ミドリオリジナル通信 RSSフィード

2011-03-23

地震 その後 3/23

| 21:35

駅の方の日章が午後6時から9時まで開店。たくさん車が並んでいました。

コンビニはおにぎりがあるのに余っている状況です。

それにしても、福島の農産物から放射性物質が規制値以上検出され、出荷停止&摂取制限、他4県でも同様に検出され同処置実施、更に都内の水からも検出と大規模に拡散しているようです。

で、ここで落とし穴をひとつ。

福島県は全国3番目の面積で、東京都神奈川県千葉県埼玉県よりもちょっと大きいのが福島県です。

原発事故と津波で深刻なのが『浜通地方』という海沿いの地域です。

真ん中は『中通り地方』、日本海寄り新潟側がここ猪苗代もある『会津地方』と大きく3つに分かれています。

だめ押しを言うと、更に、中通りを北から『県北』『県中』『県南』と分けることが普通です。

大きさがわかりますか?

今の原発事故に関しては、神奈川県に住んでいて埼玉県原発事故が起きているような地理関係となります。

野菜も福島県の県中までが検出されたもので、会津はまだ何とか生き残っていると思われます。

政府発表もこの面積を無視したものではないでしょうか?

日本で3番目の面積を持つ県で、丸ごと福島県農産物はだめって、いい加減にしてもらいたいですね。

大きな福島県ですので、避難するところも十分にあります。猪苗代は第1原発からは85km離れています。

風評に惑わされないように、自分の目で・自分の耳で・自分の肌で感じてください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mido_mido/20110323
Connection: close