Hatena::ブログ(Diary)

子育て応援サロン  ゆりかご(長崎ベビーマッサージ)

2017-07-20

8月のベビーマッサージ教室のご案内

鬱陶しい毎日が続いておりましたが、長かった梅雨もようやく明けいよいよ夏本番を迎えます。

乳幼児をお持ちのお母さま方は、お子様の水分補給に心がけて下さいね。

8月のベビーマッサージのご案内です。

☆アーユルヴェーディックベビーマッサージ教室

インド伝統医学アーユルヴェーダの理論を基に、一人ひとりの体質、個性に目を向け、それに影響を及ぼす要素や日常生活の在り方、お子様の発達に合わせた指導をしていきます。

子育てミニ講座、親子の月齢に合わせた遊びの紹介、成長に合わせたふれあいアドバイス、絵本の読み聞かせ、オイルマッサージの実技など

☆基本クラス(2ヶ月〜ハイハイ期まで)

10時30分〜12時

このクラスは、オイルマッサージ後ホットタオルで拭いていきます。

8月 8日(火)

  18日(金)

23日(水)

*ご都合が悪い場合は日程変更は可能です。

☆個別クラス(新生児期〜ハイハイ期まで)

 このクラスはちょっと気になる赤ちゃんのためのクラスです。緊張が強い、良く泣く、睡眠が浅いなどの症状がある場合は、早めの対処が大切です。1回のケアでかなりの効果が得られています。まずはご相談ください!

お子さんの状態によって、5月よりオイルマッサージ後の沐浴が入ります。

日時はご相談によって決めていきます。

開催場所:講師自宅(長与町高田郷南陽台)お申し込み時に詳細をご連絡いたします。

参加費:1,500円(オイル代込)

持ってくるもの:バスタオル1枚、フェイスタオル1〜2枚、水分補給できるもの(母乳、ミルクなど)

注):発熱時、予防接種後24時間はお避け下さい!

お申し込み:miwamiwa822@ninjin-net.com

携帯電話:090−5946−1544

お子さんのお名前、月齢電話番号を記載の上お申し込みください

f:id:miwatyan822:20050101000015j:image

2017-06-27

女性のためのアーユルヴェーダ+ベビーマッサージ 姫路&神戸

 25日は、姫路神戸開催のアーユルヴェーダ医師 浅貝賢司先生のワークショップ「未来につながるアーユルヴェーダ」に参加しました。

浅貝先生の女性の心と体 パート1、生理中の過ごし方、産後のケアなどのお話をお聞きしました。また、30分のお時間をいただき私の経験から赤ちゃんの体質の見方、体質に合った関わり方、ベビーマッサージの効果などを実演を交えながらお話をさせていただきました。

アーユルヴェーダは一人ひとりの体質をとても大切にし、その子どもさんの体質に合った関わり方、対処法などをアドバイスしています。

またオイルの選択もとても大切の一つです。オイルの性質を良く知り選択していかなければなりません。

赤ちゃんの発達も体質によって発達速度が違ってきます。

家庭の環境、関わり方、遊び方などでも成長に違いが見られますので、良く観察していく事です。

ベビーマッサージインストラクターは、ただ単にオイルマッサージの手技を教えるだけの指導者ではありません。一人ひとりの子どもさんの成長を把握しアドバイスできる指導者、寄り添う人になって欲しいなと思います。

9月よりベビーマッサージ養成講座を姫路神戸でも開催します。

ご興味が有る方は、お尋ねください。

f:id:miwatyan822:20170625161349j:image:left

f:id:miwatyan822:20170625155055j:image:left

2017-06-18

7月のベビーマッサージ教室のご案内

 毎日暑い日が続いています。皆様いかがお過ごしでしょうか?

6月早々梅雨入り宣言がありましたが、雨が降るどころか毎日晴天続きですね。

しかし、お昼と朝夕の気温差も気になるところです。こういう時には、アーユルヴェーダでは身体の3つのドーシャのバランスが崩れ体調を崩しやすくなると言われています。ご注意下さい!

対策としてまずは、消化力を整える事です。食べ過ぎ、飲み過ぎていませんか?

アーユルヴェーダでは、病気の一番の原因は食べ過ぎを指摘します。消化力が落ちてくるこの時期は、食べ過ぎに注意しましょう。

7月のベビーマッサージのご案内です。

☆アーユルヴェーディックベビーマッサージ教室

インド伝統医学アーユルヴェーダの理論を基に、一人ひとりの体質、個性に目を向け、それに影響を及ぼす要素や日常生活の在り方、お子様の発達に合わせた指導をしていきます。

☆基本クラス(2ヶ月〜あんよ期前まで)

10時30分〜12時

このクラスは、オイルマッサージ後ホットタオルで拭いていきます。

7月 10日(月)

  20日(木)

28日(金)

*ご都合が悪い場合は日程変更は可能です。

☆個別クラス(新生児期〜あんよ期前まで)

 このクラスはお子さんの状態によって、5月よりオイルマッサージ後の沐浴が入ります。

 日時はご相談ください。

開催場所:講師自宅(長与町高田郷南陽台)お申し込み時に詳細をご連絡いたします。

参加費:1,500円(オイル代込)

持ってくるもの:バスタオル1枚、フェイスタオル1〜2枚、水分補給できるもの(母乳、ミルクなど)

注):発熱時、予防接種後24時間はお避け下さい!

お申し込み:miwamiwa822@ninjin-net.com

携帯電話:090−5946−1544

お子さんのお名前、月齢電話番号を記載の上お申し込みください

2017-05-30

6月のベビーマッサージ教室のご案内

 先日東京開催の山口 創先生の子育て育児支援講座へ参加しました。

先生のお話の中で一番皆様にお伝えしたいことは、「愛着形成の敏感な時期(1歳前後〜1歳半位まで)に、愛情をためておく器を心の中に作ってあげなくてはいけない」と言う事

それではどのようにして作られるのでしょうか?

スキンシップをすることで、またオキシトシンによって器ができていくそうです。

子どもさんと見つめ合い、語りかける、触れる、なでる、マッサージする、手足を曲げ伸ばししてあげる、このようなことをたくさんやってあげることでオキシトシン分泌につながっていくそうです。

ゆりかごのベビーマッサージは、子育てミニ講座や子育てアドバイスをやりながら楽しく進行していく教室です。

☆アーユルヴェーディックベビーマッサージ教室

インド伝統医学アーユルヴェーダの理論を基に、一人ひとりの体質、個性に目を向け、それに影響を及ぼす要素や日常生活の在り方、お子様の発達に合わせた指導をしていきます。

☆基本クラス(2ヶ月〜あんよ期まで)

10時30分〜12時

このクラスは、オイルマッサージ後ホットタオルで拭いていきます。

6月 8日(木)

  12日(月)

20日(火)

*ご都合が悪い場合は日程変更は可能です。

☆個別クラス(新生児期〜あんよ期まで)

 このクラスはお子さんの状態によって、5月よりオイルマッサージ後の沐浴が入ります。

 日時はご相談ください。

開催場所:講師自宅(長与町高田郷南陽台)お申し込み時に詳細をご連絡いたします。

参加費:1,500円(オイル代込)

持ってくるもの:バスタオル1枚、フェイスタオル1〜2枚、水分補給できるもの(母乳、ミルクなど)

注):発熱時、予防接種後24時間はお避け下さい!

お申し込み:miwamiwa822@ninjin-net.com

携帯電話:090−5946−1544

お子さんのお名前、月齢電話番号を記載の上お申し込みください。

2017-05-17

オイルマッサージの効果

 生まれてからすぐの赤ちゃんには、愛着形成を受け入れる扉が開いて生まれてくると言われています。扉が開いているのであるならばもちろん閉じる時期がある。

それは2〜3歳の頃「閉じる」と言われています。

この扉が開いているこの時期は、たっぷりと母親の愛情を受け、(見つめる、なでる、キスしたり、抱きしめたり)母子の心をしっかり結びつけることが非常に大切です。

その一つにベビーマッサージタッチケアなどがあげられますが、愛着形成だけを上げるといろんな方法があげられますが、オイルを使ったオイルマッサージにはほかに次のような効果があります。

バリアー機能を高め炎症を予防すると言われています。

最近生まれて直ぐの赤ちゃんの肌を見ますと乾燥してガサガサ、赤くかゆみがある湿疹が身体全身に広がっています。

これは、皮脂膜が十分に発達していないのが原因らしく、まずは毎日の保湿でバリアー機能を回復させていくことが治療の一つだそうです。

このような赤ちゃんに生後1週間から毎日1回以上全身の保湿をした子どもは、そうでない子どもに比べ、約8ヶ月後のアトピー発症率が32%低いとの結果が出たとの事です。(2017年1月15日朝日新聞記事より抜粋)

私も10年程赤ちゃんのオイルマッサージの指導をやり気づいたことがあります。

毎日オイルマッサージをやっていた赤ちゃんとやらなかった赤ちゃんの肌の違いが1歳になった時、顕著に現われてきます。

やっていた赤ちゃんの肌はツルツル、すべすべ

毎日のスキンケアを続けることで、こんなにも皮膚の状態が良くなるものなのですね。

f:id:miwatyan822:20170218171735p:image:w640