密偵おまさの市中視廻り日録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-01-17-Sat

[]ぼんじゅう亭出囃子 22:59 ぼんじゅう亭出囃子 - 密偵おまさの市中視廻り日録 を含むブックマーク

いったん帰宅して、三味線を持って三軒茶屋経由で宮の坂へ。今日は、レギュラー1名が飛び込みとのことで、人手が足らず、一番・二番・中入り・追い出しの太鼓CDにお任せ。三味線はやっぱり浚い方が足らないのを痛感・・・。次回は、もっと浚って行こう・・・。

2008-11-08-Sat

[]ぼんじゅう亭 23:03 ぼんじゅう亭 - 密偵おまさの市中視廻り日録 を含むブックマーク

二ヶ月に一度の、ぼんじゅう亭の出囃子三味線勉強させていただきに、宮の坂へ。備え付けの機材のアンプが壊れてしまい、PAなし・・・。「あー、だから今日はやけに太鼓の音がおおきかったんだね」と打ち上げの席で、常連お客様に言われた・・・。

2008-09-20-Sat

[]ぼんじゅう亭出囃子 13:44 ぼんじゅう亭出囃子 - 密偵おまさの市中視廻り日録 を含むブックマーク

演舞場の後、世田谷へ。ぼんじゅう亭の出囃子三味線のお手伝いに。太鼓が上手く上がらなくて、音がだいぶへたってしまった・・・。やっぱり2ヶ月に1回しかやらないと、ダメだなぁ・・・。今日レギュラーメンバーのみで、皆様結構たっぷりの高座だった。最後は福し満さんの「井戸の茶碗」。50分の長講だったけれど、お客さんが最後まで楽しんでいらっしゃったようで、よかったよかった。

2008-07-13-Sun

[]ながめ亭ほたる寄席 11:35 ながめ亭ほたる寄席 - 密偵おまさの市中視廻り日録 を含むブックマーク

囃子を弾かせていただきに、大間々へ。苦手だな、ヤダなって思っている曲に限って、アクシデントが・・・。まだまだ、修行が足りませぬ(^_^;)

2008-07-05-Sat

[]ぼんじゅう亭出囃子 11:16 ぼんじゅう亭出囃子 - 密偵おまさの市中視廻り日録 を含むブックマーク

ひさびさに、宮の坂のぼんじゅう亭に出動いたしました。今回は、ゲストに時松さんと太神楽の小花さんをお迎えしての会でした。「小花さんには音源を持ってきていただくから、大丈夫ですよ〜」と、事務局長にお知らせいただいていたので、ちょっとホっとしたりしておりました。

今月は、ながめ亭ほたる寄席にも出動予定ですが、こちらも色物は、うちの師匠なので、出囃子だけでOKで、これまたホっとしております。

2008-04-20-Sun

[]3ヶ月ぶりの仕事・・・ 10:24 3ヶ月ぶりの仕事・・・ - 密偵おまさの市中視廻り日録 を含むブックマーク

母の入院で、気持ちとしても時間的にも余裕がなくて、出囃子の仕事はいくつかお話をいただいていたのですが、辞退させていただいており、前回のながめ亭以来3ヶ月ぶりの仕事に、大間々のながめ亭花見寄席の出囃子の仕事をさせていただきました。

今回は、色物が二楽師匠ということで、かなり緊張です。太神楽も大変なんですが、紙きりの場合、お客様のリクエストに応えて、二楽師匠が切っていくので、その場その場で弾く曲をパっと決めていくしかありません。師匠からは「ムリに合わせようとしなくても、弾ける曲を弾けばいいんだよ」と言われていたのですが、ある程度予想は立てて、「花見踊り」の有名な合方と「藤娘」の合方はさらっておきました。

蓋を開けたら、この2曲は予想的中!だったのですが、アンパンマンやら、なにやら、パっとは弾けそうにないお題もいくつかあり、その辺は地囃子で逃げさせていただきました。

2008-01-20-Sun

[]ながめ亭雪見寄席@ながめ余興場 16:00 ながめ亭雪見寄席@ながめ余興場 - 密偵おまさの市中視廻り日録 を含むブックマーク

天気予報で雪が降る、とさんざん脅かされておりましたが、結局雪は降らず。時松さん・師匠・扇辰師匠・せーじけーすけさん・一九師匠で、終演16時。初めてながめにいらっしゃった一九師匠も、「いい小屋だねぇ〜。やってて気持ちいいんだよ」と。師匠が行ってましたから、当然、皆様花道から登場。

打ち上げの時に、せーじ・けーすけさんがバルーンアートを披露してくださり、盛り上がりました。

東京に戻り、密かに2次会(笑)。某方のギター弾き語りを堪能させていただきました。

2008-01-19-Sat

[]ぼんじゅう亭 15:56 ぼんじゅう亭 - 密偵おまさの市中視廻り日録 を含むブックマーク

囃子を弾きに、宮の坂へ。レギュラー+時松さんで、大喜利に踊りで「奴さん」「深川」「かっぽれ」。

2007-12-19-Wed

[]ちとしゃん亭年末スペシャル(←と勝手に命名) 15:11 ちとしゃん亭年末スペシャル(←と勝手に命名) - 密偵おまさの市中視廻り日録 を含むブックマーク

豪華3本立てのちとしゃん亭。駿菊師匠の「そうみんの滝」、師匠の三味線、文左衛門師匠の「文七元結」。終わったら、9時半過ぎでした。

駿菊師匠の出囃子は、まあまあでしたが、あとは・・・。まだまだ修行が足りませぬ・・・。

2007-11-21-Wed

[][]ちとしゃん亭入船亭扇辰独演会 10:27 ちとしゃん亭入船亭扇辰独演会 - 密偵おまさの市中視廻り日録 を含むブックマーク

師匠のお店の落語会。出囃子三味線を弾かせていただきました。

扇辰師匠は「お血脈」と「夢の酒」を。「夢の酒」は、先月の研究会で扇遊師匠のを聞いたばかりで、やっぱり同じ一門だなぁ〜という匂いが・・・。最初、羽団扇???とか思ったのですが、さにあらず。

やっぱり、扇辰師匠の落語、好きだなぁ・・・。

きびだんごきびだんご 2007/11/25 09:39 「仏果を得ず」、教えてくださってありがとう!!
昨日、半蔵門駅上の山下書店にて購入→一気読み。
面白かった〜。目次デザインなども楽しかったし。
カバー絵の三味線の人、ちょっとだけ燕三さんの面影が。

mittei-omasamittei-omasa 2007/11/26 00:16 きびだんご様
わたしは、『居眠り磐音』シリーズにはまってしまい、未だ読んでないんですよ〜!
そうですか、一気読みですか!
磐音さんを中断して読んでみようかなぁ・・・(笑)