す(^-^)

micky_okobamicky_okoba 2009/08/02 21:28 フェリーチェしゃん
ワクワク、ドキドキです。
昨晩は、火山噴火の夢まで見てしまいました。
いずれ、噴火のように、勢いよく咲いて、甘い香りを放つにちがいありません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20090801
Twitter Button from twitbuttons.com