八百長二大政党制をぶっこわそう!複数野党制=民主政治を守り抜こう! このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


  「しんぶん赤旗日曜版」、食わず嫌いじゃもったいない。
   政治や経済・国際情勢から文化・学問の話題まで、知的好奇心旺盛な教養人の必読紙です。
 
   日本を代表するクオリティ・ペーパー「しんぶん赤旗日曜版」(SAN)の優れた記事をツイッターやはてなハイクを利用してじゃんじゃん紹介していきます。
   このブログはその過去ログということで。
   ツイッターやはてなハイクを使用している皆様、フォローお願いします。
   
     ★⇒ はてなハイク minshushugisha さんのエントリー

★⇒ ツイッター qualitypapersan 


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

  人気blogランキングへ
    ↑趣旨に賛同された方、クリックお願いします。

  http://d.hatena.ne.jp/minshushugisha/archive
    ↑当ブログの総目次です。
   
  リベラル系キャッチコピー研究会
    ↑当ブログの付属機関です。
   

2006-02-11 福沢1万円札続投について

[]福沢1万円札続投について

 ←TBで世論調査。TBで意志を表明。

 ↑こちらのサイトからアンケートを出題させて頂いております。

(とらばアンケート)

2004年11月に紙幣の肖像が変わった時、1万円札の福沢諭吉も変えるべきだったと思いますか。

↑TBで回答するアンケートです。

 すなわち、「変えなくてもよかった」ならhttp://clickenquete.com/b/tb.php/Q0000009A170d1

「変えるべきだった」ならhttp://clickenquete.com/b/tb.php/Q0000009A222f4

「その他」ならhttp://clickenquete.com/b/tb.php/Q0000009A3bffe

を、自分のブログの編集ページの「トラックバックURL 」欄にコピペしてブログをアップロードして下さい。

(クリックアンケート)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆2004年11月に紙幣の肖像が変わった時、1万円札の福沢諭吉も変えるべきだったと思いますか。

◆変えなくてもよかった

http://clickenquete.com/a/a.php?M0001708Q0012647A171cb

◆変えるべきだった

http://clickenquete.com/a/a.php?M0001708Q0012647A22486

◆その他

http://clickenquete.com/a/a.php?M0001708Q0012647A3e820

○結果を見る

http://clickenquete.com/a/r.php?Q0012647C391d

○コメントボード

http://clickenquete.com/a/cb.php?Q0012647P00C55b6

締切:2006年02月19日23時00分

協力:クリックアンケート http://clickenquete.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■[アンケート]アンケートブログ共同管理させて頂きます

  http://d.hatena.ne.jp/minshushugisha/20060210/1139489170

で書きましたように、

 Under the Sun -EQT- http://utseqt.exblog.jp/

からアンケートを出題させて頂きました。

 当初、「ライブドア問題と耐震強度偽装問題のどちらが重要だと思いますか」

を出題する予定でしたが、

 ( ゜Д゜)イェア! トラックバック? のtokumei_r32 様から、ご意見がありました。

  http://d.hatena.ne.jp/tokumei_r32/20060210

あくまで個人的な思いであるが、「Aだ」「Bだ」と完全2択のみにはなって欲しくない。自分などは、どちらとも判断しかねる事も多いので回答に困る事も多いのであろうから。などと個人的注文であるが言ってみる。

 確かに、http://utshome.exblog.jp/713366#713366_1

にコメントしたように、我ながら二者択一式にあまりにも単純化しすぎた設問だなと思い始めていたのでした。

 そこで、この出題はあきらめて第2案でアンケートすることにしました。

 

 しかしいざ実施してみると、これもパッとしない設問です。

 ミーハーというか何というか、狙いは何だと言われそうな設問です。

 

 福沢諭吉の思想とは何ぞや、どんなものかというところから考えていくとなかなか哲学史・思想史的に興味深いテーマだとは思います。

 戦後の一般論では、福沢諭吉は脱亜論を書いて脱亜入欧を唱えたアジア蔑視主義者だ、という認識でした。

 ところが数年前、福沢諭吉全集を研究し直した結果、アジアを批判するような部分は弟子が諭吉の名で発表していたものだと分かったようです。

(『福沢諭吉のアジア認識―日本近代史像をとらえ返す』安川寿之輔・著

 『福沢諭吉の真実』平山洋・著)

 福沢諭吉 (おもしろくてやくにたつ子どもの伝記) 福沢諭吉の真実 (文春新書) 福沢諭吉のアジア認識―日本近代史像をとらえ返す

  

 しかし福沢諭吉がどんな思想家であれ、他の紙幣の肖像が変わったのだから同じように変わるのが普通だと思います。

 あるサイトでは、流通量が一番多いから続投させた、という説明にならないような説明がされていました。

 あえて続投したのは、何らかの意図を感じます。

 

 日本史には福沢諭吉意外にも立派な人はいるはずです。

 日本には福沢以外の人物がいないというわけでもあるまいに。

 また、福沢諭吉=1万円という刷り込みができるのは、真の福沢哲学の研究にとっても不幸なことだと思います。

(1万円札の肖像になるのが偉いことなのか?

 また逆に、福沢は単に1万円札程度の価値なのか、とも言えます)

 

 変なイメージ付け・先入観なく本質のところから考える必要があるのではないでしょうか。

 高額紙幣の肖像画になって嬉しい、何て思ってるのは、一部の現世利益主義に走った慶応大学関係者の自己満足に過ぎないのではないか。

  

 福沢諭吉以外の1万円札の肖像画候補案も募集しています。推薦人物が多く集まれば、福沢諭吉を交えた決選投票アンケートも実施する予定です。

  

 ということで、私は「変えるべきだった」を選択します。

 

とらばアンケートの公式誌も創刊!

『とらばアンケート』

  http://www.mag2.com/m/0000185358.html

  

………………………………………………………………………………………………

○ひっそりとblogランキング○

 にほんブログ村 政治ブログへ

     ↑このブログを応援してやろうと思われた方はどちらかクリックお願いします

s(・・;)  助けるつもりでクリック

      ボランティアでクリック

      弱小ブログに清き1票を

………………………………………………………………………………………………

 ←『Under the Sun』プロジェクト 開始!

 ← ブログを書いたらTB!

 ←TBで世論調査。TBで意志を表明。

………………………………………………………………………………………………