Hatena::ブログ(Diary)

オンライン依存性症候群 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017.07.26

[] 代休日の視了 午前の部  代休日の視了 午前の部を含むブックマーク  代休日の視了 午前の部のブックマークコメント

  • 神撃のバハムート VIRGIN SOUL : episode 16 「City of the Gods, Part 2」
  • 将国のアルタイル : 03 「将軍会議
    • マフムートはルイ配下のロットウルム指揮官を誘き出し、シャラはその間に、人質のいる天幕の縄を切る。
    • 反乱鎮圧後、マフムートアラバ族を解放する。同胞を説得できるのは、帝国に騙された彼ら以外にない。
    • 遠征は城に着くまでが遠征。
    • 将軍会議において、イブラヒムとザガノスは現職に留任となるが、マフムート将軍という立場にありながら国家の危機よりも友人を優先して行動したため、将軍からの降格を言い渡される。
    • マフムートはカリルの言葉から自身の未熟さを知り、将軍を名乗るに相応しい人間となることを決意し、見識を広げる旅に出る。その際ザガノスから、彼の放った密偵との接触手段を受け取る。
  • 時間の支配者 : episode 03 「偶像の黄昏」
  • Fate/Apocrypha : 第4話 「生の代償、死の贖い」
  • ナイツ&マジック : 第3章 「Scrap & Build」
    • エルはベヘモス討伐の報賞について、アンブロシウス・タハヴォ・フレメヴィーラ国王から問われ、幻晶騎士の心臓部「エーテルリアクタ」の製法に関する知識を願い出る。究極の目的は幻晶騎士を自身の手で造り出すこと。それを願う理由は趣味だから。
    • 壊れた機体もまた美しい。形あるものが崩れ、残骸だけが残る。これが侘び寂びというもの。そしてそれに手を貸したのが自分だという、罪悪感交じりのアンビバレンツな感傷
    • エルは結晶筋肉(クリスタルティシュー)を縒り合わせた綱型結晶筋肉(ストランドタイプ・クリスタルティシュー)を考案する。複数の結晶筋肉を縒り合わせることで耐久力が上がり、より長い収縮距離を確保することで出力の増大にもつながる。剣と杖をとっかえひっかえするのは非効率的なので、杖を持たせるための腕「背面武装(バックウェポン)」を幻晶騎士の背中に追加する。
    • 綱型結晶筋肉は高出力でも無事だが、幻晶騎士の骨格である金属内格(インナースケルトン)が耐え切れない。全身の力学バランスを見直す必要がある。堅くて大きくて冷たいのばかり愛でるエル。
    • 新型幻晶騎士、テレスターレの動作試験が始まる。仕上げは模擬試合。出力が増えた分マナ消費量も増えた。今後の課題は燃費
  • ナイツ&マジック : 第4章 「Light & Shadow
    • クヌート・ディクスゴード侯爵は学園に朱兎騎士団を遣わせ、テレスターレの性能を自ら確かめようとする。
    • エルたちはカザドシュ砦に向かう途中、魔獣シェイカーワームの襲撃に遭い、結果的に実戦で性能を示すことになる。
    • 二週間もエルをハグハグしていないので、エル君成分が足りないアディ。
    • 新型機が超すっごいと報告を受けたディクスゴードは、直接エルを問い質す。エルはテレスターレの概要と今後の課題についてプレゼンする。
    • エルはディクスゴードが新型機の管理を取り仕切ろうとすることに対して、国王に同じ説明をする必要がなくなってよかったと思っている。騎操士学園中等部の一学生に過ぎないので、名誉とか地位とか待遇とかではなく進級と卒業を目指している。国王のお目にかけるのは、テレスターレとはまた別のもの。今後の計画についてもディクスゴードに説明する。
  • メイドインアビス : 第3話 「出発」
    • ライザの手紙をちょろまかしてきたリコは、ライザの待つアビスの底を目指したいと仲間たちに打ち明ける。行ったら二度と戻って来れないと忠告するナット喧嘩になる。
    • レグは孤児院にやってきて初めての探窟に出かけ、リコと一緒に行くことを決める。なぜここに来たのか、奈落の底に何があるのか、自分が何者なのか、それを知りたくなった。リコに鼻水をつけられる。
    • シギーはアビス見取り図を院長室から持ち出してきた。1350メートルまでは深界一層「アビスの淵」。深界二層「誘いの森」からは上昇負荷も急にきつくなる。ここまで降りてくれば行くことも戻ることも難しくなるから、自殺扱いになる。森はねずみ返しのようになり、「逆さ森」に入る。深界三層「大断層」には4000メートルを越える垂直の崖が立ちはだかる。黒笛以上が行ける深度7000メートルからは深界四層「巨人の盃」。深界五層「なきがらの海」は白笛だけの世界で、戻ってきた者は数えるほどしかいない。白笛が深界六層「還らずの都」に降りることはラストダイブと呼ばれる。白笛以外の情報はただの噂止まりとなる。「アビス呪い」により錯乱したり正気を失っている可能性があるから。白笛の声は事実になる。たとえ亡くなってもアビスの声として蘇り、みんなを導く。
    • リコはナット喧嘩したまま、出発の時を迎える。岸壁街までの道を案内する助っ人とはナットのことだった。
    • 盗掘者によって築かれた岸壁街は建て増しを繰り返し、半分がアビスの中に食い込んでいる。ナットは岸壁街出身。身寄りがなくなったときに孤児院に拾われた。月笛になったら岸壁街に孤児院を造るつもり。
    • リコとレグはナットとシギーに見送られ、アビスへ飛び込む。

[] 代休日の視了 午後の部  代休日の視了 午後の部を含むブックマーク  代休日の視了 午後の部のブックマークコメント

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/miscellanea/20170726

2017.07.23 必殺・レッド・ファントーム!!

[] 日曜日の視了 午前の部  日曜日の視了 午前の部を含むブックマーク  日曜日の視了 午前の部のブックマークコメント

始まるの1つ。

[] 日曜日の視了 午後の部gb  日曜日の視了 午後の部gbを含むブックマーク  日曜日の視了 午後の部gbのブックマークコメント

  • 天使の3P! : #02 「いっしょにやりたい気持ち
    • 触ってもいいというのはもちろん楽器のこと。
    • 響が夕方にお風呂でくつろいでいると、妹のくるみもやってくる。
    • 一日考えた末、響は三人の手伝いをすることにする。
    • どうやって客を呼ぶかは考えてある。三人はチラシを作っていた。配る場所は学校ではなく駅前。チラシだけでは三人の魅力が伝わりづらい。そこでそらがインパクトを演出してみせる。
    • そら→スクール水着。潤→体操着ブルマー。希美→裸割烹着。希美は自分だけパンツ見られたのは不公平なので、潤にパンツを出させようとする。そらはパンツはいてない
    • リトルウイングマスターこと佐渡正義は響と二人だけで話をする。マスターロックが好きで、神父の仕事をしていたときに楽器を買い足してきた。三人が独り立ちするまでは養護施設を続けていくが、今より安くてこじんまりした家に引っ越すつもりでいる。三人がライブをしたいと言っているのは、マスターへの恩返しのためだった。
    • 正義から響にお願いしたいのは、三人にライブを諦めさせること。失敗して傷つく前にやんわりと。
  • ゲーマーズ! : DAY 2 「上原祐と強くてニューゲーム
    • 景太が花憐を振って泣かせたことは噂になり、景太は悪目立ちする。
    • かわいい猫ちゃんめっちゃ寄り弁してグロい。
    • 景太と同じクラスの上原祐は、放課後に立ち寄ったゲームセンターでうろつく景太を見つけ、一緒に遊ぼうと誘ってしまう。景太は一人じゃ無理だったゲームを片っ端からやるつもりらしい。
    • 花憐は景太を尾行していたっぽい。まだ諦めたわけじゃない。
    • 祐は逃げるように帰った景太を追いかける。景太は祐が自分と一緒にいるところを見られたら困ると考えた。祐がリア充だから。
    • 祐にゲーム部をバカにされて、景太はその発言を撤回してもらおうとする。殺されそうになる祐。
    • 花憐はまた景太を尾行していた。「天道花憐 崩壊への序章」。
    • 中学の頃はガリ勉だった祐は、憂さ晴らしゲームセンターを訪れ、獲ったぬいぐるみを亜玖璃にあげたことがある。亜玖璃はその頃のことがきっかけで祐に惚れ込んだ。祐と同じ高校になり、イケメンさんになった祐に合わせて高校デビューした。
    • アツくなれ。
  • アクションヒロイン チアフルーツ : STAGE 3 「大暇人カノン
    • 「ムラムラちゃん」こと紫村果音は、かつて新体操で杏と覇権を争った子。杏が突如新体操を辞めた理由を問い質しに来る。
    • 杏は生まれる前の伝説的作品をリアルタイムで見たかった。気もそぞろで練習するなんて新体操に失礼だから、どっちも尊重した結果辞めた。
    • 檀家へ圧力をかけたことを言っちゃった果音は、杏に勝負を挑んでくる。新体操で勝負して、杏が負けたら圧力を解除する。真剣に勝負して、その上で果音が圧勝するのが条件。
    • 新体操ジャッジをできる者がいないと、果音はトラック一周の勝負に変えてくる。その気になった杏に勝てればこの際何だっていい。
    • 果音は杏を倒すためだけに精進し続けてきた。人生で一番の演技をした日、杏が棄権すると聞き、杏を叱咤した。全力でやりきった杏に勝つつもりでいたが、負けた。自身の存在が力となって杏が復活できたのなら負けても本望だと思っていたが、果音の言葉は当時の特撮ヒロインものの主人公の台詞と一致していた。
    • 杏は果音に負けそうだったが、果音が感謝感激なんて言うから、超天界カミダイオーの決め台詞「神謝神激」により本気以上の力が出てしまった。圧力は解除されないことに。
    • 公演場所は陽菜野駅の、今は使われていないホームに決まる。
    • 公演中に雨が降り出し、杏は転倒して足を痛めてしまう。ショーが途中で切り上げになりそうになった時、果音はステージに飛び出し、カジュダイオーを倒そうとする。
    • 杏「ムラムラちゃんって……暇なんだね。」
    • 公演場所の問題が解決したと思ったら、今度は神在市からクレームが来た。
  • サクラクエスト : 第16話 「湖上のアルルカン
    • 大きな音がした。由乃たちが外に出ると、病院から抜け出してきた丑松が何かを桜池から引き上げようとしていた。
    • 凛々子は千登勢と丑松とドクがバンドをやっていた頃の写真を見た。
    • 薔薇が咲きやがった」。
    • ドクによると、三人は50年前にバンドを組んでいた。東京に出れば何とかなると考え、ドクが東京大学に行くことになったのをきっかけに、間野山を出ようとした。和菓子屋の一人娘の千登勢と農家の長男坊の丑松は親に許してもらえる訳もなく、家出同然の覚悟の旅立ちだった。「みずち祭り」の夜に出発を決行するはずだったが、丑松は駅へは行かず祭り乱入し、神輿の上で演奏を始めて騒ぎを起こした。祭りは翌年から中止になり、ドクは一人で東京へ行き、バンドも解散した。
      • 毒島製作所は50年前は自動車工場だった。
    • 地域の祭りを中止に追い込んだ戦犯は、桜池に沈んでいた神輿ギター気づき黒歴史が白日の下に晒されるのを阻止したかったらしい。
    • 丑松→BEEF。千登勢→OLIVE。ドク→POISON
    • 桜池が造られる前、間野山の龍は瑞池神社に祀られていた。みずち祭りの起源は定かではないが、桜池が造られ神社が移設された後も水上で行われる祭りとして形を変え、継承されてきた。
    • 丑松は東京へ行くことを逃げることと考えていた。間野山で戦い、寝ぼけたやつらと町を目覚めさせてやろうとした。
    • 今何を思っていようが、どんな夢を持っていようが、歳をとればみんな忘れて、どうでもよくなってしまう。そうなる前に、今のうちに、何だってやっておいた方がいい。
    • 池干しに多くの人が集まる。神輿ギターが発見されるが、さすがに原形を留めてはいなかった。由乃みずち祭りを復活させようと考える。
    • Cryptid 12は間野山を発つ。次は北海道釧路に行くらしい。
    • 信楽局長がついに喋った。みずち祭りに受け継がれし伝統の祭具「三種の祭具」が揃わねば、祭りの復活は叶わない。いずれも今は行方不明となっている。
  • NEW GAME!! : 第2話 「これじゃあただのコスプレだにゃー!」
    • しずくたち企画班が作った企画書にははじめのアイディアも入っている(ちょっとだけだけど)。はじめは企画班の仕事も兼任するが、企画書の全容を把握していない。
    • ゆんは次のキャラクターデザイナーもコウになると思っている。キャラコンペはみんなを納得させるための出来レースな気がする。青葉はダメでも納得できるならそれでいい。
    • 犬を吸収してワンワン、牛を吸収してモーモー、猫を吸収してニャンニャン。青葉「違う、これじゃあただのコスプレだにゃー!」
    • 何も思いつかない青葉は敵情視察へ。コウはすでに多くのキャラを描いていた。青葉は今までずっと好きだった絵を見て、悔しさを覚える。
    • はじめ眠そう。初めての企画の仕事睡眠時間を削ったのではなく、帰ってきたダンディマックスを見て徹夜しただけ。
    • 体調が悪そうに見えたはじめはみんなに優しくされたり期待されたり。
    • キャラコンペ前日。青葉はえんぴつ君と消しゴム君で遊んでいる場合ではなかった。
    • コンペの第一回を迎える。大勢の前でプレゼンが行われる。
    • コウのデザインはファンタジー寄りで、フェアリーズストーリーと同じ世界であるとして、しずくに受け入れられなかった。
    • 青葉は寝袋を基に描いた落書きのようなものがおもしろいと判断され、次のコンペまでにブラッシュアップすることを求められる。
    • 青葉はコウにアドバイスをもらいに行くが、コンペで全否定されたコウは青葉にやつ当たりしてしまう。
    • 青葉『決定ではないけど、デザインが通って嬉しい。でも、もしこのまま、私のが通ってしまったら、八神さんが……。私が思い描いてた夢って、こういうことだったのかな……』。
    • ゆんは(落ちると分かっていて)コンペに挑む青葉や(企画が通るわけないのに)企画書を作ったはじめのことをかっこ悪いと思っていたが、自分だけ何も進んでいないことに気づいた。ちょっと出遅れたが、次のコンペに出ることを決める。
    • コウは意地悪な先輩役。だから今の青葉にどうしてあげるべきか一番分かっているはず。これから青葉にどうなってほしいのかは、コウが決めること。りん「私の知ってるコウちゃんは、正しい選択ができる人だよ」。
    • 基本青葉が描きつつ、バランスを取れないところをコウに描いてもらったデザインはプロトタイプに決定される。キャラクターデザイナーは二人で調整して行うことになるが、決定などの責任はADのコウが持つことに。
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/miscellanea/20170723

2017.07.22

[] 土曜日の視了  土曜日の視了を含むブックマーク  土曜日の視了のブックマークコメント

始まるの2つ。

  • ナナマル サンバツ : 第1問 「キミもクイズ王にならないか?」
    • http://7o3x.com/
    • 文蔵高校に入学した越山識は引っ込み思案な性格だった。本の虫な識にとって図書館は原点。
    • 新入生歓迎会でクイズ研究会が早押しクイズ大会を催し、識は参加することになる。答えは分かるがボタンを押せずにいた時、クラスメイトの深見真理が次々と解答し始める。
    • 識は早押しクイズの問題には答えを確定できるポイントがあることを真理から知らされる。早押しボタンを押し、難問に正解したことで、気持ちよさを覚える。
    • 真理は識の豊富な知識と頭の回転の速さに目をつけ、一緒にクイズ研究会へ入ろうと誘う。パンツ見たことは許してあげるかわりに。
  • クリオネの灯り : 第1話 「独りぼっち」
    • http://clionenoakari.com/
    • 雨宮実(ミノリ)はいじめの対象にされ、いつも独りぼっちだった。碧井方(タカシ)と月橋杏子(キョウコ)はミノリに何かしてあげたいと思いつつも、クラスの空気に逆らえず、一歩を踏み出せずにいた。
  • カイトアンサ : Q1. 「おはなし」
    • http://kaitoansa.com/
    • 映像制作会社に勤務する阿園魁斗と、親友で役者の有進杏茶は、消滅の危機に直面した立川を救う使命を帯びる。Qフォーマーに変身した。
  • 潔癖男子!青山くん : #03 「青山くんがいない理由」
    • 支部予選前日、青山くんたちはファミレスに立ち寄る。そこに武智が現れ、なぜか吉岡太一と早食い対決をする。早食いはいつしか大食いに。
    • 高田学園との試合当日、青山くんが見あたらないまま試合が始まってしまう。
    • カナは高田のサッカー部のキャプテン、折原洋二の彼女。折原たちを勝たせるために青山くんを部室に閉じ込める。閉所恐怖症で倒れる青山くん。もかが助けに来た。
    • 青山くんはラフプレーで倒され、汚れが一定のラインを越えたために動きが悪くなる。しかし負けず嫌いなので、残り5分になって潔癖症の枷から解き放たれる。
    • カナも青山くんのファンになった。
  • ボールルームへようこそ : Heat.2 「兵藤清春」
    • 多々良は巨乳の先生見習い(番場可憐)とハゲの先生見習い(仁保友親)からレッスンを受けることになる。全然覚えないのは多々良が悪いのか見習い二人に教える才能がないのか。
    • 多々良は雫の試合を見に行く。雫のパートナーは兵藤清春。
    • 二人のダンスに圧倒された多々良が余韻に浸りながらスタジオに向かうと、清春と遭遇する。清春はくしゃみして階段から落ちた。
    • 「兵藤くんの使用済みパンツ」(清春の練習用パンツ)は多々良には丈が長すぎた。
    • 多々良は雫と二人で、清春の家を訪ねる。兵藤家にはスタジオがある。一人で踊る清春の傍に、多々良は雫が見えた。
  • ひとりじめマイヒーロー : ep.02 「ぐるぐる毎日、だけどもっと。」
    • 健介は麻也に話しかけられずにいる。麻也の方は平気な顔で話しかけてくるから、自分だけ悩んでいるように思える。
    • おじゃましマンドリル。健介は授業の準備を麻也と二人で行う破目になり、資料室で二人きりになる。
    • 麻也は平気なふりをしていた。ずっと一緒にいると約束したのに、親の都合で転校したから。健介と仲直りしたかったから、同じ高校に来た。
    • 健介は麻也と仲直りできて、最高の学園生活になりそう。
    • 健介の「好き」と麻也の「好き」は違う。
  • コンビニカレシ : 第2話 「皐月」
    • 塔羽は真珠に避けられながらも絡み続ける。「眼鏡男子」のことは誰にも言わない。
    • 真珠がみはるに愚痴をこぼすと、みはるは塔羽の仲のいい春来に相談に乗ってもらおうと、話を持ちかける。
    • 真珠は塔羽に悪気がないのは分かっているが、それでも放っておいてほしいと思っている。
    • ケンカしていたらホモになったと誤解された。
    • 春来は塔羽を応援することにする。
  • 恋と嘘 : 第3話 「見落とされた恋」
    • 由佳吏は莉々奈に呼ばれて、彼女の家へ遊びに行く。そこに美咲もいた。
    • 存在感なくて忘れられていた由佳吏。
    • 莉々奈は由佳吏と美咲にキスさせた後、一日一回キスするよう由佳吏に言う。
    • 莉々奈は由佳吏の友人の仁坂悠介と会う。初対面でいきなり処女とか言われた。
    • 由佳吏と美咲はキスをする。悠介がそれを見かける。
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/miscellanea/20170722

2017.07.17

[] 祝日の視了 午前の部  祝日の視了 午前の部を含むブックマーク  祝日の視了 午前の部のブックマークコメント

始まるの1つ。

  • バチカン奇跡調査官 : I 「主の支えによりて我は目覚める」
    • http://kisekichosakan.jp/
    • 奇跡調査官の平賀・ヨゼフ・庚とロベルト・ニコラスは、サウロ大司教からセント・ロザリオ教会の調査を命じられる。調査の内容は、シスターの処女受胎の真偽と、悪魔崇拝に関わる「蛇の割り符」の片割れを見つけ出すこと。
    • 二人は現地のアメリカ南部で調査を始める。セント・ロザリオは寄宿学校を運営しており、最新設備のある総合病院を併設している。
    • シスターのアンナ・ドロレスと会うと、彼女の掌に聖痕が現れていた。アンナの言動からは、彼女が嘘をついているようには見えなかった。
    • 平賀は科学や数値における分析の、ロベルトは古書や暗号解析のエキスパート。二人の荷物の量には差がある。
    • 夜になり、納屋で神父が殺される。納屋には悪魔召喚の儀式が行われた跡があった。その翌日には学校のマリア像が涙を流す。
  • 時間の支配者 : episode 02 「記憶と想起」
    • うーさー@カジノの看板。ヴィクトはパンツより先に靴下を履く人。
    • カジノ街・セラビに計が出現する。霧は一度に八体を相手にするのは初めてだが、ヴィクトがいないから楽勝。
    • 次に現れたのは数千年級の巨大な計。ヴィクトは自身の時間を喰らった仇を討とうとするが苦戦しているところを少女に救われる。その後アイクスは撤退し、姿を消す。
    • 少女はヴィクトの妻のミーナだった。ヴィクトより年下に見えるのは、彼女も計に噛まれたから。
    • ヴィクトとミーナは息ぴったり。攻撃力が二倍になる。
    • クロノスが開発した「時の契」には、UNIQUEと呼ばれるオリジナルが存在する。ヴィクトがそれを持っている。
  • 神撃のバハムート VIRGIN SOUL : episode 15 「City of the Gods, Part 1」
    • ニーナとジャンヌはばあちゃんに馬車ごと投げ飛ばされ、神の国へ。
    • バッカスはソフィエルからエルの世話を任せられる。初めは断るつもりだったが、従うのなら酒を与えると言われてやる気になる。
    • 眼鏡っ娘天使(リド)がニーナとジャンヌを案内する。二人の見た光は消えていった神の記録。活気に満ちていた神の国も、バハムートの復活やシャリオスとの戦いで、多くの神が犠牲になった。
    • ジャンヌはエルと再会し、抱擁を交わす。ニーナもバッカスたちと再会し、抱擁はせずにジャンヌたちの方へ。
    • エルの使命は世界を平和にすること。下界に蔓延る悪意を正さなければいけない。
  • 将国のアルタイル : 02 「砦の町」
    • トルキエ将国第1州の砦の町、ヒサールでイブラヒム総督とアラバ族が結託して反乱を起こしたという知らせが入る。第1州を管轄に置くザガノス将軍は全軍を率い、反乱の制圧及び町の奪還へ向かう。
    • マフムートは親友が反乱を起こすはずがないと主張し、反乱の裏を探るため、友人のシャラとともにヒサールに向かう。
    • アラバ族は独立国家を樹立し、同胞とともに暮らす悲願を叶えるため、ヒサール兵の家族を人質にとった。ヒサールで取るべき行動を彼らに示したのはバルトラインの大臣とのこと。
  • 活撃 刀剣乱舞 : 第三話 「主の命」
    • 陸奥守は救えなかった人々に対する悔しさを和泉守にぶつける。堀川は和泉守と別に行動した方がいいと考え、陸奥守を追う。
    • 蒸気船を爆破したのは時間遡行軍ではなく、外国人を排除しようとする浪士たち。時間遡行軍は彼らを利用して歴史を変えようとしている。
    • 第二部隊は二手に分かれ、浪士たちの動向を探る。国のために身を捧げる浪士たちの想いを聞いた陸奥守は彼らを死なせたくなくなる。
    • 和泉守たちは遡行軍を倒し、捕り方が滞りなく動けるようにしていた。主に仕えた誇り高き武士たちに相応しい最期を遂げさせようとした。
    • 和泉守と陸奥守はやっぱり似たもの同士。

[] 祝日の視了 午前の部  祝日の視了 午前の部を含むブックマーク  祝日の視了 午前の部のブックマークコメント

  • Re:CREATORS : #15 「さまよいの果て波は寄せる」
    • 美少女ゲーム「ほしぞらミルキー☆ウェイ」のヒロイン、星河ひかゆが現界する。みんなが自分のことを知っているのは、秘密の日記が全世界に公開されていたようなもの。
    • 現界するのはある程度戦闘能力に秀でた被造物、というわけでもなかった。パンツ見せたりするのがひかゆの能力ということになるのか。
    • アルタイルの側に加わった白亜翔は弥勒寺のライバル。
    • アリステリアは真鍳のもとを訪れ、助力を請う。
    • メテオラは観客に感応して承認力を可視化させる術式を組み上げる。泣く子も黙る、魔術式アンケート集計装置。
    • 保護された高良田はエリミネーション・チャンバー・フェス作戦へ参加する。
    • 「ほしぞら☆ミルキーウェイ」のシナリオライター、大西にしおはアイドルの握手会かコスプレ大会に来たようなノリで、ひかゆとのツーショットを希望する。ひかゆの設定を改変するのは簡単らしい。具体的にはファンディスク。
  • Fate/Apocrypha : 第3話 「歩き出す運命」
    • 一人のホムンクルスが目覚める。彼は供給槽から逃れたところで倒れこんでしまい、通りかかった黒のライダーに助けを求める。
    • 黒のライダーはホムンクルスを助け、黒のアーチャーのもとに運ぶ。キャスターがホムンクルスを追っていることなんて知ったこっちゃない。納得行くまでは助けるつもり。
    • 赤のランサー(太陽神の子カルナ)はルーラー(ジャンヌ・ダルク)を狙い、黒のセイバーに阻止される。
    • ルーラーは赤のランサーと黒のセイバーが戦うことに異存はなく、手を出すことはない。赤のランサーが彼女の命を狙うこととは別の案件。
    • 赤のランサーと黒のセイバーは日の出の前まで打ち合いを行い、そこで赤のランサーは撤退する。
    • 墓場の地下に篭もる獅子劫たち。赤のセイバーはこんな場所でこんな扱いをされるのが我慢ならない。
    • 赤のバーサーカーが暴走して黒の陣営に向かっていた。
  • メイドインアビス : 第2話 「復活祭」
    • リコはレグがアビスの底から来たと推測する。シギーによると、「遺物録」をくまなく調べても、レグに似た遺物は載っていなかった。レグは特級遺物の塊で、アビス史上最も価値のある遺物の一つ、「奈落の至宝」(オーバード)かもしれない。
    • もしレグが大人たちに見つかってしまうと、すぐに取り上げられ、分解されてしまうかも。リコたちは「リーダーとレグを会わせてしまう作戦」を実行する。作戦は成功し、レグはベルチェロ孤児院の生徒として探窟家を目指すことになった。
    • 「ハボさん」こと黒笛のハボルグの探窟隊が帰って来る。遺物の中には「殲滅のライザ」の白笛があった。ライザとはリコの母親の名。
    • 白笛は親族が受け取るのが慣わし。リコは白笛を受け取る。
    • リコの目は「アビスの呪い」を受けている。ライザが深界四層まで潜った時にリコが生まれた。呪い避けの籠のおかげでリコは生きていることができたが、ライザの隊は壊滅状態にあり、特級遺物と籠の両方を運ぶことはできず、ライザはリコを選んだ。
    • 封書の閲覧許可が下り、リコはレグと一緒に探窟組合本部へ。封書の中にはレグに似たものが描かれていた。手紙と思われる紙には「奈落の底で待つ」と記されていた。
  • ひなろじ〜from Luck & Logic〜 : 第三話 「白銀のグリズリー―子の心親知らず―」
    • 学園にミサイルが接近してくる。それに乗っていたのはリオンの父、スコラファンスキー・エリストラートヴァだった。
    • 娘と一緒にいたいというリオンパパ。ティーンは父親に厳しい。パパは一日限りの授業参観が認められるが、リオンはパパの行動が恥ずかしい。
    • 合体による模擬戦闘の際、恥辱に耐えられなくて戦闘をさっさと終わらせようとするリオンと、ミサイルを使って勝ちに行こうとする万博がトラブルを起こし、橘弥生とニーナを巻き添えにして飛んでった。
    • 小熊でもふもふするニーナ。小熊の親が来た。万博は熊の嫌う周波数を出す「熊避けマシーン」を使う。やっぱり爆発した。雪崩に流される四人。
    • スコラファンスキーはリオンに定理者の能力があることを知り、娘をALCAの強制招集から守るために国を造った。しかし力の使い方を知らなければいずれ大きな災いをもたらすと説得された。
    • またヒグマが現れたところで、リオンパパが駆けつける。四人は無事学園に帰る。
    • 学園の寮は男子立ち入り禁止。パパがリオンの部屋を見ることは叶わなかった。それでこの後飲みに行ったわけか。
  • バトルガールハイスクール : 第3話 「リゾート×合宿×エスケープ?」
    • 南国リゾート三日間、キャッキャウフフのドキドキツアーと聞いていたのに、実態は苛酷な環境での強化合宿。
    • サドネはミサキに厳しい言葉を掛けられ、塞ぎ込んでいた。藤宮桜と南ひなたがサドネを元気づけようとすると、特訓から逃避しようとしていた粒咲あんこと天野望が三人を探検に連れ出す。
    • あんこ探検隊は二つの月を目撃する。そのうちの一方がイロウスだった。
    • 星守たちは五人の救出とイロウス撃破に向かう。ミサキは真っ先に飛び出していく。
    • みきはミサキが厳しい理由が分かった気がする。ミサキはきっと誰も傷ついてほしくない。
  • 戦姫絶唱シンフォギアAXZ : EPISODE 3 「歯車が描くホロスコープ」
    • パヴァリア光明結社の錬金術師が退き、響たちもリディアンに戻ってくる。
    • 現地に残って調査を続けていた翼とマリアは、日本への到着を目前にしたところを、先行潜入していたカリオストロとプレラーティに狙われるが、二人もバルベルデ共和国から回収した資料もぴんしゃんしている。
    • 響は落ち込んでいるクリスを元気づけたいと未来に相談するが、それを本人に聞かれる。
    • 響のもう一つの相談事は、まだ提出していない夏休みの課題。それは響自身が頑張るしかない。
    • サンジェルマンは機能特化型アルカ・ノイズを使う。響たちはアルカ・ノイズとともに亜空間の檻に閉じ込められる。ギアの出力が下がったように見えるのは、フラクタルに変化する位相差障壁により、インパクトによる調律が阻害されているから。
    • 三人はイグナイトモジュールを起動して、亜空間を操るアルカ・ノイズを見つけ出し、これを殲滅する。
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/miscellanea/20170717

2017.07.16 ¡Hola!

[] 日曜日の視了 午前の部  日曜日の視了 午前の部を含むブックマーク  日曜日の視了 午前の部のブックマークコメント

始まるの3つ。

[] 日曜日の視了 午後の部  日曜日の視了 午後の部を含むブックマーク  日曜日の視了 午後の部のブックマークコメント

始まるの3つ。

  • 天使の3P! : #01 「小学生にドッキリ!」
  • ゲーマーズ! : DAY 1 「雨野景太と導かれし者達」
  • アクションヒロイン チアフルーツ : STAGE 2 「普通の【ろこ】がヒロインやってみてもいいんだけど」
    • 御前は陽菜野市のアクションヒロインチームのメンバー募集を始める。御前の親友、黒酒路子は御前から誘われるのを待っている様子だが、御前は路子に迷惑かけないつもり。ポスターを見た緑川末那と青山元気が参加する。
    • 路子の家は駅構内にある、使われなくなった車体。
    • 御前と路子はテニス部に所属していた。路子によるとキャプテンの御前の方が強かったらしいが、御前はブラのホックが外れたり虫がぶつかってきたりと、不運がきっかけで大会準決勝に敗れ、エースの路子が優勝した。
    • 末那はお寺の一人娘。御前たちは本堂を稽古場に使わせてもらうが、場所代として2000円払うことになる。檀家が減りに減って厳しい状態らしい。
    • 路子が待ち続けても、御前から声がかかってこない。
    • 必要だと判断したら迅速に取り掛かる。それが保線作業員の正しい在り方。
    • 美甘はロッチ王を演じるときに受けるダメージにより、体を痛めていた。御前は路子が来ていたのを知っていて、路子に代役を引き受けてくれるよう誘いかける。
    • 御前はいつも困った時に颯爽と来てくれる王子様の路子が好き。
    • カジュダイオーショーは好調だったが、突然本堂が使えなくなる。檀家から抗議があったらしい。
  • サクラクエスト : 第15話 「国王の帰還」
    • 由乃は間野山に帰って来る。真希たちも帰ってきて、駅で拾ってもらう。
    • 王宮に灯りがついていた。なんだか賑やか。
    • 安産Tシャツの集団は、世界の未確認生物を調査、研究する、「選ばれし12人」を自称する「Cryptid 12」のメンバー。日本で唯一の目撃例である間野山のチュパカブラを見に来た。安全であることをアピールするためにTシャツを作ったが、安全と安産を間違えたらしい。丑松は王宮を挙げて歓迎の宴を開いた。青年会独身部も国際結婚に張り切っている。
    • 真希と早苗はお土産かぶった。
    • Cryptid 12と盛り上がる凛々子。これがUMAという共通言語の力か。
    • 桜池の水を抜く「池干し」が行われる。もともとはため池だった桜池が農業用水として使われなくなってから70年ぶりのこと。水門を開いて、二週間ほどかけて池の水を空っぽにする。
    • 観光協会が池干しに協力しなかったのは、丑松が乗り気じゃなかったかららしい。
    • 誰でも自在に箸が使える「アルテミス一号」。
    • Cryptid 12のメンバーがさらに間野山に来るらしく、由乃たちは宿泊先を手配するため、空き家の家主と掛け合おうとする。民泊として利用するなら、申請から許可が下りるまで最低でも一か月はかかるが、お金を取らなければ旅館業法は関係ない。
    • 一行は新たに見つかった空き家掃除する。王宮に戻ってくると、丑松とドクが黄昏ていた。
    • Cryptid 12の追加メンバーがやってくる。律儀にTシャツを直した。
    • 夜になり、桜池に設置されたカメラに何者かが写る。水棲チュパカブラかと思われたが、丑松が溺れていた。50年前の「あれ」が出てきたらしい。
  • NEW GAME!! : 第1話 「恥ずかしいところを見られてしまいました……」
    • http://newgame-anime.com/
    • (正直、放送開始前から今期プレイリスト大トリに決定してました。)
    • 春になり、青葉がイーグルジャンプ就職してちょうど一年が経つ。会社にもすっかり慣れた青葉も先輩になる日がやって来た……→りん「今年は新入社員いないわよ」。
    • 「先輩の涼風青葉だよ、よろしくね」と練習していた青葉は「恥ずかしいところを見られてしまいました……」。
    • コウはやっぱり会社に泊まっていた。ちょうど一年前もなんだかこんな感じだった。コウのパンツ姿に慣れてしまった青葉。
    • はじめ来る。「先輩の篠田はじめだよ、よろしくね」→青葉「はじめさん、さっき見てました?」新しい人が悪い子だったらどうしようと慄くひふみ。
    • サバゲーで夜通し山を走っていたうみこは元気。忙しくなる前に、一行は花見をすることに。
    • いまいちテンションが上がらないから作業が進まずにいたしずくは、ひふみの笑顔がかわいくてつい撮る。ひふみんは昔と比べて表情が柔らかくなった。
    • ねねはターゲット(うみこ)を発見し、どう脅かしてやろうかと考えていたら見つかってしまい、目を逸らした隙に背後をとられてしまう。
    • ねねは自作ゲーム「NENE QUEST」を作ったが、止まってしまうのでうみこに相談したかった。プログラムは難しいけれど、形になっていくのはおもしろいし、プログラマー気持ちちょっと分かった。
    • バグなんてあって当然。それを直しながらよくしていくのが当たり前の流れ。それがないのはイレギュラー。そしてバグの程度で実力も知れる。素質があると考えるねねっちはポジティブ過ぎ。
    • 4月には前作の仕事感想を訊くのが通例になっている。
      • 青葉→憧れていたコウのもとでお手伝いができて、これ以上ないくらい充実した一年だったけれど、もう少し役に立てたらって。
        • チームが女性だけなのはしずく趣味なのか、男性を入れてコウを取られたらりんが耐えられないからか。
      • コウ→わりと上手くいったんじゃないかなと思っている。りんとの相性も良かったし。
        • いつまでも同じ関係が続くとは限らない。りんはコウが誰かと結婚するのは仕方のないことだと分かっていても、やっはり耐えられなさそう。
      • コミュ障を治したいひふみは、新作について自分の意見を言うことができた。次回作キャラリーダーに推薦されて、びっくりする。
      • うみこ→次回作のメインプログラマーになるなら条件がある。責任のない仕様変更をしたら、お仕置きとしてしずくデコピンする。
      • はじめ→ゲーム企画書を書いてきた。ターゲット層を絞ればもっと良くなる→良ければ通るというものでもないけれど。
      • ゆんは目標ややりたいことがある青葉やはじめとは違って、なんとなくこの会社に入った。自分が何をやりたいのか見つけるのは大変なことだけど、それが分かるまでは会社に居るべき。
    • 面談の後は花見。りんは手作り料理をコウにおいしいと言ってもらうが、一度きりのことだった。
    • 青葉も一周年記念で、しずくの買ってきたお寿司を。わさびが苦手なのに余裕で食べられるとか言って、無理した。
    • しずくから重大発表。次回作キャラコンペが開催される。採用されたらその人が次回作キャラクターデザイナーとなる。キャラクターデザイナーになりたくてイーグルジャンプに入った青葉はそのチャンスに挑戦する。
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/miscellanea/20170716

2017.07.15

[] 土曜日の視了 午前の部  土曜日の視了 午前の部を含むブックマーク  土曜日の視了 午前の部のブックマークコメント

始まるの3つ。

  • コンビニカレシ : 第1話 「卯月」
    • http://www.tbs.co.jp/anime/konbini/
    • 三島春来と本田塔羽は青希空高校に入学する。二人は親友どうしで、塔羽は春来の家に泊まっていくことがしばしば。
    • 部活動勧誘会の帰り、春来は学校近くのコンビニで、同級生の真四季みはると出会う。
    • 春来は幼い頃にみはるから絵本をもらったことがある。
    • 塔羽はクラス委員長の三橋真珠に避けられている。
    • 眼鏡男子。
    • 真珠はかわいいものに憧れつつも、それはかわいい女の子のものだから、自分には似合わないと思っていた。
  • ひとりじめマイヒーロー : ep.01 「はじまりは、いつも教えてもらえない。」
    • http://www.hitorijime-myhero.com/
    • 勢多川正広は居場所がなく、不良グループとつるむヘタレヤンキーをしていた。
    • 正広は捨て猫を見かけたのをきっかけにして大柴健介と出会った。健介の兄は不良たちの間で「熊殺し」と恐れられていた大柴康介だった。正広は康介の舎弟になり、健介と同じ高校に進学する。
    • 健介は小学校の頃に絶交した幼馴染みの支倉麻也が同じクラスにいることを知る。麻也の方は普通に接してくるのに、健介は気まずくて逃げてしまう。
    • また今度リア。
    • 正広はかつてつるんでいた不良グループに居所を知られてしまう。そこに康介がやってきて、不良たちを追い払う。康介は正広の高校の教師になった。
  • ボールルームへようこそ : Heat.1 「小笠原ダンススタジオへようこそ」
    • http://www.ballroom-official.jp/
    • 中学3年生の富士田多々良はやりたいこともなく、進路に悩んでいた。
    • ある日、多々良はカツアゲに遭ったところを長身のヘルメット男に助けられる。ヘルメットに連れて行かれた先は、社交ダンスの教室「小笠原ダンススタジオ」だった。
    • ヘルメットこと仙石要はプロのダンサー。多々良は勧められるままに体験レッスンを受ける。ダンスは必ずや、ボディタッチという思春期の妄想を叶えてくれるだろう。
    • スタジオには多々良と同じ中学校の同級生、花岡雫もいた。雫はダンサーで、卒業後はプロを目指して海外留学を考えている。
    • 大会の映像を見た多々良は、断るつもりだったのにレッスンを受けることになる。要に言われてボックスをし続けていたら、朝になっていた。
  • DIVE!! : episode 02 「CONCENTRATION DRAGON」
    • 夏陽子が告げたMDC存続の条件とは、誰かがオリンピックに出場すること。
    • 知季は夏陽子から与えられた自主トレを毎日にこなしていく。
    • 夏陽子は元ダイバーで、MDC創始者の孫。
    • 夏陽子が連れてきたのは愛人などではない。沖津飛沫は津軽からMDCへやってきた。
    • 海でしか飛ばない飛沫の飛び込みは荒々しい。
  • 潔癖男子!青山くん : #02 「青山くんは覚えてる?」
    • 青山くんがサッカー部に入部してから、部室の環境がよくなった。制服もきれいに畳まれている。しかし青山くんはそこまでやっていない。そんなもの死んでも触らないから。
    • 部外者の不法侵入→妖精の仕業ってことで。青山くんのロッカーには猫の人形が入っていた。日に日に大きくなっていく。
    • 掃除の妖精の正体は後藤もかだった。後藤は役に立ちたかった(青山くんの)。喜んでもらいたかった(青山くんに)。サッカー部のマネージャーになる。
    • 青山くんのロッカーにある青山くんのタオルはめっちゃいい匂いがするらしい。いつしかタオルを嗅いでないのは財前だけとなった。
    • 後藤は青山くん(のタオル)を守る。最前線における献身的な守備からのすばやい攻撃への切り替えと、狂気的な相手へのプレッシャー。
    • 尾ひれがついた噂があっという間に広まってしまい、純粋な青山ファン+ねじ曲がった噂に釣られた人達+ただの野次馬+ねこが集まってくる。後藤一人では青山くん(のタオル)を守りきれなくなるが、財前の一喝で解決する。
    • 財前も青山くんのタオルを嗅ぐ。おかあたまの匂いがしたらしい。
    • 後藤の青山くんへの想いは絶対に秘密。「青山命」のTシャツを見られたけど。

[] 土曜日の視了 午後の部  土曜日の視了 午後の部を含むブックマーク  土曜日の視了 午後の部のブックマークコメント

  • 恋と嘘 : 第2話 「小さな嘘」
    • 由佳吏は政府通知の相手、真田莉々奈と初めて会う。美咲のことを考えてぼんやりしていると、莉々奈は怒って出て行ってしまう。
    • 莉々奈も結婚の実感が湧かなくて怖かったが、それでも逃げずに覚悟を決めた。好きな人がいるという由佳吏の話を聞いて、美咲の気持ちを探ることに協力することにする。
    • 由佳吏は莉々奈に呼び出されて、彼女の通う理城学院女子高校へ。莉々奈はサナダムシというあだ名をつけられている。由佳吏はそのことをパンツから聞いたのではない。莉々奈はスカート穿いてなかったことにやっと気づいた。
    • 美咲が通りかかる。莉々奈は美咲に、由佳吏をどう思っているか訊く。美咲は由佳吏の後頭部のつむじがいいらしい。
    • 初めて友達ができて泣く莉々奈。由佳吏が美咲とキスしたことを知って、もう一度キスさせることを思いつく。
  • 妖怪アパートの幽雅な日常 : 第?怪 「妖怪アパートの住人たち」
    • 妖怪たちもおもしろい仲間。彼らなりに普通に暮らしている。いい者も悪い者もいるのは人間と同じ。
    • 画家の深瀬明に、オートマタともホムンクルスとも言われる従者を連れた骨董屋。セクシーなまり子は故あって成仏していない幽霊。霊能力者の龍さんが帰ってきて、妖怪たちがひれ伏す。
    • 夕士の高校生活が始まり、クラスメイトの田代貴子と英会話クラブで一緒になる。
    • 帰り際、夕士は田代が事故に遭うのが視えた。その直後にそれは現実になってしまう。夕士自身は何かしたつもりはないが、田代を助ける。
    • 秋音によると、夕士は田代の傷の負担を引き受けた。夕士には相手とシンクロする能力があるらしい。
  • サクラダリセット : #14 「ONE HAND EDEN 3/4」 [BS11] (25:30 -> 24:00)
    • 夢の中の世界が正しくないと判断した宇川はこの世界を破壊することにする。建物が全て消える。
    • ケイと春埼は壁を越える。そこにも夢の中の世界が広がっていた。二人はそれぞれチルチルと会う。
    • 春埼はもう一人の自分と向き合う。春埼自身がケイの幸せを最優先していないのではないかという可能性を恐れている。ケイを独占したいという感情を、感情的に嫌っている。
    • 春埼はケイにとって何よりも価値を持つ人間でありたいから、チルチルに望むことは何もない。
    • ケイがチルチルに望むことは、シナリオNo. 407の写本を読ませてもらうことと、実験を手伝ってもらうこと。
    • 夢の世界にモンスターがいるのは、襲われなければ守ってもらえないから。孤独な片桐は誰かとつながりたくて、チルチルとモンスターを作った。壁に囲まれた街しか知らないミチルが片桐の記憶を思い出したとき、壁の外に出るとチルチルは信じている。
  • 賭ケグルイ : 第二話 「つまんない女」
    • 学園の階級は生徒会への上納金で決定される。全生徒3000人のうちランキング下位100人になると「非協力傾向生徒」とされ、家畜扱いされる。家畜は男ならポチ、女ならミケと呼ばれる。現生徒会長の桃喰綺羅莉は当時の生徒会長と会長の座をかけたギャンブルをして、学園最強のギャンブル集団である生徒会のトップに勝ち、上納金やポチミケ制度を始めた。
    • 一年生の生徒会役員、皇伊月は夢子に勝負を挑んでくる。デッキを二つ使用する「ダブル神経衰弱」はマークも同じでなければペアと認められない。賭け金は2000万円。
    • 伊月はネイルのコレクションが趣味。コレクションはすべて生爪。なかなか売ってくれないからギャンブルでぶんどった。再度の勝負を望む夢子は手足の爪を賭けることになる。
    • トイメーカーの社長令嬢である伊月は、一定以上の温度になると模様が浮き出るカードを個人的に作っていた。しかし夢子はそのイカサマを見抜いた上で、知らないふりをしてゲームを続けた。負けた後に悔しがっていたのも演技だった。
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/miscellanea/20170715

2017.07.14

[] 金曜日の視了  金曜日の視了を含むブックマーク  金曜日の視了のブックマークコメント

  • 神撃のバハムート VIRGIN SOUL : episode 14 「Homecoming」
    • ニーナとジャンヌは竜の里へ。
    • 里のばあちゃん(族長)は置物じゃない。神の国への行き方を訊いたら、族長寝た。
    • ニーナの好きな人は大嫌いな人だった。でも嫌いになれない。
    • ニーナの母は竜族ではなく、麓の村から嫁いで来た。出稼ぎに行った者の子達を預かっている。ニーナの父は10年前、火の玉から里を守ろうとして亡くなった。
    • ばあちゃんは竜になるとかなり大きい。ニーナとジャンヌは族長の背中に乗って神の国へ向かう。
  • 活撃 刀剣乱舞 : 第二話 「部隊長」
    • 和泉守たちは時間遡行軍を追って城へ入る。しかし一足遅く、多数の城侍が時間遡行軍の手に掛かっていた。地方の城を襲撃した時間遡行軍の意図は分からない。
    • 審神者は和泉守兼定、堀川国広、薬研藤四郎、蜻蛉切、陸奥守吉行の五振りを第二部隊とし、和泉守を隊長に任命して本丸に戻る。
    • これからのことを話し合う前に、五振りは自己紹介をする。
    • 城の中で外国人が目撃されていた。時間遡行軍の目的は日本と外国の戦争と考えられる。
    • 陸奥守と蜻蛉切は蒸気船を見に行くが、蒸気船が爆発する。
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/miscellanea/20170714