Hatena::ブログ(Diary)

MilkyHorse.comの馬法学研究会 このページをアンテナに追加 RSSフィード

※ 競馬と馬産を断続的にウォッチするダメな中の人による覚書。 さ が さ な い で く だ さ い。
MilkyHorse.comRetsuden.com| ※ ノベルゲームとアニメに関する覚書は,id:milky_rosebudへお越しください。 取 扱 注 意 。
 | 

2004-11-15

[][][][][宇都宮]第6回とちぎスプリンターズ天馬杯|優勝:ブリッジクリアー|父:サクラチトセオー|生産:静内町・静内酒井牧場 18:01 [宇都宮]第6回とちぎスプリンターズ天馬杯|優勝:ブリッジクリアー|父:サクラチトセオー|生産:静内町・静内酒井牧場を含むブックマーク

 宇都宮競馬の短距離重賞、とちぎスプリンターズ天馬杯は、単勝2番人気のブリッジクリアー(牡5歳)[内田利雄騎手、室井康雄厩舎(宇都宮)]が、道中2番手追走から直線抜け出して優勝した。勝ちタイムは1:30:3。

 【Keiba.co.jp地方競馬総合サイト】 [宇都宮餃子会長賞・3歳以上:宇都宮・ダート1400m:曇・やや重]

 単勝1.4倍と圧倒的な一番人気に推された宇都宮記念勝ち馬のパワフルダンサーは、先行策から直線も伸びたものの、勝ち馬には届かず2馬身差の2着まで。ばん阿賞3着のレザーネックが、中団追走から直線追い込んで3着。春光賞勝ち馬のハイコンプリートは、中団追走も直線伸びを欠いて4着まで。穂の香賞2着のコウエイシャープが、中団から差を詰めて5着。

 以下、しもつけ3歳スプリンターズカップ3着のヤマノシーズは、ここもハナを切ったものの直線失速して6着。カネユタカオー記念勝ち馬のマルハチストライクは、好位追走も勝負所で一杯となり、最下位の11着に沈んだ。

 勝ったブリッジクリアーは、父が1995年天皇賞・秋(GI)優勝馬サクラチトセオー、母が1991年のしもつけオークス勝ち馬で、宇都宮の歴史的名牝ベラミスキー(母父コリムスキー)という血統構成。半兄に1998年の北関東ダービーを制したほか、足利記念2勝、八汐賞2勝など計重賞11勝、通算成績93戦31勝(現役)という名馬イヴニングスキー(父サクラロータリー)、半姉に牝馬ながら1999年の北関東3歳クラシック三冠を制したほか、2000年には東京盃(統一GII)を制してNAR年度代表馬を受賞したベラミロード(父アレミロード)がいるという良血馬。現2歳の半弟レッドジャスパー(父ピルサドスキー)は、宇都宮競馬で馬名が公募された人気馬。北海道・静内町の静内酒井牧場による生産で、馬主は室井征巳氏。2歳の8月に宇都宮でデビュー勝ち。3歳時は、北関東皐月賞で2着し、重賞路線でも常に上位に入ったものの重賞は勝てず。4歳となった昨年は、条件戦を5連勝するなどの活躍を見せてオープン入り。5歳となった今期も重賞戦線で常に上位に入るものの勝ちきれずにいたが、9月の穂の香賞で待望の重賞初制覇。その後二走はパワフルダンサーの4着、2着に終わっていたが、今回は見事に押し切った。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/milkyhorse/20041115/1100509291
 | 
"Someday, a milky horse will be a Milky Way Horse."