Hatena::ブログ(Diary)

春夏秋冬kokoro空

2012-03-03

F-22、スクランブル発進!

ども〜。

気付けば、また1ヶ月ぶりの更新。。。
いかんいかん。

この1ヶ月は……インプレッサをひたすら乗り回してました!以上!…と言っても過言ではないかな(笑)

もう、インプレッサは今や僕の最高の相棒ですよ。
大好きだ〜!インプちゃん!(名前付いてます(笑))

さて、今日はめっちゃ暇だったんで、去年のクリスマスに高校時代の友人から貰ったF-22のプラモを組みました。
塗装は不要で、ガンプラっ子にはありがたいプラモデルです。
接着剤は必要ですが。

f:id:mieman626:20120303233456j:image

F-22かっこいい〜
僕、F-22のデザインは大好きです!
(前から見たときの5〜6角形な感じが特に好き!(笑))
戦闘機の中では一番好きですね。
まあ、練習機も入れれば一番はT-4ですが。

にしても、僕の戦闘機コレクションも数が増えてきましたよ〜。
因みに、写真を見てもらえば分かりますが、自衛隊機以外の模型はこのF-22が初めて。
これを機に米軍機も増やしてみようかなあ。。。

んじゃ、まあ、今日はこの辺で!

2012-02-08

IMPREZA & BRZ

ども〜!

なんかもう、1ヶ月ぶりの更新になってしまいましたが・・・

今日、やっと大学の後期の期末試験が全部終わって、いよいよ明日!

IMPREZAの納車です!

因みに、日本ではIMPREZAを「インプレッサ」と呼びますが、外国だとそのまま「インプレザ」と呼ぶみたいです。

IMPREZA、なんだかもう、見れば見るほど好きになっていってます。

六角形を基調としたデザイン(F-22の正面から見た時の六角形含め、何故か六角形が好きな自分。。。)

意外とコンパクトなボディ

上品でありながらも疾走感もあるフェイス

居住性を追求したインテリア

そして、もちろん安全性

実際に運転すれば、さらにさらに発見があること間違いなし。。。

早く運転したいなあ〜!

そういえば、SUBARU繋がりで、「BRZ」も発表されましたね!

スポーティなデザインで今年の「SUPER GT」への出場も決まってます。

自分、日産GT-Rみたいなスポーツクーペも好きなので、このBRZも結構ストライクゾーンです!値段もGT-Rに比べたら断然お買い得ですし。

でも、やっぱり学生が普段乗る分には不便ですよね。クーペなんで、申し訳程度の後部座席しかないですし。

いつか、車を2台持つ余裕が出来たら、こういうスポーツ系も欲しいなあ・・・なんて(笑)

2012-01-09

成人!

ども〜♪
本日は人生に何度かある、「成人の日を本来の意味で過ごせる日」の記念すべき第一回目でした(笑)
だって、正直、成人の日って、新成人とその親族以外はあんまし関係ないのに休日じゃないですか。なんか昔からそれが疑問でならんのですよ(笑)

まあ、それはさておき、成人式が地元で開かれるということで、三重から無理やり2日だけ帰省して出席しました。

出た感想としては、「出て良かったー!!!」って感じですね。

まあ、僕は中学高校は府外の私立に行ったので、地元の友人とはほとんど小学校卒業以来会ってなかったんですよ。
なので、8年ぶりに再会する人ばかりで。
でも、みんな、僕のことを一目見たら分かってくれて、僕も大抵一目見れば名前が出てきたので、自分でもびっくりしたんですが(笑)
ただ、やっぱり、男の子は一目ですぐ分かるんですけど、女の子がさっぱり分かんないんですよね。。。なんか、昔の名残がない子が多くて、言われてやっとわかる程度なんです。化粧のせいかしら。

まあ、でも、やっぱり私立中学組と地元中学組は温度差があって、だいたいは私立男子組四人でつるんでました。
因みに、全員一浪して医学部生っていうね(笑)
ある意味すごい(笑)普通の公立小学校なのにね

まあ、式はそんな感じで、あとは小学校時代の親友と昼飯食って帰りました。
因みに、この子は昨年の3月に7年ぶりに再会してるので、そんなに久しぶりって感じではなかったですが、それだけに話しやすくて和みました。。。

また会いたいなあ〜
今度みんなに会うのはいつになるのやら。

ま、とりあえず、明日からは大学の通常授業再開です!
大学の友達に会うのもちょっと久しぶりなので、楽しみだなあ。
とは言え、テストも近いし、気を引き締めていかねば!!!

2012-01-06

新年あけまして…一週間近い。。。

どーも!

新年あけましておめでとうございます。

なんか、昨年末は一年の総括記事みたいなのを書こうと思っていたのですが、
忘年会やらクリスマス会やら級友との再会やら家族旅行やらやってる内に、
2012年も一週間近くが終わろうとしてるよ!ビックリだよ!

因みに、今日は医学科の個人的な集まりで新年会やりましたよ。
とりあえず、梅酒ロックの美味しさに気付いた(笑)

で、まあ、前置きはさて置いて。。。
あと一か月ちょいすれば春休みな訳ですが、(定年前の)人生で最後の2ヶ月もの休みをどうしようかと考えていて、
夏休みに散々旅行したし、春休みにはインプレッサもあるし、適当に車で国内旅行しようかな〜なんて思ってたんですが、
昨年末に見た映画「けいおん!」が僕のそんな考えを変えてくれました。

映画に出てくるロンドンの街並みが物凄く素敵で、やっぱり国内では絶対に出会うことのできない風景が海外にはあるんだということを再認識して、
そんな海外にまた行きたい、今しか行ける時はないと思って、
次の春に海外に行くことにしました!!!

で、その行き先ですが!

台湾台北に決定しました!

因みに、一人旅の予定。
せっかく成人して、ややこしい手続きもなしで海外に一人で行けるんだし。
そして何より、泊まるホテルの階級やら時間の使い方やらを自由に決められるし。
やっぱり一人旅はええなあと、沖縄旅行で実感したので、今回も一人で行ってきます。
とは言え、海外ですから、リスクも承知しています。
念には念を入れて、慎重にやりたいと思っていますよ。

2011-12-18

「恋愛」って。。。

「恋愛」について、長年抱いてきた疑問に対する答えをネット上であっさり見つけてしまいました…。
あまりにも嬉しかったので引用させてもらいます。
引用元URL;http://questionbox.jp.msn.com/qa4810669.html

Q.「もし告白するとき、または告白されたら、自分自身は心から好きではないと付き合いませんか??

それとも少し気になってた存在だから付き合ってみるかな、と言う感じで付き合いますか?
それとも別に気はないけど、せっかくだから付き合いますか?

僕は考えがとても古くダサい思考の持ち主だから、付き合うというのは、お互い心から好きではないと付き合うべきじゃないという考えがあります。
今の時代、皆様は交際するとき、自分が相手と付き合うとき、どのくらいの好きレベルに達したら付き合っているのでしょうか?」

A1.「昔は私もそう思っていたと思います
でも(「ほんとうにすきじゃないとつきあったらいけないかな?」)
と思ってきたことで、沢山のチャンスを逃してたと思います
このキモチはほんとの恋か?なんて思ってるうちに。

特に好きな人がいなくて、相手がまったく対象外ではないんなら
試しにつきあってみる、のもありだと思います
それですぐすきになれる人も、逆に何人もつきあってもどの相手も
最終的には振ってしまうって子もいましたけど。
今はそういう話が出来る人も増え、「だってつきあってみなきゃわからんやん」みたいな人も、皆そうやってきたことも、そうやって始まって
きた人も多い人も
この年になってやっとしりました。」

A2.「質問者さまの問われておられることは遠い昔によく、友人達の間でも話題になったことですし、永遠のテーマだと思います。

考えが古くてダサいのではなくて、とても純粋なものの考え方だと思います。しかし、人を好きになるということはそんなに単純に割り切れるものではなく、初めはそうでなくても後から物凄く相手が大切になることもあるし、燃え上がるように好きになっても後で憎みあうようにもなるし、なかなか、ひとことでは言えない程、複雑なものであるということがあるということをお伝えしたいと思います。

初めはどうということなく交際を始めたのに、だんだん、仲が深まり、後から誰よりも深く親しくなれたという人もありますし、その反対もあります。

好きでも嫌いでもないような気持で付き合うのは相手に対して失礼だし、自分も不純で嫌だというお気持を持たれるのはよくわかりますが、
大切なのは、最初にどういう気持だったかではなくて、それから、どうなったかということに重点をおくべきだと思います。」