Hatena::ブログ(Diary)

ひび たび びびび

2018-12-18

けろけろ

| 01:58

住んでいるマンションにクリスマスツリーがいつからか飾られた。そして、数日前に張り紙が。「クリスマスプレゼントをスタッフから受け取ってください」と。

今日、へろりーんと帰ってきたら、入り口をはいる前に私の姿を見つけたスタッフが近づいてきて、缶入りのチョコレートを渡してくれた。ほとんど喋るチャンスがないけど、大家さんもスタッフも掃除の人もとっても穏やかで優しくていい人たちだ。本当になんの不安もなくって、いつかまた住みたい。キッチンでちょっとばかし料理ができたらもう言うことがないんだけど、それを我慢したとしても、住みたいくらいとてもいい人たちだ。

近所はオサレカフェとかも多いらしいが、結局通ったのは、駅前の独特のスープの麺屋さん(白ごはんも頼んで、麺もすすり、スープとご飯も食べるという炭水化物満載のコンビにハマっている)と、ベテランスタッフがいる安定の渋いカフェ。オサレ〜なとことは相変わらず縁遠い。

帰りたくない。でも、こっちにいても落ち着かない。仕事しすぎてる。もう脳みそに余裕がゼロになってきて、全然身に入らないからきついけど、授業はやっぱり行く。ちょっとずつわかるようになってきて、でもわからないことが大半。一番始めの、アヒルのような楽しさを超えて、なんとなくわかることもちょっとあり、でもわからないことが大半で、うまく使えないし、限られた単語じゃどうにもならないし、かすかな希望の光を目から話さないようにして、このもどかしすぎるイライラと戦う日々が多分数ヶ月続いて、それを超えるときっと少しずつ楽しさが見えてくるんだろう。

英語でmtgに参加すると、頭の中が、数少ないタイ語が出てきてしまうことがある。ちょっとだけ、とかいおうとすると、ニッノーイとかいいそうになって、あ、今は a little、a littleとかなったりしてる。

あーやっぱり、上達したい!カエルけどカエってくる。ゲロゲロ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/minmingo/20181218/1545152298