Hatena::ブログ(Diary)

みねちんにっき

2008-10-12

お医者さん

ある夜にケータイメール打ちながらビルを出たら、段差に気づかず思いっっっっっっっっっっっっっっきりコケてしまって。

大人になるとコケ方が下手になるといったのは誰だったか、いやぁ。見事にすってんころりんでした。

妙な感じで左手をかばったせいで、左肩を痛めたようです。

昨日、念のため整形外科にいってきました。3つ先の駅の、いかにも”町のお医者さん”というところ。

リハビリもやっているので、狭くて古い待合室にはお年寄りの人たちがあふれていて、意外に多いスタッフがくるくる動き回って手際よくさばいていきます。

きさくなおじちゃん先生は、しばらくじーっとレントゲン写真を見た後、骨に異常なし、と太鼓判を押し、湿布薬を貼ってくれました。

意外と待たずに済んでよかった。


たまーにこうやってコケて捻ったりしたときは、3つ先だろうが、駅から7〜8分歩こうが、雨が降っていようが、問答無用で行きます。

それが信頼なのだと思います。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/minechi_n/20081012/1223816369
Connection: close