Hatena::ブログ(Diary)

:: mifrel :: 空詩奴 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-01-07 2017年 このエントリーを含むブックマーク

遅ればせながら明けましておめでとうございます。

年末年始はいかがお過ごしだったでしょうか?

私たちは2017年を機に生活が一変しそうです。

再度2016年に達成できなかった掲げた目標を一つ一つ達成していき
会社、スタッフ、店舗、ブランドと悪かった部分を修正しながら
地域社会、商品を通してお客様の生活の一部に笑顔を届けられる
そんな商品提案・仕事が出来たらと考えています。

お客様お客様と言いつつ結局は自分たち本位にならないように
全然出来ていない悪い部分をまずは修正すること。

まだまだ課題は沢山あります。
正直スタッフも未熟です。

ですがこれからの未来を担う伸びしろを持っています。

夏以降素敵な出会いが沢山あり、仕事もプライベートも
充実し様々な物事が広がりそうです。

同じ目標を掲げポジティブに前に進んでいく人
そんな人たちが集まって来ている感じがします。

ひょっとすると新しいプロジェクトにて
スタッフ募集掛けるかもしれません。

酉年ということで少しでも前に羽ばたけるように
谷を抜けだしたら次は山です。

ワクワクドキドキの2017年もどうぞよろしくお願い致します。


ミフレルの二人より

2016-12-30 2016年終わり このエントリーを含むブックマーク

もう一年も終わりかぁとようやく安堵の気持ちと言いますか
何とか乗り越えれたかなとの思いの方が強い1年。
f:id:mifrel:20161231014737j:image

去年の今頃は休みに入り、年始は11日から何てスタッフの要望もあり
長めに取ってと、、、何とも気楽に考えてたもんだなと。

結局地獄の始まりの一年でした。

まとめて何か書こうかなとも考えたのですが、まぁ考えすぎて書いても仕方ないですし。
いつもの調子で書き連ねます(笑

2016年も明けお店も安定し始め、店長に全ての業務を任せて
私たちはコレクションの方に時間を取り、ようやく舵を切れると思った矢先でした。
f:id:mifrel:20161231014732j:image


すでに春先の百貨店イベントは決まっていたので年明けからもそっちの生産で大忙し
スタッフも2人増やし店舗の3人体制でバタバタ。

きっかけは別に何でも良かったのでしょう。
歯車が軋みはじめ、結果今まで経験したことないくらい辛い時期を体験しました。

そもそもファッションとは水物ですから安定的になんて
言葉自体通用しない世界です。

今季は良くても来季は悪いなどよくあること。

それがデザイナー及びブランドの過酷な勉強にもなるのですが、
どうしても振り回されるのが嫌で土台をしっかりしたいと
数年かけて百貨店のイベントをとにかくこなし、
資金を作り店舗というものに投資したわけです。
もちろん足りない部分は借金をして。

従業員を雇うのにも辞めるのにもお金が掛かります。
辞めます、はいそうですか。なんて簡単じゃないんですね。

しかもこっちはお金を掛けて準備しているんだから安定的な土台が出来るまで、、、
とかはこちらの都合で向こうの自己都合で辞めたくなったら辞める。

お店をやりたいとかブランドの従業員含めそうですが、
これからの人でこっそりウチのブログを見ている人に伝えたい。
f:id:mifrel:20161231014735j:image


従業員によって会社は成長するし潰れもすると、最も簡単にね。

そしてウチは最悪の状況を何とか乗り越えられて今に至りました。

勿論今までのスタッフ達とは喧嘩別れなどではないですし、
彼女たち全員すごく良い子達です。
真っ直ぐで、仕事に真面目に取り組み、努力を積み重ね
何とか頑張ろうとしている姿に何度心打たれたことか。

社員として雇い入れる時点でその子の一生の面倒を見る気で雇い入れています。
覚悟と言いますかそのくらいの気持ちは必要です。
f:id:mifrel:20161231014734j:image


それでも徐々に自分のお店なのに行きたくない、、、顔を合わせたくない、、、
そのくらいキツかったです(笑

教えるべき部分を教えなかったり、引き継ぎなんてあったもんじゃないし
売り上げより店舗のシステムを何て言い出す始末。
ユニクロや大手とは在庫管理もやり方も違うのでそれをこっちに持ってきて
どうするよと今にして思えばそうですが、でも当時はそうなのかな〜と
スタッフの意見を聞くことで自分の中の何かがブレ始めていたのかもしれません。

冷静さに欠けていたという方が正しいかもしれませんね。

これは売り上げのことではありませんが、やはり売り上げにもつながってきます。
スタッフを管理出来ない私の責任でもありますし、多分優しすぎたのかなと(笑
f:id:mifrel:20161231014736j:image


販売出来ない、いやあまり上手ではない子達もいましたから
そこで売り上げが落ちるということはありましたが
幸いにも売り上げが悪すぎてという状況ではなかったので
そこの問題になってしまっていたら立ち上がれなかったでしょう(笑

会社の風通しをよくして、社員からの意見も聞き、働きやすい環境を作ろう!!
そもそもこれがちょっと間違っていたのかもしれません。

先頭に立って舵を取る人、それを支える人、皆自分の能力を最大限に引き出せる場所は異なります。
先頭に立てない人間を先頭に立たせても結果は出せないということです。
リーダーが不在であればそのチームはまとまりを無くしてしまう。
独裁的にとは意味は異なりますが、ある程度のパワーバランスはやはり必要なのです。
デザイナーとオーナーとスタッフが対等な立場なんて聞こえは良いですが
私はこの意見は違うのではないかと感じています。

結局このような経験が出来たおかげで私たち自身成長出来ました。

もし3年後もっとビジネス的にも調子の良い状態でこういう事が起こっていたら
もう取り返しつかなかったよなと非常に前向きに捉えています。


会社内部や個々の非常にデリケートな部分は書きませんが、
大半の女性26歳前後は人生において最も悩む時期なんじゃないかなとも感じました。

それは結婚を望むタイプなのか一方でキャリアを望むタイプなのか。
会社の望む方向性と本人の望む方向性が違えばやはり双方にとってプラスにはなりませんから。
雇う方も雇われる方も責任持って、、、何て言っても仕方ないか。

この経験は私たちをもっと強くしてくれました。今うちに来てくれてる子はまだ21です。
期待していると言うと本人のプレッシャーになるので
焦らず時間を掛けて本人の良さを最大限に引き伸ばしてあげられるようにと思ってます。
今までのインターンやスタッフ同様そんなに性格的にオープンな子ではありませんが(笑

なんでウチに来る子は皆そうなんでしょうか??

全然知らないのにお店の事に口出しされたり、来てもないのに云々言われて
腹を立てた事もありましたが、この一年の悪夢を2016年の終わりと共にサヨナラしたいと思います(笑

この大変な一年を乗り越えられたのもEndalaust吉祥寺店に来てくれた全てのお客様のお陰です。
すごくビジネス的な文章になってしまいますが本当の事なんですね。

沢山の素敵なお客様と出会えた事が日々の喜びであり、苦境を乗り越えられ支えになりました。



2017年も沢山の出会いと引き続き喜んで頂けるような商品提案出来るように
スタッフ一同心引き締めて店頭でお待ちしておりますので来年もまたどうぞよろしくお願い致します。

2017年は1月14日より2月中旬まで名古屋はキャビネットさんにて1年ぶりくらいでしょうか
フェアーを開催いたします。近隣在住の方は是非お越しくださいませ。
どこよりも早く新作を発表いたしますのでお楽しみに!

来年は私たちの生活や生き方、考え方など全てが変わる出来事が起きます。
まだお伝えは出来ませんが素敵なご報告をどこかのタイミングでさせていただきますので。

f:id:mifrel:20161231014733j:image
INSTAGRAMではすでにおしらえしておりますが、
ギャラリーは本日をもちまして閉館とさせていただきます。
今まで沢山のご利用ありがとうございました。
また違う場所違う形でお会いする事を願ってます。


2016年も本日で最後
皆さん、良いお年を〜!

2016-12-12 このエントリーを含むブックマーク

あっという間に12月
全然日々の作業に対してブログの更新が追いつきません(笑
そんな時は下記見てねー
https://www.instagram.com/mifrel_official/
https://www.instagram.com/endalaustshop/

f:id:mifrel:20161213010601j:image
さて私事ですが数年振りに台湾へいってきました。
3泊4日程度の弾丸トラベル。

f:id:mifrel:20161213010611j:image
現地ではプールへ行ったり(冬なのでもちろん日本よりは暖かいですがそれでも寒い、、、)
f:id:mifrel:20161213010605j:image

f:id:mifrel:20161213010604j:image
インスタレーションを見たり
f:id:mifrel:20161213010606j:image
病院行ったり(テニスボール(笑)
f:id:mifrel:20161213010603j:image
フカヒレ食べたり、、、
f:id:mifrel:20161213010602j:image
屋上に閉じ込められたり、、、記念にパシャり(私が携帯を持っていたので最悪の事態は逃れました、、、)
f:id:mifrel:20161213010607j:image
鍋食べたり、、、
f:id:mifrel:20161213011619j:image
買い物行ったり
f:id:mifrel:20161213010608j:image
とても有意義な時間を過ごせました。

f:id:mifrel:20161213010613j:image
数年振りに会うバンビももうおじいちゃん。
昔の様に散歩に行ったり、一緒に遊んだり、元気だった姿を
思い出すだけで涙が出てきてしまって、、、

時が経つのなんてほんの一瞬

後悔しない様に日々を過ごしたいですよね。


それと今回の台湾ですが、、、数年前と比べ台湾の物価が1.5〜2倍に上がっており
タクシー、食べ物など安く感じていたものがほとんど日本と変わりないくらいまで
跳ね上がってました。

100円程度で飲めていたタピオカドリンクも200円以上するし
タクシーもメーターの上がりが早くなっており、ちょっとの移動も大きな出費。

ご飯を食べるのもちょっとしたフードコートで1000円以上
レストランだと二人で5000円くらいは当たり前、、、もう!(◎_◎;)吃驚!


10000円両替して大凡3400元くらいはあった為替も今では円安の影響か
2800程度にしかならず、、、私の大好きな台湾が遠のいていく、、、、、
同じことをタイにも感じる今日この頃。



ということでミフレルは?お店は?
きちんと仕事はしてますがな。

思い返せば雪の降った東京
f:id:mifrel:20161213010551j:image
寒い中井之頭公園へいったせいで風邪引きました。
WWが行きたいって言うから、、、朝5時に起きて降っているか確認してるんだもん、、、。
そんな風邪の中Hi MonseiurさんのCafe POPUP
f:id:mifrel:20161213010546j:image
翌日は恵比寿より人気の花屋ウブルさん
f:id:mifrel:20161213010547j:image
花とファッションと珈琲と、、、たくさんの方に楽しんで頂けました。
f:id:mifrel:20161213010548j:image
焼き菓子は家内の妹が朝方まで準備

そして翌々週はシラハト商店さんのPOPUP
f:id:mifrel:20161213010556j:image
ウチの生地を作ってくれてるSENBATAYAのヨーコちゃんも
f:id:mifrel:20161213011618j:image

POPUPの次の日に来てくれるというお茶目振り。

f:id:mifrel:20161213010614j:image
お腹が空いてると思ってと差し入れを持ってきてくれるお客様も
f:id:mifrel:20161213010612j:image
そんなことが続く日もあったり

素敵な人たちに囲まれ仕事を楽しくやっています。

お店をやっていることで色々な人たちと知り合いにもなります。
Hi Monseiurさんのポップアップで知り合ったNADさん
アメリカでアンティークショップを20数年経営してた目利きの元オーナーさん
是非二人で遊びにおいでとお家に招待されまして、、、行ってみると、、、
f:id:mifrel:20161213011617j:image
人によっては宝の山、、、ただホコリなのか私はくしゃみが止まらず
終始通訳に徹するも楽しくて、結果4時間以上は滞在
f:id:mifrel:20161213010554j:image
戦利品(笑
f:id:mifrel:20161213010552j:image
聖書の中の1枚(一枚カードを捲って遊ぶという感じ)


f:id:mifrel:20161213010555j:image
新しくクリスマス前には上がってきそうな財布に
革靴のウィングシップのデザイン要素に取り入れた新作のバッグも生産中。
上記の様にレーザー加工で完璧に裁断して熱で柄入れしてと他に無い商品
f:id:mifrel:20161213010545j:image
衣服の方も数は少なくなりましたが、古いヨーロッパの仕立てを研究しつつ
それを取り入れて見たり細かなディテールにも気をつけて生産しております。
f:id:mifrel:20161213010549j:image
今年は山から谷まで経験しました(笑
これからお店はもっともっと良くなっていきます。

f:id:mifrel:20161213010550j:image
近所に新しくGiraffも出来て、中道の通りには来年春までにテナントビルが建つので
より吉祥寺が盛り上がってくることでしょう
f:id:mifrel:20161213010559j:image
情熱はいつまでも枯らさずに目標を持って前に進もうぜよ
f:id:mifrel:20161213010600j:image
年内も残りあとちょっと

2016-12-07 フランス買い付けツアー #008 このエントリーを含むブックマーク

久々の更新です。
f:id:mifrel:20161208234914j:image


日々の制作や生活の一部を全てINSTAGRAMにアップしていると
ブログで書く事がなくなってしまいます、、よね(笑

f:id:mifrel:20161208234916j:image
(この建物は遠い昔娼婦が集まっていた所らしい、、、)
さてフランスでの記憶も遠のいている今日この頃ですが
フランスで買い付けた家具や雑貨や服、小物たちを待ちわびた、いやすでに待ちくたびれてます。


話によるとどうやら11月20日入港予定が若干遅れ、2週間前にようやく福岡の門司港に着いたとのこと。
通関作業では3悶着くらいあったそうで、、、
無事通関できればクリスマス前後には東京へ着くのではないだろうかと思われます。
f:id:mifrel:20161208234915j:image
もちろんこうならないようにきちんと申告しています(笑
、、、がコンテナ使っている分無駄な経費は本当抑えたいので勘弁してほしい。
f:id:mifrel:20161208234922j:image
見すぎるとお城も飽きるのですが、久々のフランスだったので
f:id:mifrel:20161208234929j:image
無駄に写真を撮りまくってしまいました。
f:id:mifrel:20161208234924j:image
お城の下にある牢獄でしょうか?メイドの住んでいた部屋でしょうか?
現在ではマリア像が置いてありました。
f:id:mifrel:20161208234926j:image
歴史に重みがあるのでフランスの物から何か気を感じる人も多いらしいんですね。
私は全然わかりませんが、、、
f:id:mifrel:20161208234923j:image
街を歩くと
f:id:mifrel:20161208234918j:image
f:id:mifrel:20161208234917j:image
顔モチーフ、、魔除け的な意味があるんでしょうね。
f:id:mifrel:20161208234935j:image
東南アジア同様鳥達が餌を食べれるように稲穂を吊るしてあります。
f:id:mifrel:20161208234919j:image
地震が来たら一発アウトな構造
f:id:mifrel:20161208234921j:image
f:id:mifrel:20161208234920j:image
雰囲気が良いですよね、、、帰って来たばかりなのにまた行きたい(笑
ちょっと変わった街にも行ってきました。
街のシンボルがトカゲ
f:id:mifrel:20161208234927j:image
agnes bもトカゲがシンボルですが、フランスだと何か意味があるのでしょうか?
街の至る所にトカゲモチーフがありました。なんかゲームみたいで楽しく散歩。
f:id:mifrel:20161208234928j:image
これも本物に見えるけどフェイク
f:id:mifrel:20161208234933j:image
そんな丘の上にある街を降りるとモネの絵画”睡蓮”のような風景が現れ私たちは大興奮
f:id:mifrel:20161208234932j:image

f:id:mifrel:20161208234931j:image
ウチのお店に来たフランス人が言ってました。
何で日本人はアンティーク(ブロカント)に
そんなお金を払うんだ信じれないと、、、向こうの田舎ではゴミだぞと。
その人の価値観がそうなんでしょう
f:id:mifrel:20161208234930j:image
ボジョーレーヌーボに関してもバカみたいなお金払って、、
向こうでは600円くらいなのに(笑 と

アンティークだろうがブロカントだろうが物は送料が高いんだよと
酒税とか色々入ってるし値段が上がるんじゃないだろうかとは言いましたが
本人はどうも納得いってない御様子で。
f:id:mifrel:20161208234936j:image


このフランス人に限らず日本人も同じで古い物が好きな人にとってはお宝でも
そうでも無い人にとってはゴミ同然。
価値観が違うのは仕方ないですもんね。

伝統的な機屋さんで織った生地を使って云々と説明しても
あぁ、別にユニクロで良いしって人もいますから。
中国製を嫌がる人もいれば気にしない人もいるのは仕方のない事。
それを強制的に自分が正しいと他人にいうのも間違ってる気がします。
f:id:mifrel:20161208234934j:image
だからフランス製が良いとも思わないし、日本製だから良いとも思ってません。
公平な環境下で作られた物こそって考えるとフェアトレードになってしまうのですが、
それはまたファッションとは違いますしね。

f:id:mifrel:20161208234937j:image
買い付けとは違う話になりましたが、今日は猿の腰掛の写真を最後に終わります。

続く


D
長渕さんは熱いお人やでぇ(笑

2016-11-14 フランス買い付けツアー #007 このエントリーを含むブックマーク

f:id:mifrel:20161115233830j:image
マーケットに向かうのにまだ辺りの暗い明け方5時、6時出発は当たり前
疲れなんて取れたもんじゃありません。
f:id:mifrel:20161115233833j:image
パリ近郊ではいつも渋滞
f:id:mifrel:20161115233832j:image

着いたマーケットでは年に一度のお祭りという事で
f:id:mifrel:20161115233828j:image
昼頃から人がどんどん集まりだして、、、夕方ごろには歩けないほどの人混み
f:id:mifrel:20161115233827j:image
人の多さに私は買った場所を見失ってしまうという失態。

皆さんを散々待たせた挙句(多分2時間くらい、、、)
私の記憶違いで結局は見つかりましたが、初めて迷惑を掛けてしまい
申し訳なさでちょっと落ち込みました。

調子に乗るもんじゃないですね、、、覚えてるつもりでも
テンション上がってしまって記憶のパズルが埋まりませんでした。

f:id:mifrel:20161115233831j:image
こちらは日本人にも有名なマーケットということで
お値段もソコソコしますので私たちはほぼスルー。
見るだけでお腹いっぱい。
f:id:mifrel:20161115233835j:image
f:id:mifrel:20161115233834j:image
ここのブースのプレゼンだけ相当気合入ってました。

ここで私は買う予定はなかったのに、ある商品に出会ってしまい2〜3時間悩みこみ
結局買わずに、旅の終わりまで後悔して皆に笑われるというこれまた失態。

波グラスの歴史を感じさせる素敵なショーケース、、、。

今でもちょっと後悔してます(泣

割れるリスクばかりが脳裏を過ってしまいまして。
価格交渉もパリジャンのおばちゃんが50ユーロ(6000円くらいかな)も
下げてくれない(値段が値段ですので)ので頑固者同士の勝負に、、、
結果私は負けたのでした(笑


f:id:mifrel:20161115233826j:image
滞在中はの家の中はこんなに素敵!
4部屋あり、1階にも2階にもトイレ、風呂あり。


ジャンケンで負けた私は赤とピンクの壁にハートマークが沢山の
”GIRL'S 可愛い”が溢れんばかりの部屋

もう最後慣れてしまって写真も撮りませんでした(笑

f:id:mifrel:20161115233822j:image
不思議なもんで人生何て楽しかった記憶程こんなにも簡単に忘れてしまえ
辛かった思い出の方がより脳の奥底で止まっている。

楽しかったなぁという感覚の記憶が僅かに残っているのみ

辛さを乗り越えてきた喜びの方が脳の奥底を刺激するのかな、、、
f:id:mifrel:20161115233825j:image
バッグパッカーでヨーロッパを回っている頃
f:id:mifrel:20161115233824j:image
石と教会ばかりでつまんねぇなぁ、、、何て思っていた十代
f:id:mifrel:20161115233823j:image
今では歳も重ね、これら建築物の良さをようやく分かり始めた気がします。
時を重ねた歴史の凄味といいましょうか、とにかく言葉で語りつくせないほど圧巻でした。
f:id:mifrel:20161115233829j:image



続けたくないけどもう少し続く、、、

2016-11-11 このエントリーを含むブックマーク

世田谷で人気の珈琲屋さんHi Monseiurさんによる
12日(土曜日13日(日曜日
の2DAYS POP UP CAFEがEndalaust店内を彩ります。
f:id:mifrel:20161112005708j:image
ムッシューの設営中。
このオーナーさんが自らが買い付けたイギリス、ドイツの
雑貨も販売しますのでお友達連れて是非お越しくださいませ!

尚、13日(日曜日は恵比寿にアトリエを構える人気花屋
ウブルさんも加わり店内がガラッと変わりますのでそちらもお楽しみに!

f:id:mifrel:20161112005705j:image


そしてケータリングは珈琲に合う焼き菓子をテーマに
我らがミフレルチーム総力を掛け
フレンチで修行し今は吉祥寺のとあるイタリアンレストランにて修行中の
家内の妹がメインシェフを務めます。
f:id:mifrel:20161112005706j:image

自分たちの好きなもの、美味しいものに囲まれて
尊敬する人たちと楽しく仕事する。

もちろん数字も取る事も必要だけど
いい歳した大人達が思いっきり楽しむ事も大切です。

日曜日はこの子達も連れてくかな〜
f:id:mifrel:20161112005704j:image

最近はフラワーアーティストでして
f:id:mifrel:20161112005709j:image
ドライを真っ白にしております。
f:id:mifrel:20161112005707j:image
草花を真っ白にして12月ギャラリー内を白く飾ろうと考え中
誰もやってないからやる、様々な草花を真っ白にしたいーーー!!!


ということで週末に店頭で会いましょう!!

2016-11-09 フランス買い付けツアー #006 このエントリーを含むブックマーク

フランスに買い付けに行っている間と言いましても
出発前に服に関しましては3箇所工場に生産依頼を掛けてきてます。

バッグの方も催事別注生産分を先に納品し、請求分は請求し
他社のサンプル分も仕上げてと用意周到でこっちに来たつもりでした。

勿論頭の中では戻ってきたらすぐ販売の新作がズラリと
思っていましたがまだ一箇所工場から上がってきてません。

イメージ通りにはいきませんね、中々難しいです。

日本に居たら全然電話掛かってこないのにこういう時に連絡してきたり(笑


色んなブランドさんが納期遅れを出しています。
ウチのスタッフがコート注文したのにまだ来ないというのを
聞いて、、、う〜ん、、、これは一体誰の責任なんだろう??


用意周到に早めに工場に出しさえしてれば問題はクリアなはずなんですけどね、
どうしても忙しいと後手後手になってしまう。

工場だけじゃなくてブランド側の責任も多々ありますよ。


さて買い付けの日々ですが、家具に挟まれ移動は車の中で毎日数時間過ごす
f:id:mifrel:20161110235323j:image
一緒に行った沖ちゃんは不法滞在者のようです(笑
あっ、私の方がそうかもな
f:id:mifrel:20161110235322j:image
ここから最終日まで車の後方荷台置き場が私の居場所になりました。


f:id:mifrel:20161110235336j:image
(ストックマンは自分達のドレーピング用に購入!)

本日は休みなので昼からビールにワインと
男二人でゆっくりと過ごしました。

昼間からお酒を片手にこれまで買い付けた商品を眺める。
最高のひと時(笑 買い付け行った人は皆そうなんじゃないかな〜??

夕方にもなりかけ暗くなる前に
折角の休みだしこの超ド田舎を散策してみよう!

第一村人発見どころか、、、無人
f:id:mifrel:20161110235332j:image

何だこの屋根の作り???
f:id:mifrel:20161110235325j:image

地震来たらアウトですね、耐震性無し
f:id:mifrel:20161110235327j:image
井戸が何個かあったので実際に回してみようよと
f:id:mifrel:20161110235324j:image
キュイーンキュイーンどでかい音が村に響き渡ります、、、、やっヤバイな(笑
f:id:mifrel:20161110235329j:image
こんな素敵なお家もあったり
f:id:mifrel:20161110235331j:image

ポストには
f:id:mifrel:20161110235330j:image
道路には
f:id:mifrel:20161110235328j:image
何かもうなんも無いけどお洒落やわ〜、、、
満喫したし帰ろうか?
f:id:mifrel:20161110235333j:image
本当何も無い、、、ただただ広がった大地。
f:id:mifrel:20161111002343j:image
テレビで見たことあるアフリカの奥地みたい
36にもなったオッサンが燥ぐって、、、(笑
f:id:mifrel:20161110235334j:image
ウチに戻ると調度お出かけ組が帰宅
大家さんが広い敷地にある倉庫を見せてくれるというのでお邪魔
f:id:mifrel:20161110235326j:image
何か長閑でいい時間の過ごし方だな〜ストレスフリーってこういう事よね。
空からお金が降ってくれば、、、、
f:id:mifrel:20161110235335j:image
倉庫から機械を使って荷下ろし、、、
どんな重いもんだよ、、、と思ったら大家さんの宝の倉庫から
鉄の塊を購入された方が居まして(笑
実際に持ってみると腰砕けそうなくらい重かったです。


つづく