ちゅらスタイル 

このダイアリの説明。このページをアンテナに追加
2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |

2010-04-20 仲程長治 アイランドフォトセラピー展 いよいよ今週末開催

仲程長治 アイランドフォトセラピー展 いよいよ今週末開催



ギャラリーに、長治さんの写真が届き、入念にさおり店長がチェック中。

うちのギャラリー名嘉睦稔以外のしかも写真展は初めての事なので、緊張します。

でも、この写真を見ると、あぁこの写真展をやる事ができて本当に

良かったと思えます。それほどに、美しい世界が切取られてるから。

写真で見るとパソコンの画面からは伝わりきれないものが、

たくさんあるなぁと気づきます。

たくさんの人に、長治さんの切取った世界を見てほしいと思います。

4月24日(土)25日(日)は午後から、長治さんも来場してますので、

長治さんのお話を聞きながら、写真見ると、また見方も変わると思いますよん。



+仲程長治 アイランドフォトセラピー展 〜誰も知らないとっておきの沖縄〜

4月24日(土)〜5月9日(日)会期中無休

http://www.bokunen.com/mt/archives/2010/04/post_475.php

フェリーチェフェリーチェ 2010/04/20 10:57 いよいよ間もなくですね〜♪
癒されに参ります(^-^)v

micky_okobamicky_okoba 2010/04/21 10:20 フェリーチェさん
カウントダウン始まってます。あと3日!
フェリーチェさんの事、皆で待ってます〜♪

desiredesire 2010/04/26 18:40 この前はお約束しておいて行けなくなって失礼しました。連休中お忙しくないような時間帯を選んで伺いたいと思っています。仲程長治・アイランドフォトセラピー展も是非見たいと思います。事前にメールを入れさせていただきます。
最近オペラ「愛の妙薬」鑑賞しに行きました。カラフルでフォービズムノ絵画絵画を思わせるような舞台でした。
ブログにオペラ「愛の妙薬」の感想を載せましたのでご興味がありましたら読んでみてください。
http://desireart.exblog.jp/10479853/
よろしかったらブログの中に書き込みして下さい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20100420

2010-04-18 久々に暖かくなりました。

花々たち

| 23:57

flower


昨日までの寒さはぬけて、ようやく暖かくなり、お天気も上々。

午後から、歩いて、銀座まで。

途中の花々たちがきれいに咲き誇り、春は、本当にきれい。

カメラ首にかけて、練習の一日でした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20100418

2010-04-13 瀬戸内寂聴さんの講演会

瀬戸内寂聴さんの講演会

| 09:39

先週末、友人に誘われて、瀬戸内寂聴さんの講演会を聞きに行った。

C.Cレモンホールが会場で、満席状態。年齢層はかなり高い。

私達が若い方だったかなぁ。中には20代の人もちらっといたかな。

寂聴さんは、1時間半の間、ずっとしゃきっと立ちっぱなしで、

元気よく、ほぼ笑いを誘いながら、お話されていた。質疑応答で

一般の方が、大変な境遇の方ばかりで、寂聴さんが明るく、前向きに

いざなう言葉に、質問された人をはじめ、会場中、泣いてました。

寂聴さんは88歳にもかかわらず、仕事をバリバリやり、お肉をガンガン食べ、

お酒も大好きで、飲みすぎて、失敗したお話など、本当にお坊さんには

思えないような、人間見溢れるなんとも魅力的な人でした。

「頑張りすぎないでいいのよー。つらい事も、ずっと続くわけではないんだから。」

なんて、からからっと笑いながら言われると、肩の力がぬけて、楽になる。

入場者全員に、本が一冊進呈された。そのタイトルは、、

「わくわくどきどき」だ。

この本の中に、

「新しいことに挑戦すること。

おしゃれや恋する気持ちを忘れないこと。

このような心構えで生きれば、老いることは、

決して怖くはありません。」

寂聴さんの生き方に賛同したのでした。

フェリーチェフェリーチェ 2010/04/13 11:53 生寂聴さんのお話を聞かれたのですね〜。
私はまだそのような素敵な機会がありませんが、
「わくわくどきどき」は88歳という年齢を感じさせない生き方のコツなのでしょうね♪
素敵です!
mikiさんもいつも明るくて、お洒落でブレがなくて、お酒が好きで…
88歳になったら寂聴さん以上の若々しさがあるはず!
今だって〇〇歳には絶対に見えないですもの(^-^)

masakomasako 2010/04/13 17:39 mikiさんこんにちは。ご無沙汰しています。
瀬戸内寂聴さん、ステキですよね。若い頃大好きで本をよく読みました。
かなり影響受けたかも。。もう、88歳になられたんですね。
私も寂聴流おんな(人間)の磨き方を見習いたいです。

micky_okobamicky_okoba 2010/04/14 00:05 フェリーチェさん
生寂聴さん、チャーミングでしたよ♪
88歳でこんなに仕事してる人間、そうはいないと自負してました。
だから、こんなに仕事してるんだから、肉食べないと、とても体がもたないと
言ってました。食べ物は重要ですね。
私は、常に、ブレブレのヘナチョコです。
だから、いつも目の前に目指す人を作ってないとダメなんです。
フェリーチェさんのようなステキな姉さん方の生き方を参考にさせていただいてます。
フェリーチェさんこそ、○○歳には見えませんわよーー♪

micky_okobamicky_okoba 2010/04/14 00:06 masakoさん
こんにちは♪ご無沙汰です。コメントありがとうございます♪♪
寂聴さんの本をよく読んでらしたんですね。
masakoさんの明るさと寂聴さんの明るさが共通してる感じがするのは、
それもあるのでしょうか。
カラカラっと、湿度の少ない明るさというか、さっぱりしていてお会いして気持ちがいいんです。
でもそれは、きっと天性なんでしょうね。

今の世、女性の平均寿命は80代だし、長生きですよね。
これからの人生、まだまだ長くなるとしたら、どうせなら楽しく生きたいです。
--寂聴流おんな(人間)の磨き方--
88歳になった時のmasakoさん、寂聴さんに負けないくらいパワーありそう!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20100413

2010-04-11 TINGARA 待望のCD発売「かむながら」

micky_okoba2010-04-11

TINGARA 待望のCD発売「かむながら」

| 14:21

TINGARAのアルバムが4月9日に発売となりました。

もともと、ヨガDVDの為に作った楽曲なので、

ヨガの呼吸とポーズにイメージされているそうのだが、

沖縄の自然音をバイノーラルマイクで録音して、

曲の合間に聞く事ができます。


以下、TINGARAのブログ

より抜粋しました。

日本・アジアの精神世界を振り返り、1日の流れを追うように

13のシーンにサウンドを纏めました。このアルバムのテーマ

『かむながら』は《あるがままに、神の思し召しのままに》という意味を持ち、

自然体で心身ともに清らかであることをイメージしています。

世も人種も問わずヒトが古くから抱いてきた信仰心、自然への畏怖と感謝。

誰もが持つ、その素直で尊い思いに響きかけること。それが、このアルバムの願いです。



心身が疲れたときには、この一枚で、清らかになれそう。

いろんな事があっても、神の思し召しのままに、身をゆだねましょうと

気持ちを解き放っていけそうです。



+『かむながら / TINGARA』

http://www.tingara.com/discography/album/kamunagara/

全曲こちらで視聴できます

JUN姫JUN姫 2010/04/11 21:42 いよいよ発売されましたね。
この所忙しくて、イベントのタイミングが合わなくて残念。
落ち着いたらじっくりと手に取りたいので、ボクネンズにお邪魔します。あっ、山野楽器でも試聴出来るのでしたね。
楽しみ。楽しみ。

micky_okobamicky_okoba 2010/04/11 23:08 JUN姫さん
はい、いよいよでした。
また、タイミングがあったら、遊びに来てください。
山野楽器の試聴コーナー見に行かなくっちゃ♪

フェリーチェフェリーチェ 2010/04/12 15:58 「かむながら」毎日聴いております♪
心地良いサウンドに癒されています(^-^)v
あるがままに、神の思し召しのままに…
素敵なメッセージも伝ってくるので、沢山の人に聴いてほしいですね〜♪

micky_okobamicky_okoba 2010/04/12 22:50 フェリーチェさん
毎日、聞いても飽きませんな。
もう、あるがままでいいのよーと、解き放ってくれてるので、
私は、自由気ままです(笑)←野放し危険っ!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20100411

2010-04-04 2010年の桜

2010年桜

sakuratonanohana

今日は野暮用で栃木方面へ車ででかけました。

帰りはのんびり国道4号線を東京方面へ。

途中、川の土手が一面菜の花で、桜が咲いてて、

あまりにもきれいでちろっと寄り道。

お天気がイマイチで、花の色が映えないのだけど、

やっぱり桜は本当にきれいで好きな花です。

菜の花もまだ咲いてくれていて、小さい頃の田舎の土手を

思い出しました。これに蓮華が咲いてたら、郷愁で泣いてしまうかも(笑)

でも、蓮華を見かける事が全くなくなりました〜。

今、もう田んぼとか土手とかに蓮華生えないのかなー。

それにしても桜撮るのむずかしいー!

じんじん 2010/04/05 10:08 桜難しいです。とっても難しいですにょ・・

micky_okobamicky_okoba 2010/04/06 00:16 じんちゃん
難しちーよねー。
でも、ついつい撮っちゃうよねー。

yuamistyuamist 2010/04/07 19:24 そうですねぇ。
毎年同じ樹に会いに行っても、天候(光線)状態含めて
同じ作品は取れませんからねぇ。
裏を返せば、毎年違う画想が沸いてくる可能性も
あるから楽しいんですよね♪

と、自分に言い聞かせながら明日の
撮影計画を練る今日この頃です。

PS:レンゲなら会社の裏の遊水地のあぜ道に
たっぷりありますよ。今度、遠征に来てくださいませ。

micky_okobamicky_okoba 2010/04/07 19:38 yuamistさん
同じ木から咲く桜も一期一会なんですねー。
しみじみ。
先日テレビで、なぜ桜の花びらはハラハラと舞う事が出来るのかって検証してたんですが、花びらの構造上がそうさせるようで、
枯葉が舞い散るのと同じなんだそうです。
桜の花びらは、まだかれてもないのに、散っていくのでもったいない感じがしますというような事を言ってました。

レンゲたっぷり咲いてるんですかー。すごいです。
今度見てみたいです。

yuamistyuamist 2010/04/08 10:08 フォローでございます。
今朝方、ひさしぶりの晴天の中、
会社の近所の「今井の桜」に会いに行ってきました。

今年も元気に咲いてくれて、レンズ越しの挨拶がかないました。
ちょうど満開で、花びらが風に舞い始めていますが、
あと2日くらいは持ちそうですね。

まだ、マイナーなので?約2kmの桜のトンネルは必見です。
おっと、近所に温泉+道の駅+苺狩のスポットも
ありますので、お時間合ったらお越しください。
今からでも・・・ぶは。

追伸:今年は、桜の花の色が例年よりピンクが濃いかな?
と言う印象です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20100404
Twitter Button from twitbuttons.com
Connection: close