ウォール伝、はてなバージョン。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-07-25 深みの外出。その27。 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

まぁんでさ、オタク=引きこもりみたいなイメージあるかもしれないけどさ、むしろオタクは外出の機会があるよねっていうかそのジャンルにもよるけど鉄道オタクとかだったら写真撮りに行くんだろうし漫画オタクとかだったらまぁネットオンリーかもしれないけどまぁやっぱ漫画とかアニメの聖地みたいな場所に行って色々見るとかさ、あとはまぁグッズだのなんだの・・・っていう外に出るきっかけがあるよね。でもそういうのが特にない場合、本当に外に出る機会無くなるよね。本当に。


だからこそ外!なんだよね。何も目的なしにとりあえずダラダラゲームやるようにダラダラ街を歩くとかでもいいんだよねっていうか昔なんてネットが無かった時代なんてそれしかないから出るしかなかったんだと思うよね。まぁ俺はレコードが軸だったけど当然外でないと買えないからそのために外出てたからね。


あ、んで欲望のスポイルの話を終わらせちゃおうかな。まぁ大体書いたけどまぁ今書いた「何も目的無くただブラブラする」っていう感覚を持っていながらそれがお手軽のネットサーフィンだのゲームだのオンラインゲームだのってことに言っちゃうとすげーつまらないことになるよってことだよね。不発でもいいからその「とりあえず」感覚で外に出るってのは必要だよね。まぁ家にずーっといるなんて無理!って人はそれを当たり前のようにやってるわけだからいいんだけど動かないの大好き!って人は何気に凄まじいペースで人生のクソゲー化を加速させてるかもしれないんだよね。あと老化ね(笑)


外出ないから見た目も気にしないし色気なんて出さないし・・・ってまぁこれは引きこもり的なオーラとか雰囲気ってことになるんだけどまぁ意識が外界に向かっていないとそういう感じになるよね。あ、でもまぁあれか、都市部に出てこられる人限定ってことにはなっちゃうね。地方はそういう意味で辛いよね。ただまぁ別に都市に出たところで何もないよね(笑)それは不変だよね。でもまぁあれなんだよな、これってよくよく考えるとすげー現代的っつーかさ、ネット社会になっていろいろ便利になったはいいけどなんでこんなにつまらないんだ?っていうことだよね。


最近俺が書いていることを分析してもまぁナンパは色々とコンセプトはあるんだけどアナログ回帰的なさ、それこそレコード買ってた頃みたいな感覚で外にも出よう!っていうことになってるよね。昔ほどの必要性はないんだけどそれではつまらないからリアルをハイブリッドにしていくしかない!ってことで外も取り入れるっていう感じだよね。


でもまぁ俺がこうなってるってことはまぁ多分バーチャル派とかインドア派も限界が来て外にむき出すんじゃないかな?って思うよね。なんか「無駄を楽しむ」的なブームが来るんじゃないか?とか勝手に思ったんだわな。ようは今の俺がやろうとしてることってネットどうのとか関係ないナンパっつーすげーアナログなことじゃん?でも認識はメタ的で現代的だし考える前提とかもネット社会がデフォとかそういう意味で現代なんだけどやっていることはアナログなんだよね。ってことはデジタルとかなんでもデータみたいな世界観って行き尽くすとアナログに回帰するのかな?とかって勝手に思ったよね。


まぁ俺の場合、年齢的なこともあるしフェーズ的にモノとかより体験にお金と時間を使おう!ってことになってるんだけどでもまぁ少なからずそうなるんじゃないかな?って思うよね。好きなことに時間を費やしまくっている人って世界を見てもそんなにいないわけでこれって面白いよね。恐らく時間の費やしっぷりでは世界トップレベルの俺がこうなってるわけだから(笑)結局はドメインの量なのかな?って気もするんだけどね。


で、デジタルアコースティックっつー概念が出てくるんでこの辺で切るわ。まぁ別に大したもんじゃないんだけど(笑)んじゃまた。