Hatena::ブログ(Diary)

三河人の徒然ものぐさ 〜激安収益物件奮闘記〜

2015-10-03 やっと1棟、満室

やっと1棟、満室

↓大家さん必見の「無料賃貸募集サイト」はこちら

http://o83.jp/ (PC用)

http://o83.jp/i/ (携帯用:お手数ですがURLを携帯から入力して下さい)

所有物件の1棟がこの度、満室になりました。

満室に返り咲くまでに、約半年ほどかかってしまいました。


半年ほど前に退去となり空室1戸。

その後1ヶ月ほどして更に空室となり、合計2戸。

この物件が立て続けに2戸空いたのは初めてでした。

うーむ、どうしよう。


空いてしまったものは仕方ありませんが、どうせ空いたのなら

ちょっと試したい事をやってみようと思いました。

それは

a)お金をかけて綺麗にリフォームした部屋(1F)…家賃やや高め

b)最低限に修繕した部屋+家具家電付き(2F)…家賃は相場並み

にする事でした。

階数はそれぞれ違いますが、どちらが反響が多くて先に決まるのか

今後の対策の為にも知りたいと思い、実行してみました。

ちなみに、物件所在地は激戦区です。


私の当初の予想では「a」が先に決まるのではと思いました。

かなり予算を投入して、自己満足ながらリフォームしましたので。

ターゲットは、独身男性の20〜30代でした。

対して「b」のターゲットは、独身男性の40〜60代でした。

あくまで私の予想でしたが。


暫くは静観していましたが、なにせ激戦区で他にアピールポイントが

無く、狭い+3点ユニット物件なので、予想以上に大苦戦。

反響がやや「a」にありましたが、なかなか内見にも結びつきません。

この時点で「b」は反響一切無し。

困った…(;´Д`)


このままずるずると時が過ぎ、そろそろ家賃を下げようかと

思い始めた矢先の9月。

急に「a」と「b」の両方に反響が出始めました。

む、これは?!

やはり9〜10月の異動シーズンによるボーナスタイム開始か?!

…まあ結果的には違っていたのですが。


そんなこんなで半月ほど前、「a」が先に決まりました。

予想に反して、50代後半の独身男性でした。

決め手は「程よい広さ」「程よい暗さ」でした(;´Д`)

異動による理由では無く、家庭の事情での入居理由でした。


やったー!と思っていたら、その後すぐに「b」も入居決定。

決め手は「程よい綺麗さ」「まあ払える家賃設定」でした。

ベッドも付けていましたが

「そんなの要らね!ベッド撤去したら入居する!」

と言われたので、早速撤去しました。

家具家電は必要だったようなので、まあ有効だったと判断します。

こちらも家庭の事情での入居理由でした。


予想通りに行かないという事が、改めて解りました(笑)


とにかく決まった事自体は、有難い事で感謝、感謝です。

不動産会社さんの頑張り以外の何物でもありません。

本当にありがとうございました。


↓クリック頂ければ幸いです<(__)>

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

不動産投資コンパスPROブログランキングに投票