Hatena::ブログ(Diary)

ブログ

2017-09-23 9月23日秋分の日

本日9月23日秋分の日は、休診です……


が、診察予約、手術もありますので、おおよそ午前中は病院におります。

いつもどおりにはできませんが、御用の方はどうぞいらしてください。


事前にお電話頂けると助かります。

f:id:misaki-ah03:20170923085800j:image


昨夜混雑のため、出直していただいたモヘアちゃん。

申し訳ありませんでした。

モヘアモヘア 2017/09/23 10:49 休日にありがとうございました!

2017-09-20 嵐の後の・・・

こっちゃんです!

いんちゃんと同じく、東京での学会に参加して来ました!

台風と聞いていたので心配していましたが、なんとか無事帰って来られました。




なんとも充実した2日間。

課題もいっぱいできました。




内容が薄くなってしまいましたが…


昨日の病院からの景色。


f:id:misaki-ah03:20170920161507j:image




昨日まで悪天候だったとは思えないくらいの快晴!!

学会で遠くに行かせてもらうといつも思う。


富山県っていいな。



今日からまた日々精進です。

いんちゃんいんちゃん 2017/09/21 17:01 東京では基本別行動でしたが、会場で見かけたときに弁当をぶら下げていた姿には驚きました(笑)
出張、お疲れ様でした。

2017-09-18 いんちゃん東京へ

本日は敬老の日のため休診となっています。



私は台風が心配されましたが、昨日から東京の学会に参加。


東京は深夜に少し雨風が強まりましたが、大丈夫でした。

富山はどうでしたか?


行きの車中、ちょっと贅沢なお弁当。

f:id:misaki-ah03:20170918093545j:image

中身は

f:id:misaki-ah03:20170918093539j:image

美味しかったです。

2017-09-13 シルバーウィーク

いんちゃんです。


もうすぐシルバーウィークですね。

…って、今年のように2つの週末に休日が分断されてしまうと、いつのことをシルバーウィークというのかよくわかりませんが。


みさき動物病院の休日は、カレンダー通りです。

18日月曜・敬老の日と、23日土曜・秋分の日は休診となっております。

ご了承ください。


またそのシルバーウィークと少しずれますが、9月20日〜26日は動物愛護週間となっております。

ん?水曜から火曜?

前半の連休は違うのか…


あ、失礼いたしました。

休日の日程にかかわらず、毎年9月20日〜26日が動物愛護週間なんだそうです(知らんだ…恥)。


えーもとい!

シルバーウィーク前半はお年寄りを大切に、シルバーウィーク後半は動物を大切に。


飼っているご高齢のペットたちは、前半後半ともに、いや期間にかかわらず特に大切に。


動物愛護週間のポスター

f:id:misaki-ah03:20170913210639j:image

かわいいですね。

災害時にペットと一緒に避難できるよう、家族で話し合い、準備を整えてみるのもいいかもしれません。

2017-09-09 おすすめ!!

こんにちは、けんけんです。

1日の気温差に体がなかなかついていかないですが、みなさんは大丈夫ですか?



診察も繁忙期に比べておちついてきましたが……、まだバタバタとし、お待たせしてしまう日が続きます。(T-T)

特に土曜や休み明けの月曜の午前中10〜11頃、午後は4〜5時は大変混みあうことが多いです。

お待ちいただく時間を少しでも短縮するために『予約』をおすすめしてます。

予約の方を優先に診察させていただきますのでぜひ予約を入れてください♪

診察の他、ワクチン・狂犬病の予防注射の予約もできます。

受付の予約となりますので、予約時間にすぐ診察というものではありませんが、待ち時間は短縮されます。


特に病院につれてくるのがなかなか難しいネコちゃん、ワンちゃんは違う環境に長時間待つことは非常に大変なので予約診察をぜひご利用ください!!


当院のホームページから登録できます。

1度登録いただくと、2回目以降は簡単に予約できますので楽ちんです♪


☆常用薬(特に粉薬)も作成するのに時間がかかります。

様子が変わらなければお薬を取りに来られる2.3日前までに連絡をいただければ準備しておきます。

ご協力よろしくお願いします(^^)

2017-09-06

18:55

中谷です。

朝晩だいぶ涼しくなってきました。高い空、薄い雲、新米。秋の気配です。

この季節になると外遊びも楽しくなってきますね。

でもご注意を。この時期虫たちも絶好調。

芝生や草むらにはマダニやノミが

物陰には蚊が

蚊の唾液腺にはフィラリアが

木陰には毛虫が・・・

フィラリア予防は11月まで、ノミダニももうしばらく、しっかりと予防してあげてくださいね。

うちの庭でも毛虫が真っ盛り。この前庭の毛虫を一生懸命取ったのですが、袋に集まった毛虫を見て虫好きの私でもぞっとしました。

今年はまだイラガの被害にはあっていませんが、ほんの数センチ先には危険がいっぱい、人間も気を付けてくださいね。

それにしてもあの毛虫たちの鮮やかな色、思わず見とれてしまいませんか?

2017-09-02 糞で健康チェック

朝晩はぐっと涼しくなりましたが、日中はまだ少し暑いような・・・もう9月ですね。ジャッキーです。


犬の散歩を朝夕と毎日2回しています。基本的には家なり敷地内で用を済ませていくのがマナーのようですが、我が家の犬は最初のトイレ指導を失敗してしまい、ほぼ100%外で・・・散歩の時にしてしまいます。


ちゃんと糞の始末をしている方がほとんどですが、たまにそのまま道の端に残ったままだったり、電柱の足元の陰にあったりします。


マナーと同時に健康管理の面でも重要です。糞からはかなりの情報が得られます。尿に比べて飼主さんでも観察しやすいからです。量や硬さ、色などから様々なことがわかるので、糞を拾うときに状態をよく確認するといいと思います。

まず、わかりやすいのは下痢便で、少し軟らかい程度から水様便、ほとんど液体など・・・一時的で元気も食欲もあるようなら問題はないですが、何日も続いたり血が混じっているようなら早めに受診して検査などをするように。


便の回数が増えたり血が混じるようだと、腸や消化管、腫瘍などが考えられます。また、飼育環境によってはこう虫などの寄生虫が原因であったりします。もう一つ怖いのは、ウィルスによる感染症です。他の犬にもうつるので、慎重な対応が必要です。


犬はあまり便秘にならないようですが、極端に硬かったり回数が少なかったりするときはフードの種類を検討するといいようです。

排便は毎日のことなので、何気ないことでもちょっと気を付けて観察してみるのも、病気だけでなく気がつくことがあるかもしれません。

2017-08-30

13:25

こんにちは!

イグアナです(^^)!

もう少しで8月も終わりますが、まだまだ暑い日が続きますね…( ; ; )

先日、お昼の休診の時間を頂いて減量セミナーに参加してきました!

ダイエット・・・

言うのは簡単ですが、実行するのは難しいですよね(*_*;


みなさんのわんちゃん、猫ちゃんは痩せ型ですか?理想体型ですか?太っていますか?

まずはお家のペットが痩せているのか、太っているのかを知る事が大切です!

四つん這いで立っている状態で、肋骨のあたりを触って肋骨が分かるのが理想体型と言われています。


ぽっちゃりしている方が可愛い!!

喜んで食べてくれるからついついあげてしまう!!……

私もついついあげてしまいます( ; ; )



しかし肥満が原因でもたらす病気は沢山あります。

体重が重いと足腰に大きな負担がかかり、関節炎や椎間板ヘルニアになったり…

体が大きくなっても心臓は大きくならないので、全身に血液を送るために心臓にも大きな負担がかかります。

また脂肪が気管を圧迫し、咳がでたり呼吸が苦しかったり…

糖尿病を発症したり……

肥満は百害あって一利なし!!です!

・フードの量を見直して1日の量をしっかり決める

・オヤツの代わりに1日のフード量の中からフードあげる

・人間の食べ物をあげない

・フードやオヤツをダイエット用のものにかえる

などなどできる事から初めてみてください(^^)

ワンちゃんの1Kgは人間で言うと10Kgに相当すると言われています。

なので100gでも大きな変化になります!

なかなか痩せないとおもわず、頑張って続けてみてください( ^ω^ )




お話は変わりますが、当院では毎週日曜日の午前中にしつけ方教室、「HELM」を行なっています。

5ヶ月までの子犬を対象に、マテやフセ。

犬同士のコミュニケーションの取り方など学びます!

事前にご予約が必要となりますのでお気軽にお問い合わせください(^^)

HELMの様子などブログにアップしていますので興味のある方覗いてみてください!

2017-08-26 抜歯手術

タニシです。

かわうそくんに引き続き、今回も手術を頑張った猫ちゃんのご紹介。


f:id:misaki-ah03:20170826141725j:image

f:id:misaki-ah03:20170826141712j:image

太陽くん

まだ麻酔から覚めたばかりでボーッとしています。


昨年から口臭が気になり始めた太陽くん。

口の中を見てみると、奥の歯に歯石がびっしり。歯肉に炎症もありました。

そして、今年の8月。

よだれがひどくなり再来院。

ぐらぐらしている歯が見つかり、抜歯手術を行うことになりました。



上顎の犬歯2本と全臼歯抜歯という大手術。


f:id:misaki-ah03:20170826141659j:image

抜歯した歯

本来は特殊な機械を使って分割しないと抜けないような多恨歯(根っこが2つ、3つある歯)が元の形を保ったまま抜けるほどに、根っこも歯肉も悪くなっていました。



手術を頑張った太陽くん

f:id:misaki-ah03:20170826141644j:image

しっかり目も覚めて、いつも通りの声で鳴きながらお家に帰っていきました。


また美味しくご飯食べられるといいね(*^_^*)

2017-08-22 痛々しいけど

かわうそくんです。

f:id:misaki-ah03:20170822144426j:image

手術を受けた翌日のダイキチちゃん。


なんの手術をしたかというと、尿道に石が詰まって、オシッコが出なくなる症状を繰り返していたため、尿道を広げて新たに作り、オシッコが出にくくならないようにする、会陰尿道瘻形成という手術です。

男の子の尿道は細いため、尿石が詰まりやすく、猫は2日間オシッコが全く出ないと死に至ります。

カテーテルを入れて尿道に詰まった石を膀胱に押し戻しても、再発が起こりやすく、猫ちゃんにとっても苦痛で不快感が続きます。

f:id:misaki-ah03:20170822144421j:image

ちょっと痛々しい写真ですが、手術で尿道を作ってあります。

f:id:misaki-ah03:20170822144416j:image

手術前は下の細いカテーテルも入らなかったのが、手術後は上の太いカテーテルもスムーズに入るようになりました。


ダイキチちゃんは、ご飯も食べてオシッコも出たので先日無事に退院。

これからの管理は傷口を舐めないよう、カラーの生活がしばらく続きます。

でも、傷が治ればいつもの生活に戻れるので、しばらくの辛抱です。