Hatena::ブログ(Diary)

ラスチコ ・・・イタリアの風

960 枚 の想いを込めた レリーフ

f:id:mikamsmatuuu:20120305153143j:image:left ・兵庫県姫路市にて、

 老人ホームが新設されます。

 そちらの、皆さんが集まる食堂の壁いっぱいに、

 レリーフ( 浮き彫り彫刻 )による1本の「やさしい木」と小さな生き物が描かれました。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f:id:mikamsmatuuu:20120305153924j:image

 ごらんの通り、静かなたたずまいです。

f:id:mikamsmatuuu:20120305153923j:image

 しかし、皆さん、吸い寄せられるように、壁面の近くへ近づいて来られ、じっとご覧になります。

f:id:mikamsmatuuu:20120305154600j:image f:id:mikamsmatuuu:20120305154559j:image

 これは、1枚1枚の葉っぱ・茎・枝・幹まで、すべて左官さんの手作りの木です。

f:id:mikamsmatuuu:20120305154558j:image f:id:mikamsmatuuu:20120305154557j:image

 やさしい木には、小鳥がとまり、葉っぱには、カタツムリがいたりします。

 これらは、この空間をお過ごしになる方々の、少しでも”癒し”になるようにとの、左官さんたちのアイデアです。

f:id:mikamsmatuuu:20120305154556j:image

 下地・背景から、絵の部分まで全てラスチコ仕様で、作業は、3人がかりで、シーンとした沈黙の中すすめれます。


f:id:mikamsmatuuu:20120305155850j:image f:id:mikamsmatuuu:20120305155804j:image

 いつもながら、事前準備は入念に。事前に試作(ためし塗り)も、万全です。

f:id:mikamsmatuuu:20120305155803j:image f:id:mikamsmatuuu:20120305155802j:image

 もちろん細かい作業も、すべて左官鏝(コテ)で為されます。

f:id:mikamsmatuuu:20120305162908j:image f:id:mikamsmatuuu:20120305162907j:image

 今回の現場は、アトリエのようで、レリーフ特製のお道具(左官鏝)がズラリと並び、その上には、

 ラスチコの袋も・・・。  (今回は、monoリビエラ、arenino:パンナをお使い頂きました。)

「壁の材料自体もも衛生的で安心な天然のモノを使っています。って示すことは、お施主さんへのPRでもあるんですよ。」           

 と左官さん。

 

f:id:mikamsmatuuu:20120305171441j:image 

 施工中は、連日、見学者といいましょうか、ギャラリーや取材続きで、壁は、ステージのようでありました。


f:id:mikamsmatuuu:20120305171435j:image:left ・


 施設のオーナーさんも、施工の進み具合を最初からずっとご覧でした。

 「ここでお過ごしのお年寄りの気持ちを、少しでも和らげたい」

 との思いで、

 この部分の壁面を、「特別なもの」としたかったオーナーさんにも、

 結果として総勢 960枚の、1枚1枚ていねいに仕上げた葉っぱが、ご満足頂けたようです。


   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

             ■ レリーフ制作段階の動画:「葉がたくさんになったレリーフ現場」■

             ★You Tube★ アップロードしました。↓ご覧ください。★★

               http://youtu.be/kMTkfl4Be2A?a

 




             ■ラスチコ Topページへ戻る ▲http://www.1rustic.com

      






                無断の転用は、ご遠慮願います。Copy right: Matsuoka roofing inc.