Hatena::ブログ(Diary)

木耳

2008-2-22-Friday

[]『交渉人』第7話

キノコがようやく「引いた?ドン引き??」と変態の欠片を見せてくれたけど、結局キノコも陣内も上の指示で真実を隠蔽しただけでそれぞれ5年間のことを秘かに胸の奥に抱えてましたーってな話なわけですか?。恋人をリンチの末に殺された男がリンチしてたやつらを憎んで復讐するのはよーく分かる。でもそこにわざわざウサギ姉妹絡ませるのがさっぱり分かりません。ドラマだから主役絡まなきゃ話になんないじゃんってのは分かるけど、今んとこああいうシチュエーションになった理由がわからない。てか田中圭くんはウサギ妹だと知ってて(狙って)結婚の約束するような仲まで持ち込んだのか?つまりウサギさんに近づくための手段として妹を使ったってこと??だとするとウサギ父が殉職した5年前の事件とリンチ殺人(未遂だけど結果的にそれが原因で死んだから)がどう結びついてるかってとこをどこまで納得いく話にしてくれるか、だな。これまでウサギさんの能力と態度(あと多分容姿も)に対して嫉妬と憧れの気持ちが複雑に入り混じった感情を持て余してストーカーしてるんだとばかり思ってた高岡くんの実は上の指令で動いたことが明らかになった直後あっさりお役御免にされて終了・・・というその潔いよい扱われっぷりを見る限り、壮大に放り投げてくれる予感がいたします。つーかわたしが出戻ってからまともに交渉してんの見たことないんで最後ぐらいは交渉人というタイトルらしいものを見せてください。

とかなんとか言いながらその実そんなことはどうでもいいのだ!ウサギ姉妹とともにとっ捕まってた“昔はヤンチャやってた”メンバーがタイムグリーン・倉貫匡弘くんにボウケンレッド・高橋光臣チーフに黒獅子理央さま・荒木宏文なんだぜ!夢のスーパーヒーロータイムなんだぜ!!ネットで公開された逮捕時の写真?(ヤンチャ時代)の理央さまバロスwwwwwチーフの現在が地味なサラリーマンスーツ姿でテラモエス!!!!!!最終回では彼らに見せ場がありますように。具体的には各人台詞3個以上(小さい願い・・・)。

[]ニシキドさんが言うので

コンビニの前を通るたびにジョンとガイドを買い増ししてしまうのですがどうしたらいいですか。

マニマニマニマしながら500円握りしめてレジにジョンとガイドを出す自分を抑えられないのですがとうしたらいいですか。

二人揃ってバリバリアイドルスマイルのジョンもガイドの「また、いっしょやね」も正直何が何だか分からず目で見たものが頭に入りません。だって奇跡の表紙だもん。

あーもう来週なんだよな・・・。明日?あさって?には特番があるんだよな・・・。

昨日の夢写真も見ました。ラテ欄の写メもとりました。なんかねー、ほんとあの子って神経図太いわ。いい意味で。見た目もかなりガッシリした感じだし(特に顎が)もう俺はやるしかないんやって腹くくってんだな。見る目ははなから厳しい上にかなり原作改変ありそうなんで放送後どれほど叩かれるかと心配でたまらないんだけど、なんかあの子は大丈夫だって気がする。どれほど批判されようともキョトンとして「次頑張ります」って言いそうな気がするもん。

昨日のレコメン、ドラマのことに触れてくれなかったらどうしようかと今年一番バクバクしましたが、ピンクがどーのイエローがどーの言うお兄ちゃんたちはさすがだなとw。

[]今日気になった芸能ニュース

●“恋人型ロボ”もこみちに胸キュン必至!フジ系「絶対彼氏」

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200802/gt2008022201.html

1メートル86の長身に超小顔という9頭身スタイル。天が与えた“人間離れ”したもこみちの容姿が、「完璧なイケメン恋人型ロボット」役に引き合わせた。

 全6巻で165万部を売り上げた少女漫画が原作。新製品の恋人型ロボット・天城ナイト(もこみち)は、“モニター当選者”の派遣OL(相武)のため「何があっても彼氏であり続ける=絶対彼氏」になるべく日々奮戦。OLには勤務先の御曹司(水嶋)も思いを寄せ…というラブコメディーだ。

もこみちロボならヒロロボの方がいいんですけど。

それにしても今期の喜多さん鹿さんとは違った意味でフジチャレンジャーだなとw。もこちゃんと相武さんコンビってあの伝説のレガッタコンビですよ。来期はキムドラに全てを賭けるという潔さは嫌いじゃないぞ。


深キョン“同僚俳優”と焼き肉デート

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2008/02/22/03.html

まだ付き合ってたのかー。深キョンをちゃんと繋ぎとめておけるだなんてバンもあれでなかなか・・・。

[]瀬戸様熱唱

http://mainichi.jp/enta/mantan/graph/anime/20080222/

http://www.tvlife.jp/news/ph_080221_02_002.php

放送中の特撮ドラマ『仮面ライダーキバ』(テレビ朝日系 (日)前8・00)で主人公・紅渡を演じる瀬戸康史が、21日、都内スタジオで同番組エンディングテーマ曲「Destiny’s Play」(エイベックス・1050円)を収録した。番組の放送にあわせて結成されたバンド・TETRA-FANG(テトラ・ファング)のボーカルとして挑んだ今作は、ミュージカルやドラマなどで瀬戸がこれまで披露してきたものとは一線を画すロックナンバーとなっている。

キャラソンなんて生易しいものではなくEDテーマですってよ。てことはもしかしてタモステに出れちゃったりしちゃったりして!!紅白も夢じゃなかったりして!!!キャー><(夢を見るのは自由だもん)

とりあえず来年のファイナルイベでは瀬戸様の熱唱で号泣できればいいなー。なんてなー。

http://mainichi.jp/enta/mantan/graph/anime/20080222/6.html

この瀬戸様は非常に残念。

そんでもって

http://www.tvlife.jp/interview/057.php

こちらでは名護さんのインタビューも読めますよー。

[]辻村 深月『名前探しの放課後』

名前探しの放課後(上)

名前探しの放課後(上)

名前探しの放課後(下)

名前探しの放課後(下)

依田いつかはジャスコの屋上でふいに違和感を感じ、3ヶ月後からタイムスリップしたことに気付く。いつかの記憶にあるのはこれから同じ学校の“誰か”が自殺するという事実。いつかはクラスメイトの坂崎あすなたちとともにこれから自殺する同級生の“名前探し”を始める。


若干内容に触れてます。





↓↓↓


華やかで目立つ子たちの中に地味で真面目でさほど目立たない普通のわたしが混じったことで、自分と同じレベルの子たちへの優越感と本来自分がいる場所ではないと思う劣等感とかコンプレックスとかそういう気持ちが入り混じるってのは(華やかチームのキャラクター設定も含めて)お得意のキャラ像なんでカッコイイ男の子と両想いになるのも含めて今更なんとも思いませんが、今回の起承転結でいったら転のパート(いじめっ子といじめられっ子の関係)はちょっと無理じゃないかなーと思った。てかお前らどんだけ演技達者なんだよと。この二人の行動はすべてあすな目線での描写なんでアンフェアだとまでは言いませんが、へんな言い方だけど本当のターゲットのためにこんなことをする説得力に欠ける気がした。もっと他にシナリオなかったのかよと。高校生の中では“いじめ”が最も身近でありがちで思いつきやすいアイテムなのかもしれないけど。

kindaiti343kindaiti343 2008/03/18 21:39 結構突っ込みどころ多いですよね。自分は中盤のあすながチヨダコーキ読んでいるのはなんかとってつけた感がありましたね。リンクのためのリンクというかね。まあ、秀人と椿のリンクはいいですが・・・。

minkominko 2008/03/22 07:40 リンクはもはや入れなくてはならないって無理やり作ってるとこがありそうですよねー。相関図作ったらあれ?おかしくね??って思う箇所がそろそろ出てきそうな感じw。

kindaiti343kindaiti343 2008/03/22 16:05 確かにそういうのもありえるかもしれないですね。
ちゃんと計算してそうで何かひとつ抜けてたとかありそうですね。