四国学院大学ノトススタジオからハロー


ノトススタジオからのお知らせ 次回公演 四国学院大学 アーティスト・イン・レジデンス・プログラム(SARP)vol.15 『レモネード・インセスト』 【日時】 7月25日(水) 19:00開演      7月26日(木) 19:00開演      7月27日(金) 19:00開演      7月28日(土) 14:00開演      7月29日(日) 13:00開演/17:30開演 *開場は開演の20分前、受付開始は開演の60分前 詳細: 【料金】 予約:一般 1,000円  学生 500円 当日:一般 1,200円  学生 600円 ◆お問い合わせ◆ 四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所(SIPA)  Tel/Fax:0877-62-2324 (平日 10:00〜18:00) Mail:sipa@sg-u.ac.jp ▼ノトスブログ・ツイッター・Facebook twitter@residence_sgu  Facebook四国学院大学ノトススタジオ

2018-05-25

あなたも共演者!

こんばんは!
3回生の三好樹里香です✨

やっとブログの担当がまわってきました!!
5月の始めから稽古を重ね、本番があけ2日が経ちました✨
はやいですね〜

3回生になって初めてのSARP
前回までは先輩の方が多かったんですが、後輩の方が多くなってしまいました…
時が経つのは早いものですね〜
早いしか言ってないですね。

今回の座組みは1回生が多いのですが、今年も全国色々なところから集まっています。
福島県だったり、鹿児島県だったり…
私が行ったことがない県から来ている子も多くて興味津々です👀
これも『ミックスカルチャー』ですね。

最近、JK用語に興味がありまして2ヶ月前までJKだった1回生にどんな言葉を使うのか聞いてるんですが、JKすごいです。
発想が天才です。何でも略すんですね。
JKと打つのに三回も打ち直しました。私はJKにはなれないのかもしれないです。

関係があるのかないのかよく分からない話をつらつらとすみません。
お話大好きなんです。
話したい。何か話したい。話すネタを見つけたい。面白いこと起きないかな。話したい。
と毎日頭の中はこんな感じです。
そんな思いがなおこさんに届いたのか、明日のアフタートークに私出ます!
今回の演出家である、わたなべなおこさんと各学年から俳優が1人ずつの5人で行います。
公演と合わせてぜひお楽しみください。

まだあと5公演残っております。
ミックスカルチャー』俳優、音響、照明そして観客のみなさんと会場にいる全員で作る舞台となってます!!
ぜひ、私たちと共演しにノトスに遊びに来てください✌️️
お待ちしております。

【公演概要】
四国学院大学アーティスト・イン・レジデンス・プログラム(SARP) vol.14

ミックスカルチャー』


演出
 わたなべなおこ(あなざーわーくす 主宰/NPO法人PAVLIC理事 等)

四国学院大学アーティスト・イン・レジデンス・プログラム(SARP/サープとは)
 四国学院大学の身体表現と舞台芸術マネジメントメジャーが主体となって製作する公演の名称。毎回、プロの演出家・振付家が大学内の宿泊施設に滞在し、学生キャスト・スタッフと共に一般の観客の鑑賞に耐えうるレベルの高い舞台作品を創作し上演することを目指す公演。2011年度より年2回のペースで公演を行う。

●わたなべなおこプロフィール
演出家・ワークショップファシリテーター・あなざーわーくす主宰・NPO 法人 PAVLIC 理 事。観客参加型の「レクリエーション演劇」を独自に開発し、観客と俳優の間のコミュニケーションを軸に展開するユニークなスタイルで演出活動をおこなっている。またワークシ ョップファシリテーターとして、幼稚園児から80代のおじいちゃんまで幅広い年代の方 を対象に日本各地でワークショップを行なっている。

●あなざー わー くすとは
 観客参加型「レクリエーション劇」を独自に開発し、講演活動やワークショップ活動を東京 をはじめ日本各地や全国の学校・幼稚園等で展開中。「ゲームやダンスなどで、観客と楽しくコミュニケーションをとりつつ、気づかれないよう劇世界に誘う・・・」という新手の手法で好評を博す。

演出より
 人はみな、ひとりひとり多種多様でバラバラな『文化』を持っています。
そういったおたがいの文化をミックスして化学変化を起こし、摩訶不思議...だけど肌感覚 のある演劇を、 出演者それぞれの個性や魅力がいっぱいつまった群像劇としてお届けしたいなと思ってい ます。

●出演
池瑞樹 池田友里 村上比菜 山内せれい 横山智恵里 綾舞乃 川内桃子 白井誠也 白石桃菜 三好樹里香 有光慧 江島慶俊 太田奈緒 大平峻世 白石英流 中島桜子 野久保弥恵 古谷文 堀慎太郎 宮地真優 阿佐鮎奈 玉置美里奈 平石克昌 福元崇大 松本有生 山岡真大郎

●スタッフ
制作=荒川真由 泉川奏音双葉
照明=長尾淳美
チラシデザイン=山双葉

●アドバイザー
照明=西山和宏(ミュウ・ライティング・オフィス)
音響=児島塁
舞台美術=カミイケタク

●日程
 2018年5月
 23日(水) 19:00
24日(木) 20:00
25日(金) 19:00
26日(土) 14:00/19:00
27日(日) 11:00/17:00
*受付開始:開演60分前
 開場:開演20分前

●料金
 予約:1,000円(学生500円)
 当日:1,200円(学生600円)
*チケット予約開始 4月23日

●会場
 四国学院大学ノトススタジオ (香川県善通寺市文京町3-2-1)
 *善通寺駅から徒歩8分/善通寺ICから車で8分
 *駐車場は1日300円でご利用いただけます。

●情報ページ
http://www.notos-studio.com/contents/event/event/3076.html
●予約フォーム
https://481engine.com/rsrv/pc_webform.php?d=639bd039f3&s=&PHPSESSID=0bc8293600ebee1c19dc6ed7744b2965

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/miku392/20180525/p1