Hatena::ブログ(Diary)

編集日誌になれません

2011-10-23

今月のまんがライフMOMO

| 18:54 | 今月のまんがライフMOMOを含むブックマーク 今月のまんがライフMOMOのブックマークコメント

まんがライフMOMO 2011年11月号の感想


『崖っぷち天使マジカルハンナちゃん』 佐藤両々

 初バトル? 魔法戦ならぬ凶器攻撃でしたが。トウメイは冷血なれど、無益な殺生は好まぬタイプらしい。


『青春甘辛煮』 碓井尻尾

 「ほんとにもう」 やっちゃったかと思ったら人生ゲーム。まあ人生ゲームでも子供を作りますが。

 「朝から元気だ」 冷血土方にも遊んでいた時期があったのか。

 「バッサリ」 女の子にののしられてちょっとドキーンがリアル。


『チカちゃんは知りたがる』 竹内元紀

 今回は、変態度も、ギャグの密度も高し。


『イヴ愛してる』 伊藤黒介

 轢殺体と聞いて思い出すのは、大阪圭吾の『とむらい機関車』ですね。轢殺ミステリには傑作が多い気がします。ほどよい悲劇性と猟奇性があるからでしょう。


『わびれものゴージャス』 小坂俊史

 自動車で巡る「休止駅」。あまりに地味な存在ですが、廃墟マニアと駅マニアの双方を満足させる物件なのでしょう。

 「猪苗代湖畔駅」「西仙台ハイランド駅」の開業は1980年代の後半。そういえば、中曽根元首相のいわゆる中曽根民活のリゾート整備が、この時代ではなかったかと思います。結果としては、この時代のリゾート開発が日本に根付くことはなく、赤字を垂れ流すことになったわけですが。

 山に飲み込まれる「八ツ森駅」。

 休止駅は、誰も訪れないけれど、通過列車だけは結構来るという、人に近いとも遠いとも言える、なんとも不思議な場所のようです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/milmil01/20111023/1319363687
リンク元