ちゅらスタイル 

このダイアリの説明。このページをアンテナに追加
2007 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |

2010-09-02 芝田満之写真展

芝田満之写真展 心地良いのです。f:id:micky_okoba:20100902093425j:image:right

今、ギャラリーは、南国の楽園ムードむんむん。

楽園てこういうところなんだと思うような写真で満たされてます。

芝田満之さんは30年来ずっとサーフィンをやり続けてる、筋金入りのバリバリサーファー。

飾らない気さくな作家なんだけど、葉山に住んで、良い波来たらすぐに乗れるそう。ライフスタイルからして、とっても素敵でおしゃれ。

捉えるものはどれもドラマチックで色彩がとても美しい。

美しいものを見て過ごすと、気持ちまで綺麗にしてくれそうな気になるのよね。

写真はIsland Gallery HPより拝借

http://islandgallery.jp/

BB 2010/09/02 09:58 これ、好き!

フェリーチェフェリーチェ 2010/09/02 13:37 柴田さんの作品はどれも素敵でした。
写真なのに写真と思えないような…まるで絵に描いたような美しさは感動ものです!
素晴らしさを言葉で表現するのは難しいので、是非沢山の方に見てほしいですよね(^-^)

micky_okobamicky_okoba 2010/09/02 23:38 Bしゃん
ありがと。ここはタヒチのビーチで、芝田さんのとっておきの場所らしいよ。宵の明星(金星)もバッチリ写りこんでますね。

micky_okobamicky_okoba 2010/09/02 23:39 フェリーチェさん
ありがとうございます。ほんとたくさんの人とこの楽園を共有したいです。南国は沖縄しか行った事ないけど、タヒチやハワイ、モルディブも行ってみたくなります〜〜。

沖楽なおべぇ沖楽なおべぇ 2010/09/03 15:26 観るほどに、心が引き込まれて行く幻想的静寂の世界。
視覚的ヒーリングですね。

JUN姫JUN姫 2010/09/03 22:43 うわあ、こりゃ素敵!!
絵のようでありますね。
ロマンチックな気分になってしまいます。

fwhz7894fwhz7894 2010/09/04 06:53 昨日のトークライブはとても楽しかったです。芝田先生のファンになりました!本にサインまで頂いて感激です!okobaさんには丁寧に作品の説明を頂き感謝です。おきれいな方でした。Island Galleryのスタッフの皆さんは美人ぞろいですね!これから真摯にアートを追求していきたいと思いました。

micky_okobamicky_okoba 2010/09/04 08:38 沖楽なおべぇさん
そうですね。写真なのに、幻想的世界。
でも実在してるんですもんねー。ほんとため息でるくらいの美しさです。

micky_okobamicky_okoba 2010/09/04 08:39 JUN姫さん
ほんと、素敵すぎで、絵なのかと思ってしまうくらい。
楽園って、わんだほー♪

micky_okobamicky_okoba 2010/09/04 08:40 fwhz7894さん
こちらこそ、昨日はありがとうございました。
褒めて下さって、嬉しいです。 fwhz7894さんこそ、紙のプロの方なのに、じっと聞いて下さって、なんて優しい人なんでしょう。
これからもどうぞよろしくお願いします。

deziredezire 2010/09/10 17:05 こんにちは。時々訪問させていただき、記事を興味深く読ませて頂いています。なかなかご訪問する時間がとれなくてすみません。
芝田満之写真展のご紹介の写真は素晴らしいですね。私も写真撮影のまねごとをしていますが。こういう発想で写真を撮られているのは大変斬新に感じました。
私は東京藝大美術館で開催されている「シャガール―ロシア・アヴァンギャルドとの出会い〜交錯する夢と前衛〜」と題する美術展を見てきました。この美術展に展示されている作品とあわせて、今まで来日したシャガールの傑作を回顧しながら、シャガール美術の魅力について書いてみましたので。ぜひ読んでみてください。
http://desireart.exblog.jp/11260152/
ブログに書き込みをしてくださると嬉しいです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/micky_okoba/20100902
Twitter Button from twitbuttons.com