minamitetsu Twitter

2018-01-13

top

we live!!!!

20xx.x.x. at xxx

mail

2013.1.23.「詩人on the road」out

band camp

D

f:id:minamitetsu:20121111121418j:image

L to R:かね  みやさん  おれ

minamitetsu



on soundcloud.com

on twitter

on ustream

minamitetsu@gmail.com




minamitetsu are..

続きを読む

二月にライブします

来月ミナミテツライブします。といってもみやさんが行方不明なので不参加、カネはいるけど原型をとどめない感じの編成でやることになると思います。曲の半分歌っているボーカルが1人いなかったとしてもまあ別に、ライブの編成なんて永遠にフワフワしていくのがいいと思ってる。日程や詳細は解禁のタイミングでまた。

2013年2月のライブのmcでミナミテツは今年は最後のライブになるかもしれませんて言ってて、たぶんほんとにそれが最後だった、2013年どころか現時点までで。

ちょうど五年空いたことになる。五年といえばまあまあひとかたまりの時間といえる。時間を隔てたからといってそれがなんだと言うわけでもないけれど。じゃあ少し昔話をするので聞け。今度のライブとはまじで関係ない話だけど。

続きを読む

2016-12-31

2013-01-27

yoshimuraにそそのかされたmiyaharaによる「詩人 on the road」 の全曲解説

真面目にいいかげんに書きました。

minamitetsuは井戸端会議から発生したとも言われているので、実は性質上喋りたくって仕方ないんです。

が、久々に人に読まれる前提で書く文章ってどこまで晒していいのかその度合いがよくわからなくなる。

ま、いっか。てっちゃんだし。

まずこのアルバムタイトルですが、ダサくっていいよね。

1.gozira

タイトルそのまま、あのでっかいゴジラをイメージしてやっています。でも大暴れして街を荒らすんではなく、したたかに打ち付けてる感じ。

昔やってたバンドくるがーで「かいじゅう」って曲があったんだけど、そのかいじゅうが成長したイメージ。当時はオムツもつけていたから、あらこんなに大人になって!と微笑ましいです。でも私はかねぽんの曲だとは思わなかったyo。

ベースの弾くのが楽しくなってきたころにやってきた曲です。

2.rap

勝手なこというと、かねぽんの思い出の曲なんだって。正確にいうと、「思い出になっちゃうじゃん〜」と時制は未来系を使っていましたから、実際にこの曲がかねぽんの思い出になったかどうかはもう少し未来にならないと分からないかもしれないし、そこら辺は未確認です。いかがでしょうかねぽよ。なんか当時甘酸っぱいことでもあったんでしょうね。いいな。

確か最初は私がラッパーになりたい!と騒いでいたのだけれど、明日までにラップ作って覚えてベース弾きながら歌えるようにならなきゃいけないとのことで、いそいそとひらくさんにお譲りしました。

言いたいことなど何もないけれど、ラッパーになりたい。

かねのスネアでピシッとする。短いしかっこいい曲。

3.ai

始めて作った曲。

曲の作り方が分からないからとりあえずまずは人の曲をパクってみようと思い、MTRに入ってるドラムパターンNo1に合わせながらcharaのミシンをパクってみました。そのつぎにサビが欲しかったので、くるりっぽいフレーズを足しました。それを繰り返し鼻歌を乗せたら曲になったというわけ。はは〜ん。曲ってこうやって作るんだね。全然この曲をバンドでやる気はなかったけど参考までに恐る恐るひらく先生に提出したら、意外と気に入ってくれて、びっくり嬉しかった。私の気の向くまま無理なく歌えるからお気に入り。

詞は、当時熱中していた佐々木中氏の、愛とは恋とは何かというようなテーマの文章に激萌えして書きました。でも音韻重視で書いたから意味はごっちゃだな。軽はずみな快を愛と呼び賛歌するような雰囲気になりました。

私の詞は、映画や文章への返歌のようなものが多いです。自身の恋愛体験を歌ったことってなくって、愛をテーマに欲望の話をしているこの曲を果たしてラブソングと呼んで良いものか、一体全体いつになったら私は恋の歌を歌えるようになるんでしょうか自分にとっての重要な関心事です。

佐々木さんは、神様の余裕こそが愛なんだよ。ってハニカミながら語っていました。萌えでしょ?

4.mizu

足元が揺れて、はじめてやっと目が覚めて周りを見回すと、この世界には私以外の他者が存在していることがわかり、遅い遅い思春期をこじらせていたころにできた曲。フロイト先生とかラカン先生とかロランバルトとか引用しまくってた時期です。

だからかわいい曲なんだよ!

自己と他者のなるたけ非暴力的な優しい関係を望む歌です。だからこれこそ私なりの恋の歌なのかもしれない。まあ欲望の歌なんだけど。私とあなたの間に希望を見出す話。語ろうと思えば沢山語りたくなっちゃうけど、どんどん意味がわからなくなるし狭くなるし公開自慰行為みたくなって恥ずかしいからやめるね。

実はこの曲、私のデモと、minamitetsuアレンジの他に、もう二つアレンジしてもらったのがあって、四者四様でいいんだよ〜

内臓みせるつもりで歌ってます。

5.pfe

よしむらの時から好きな曲だな。この少年は優しいね。でもなんかエラそうな男だよな。

こんなにゆっくりな曲やったことないからきもちいいです。

6年くらいベース持ちながら歌ってるけど、この曲弾くことでやっとベースのコードを覚えた。初心者です。指弾きも試みた。楽しいです。

将来の夢はこの歌のコーラスをベース弾きながらやることです。


6.akegata

てっちゃん始めた時の曲だから恐る恐る弾いてたな。バンドって気持ち良い。かっこいい。

"ぜんぶの嘘を一度に謝ろうとしたらこの身体は消滅するかな…悲しいかな恋とは"ってところをやるのがすごく好き。

でもなんかいいかげんな男だよな。



正確にいうと、六時間のレコーディングを予定しいて、一時間はよしむらの遅刻、二時間はよしむらが忘れ物を取りに帰るに費やされました。

その代わりと言ってはなんですが、その後の全行程(ジャケ制作から納品までも)ひらくさんがやってくれたのでオーライ!ありがとう!

私の卑屈さが端々に滲み出る文章になってしまった。

なぜ私はminamitetsuにいるのか?それは、いいかげんだからです。それだけは自信がある。


詩人on the road 買ってね!!

2013-01-06

新作、1/23発売(予定)


ようやく出しますよ!1/23はおれのソロの新作のリリース日で、それに間に合う感じでユニオン、サンレインに置かせてもらえたらなという感じで動いてますがどうなることやら?

詳しい事はまた載せます!おれ、徹夜するとヤバいときのジャックニコルソンに似るってことがわかった。

Connection: close