Hatena::ブログ(Diary)

子育て応援サロン  ゆりかご(長崎ベビーマッサージ)

2018-09-18

10月のベビーマッサージ教室

 秋は暑さが少しずつ和らいでいき涼しくなってきたとは言え、体は夏に蓄えられた熱や疲れが蓄積しています。体力、消化力も夏よりは少しずつ上がってきますが、弱まっていた力が少しずつ回復してくる移行期間と見ていきましょう。

また、季節の変わり目に影響されやすい風のエネルギーは、身体の乾燥を招きやすくなります。油分で身体の内外を潤してあげることも大切です。

食事ライフスタイルで冬になる前に整えていきましょう。



10月のベビーマッサージ教室のご案内です。

最近個別指導での教室参加希望者が増えています。

記載している日程以外での教室開催も可能ですので、遠慮なくお尋ねください。

また、自家用車での参加が難しい方は、JRを使っての参加も可能です。最寄りの駅(高田駅)まで迎えに参ります。

☆アーユルヴェーディックベビーマッサージ教室

インド伝統医学アーユルヴェーダの理論を基に、一人ひとりの体質、個性に目を向け、それに影響を及ぼす要素や日常生活の在り方、お子様の発達に合わせた指導をしていきます。

子育てミニ講座、親子の月齢に合わせた遊びの紹介、成長に合わせたふれあいアドバイス、絵本の読み聞かせオイルマッサージの実技など

更にお母さんのケアを入れていきますが、時間によってはママのケアが取れないこともあります。

ご了承ください。(足浴、ヘッドマッサージなど)

☆基本クラス(新生時期〜ハイハイ期まで)各3名

10時30分〜12時

このクラスは、オイルマッサージ後ホットタオルを使います。

10月5日(金)、12日(金)、24日(水)

*ご都合が悪い場合、個別クラスをご希望の方は、日程変更は可能です。



☆個別クラス(新生児期〜ハイハイ期まで)

 このクラスはちょっと気になる赤ちゃんのためのクラスです。緊張が強い、良く泣く、睡眠が浅いなどの症状がある場合は、早めの対処が大切です。

ご心配することはありません。1回のケアでかなりの効果が得られています。

まずはご相談ください!

お子さんの状態によってオイルマッサージ後の沐浴が入りますが、時間によってホットタオルを使用することもあります。


日時はご相談によって決めていきます。

開催場所:講師自宅(長与町高田郷南陽台)お申し込み時に詳細をご連絡いたします。

参加費:1,500円(オイル代込)

持ってくるもの:バスタオル1枚、フェイスタオル1〜2枚、水分補給できるもの(母乳、ミルクなど)


注):発熱時、予防接種前後24時間はお避け下さい!


お申し込み:miwamiwa822@ninjin-net.com

携帯電話:090−5946−1544

お子さんのお名前、月齢電話番号を記載の上お申し込みください。

メール後2日経っても連絡がない場合は、お電話ください。

こちらも見てね!!

長崎アーユルヴェーダサロン&スクール ガネーシャ

f:id:miwatyan822:20180904110303j:image

2018-08-06

9月のベビーマッサージ教室

 毎日猛暑が続いています。食欲も低下しがちなこの時期、一年で一番消化力が落ちる時期だとも言われます。

「最近あまりおっぱいを飲まなくなってきた」と言う声も聞かれます。赤ちゃんも大人と同じです。

細目な水分補給を心がけましょう。

母乳栄養の赤ちゃんは、母乳の時間以外でも水分補給目的で母乳を与えて良いと思います。

また、汗をかきやすくなりますので行水をしたり、ホットタオルなどで拭いてあげましょう。

9月のベビーマッサージ教室のご案内です。

☆アーユルヴェーディックベビーマッサージ教室

インド伝統医学アーユルヴェーダの理論を基に、一人ひとりの体質、個性に目を向け、それに影響を及ぼす要素や日常生活の在り方、お子様の発達に合わせた指導をしていきます。

子育てミニ講座、親子の月齢に合わせた遊びの紹介、成長に合わせたふれあいアドバイス、絵本の読み聞かせオイルマッサージの実技など

更にお母さんのケアを入れていきますが、時間によってはママのケアが取れないこともあります。

ご了承ください。(足浴、ヘッドマッサージなど)

☆基本クラス(新生時期〜ハイハイ期まで)各3名

10時30分〜12時

このクラスは、オイルマッサージ後ホットタオルを使います。

9月7日(金)、13日(木)、19日(水)

*ご都合が悪い場合、個別クラスをご希望の方は、日程変更は可能です。



☆個別クラス(新生児期〜ハイハイ期まで)

 このクラスはちょっと気になる赤ちゃんのためのクラスです。緊張が強い、良く泣く、睡眠が浅いなどの症状がある場合は、早めの対処が大切です。

ご心配することはありません。1回のケアでかなりの効果が得られています。

まずはご相談ください!

お子さんの状態によってオイルマッサージ後の沐浴が入りますが、時間によってホットタオルを使用することもあります。


日時はご相談によって決めていきます。

開催場所:講師自宅(長与町高田郷南陽台)お申し込み時に詳細をご連絡いたします。

参加費:1,500円(オイル代込)

持ってくるもの:バスタオル1枚、フェイスタオル1〜2枚、水分補給できるもの(母乳、ミルクなど)


注):発熱時、予防接種前後24時間はお避け下さい!


お申し込み:miwamiwa822@ninjin-net.com

携帯電話:090−5946−1544

お子さんのお名前、月齢電話番号を記載の上お申し込みください。

メール後2日経っても連絡がない場合は、お電話ください。

こちらも見てね!!

長崎アーユルヴェーダサロン&スクール ガネーシャ

f:id:miwatyan822:20170218171735p:image:w640

2018-06-20

7,8月のベビーマッサージ教室

 今年も早いもので半年を過ぎようとしています。

今年に入り「ゆりかご」の教室は、個別指導が多くなりじっくり、ていねいに一人ひとりの体質に合わせたアドバイスを行っています。

初めての子育てで気になること、聞きたいこと、疑問に思う事、たくさんたくさんあるかと思います。

そんなご相談に対して時間をかけて一緒に考え、納得のいく答えが見つけられたらと思っています。

また、月齢に合わせた親子の関わり方、お遊びは、赤ちゃんの成長していく過程でとても大切なこと。

毎月教室に参加されるママから「子どもとの関わり方を知ると子育てが楽しくなる」こんな声が聴かれるようになりました。

どうしても感性よりは知性を詰め込もうとする傾向にありますが、まずは五感を通して生後すぐは眠ったままの感性を適切な刺激によって目覚めさせ、人間として基本となる感覚、運動を目覚めさせていきましょう。

☆アーユルヴェーディックベビーマッサージ教室

インド伝統医学アーユルヴェーダの理論を基に、一人ひとりの体質、個性に目を向け、それに影響を及ぼす要素や日常生活の在り方、お子様の発達に合わせた指導をしていきます。

子育てミニ講座、親子の月齢に合わせた遊びの紹介、成長に合わせたふれあいアドバイス、絵本の読み聞かせ、オイルマッサージの実技など

更にお母さんのケアを入れていきますが、時間によってはママのケアが取れないこともあります。

ご了承ください。(足浴、ヘッドマッサージなど)

☆基本クラス(新生時期〜ハイハイ期まで)各3名

10時30分〜12時

このクラスは、オイルマッサージ後ホットタオルを使います。

7月12日(木)、25日(水)

8月10日(金)、28日(火)

*ご都合が悪い場合、個別クラスをご希望の方は、日程変更は可能です。

☆個別クラス(新生児期〜ハイハイ期まで)

 このクラスはちょっと気になる赤ちゃんのためのクラスです。緊張が強い、良く泣く、睡眠が浅いなどの症状がある場合は、早めの対処が大切です。

ご心配することはありません。1回のケアでかなりの効果が得られています。

まずはご相談ください!

お子さんの状態によってオイルマッサージ後の沐浴が入りますが、時間によってホットタオルを使用することもあります。

日時はご相談によって決めていきます。

開催場所:講師自宅(長与町高田郷南陽台)お申し込み時に詳細をご連絡いたします。

参加費:1,500円(オイル代込)

持ってくるもの:バスタオル1枚、フェイスタオル1〜2枚、水分補給できるもの(母乳、ミルクなど)

注):発熱時、予防接種前後24時間はお避け下さい!

お申し込み:miwamiwa822@ninjin-net.com

携帯電話:090−5946−1544

お子さんのお名前、月齢電話番号を記載の上お申し込みください。

メール後2日経っても連絡がない場合は、お電話ください。

こちらも見てね!!

長崎アーユルヴェーダサロン&スクール ガネーシャ

f:id:miwatyan822:20160418134557j:image:w640

2018-06-19

授乳期の栄養 

 ジメジメとした毎日が続いていますが、皆さんお元気でお過ごしでしょうか。

この時期、特に梅雨の頃から消化力もかなり落ちてきて、お腹が空かなくなったとか、食事が思うように入らなくなったとかのお声を聞くようになってきました。

食事が入らないと特に子育て中や母乳を与えているママにとっては、気になるのが体調の変化です。

人間の身体の主成分は筋肉、骨、歯、内臓諸器官、血液、ホルモン酵素、皮膚、毛髪に至るまでたんぱく質で構成されています。


栄養が足りないとバランスを崩していき、ストレスや加齢に対応できなくなります。

この状態が続くと、ホルモン、自律神経に異常が生じ、体調が優れないなどの不調を訴えるようになります。また、成長していく赤ちゃんの栄養状態にも影響を与えていきます。

7ヶ月以降になって体重が増えない、元気がない、夜泣きが続く、ママの体重が痩せていくなどなどの症状があるときは、栄養欠損も考えられるかもしれません。

特に母乳を与えているママなどは、簡単に取れるパン、ごはんなどの糖分だけを取るのではなく、栄養素を考えながらしっかり取るよう心がけていきましょう。

お豆腐、卵、チーズ、牛乳などのたんぱく質は、最も不足しがちな栄要素です。

消化力が弱っている時などは、少量ずつ取ると消化しやすいので特に子育て中のママ達は、意識して取るよう心がけましょう。

f:id:miwatyan822:20150807170808j:image:w640

2018-05-23

体質はいつ決まるのでしょうか?

 私たちの体質はいつ決まるのでしょうか?

実は体質は、出産した瞬間に決まると言われています。

また、アーユルヴェーダでは体質は一生変わらないと言っています。

大人になるとなかなか体質の見極めがつきませんが、生まれたばかりの赤ちゃんの体質の特徴は良く分かります。ただ成長するにつれ生活環境や育ち方などいろいろな要因で、本来の体質が変わっていきます。大人にならないとはっきりとした診断はできませんが、乳幼児期など良く観察するとそれぞれのお子さんの特徴が見えてきます。

体質の要因は、

精子卵子父親の体質と母親の体質)、

・季節と子宮の状態、

・妊娠中の母親の食事ライフスタイルなど特に食事はとても大切です。(胎児の成長に必要としている栄養をしっかり食べることなど)

ですので妊娠中の過ごし方は、とても大切です。


生まれたばかりの特に新生児期の赤ちゃんは、バランスが取れていて良くミルクや母乳を飲み寝てばかりの起きていることが少ない時期です。

しかし、最近はお布団に大の字になって寝ない、緊張が強く良く泣く、抱き続けないといけないなど気になる赤ちゃんがいます。

妊娠時期のお話を聞くと妊娠中の過ごし方が胎児に影響を与えていたような要因が見当たるケースもあります。

妊娠中は五感から取り入れたもの(特に見たもの食べたものなど)は、胎児に影響を与えていきますので、ゆったりと心地よい生活、特に幸福感を感じられるような毎日を過ごせたら良いですね。

こちらも見てね!!

長崎アーユルヴェーダサロン&スクール ガネーシャ

f:id:miwatyan822:20180523111604j:image:w640