Hatena::ブログ(Diary)

:: mifrel :: 空詩奴 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-06-27 旅 note #004 このエントリーを含むブックマーク

f:id:mifrel:20160628000520j:image
バンコクから離陸して直ぐに着陸準備という感じで約1時間。
ミャンマーヤンゴン国際空港へ到着。
ちょっと上空が荒れたので多分雨かなと思いきや、、、やっぱり雨でした。

さぁ現地は早朝8時半、、、取り敢えず手持ちの現金を変えようと両替所を探すも閉まっています。
空いている所は1カ所のみしかも非常にレートが悪い、、、まぁ時間はあるし10時前まで待ってみようかな、、、

さすがに金ない、食べ物、飲み物ない、座る所ないで、、、1時間は辛いなぁ

カフェに行こうにも、ミャンマーのお金を持っていないわけですから食事さえ出来ません。
なるべく無駄なCDでの支出は避けたいので待とうではないか。


さて9時半になり数カ所開いてきましたが、、、どこもレートが悪い、、、
泣く泣く少しの現金だけ変えようとUSDをミャンマーチャットに交換
空港を出る頃には雨も止み、、蒸し暑くなっていました。
f:id:mifrel:20160628000522j:image
空港周りはボリタクだから使用しないという私の決め事があるので、
とにかく市内に向かって歩いて見ようと
f:id:mifrel:20160628000521j:image
スタート地点
f:id:mifrel:20160628000533j:image
やべぇ、、、いつまで経っても先見えなくね??
いやいつかは辿り着くはずだと汗だくになり歩く歩く
f:id:mifrel:20160628000524j:image
L抜けてるけどまぁOKOK
f:id:mifrel:20160628000527j:image
中学校の時丸文字流行ってたなぁ、、、と
f:id:mifrel:20160628000528j:image
文字が円で出来てるって面白い、全く読めないけど(笑
f:id:mifrel:20160628000532j:image
何か植物もデカイなー、おいっ!
f:id:mifrel:20160628000525j:image
カラスも水浴びするんだ?!
f:id:mifrel:20160628000526j:image
冬に向けてせっせと仕事ですね?

ってここは何なんだ!!文明はどこだ!!と
ようやく歩いている第一街人発見!!
f:id:mifrel:20160628000523j:image
彼のT-SHIRTSには真の平和は死んだ後に得られるよーっておいおいネガティブ過ぎー!!

歩くこと2時間弱ようやく小さな村に到着
f:id:mifrel:20160628000534j:image
すごく低い位置にカラスの群れちょっと怖いです。
f:id:mifrel:20160628000530j:image
まぁアジアの普通にあるマーケットだよなぁと取り敢えず歩いてみてみよう、、、
f:id:mifrel:20160628000531j:image
すごく臭いです。死の匂いと言いますか生き物臭が今まで行ったどこの国よりもすごかったです。
f:id:mifrel:20160628000529j:image
四方八方にマーケットが存在してて何だかミャンマー楽しそうだなww
マーケットを歩き回った所で疲れ果てギブアップ
バスに乗ろうにも乗り方分からないな、、、さすがに初日からは飛ばし過ぎだな
タクシーに乗ろう。


タクシーに乗り市内へ向かうこと2時間弱( ̄◇ ̄;)実はめっちゃ遠いんじゃね?
ここで一口メモです。
ヤンゴン市内はめちゃくちゃ渋滞します。
特に朝の通勤時間と夜の帰宅時間は全く車進みません。
その時間帯に飛行機を取る方は必ず注意して空港に向かってください。
f:id:mifrel:20160628000537j:image
そんなこんなでゲストハウスに到着!ってか分かりにくいぃー!!!
バルコニーからの景色
f:id:mifrel:20160628000536j:image
何か良いなぁ、これから何が起きるのかなぁ楽しみだな
f:id:mifrel:20160628000535j:image
と疲れた体を少々休めた後は恒例の街散歩
*私の旅は基本歩きます。歩いて歩いて歩いて回るので多分誰もついて来たくないでしょうね(笑
欧米のバックパッカーの人達もバスなど低価格の乗り物以外は基本歩く人が多いです。
f:id:mifrel:20160628000538j:image
これどこをどう通っているんだろう?
雨もひどくなってきましたが、傘もないのでびしょ濡れ。
上等じゃねぇかとことん濡れてやろう、、、あれ、実はすごくヤバいかも??
f:id:mifrel:20160628000540j:image
おいおいおいおいーーーー普通に船止まってるやん!!
しかも動いてなさそうだし、ミャンマーすげぇ、、、ぞ
f:id:mifrel:20160628000539j:image
おおぉお、これが電車ですか、、、桃鉄みたいやな
f:id:mifrel:20160628000541j:image


1時間ちょっと歩いたところで街の中心に
f:id:mifrel:20160628000543j:image
とにかく渋滞がひどいです。雨だから気づかないですが、多分晴れてたら排気ガスすごいと思います。
道路の脇にある露店を片っ端から覗きますが雨のせいで足も服もびしょ濡れ
取り敢えずご飯食べよう、、、でもちょっと汚いなぁ、、、まぁイケるでしょ?と
f:id:mifrel:20160628000542j:image
ミャンマー国民食をまずは食べてみようと、、、んんん???
えーーーっと、、結構無理かも、、、でもこれで50円
いや屋台にも当たり外れあるしカレーは問題なさそうだし、、、
f:id:mifrel:20160628000544j:image
普通に食べれました。これで100円くらい。
f:id:mifrel:20160628000545j:image
そのカレー屋の後ろに座ってるガキ。
8歳くらいでしょうか?余裕でタバコをふかしてます。
おいおい、、大丈夫かよ!


色々と驚きを与えてくれるミャンマーです。
最後はバスに乗ってみるかと行き先を書いたメモをバスのチケット売りに見せると乗れ乗れと
f:id:mifrel:20160628000546j:image
徒歩1時間だからバスだと渋滞含めても20分程度かな、、、
f:id:mifrel:20160628000547j:image
何かどんどん街じゃなくなってるけど大丈夫かいな????
工場地帯みたいになってるぜ、、本当にOKなのチケット売りさん???
f:id:mifrel:20160628000548j:image
巫山戯んなーーーーー!!!ここどこやねん!!!
怖くなって途中で自ら下車しました。


冒険と思って乗った行き先の分からないバス、、、、
もうね、、、何やねんですよ。

今までバスが通って来た道を戻ろうにも暗くて全く分かりません。
あぁもう無理本日2回目のタクシーでゲストハウスまで無事戻りました(泣

2016-06-26 旅 note #003 このエントリーを含むブックマーク

よっしゃーVISAも取ったし準備万端!!
f:id:mifrel:20160627002301j:image
朝早くに目が覚めゲストハウスの朝食へ
卵がハートの形なんてラブリーじゃないか
f:id:mifrel:20160627002302j:image
午後の便でゆっくりミャンマーへ向かうぞ!!
さてさて飛行機の時間は、、、、あっ、、、( ̄◇ ̄;)2回目のガーンです。


ヤンゴンへは1日2便で早朝と午後のみ。しかも早朝は逃し、午後の便はすでに満席、、、、えっ?
まじですか、それ?なんでやねーん!!!!と
直ぐに明日の早朝便を抑え、またここで無駄な1日を過ごさなくては、、、、

なんで最初から計画的に準備してないのとイライラされる方もおられるでしょう(笑

言い訳をしますと移動はLCCを使っており、当日普通に格安チケットが買えるので私の上記の様な行動になるのです。

因みにヤンゴンバンコク間で往復5000円くらいから〜9000円程度で移動可能。
もし自前にスケジュールを組んでいたならば2、3日前にはチケットを取っていた方が良いですよ。
そっちの方が安い時もあります。タイのLCCを例にしますと何十分前にはこの値段だったのに
今はこんな値段になっているとか早いもの勝ち的な部分もあったりですから。


そうだから私は時間に縛られない自由人!なの
とかいいつつも今回は本当に適当過ぎるので勘弁してください(笑



携帯見ながらダラダラしてたらゲストハウスもチェックアウトの時間。
Free Wifiが使えなくなる、、、明日の宿も取れなくなる、、、いや今日の宿はどうしよう???
まぁ良いや、取り敢えず昼飯でも食べようと近所へ
f:id:mifrel:20160627002303j:image
全然飯が喉を通りません、、、*この旅唯一全部残しました。
俺は何しにここまで来てんだと、、、
f:id:mifrel:20160627002304j:image
やばい、、早くwifi freeの場所に行かなくてはとバンコクの中心にあるデパートへ
重い荷物と共に汗だくで移動。
直ぐ様本日の宿とヤンゴンの5泊宿泊を決定し、3泊2泊でヤンゴン市内に別々のホテルを取りました。

何故別々かと言いますとブッキングサイトなどは欧米の旅行者などのレビューも多いので
参考程度には良いと思いますが、書いてある内容よりも大分酷いのが多いです。
安宿に宿泊しなかったら良いんですがね(笑

まぁある種の賭け的な感じで価格と立地などを含め良い安宿を探し求めているのであります。
次来た時の為に。

さぁ、、、やる事nothingです。相方にはケラケラ笑われ何しに行ってるの?と
f:id:mifrel:20160627002306j:image
気がつけば夕方渋滞にハマり、、、

そんなに興味も無いのに、、現地の何か分からん記者会見を遠回しに眺めながら
デパート中をこんなん誰が買うんだろうと一人ぶつくさ呟いて
f:id:mifrel:20160627002305j:image
今日の宿へ、、、ちょっと疲れたし休憩しよう、、、明日は早朝の飛行機だし
気がつくと眠ってしまい起きた時は既に深夜23時過ぎ


あーそういえば何も食べてないや外に食べにでも、、、、鳴り響く雷に降り続ける大スコールで全く出られません。
1時間くらい経ち雨も小降りになってきた所で近くの屋台へ猛ダッシュ
f:id:mifrel:20160627002307j:image
パッタイを食べ、これで150円以下かぁ、、、幸せだなぁと雨の中一人
こんな生活も良いなぁと東京での生活は忘れて完全に現実逃避。

また雨が強くなりそうだったので宿へ急いで戻り再度就寝、、、
が先ほど少し寝てしまったせいで全く寝れず、、、
このまま朝5時までがんば、、、、いつの間にか寝てました。


幸いアラームを4時半にセットしていたのでここは寝坊しませんでしたよ(笑
f:id:mifrel:20160627002308j:image
ホテルを出ると気をつけてね〜!と可愛らしいやつだな持って帰ってやりたいよ、お前。
タクシーに乗り空港へ向かいます!
f:id:mifrel:20160627002309j:image
ようやく出発の準備が整いましたーー!!!いざビルマへ!!

2016-06-25 旅 note #002 このエントリーを含むブックマーク

さて朝食後
f:id:mifrel:20160626013415j:image


行きたい国のリストとしてミャンマーラオスが絶対だったので
調べてみると、、、何とミャンマー行くにはVISAが必要とのこと!!
うわぁ、、、これは事前に下調べしとくべきだった(泣

ネットで再度情報収集バンコクミャンマー大使館で取れるとの書き込みがあったので
取り敢えず必要書類を揃えて大使館へ行こう

と思ったら今日は日曜日で空いてないーーーー!!!!!
( ̄◇ ̄;)ガーン、、、


まぁいっか焦るな焦るな取り敢えず街に出よう
f:id:mifrel:20160626013407j:image
これは若いデザイナーのポップアップマーケットという感じのイベント
f:id:mifrel:20160626013411j:image
農家のビニールハウスを都会でモダンに仕上げてて面白かったです。
もちろん飲食もたくさん出てて値段は大凡300~500円くらい
日本と対して変わらないですね。
f:id:mifrel:20160626013409j:image
因みに頼んでみたのはアイスラテと色々な種類のチーズがかかったチップス
カップルが非常に多かったので一人で食べてるとちょっと悲しくなってきました。
f:id:mifrel:20160626013408j:image


いやいや負けるもんかと俺は一人で良いんだーオーラを放っていると、、、

来ました来ました、、、、もう恒例の


雲の流れを見ているのか現地の人たちが皆走って室内に戻っています。
そんなに慌てなくて良いじゃないどうしたの???
別に雨降ってないんだし、、、
どどドドドドーーーほんの数秒で大雨(笑 のスコールっす!
これは現地人を見習うべきでしたね、、、本当びしょ濡れになりました。


その後は大型のスーパーへ
f:id:mifrel:20160626013544j:image
多分女性は好きじゃないだろうなぁ、、、買ったら相方に怒られるなぁと思いながら
せめて写真は撮って帰ろうとパシャリ
この無機質で無骨な感じが好きなんですよね。
日本で売ってる透明のやつとか茶色のやつって私は好きじゃない
f:id:mifrel:20160626013543j:image
でもねこれはそのチープさの中に格好良さがあるんだよーと言ってもふーんでしょうね(笑
f:id:mifrel:20160626013414j:image
タイのバケツとかさ良いんだけど、、、あまり支持してもらえないみたい


f:id:mifrel:20160626013417j:image
とんだ誤算で無駄にした1日を取り返すべく
きちんと下調べをしてミャンマー大使館へ
f:id:mifrel:20160626013418j:image
朝からVISA待ちの人で多数
日本で申請すると1週間くらいとの事でしたがここでは即日、もしくは明日明後日と日を追うごとにVISA申請費用が安くなっていきます。
朝から4時間ちょい待ちで室内はエアコン無し、、、とにかく暑い、、、
周りにはコンビニも無し、、、もう時間が全てということで即日で申請しました。
*因みに即日VISAは行き帰りの航空券を持っていないと申請出来ないとの情報がネットにありましたが
チケットが無しでも問題無く申請しVISAを取れるくらいゆるゆるでした(笑
注意)ただしバンコクでは、、、いや私はたまたまって事もありますので準備はきちんとしましょうね。


ミャンマーってどんな国なんだろう?期待と興奮が高まります!!
f:id:mifrel:20160626013416j:image
誰かの言葉ですが人と人とのコミュニケーションは壁を作らず橋を架けなさいと
何故か海外に来るといつもその言葉を思い出します。
f:id:mifrel:20160626013410j:image
宿に戻るとあらら白と黒の訪問者
どうしたんだろう?このクソ暑いのに、、、近寄ってみたら、、、、
ネズミ捕まえてぐちゃぐちゃにしてました*気持ち悪くて写真はさすがに撮りませんでした。


おぉ、、、、仕事中すまんということで、
私は部屋に戻り明日のミャンマー行きの準備を始めるのでした。


:  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  :  


ここ数ヶ月を振り返り、今までの自分と見つめ直してですね
やっぱり何か違うんじゃないかなと。
会社としてだとかブランドイメージがどうとか
お客さんに嫌われたらどうしよう?とかそんなに自分を庇って
取り繕ってやっても何も面白くないSNS
instagram: mifrel_official
twitter: mifrel_official
なので本音をつぶやくことにしました。


誰かに遠慮したり嫌われるからこういう発言やめとこうとか
言いたいことを言えないってのも自分の中に気持ち悪さを溜め込むだけになってしまって。
じゃあ止めたら良いじゃんって話ですが。今はほとんどinstagramのみです。

真っ直ぐに物事を考えますから計算で何かを発言出来るほど
賢くもないです。ひょっとしたら不愉快にさせてしまうかもしれない
ある発言で嫌いになるかもしれない、言葉の捉え方の違いで誤解を受けるかもしれない。

でもそれで良いんです。
人に縛られない生き方の方が良いなぁって

2016-06-23 旅 note #001 このエントリーを含むブックマーク

相方はヨーロッパをメインに3月頃買い付けに行きましたので
私はASEAN制覇を目指してというわけで去年に引き続き今年も行ってまりました。
f:id:mifrel:20160624234507j:image
結局出発直前まで仕事を続け、気がつくともう朝。
残り1時間半で旅の準備をしなくてはいけません。
あーぁ、、、今回ばかりはヤバイかもなと、、、流石に心配しましたが
パスポートとカード、少々の現金さえあれば何とかなるだろうと小さな荷物を詰め込んでいざ出発。
f:id:mifrel:20160624234947j:image
スタッフは大丈夫かな?他の仕事はきちんと進むかな多少の心配はあれど
もう旅の始まりですから頭を切り替えて仕事の電源はオフに。
f:id:mifrel:20160624234508j:image
今回も旅の起点をタイにして数カ国回ろうと思っています。
格安航空券を使って往復18,500円!福岡帰るより安いやないかい!というわけでして
飛行機で6時間ちょいバンコクに到着です。
f:id:mifrel:20160624234511j:image
空港周りは鉄道なのか高速なのか準備が進んでおり、
この国は来る度に開発と発展をしているなぁとパワーを感じます。
空港から鉄道で15分程度でいつもの屋台に到着
f:id:mifrel:20160624234509j:image
やっぱり美味しい!!と食事の最中
テーブルの脇でちょこちょこ動いている物体が、、、なんだろうと目を向けると、、、、
f:id:mifrel:20160624234510j:image
な、、な、、、な、、、何とネズミ達のお家
何匹も出たり入ったり、、、屋台の人がご飯あげてるのかな?
流石アジアやなぁ〜(笑 素敵な出迎えありがとうですよ。


ゲストハウスに着き荷物を降ろします。
暑さで体力を奪われたせいと前日寝てないので疲れがどっと出て少し休憩、、、、
とウトウトしてたら眠ってしまい気がつけばもう夜!!!
いかんいかん時間は無駄にできませんぞぉー!
とお腹も空いてきたことですしナイトマーケットへ
f:id:mifrel:20160624234512j:image
バリ美味いです!
f:id:mifrel:20160624234513j:image


食後はゆっくり休んで明日からのプランを練りたいと思います。
f:id:mifrel:20160624234515j:image
時差ぼけが多少あるのか時差2時間朝は7時に起床しゲストハウスの朝食へ。
非常に質素でしたがこの時間の取り方もまた良いんだなぁ
f:id:mifrel:20160624234514j:image
ゆっくり朝食を済ませ今日1日いやいやこれからのプランを考える

2016-06-22 ONLINE SHOP OPEN→www.endalaust.net このエントリーを含むブックマーク

皆様のおかげで何とか無事オープン致しました!
f:id:mifrel:20160623013455j:image
まだカード決済や代引きはこれからのサービスとなりますが
実店舗同様に温かく見守って頂けますと幸いです。

http://www.endalaust.net
今だけポイント2倍+全商品送料無料+3万円以上お買上げの方には
オリジナルテキスタイルポーチをプレゼント中ですので是非この機会に!

今頃?なんて声が聞こえてくるかもしれませんし、このオンラインショップ飽和状態の中に
と思ってらっしゃる方もいると思いますが、私はウサギとカメを実体験した人間なので
コツコツとやっていこうと思います。


撮影も日々の業務の間の数時間に数枚、これを1ヶ月程続けてようやくです。

現在の商品構成は敢えて特化しています。

もちろんすでに撮影済みでアップして無い商品の方が多いですが、これも反応を見ながら
他でできないウチでしか出来ない商品、サービスを提供しつつ
徐々に幅を広げていけたらなと、、、継続は力なりです。

可能性は無限大!どんどんアイデアが湧いてきてますwww


と言っても私は全てが嫌になり逃げ出す弱い人間なのです。
D
いつか皆死ぬんだし、存在さえも忘れ去られてしまうんだから
今挑戦しなきゃね。僕の居場所は一体どこなんだろうか、、、

2016-06-20 ブログ このエントリーを含むブックマーク

このhatenaブログを選んだのは当時でも広告表示が少なかった事

昔のブログはとにかくアファリエイトもあいまって非常に広告がウザかった。
じゃあ別のをといってもどれを選んでいいかわからないし、
有名人でもないのにAmebaかよ?みたいなさ

でもその広告がお金に変わり、
昨今の情報化社会の中では個人発信の情報でも
それがお金に変わるようになった。

youtuberやニコ生主もそうだし

例えば文章や写真を使って同じブログを続けてても
https://note.mu/categories/column
上記なら有料化出来るわけ

人によっては無料のブログで情報だけ得て、さも自分の事の様にする人もいるから
そういった類の人に壁を作る上でも記事の有料化というのはアリなのかなとも思ったりする

どこどこの生地屋へ行った、場所はどこどこで
ここで生産してて、ここの社長はとかね。
海外はロンドンはここで、ベトナムのここではこんなのが売ってて
雑誌と一緒。きちんと情報を提供する代わりに有料化しちゃうというのも大事なのかなと。

有料だからこそ素直に伝えられる部分もある。有益な情報と便所の落書きは分けましょうよって
ハイエナみたいなのが居るからどうしても隠しちゃうんだよね。

大事な情報は有料化してその他は普通に更新という感じで使い分けてさ。

えっ?この文章じゃ駄目だ??熱が伝わればいいのさwww

オンラインショップのブログをやるべきかで真剣に悩み中なんだから

2016-06-02 このエントリーを含むブックマーク

ようやく新しい新規スタッフの面接も全て終わり新たに2人決定しました。


今回は相方も含めて一人一人個別に面接し、将来の目標やら今後どうありたいか?
など詳しく話して私たちと将来のビジョンを共有出来そうな子達にお願いしました。
学生さんもいますが、ウチに来てくれる子達はきちんと育てていきたい
f:id:mifrel:20160603002827j:image
もちろん今後の数ヶ月でどうなるかは分かりませんが、モチベーション溢れる子達です。

先輩に聞きますと最初に金の話をしてくるやつは採用するなと
きちんとしてるようでも実はお金でしか動かないから嫌な事があればすぐ辞めるからと。
どんな場面でも一緒になって会社を大きくしよう、将来を見据えてガッツのある
頑張れる子を育てなさいと(笑
今回は素直に聞いて言われた通りにしました。

やはりお店を任すというのはその位真剣にしないと
もちろん私も、、、、そして今まで裏方だった相方が何と店頭に立つ日も作るんです(笑
なので日替わりで毎日雰囲気の違う店内になるかもしれませんが
それはそれで他には無いし、曜日毎に来てくれるお客さんが異なるのも面白いかも、、、、という事です。
実験的ではありますが、月曜日と金曜日では接客も雰囲気も違うお店、
そういう風にしてみようと思っています。毎日は無理でも月の内何日かとか。
人が違えば店内の雰囲気もオーラも変わりますからね。
とにかくお客様にとって来てよかった、お話しして楽しかったと買い物を気兼ねなく出来る空間を作れたらと
f:id:mifrel:20160603002823j:image

色々と問題があったら困る部門に置く人材にも気をつけて
スタートしましたオンラインショップです。
撮影やらなんやらやはりやる事多いですが、しっかり実店舗と同じくらい力を入れて
楽しんでお買い物して頂ける場を作りたいなと
f:id:mifrel:20160603002828j:image
そしてようやく目処がたってきましたので、、、、6月22日(仮)オープン
f:id:mifrel:20160603002829j:image
会社設立10周年やら店舗の1周年、オンラインショップオープン記念など
色々と重なってますがこれまで支えてくださったお客様に感謝の気持ちを込めて
遠方のお客様にもきちんと届けられるようにと進めていきたいと思っています。
f:id:mifrel:20160603002824j:image
使えなくなったら捨ててしまうそんな時代に
ボロボロになるまで使ってくれるお客様がいるんです。
修理に出してまでまた使いたいと
f:id:mifrel:20160603002826j:image
ここまで使っていただけると商品以上の価値が生まれますし
f:id:mifrel:20160603002825j:image
そんな商品を愛着持ってお直しに出してくれるのでこちらも
しっかり直して再生してあげたいとやる気にもつながります。
もう新しいの買えば良いのに、、、と思う時も正直ありますが


そんなに愛着持って使ってくれるお客様がいる事は私たちにとっては宝物です。
今の時代どのブランドにそんなお客さんいます???
これは私たちにとっても誇れる事です。コアなファンの方々に支えられてるという事に感謝して
f:id:mifrel:20160603002822j:image
全てをまた0からやり直しですが、良い出発になるように!
同じ過ちを繰り返さないように着実にこなしていこうと思います。

お店も新たな気持ち新たなスタッフ達と共に再出発です!!