Hatena::ブログ(Diary)

なないろハートでハッピーな〜る♡ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2017-05-08

JCS2017

| 21:08

今年もポケモンジャパンチャンピオンシップス、略してチャップスに参加したので、振り返りをしようと思います。


------------------------------------------


【A日程】


……ナイスセックス。

それが僕の使った構築への第一印象だ。

例によってJCS前日くらいになっても使う構築が用意できず、ロリコンでおしっこが好きなフレンズに教えてもらった構築を使うことにした。


頭の中では蓮城寺べるちゃんが僕に話しかけてました。


f:id:minami_i:20170508204739j:image


サンキューセックス。


まあ、序盤だし楽勝でしょと思いながら順調に勝ち進む

はずが



……


………





f:id:minami_i:20170508204740j:image











f:id:minami_i:20141231190926j:image











f:id:minami_i:20141231190923j:image






……


………










【B日程】


f:id:minami_i:20170508204739j:image


再びのプレッシャー。

キンタマも心なしか小さくなった気がしました。







f:id:minami_i:20170508205200j:image


何が岩堀光希よ!(ガラスが割れる音)

僕より岩堀くんの方がレートが高かったので萎えました。










【C日程】


f:id:minami_i:20170508205704j:image


私は東日本のナンバーワンさめよ!!!!!(2010-06-06 - なないろハートでハッピーな〜る♡

過去の栄光といえば、最近僕が学生時代の研究室のサーバログインして過去の栄光を見ているのが教授にバレました。








f:id:minami_i:20170508205905j:image










f:id:minami_i:20170508205906j:image






ここで1番低いレートを叩き出しました。

現実はむごい。













【D日程】


対戦数を残した状態で自己ベストのレートを叩き出しました。

ここでやめるか、リスクを背負いながらさらに上を目指すかの択。

やめるかどうか迷っていた僕は、大好きなアニメプリティーリズム・レインボーライブ」12話のこのシーンを思い出していました。







f:id:minami_i:20170508210326j:image












f:id:minami_i:20170508210225j:image







負けてレートが下がるのが嫌で、僕の心がブレーキを……






f:id:minami_i:20170508210328j:image










心の壁に屈しました。








【E日程】



対戦数を残した状態で自己ベストじゃないけどそこそこのレートを叩き出しました。

ここでやめるか、リスクを背負いながらさらに上を目指すかの択。

やめるかどうか迷っていた僕は、大好きなアニメプリティーリズム・レインボーライブ」12話のこのシーンを思い出していました。







f:id:minami_i:20170508210326j:image












f:id:minami_i:20170508210225j:image







負けてレートが下がるのが嫌で、僕の心がブレーキを……






f:id:minami_i:20170508210328j:image










心の壁に屈しました。









【JCSの感想】

・娯楽のはずのゲームで5回も辛い思いをしないといけないのが本当にうんちでした。

ゴールデンウィークに何をするのかという質問に対する嘘を考えないといけないのがうんちでした。

・ほぼ毎回飲酒プレイしてて、そのせいでプレミした試合も少なからずあったと思います。うんちでした。

プリティーリズム・レインボーライブのブルーレイを観ている時間だけがJCS中で楽しい時間でした。



まあ余裕で落ちてると思います。

次回は大正義オフでお会いしましょう。



最後に、構築を一緒に考えてくれた岩堀と多田、僕を励ましてくれたプリティーリズムを作ってくれた皆様、ボーダー予想を手伝ってくれたANALGAME読者の皆様、ありがとうございました。

2017-03-26

波乗り雨ガイジ構築

| 21:57

f:id:minami_i:20160204191146p:imagef:id:minami_i:20160204190303p:imagef:id:minami_i:20170227215107p:imagef:id:minami_i:20160204190333p:imagef:id:minami_i:20170227215110p:imagef:id:minami_i:20160204190319p:image

ポケモン持ち物技1技2技3技4
ニョロトノこだわりスカーフなみのりねっとうれいとうビームきあいだま
ゴルダックいのちのたまねっとうなみのりれいとうビームまもる
トリトドンウイのみねっとうれいとうビームめざめるパワーまもる
カミツルギとつげきチョッキリーフブレードスマートホーンせいなるつるぎハサミギロチン
カプ・コケコデンキZワイルドボルトフリーフォールでんこうせっかまもる
フワライドエレキシードシャドーボールめざめるパワーおいかぜみちづれ

【実績】

・YT選手がデックスオフでベスト16(ギロチンが当たった)

・YT選手がカマルオフで志望(ギロチンが外れた)


サンムーン発売直後に考えた構築です。


基本的な立ち回りは以下の2通りです。

?ニョロトノで波乗りしながらゴルダックトリトドンに交代して強化する

?ニョロトノゴルダックで2体とも波乗りする


?の動きでガブリアス、カプテテフ辺りを倒すことができるため、1ターンで2体倒すことも多かったです。


また、相手のガブリアスがスカーフだった場合も、ゴルダックニョロトノはお互いの波乗り+地震のダメージを耐えます。


発売直後の環境で勝てた要因として、以下の3点が挙げられます。

?カミツルギがいなかったこと

?カミツルギがいても、タスキがほとんどだったこと(波乗り波乗りで勝てる)

?ギガイアスが少なかったこと

?プテラ以外の追い風構築(バルジーナフワライド等)が少なかったこと


しかし、環境が進み、スカーフカミツルギ、チョッキカミツルギフワライドバルジーナが増えたことによって勝てなくなってしまいました。

#勝つための工夫はしましたが、ニョロトノゴルダックトリトドンの3体を組み込みながらでは、限界がありました。


記録として構築を公開しておきます。


>ニョロトノ

臆病CS


ゴルダックと合わせて上を取りたいのでスカーフ。

当初は催眠術を採用していましたが、エレキフィールドカミツルギを考慮してきあいだまにしました。


>ゴルダック

控えめCS


当初はミズZを持たせていましたが、ニョロトノと一緒に波乗りを選択した時の火力が足りないためいのちのたまにしました。


>トリトドン

冷静 調整は以下の通り。

特攻

 ・冷凍ビームで無振りガブリアス確定1発

◆素早さ

 ・最遅ガラガラ-1

◆耐久

 ・陽気ガブリアスのジメンZ耐え

 ・残り特防


濁流を大事な場面で外すのが嫌なので熱湯にしています。

相手のトリトドンが重いので高速処理できるめざめるパワー草を採用しています。


>カミツルギ

陽気 ほぼDS


カプ・レヒレ等、処理が遅れがちな相手を処理していきます。

僕ははっぱカッターを使っていたのですが、YT選手がハサミギロチンが強いと言い出したので仕方なくハサミギロチンを採用しています。


>カプ・コケコ

陽気 AS


構築が特殊に寄っているので物理にしてあります。

物理にすることで、バルジーナカプ・レヒレに対して高い打点を持つことができます。

基本的に選出する時はフワライドとセットです。


>フワライド

臆病 CS


めざめるパワー炎でカミツルギを殺すためだけに生きています。




ちんこ

2017-03-21

ガルーラスタン

| 00:22

f:id:minami_i:20160204190305p:imagef:id:minami_i:20170227215106p:imagef:id:minami_i:20170227215110p:imagef:id:minami_i:20170227215108p:imagef:id:minami_i:20170227215111p:imagef:id:minami_i:20170227215107p:image


ポケモン持ち物技1技2技3技4
ガルーラとつげきチョッキすてみタックルじならしともえなげねこだまし
ウインディイアのみフレアドライブしんそくてだすけまもる
カプ・コケコこだわりメガネ10まんボルトボルトチェンジマジカルシャインフリーフォール
ガブリアスこだわりスカーフじしんドラゴンクローいわなだれどくづき
テッカグヤたべのこしヘビーボンバーかえんほうしゃやどりぎのタネまもる
トリトドンウイのみねっとうどくどくじこさいせいまもる

グロリアラスチャレで使用して4-3で予選落ち

ガルーラはチョッキ込みで臆病テテフのエスパーZサイコキ耐え、じならし+すてみタックルでカプ・コケコを倒す調整でした。

Bの数値が120あると思って動かしたら倒れることが多かったので、ガルーラナイトの方が強いと思います。


壁コケコとサイコショックライチュウを2回も引いてかなりのうんちでした。(しかも後でびちょのびちょびちょ日記見たら構築載ってた)

2017-02-27

せやなオープン

| 22:00

f:id:minami_i:20170227215110p:imagef:id:minami_i:20170227215108p:imagef:id:minami_i:20170227215111p:imagef:id:minami_i:20170227215106p:imagef:id:minami_i:20170227215109p:imagef:id:minami_i:20170227215107p:image

5-2で予選抜け。

決勝トーナメント1落ちでした。

同じ6体を使ったINCでは10戦残して1814までいきましたが、そこから負けこんでしまいました。

構築はそこそこだけど、プレイヤーが強かったと思います。

正味関西オフは予選落ちしても飛田新地行く時間ができるのでアドだと思います。