Hatena::ブログ(Diary)

GARDEN CITY LIFE このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-08-22

Pのコメントは是か非か

先般、20選の「とのばな」について取り上げたところ、作者であるガルシアPよりコメントを頂き、更には、氏のブログでこの記事を取り上げて頂きました
誠に有難うございます。

謝意を述べようと思いつつ、記事を読み進めたのですが、そこに少々気になる記述を目にしました。

その一方で、とある方からどこかの掲示板のコピペをお送り頂きまして。
(悪気は無く、「話題になってましたよ!」という報告なんだと思いますが)
その中の一部で、
「あの作者は紹介されたブログやなんかに全部コメント付けるから」
「20選で票入れたのも、全部内輪の馴れ合いだろ」
というような書き込みがありました。

『とのばな』やる前から、何か取り上げて頂いた事に気付いた際には
必ずコメントを返すようにしていたし、それが理由で得票できるんだとしたら、
そんな楽な事は無いな! って気がするんですが、どうなんでしょう。
多少、コメント控えた方がいいんですかね。
何か数字を稼ぐ為にコメントしている訳でもないんですが……



これについて、コメントで自分の意見を述べようと思ったのですが、ちょっと長くなりますし、それはあまりいいことではないと思いましたので、ここでまとめることにしました。



まず。

仮に「好きなP20選」とかいう企画であれば、こういう書き込みのような推測も有り得るでしょう。
やはり、人間、情というものはありますし。
ブログをやっていて、自分の書いた記事にPが反応したということであれば、それだけで有頂天になり、よりそのPを身近に感じる、ということはあると思います。

しかし、20選という企画そのものの性質を考えると、この考えは成り立ちません。
初参加の自分もそうでしたし、他の方のマイリストやブログ記事を拝見して痛感しましたが、どの選者も、かなり本気で取捨選択しています。
「好きなPだけど、今回は泣く泣く選ばなかった」ということも、あると思います。

というか、身近なPであればあるほど、20選の水準に満たない、と思ったら、自分ならバッサリ斬ります。
(ここは、選者それぞれに個人差がありますので、絶対とは言えませんが。)

これは、20選への参加者数を見ても一目瞭然ではないかと思います。

今回の参加者数、過去最高の643名とのことで話題にもなりましたが、各作品の再生数から見ると、全然少ないんじゃないの、というのが、率直な意見です。

あえて言わせて頂ければ、「見る専」はまだまだ圧倒的に多く、20選参加者は、ある意味ではまだまだマイノリティなのです。

逆に、それを前提とすると、選者の選ぶ各動画への思い入れ(本気度合い)は、半端なものではないと言えます。だからこそ、まとめ動画の説得力・納得度は強いわけです。



というか、ぶっちゃけますけど、20選をどうしようか、あれこれ頭を悩ましているときに、いちいちブログで誰がどうコメントしていたかなんて、考える余裕は無いですよ。
もしそれができたら、他人の選んだ20選を見て、「あー!何であれを選ばなかったんだー!」なんて、後悔したりしませんから。
そんな後悔を覚えつつ、でも、まとめ動画や色んな方の20選を見て楽しむのが、この企画の醍醐味なのです。


初参加の自分がちょっと言い過ぎた、という自覚はありますが、でも、これが正直な気持ちですね。


ガルシアPについて言うと、そういった風評を気にせず、やりたいようにやればいいんじゃないでしょうか。
動画作成もコメント返信も、真摯に対応して、損をすることはないと思いますから。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/midorimaru11/20110822/p1