mino’aka -いつも笑顔で-

2016-09-28

ひろしげ珈琲倶楽部

岬町淡輪にある自家焙煎珈琲屋さん

去年の今頃は村田さんのライブの準備をさせていただいていました。
f:id:miyachi24:20160928151515j:image:w360

今は静かに村田さんの面影を追う縁側も
雨に濡れた庭も
ちょっとずつですが、この場所にいる事で
思い出しながらゆっくりと過ごしています。

f:id:miyachi24:20160928151503j:image:w360

カフェ営業のない今日
どうしても珈琲を飲みたいと伺ってみると
ちょうど焙煎真っ最中

みたいーっ!!
と乱入してみました。

f:id:miyachi24:20160928151452j:image:w360

店は静かで
作業する音だけが響いていましたが
いつもはこんな感じ

f:id:miyachi24:20150918171653j:image:w360

f:id:miyachi24:20150918171636j:image:w360
f:id:miyachi24:20150918171645j:image:w360

夕暮れ迫る時間のカーブミラーの風景に
ノスタルジーを感じます。

f:id:miyachi24:20150918171623j:image:w360

一度訪れてみてください。
きっと懐かしい雰囲気に心がゆったりとします。

D

2016-06-17

私が強く生きる

長男が生後すぐ発症し病名が分からない頃
こども病院に転院していました。
その場所はとても温かく、しかし、とても過酷な場所でした。

血液腫瘍

白血病や骨髄の疾患の子供達の入院している場所でした。

私は告知をその場所で受けました。
それはある意味とても意味のある事でした。

その場所で過ごした4ヶ月の間に
昨日まで元気に点滴を持って走り回ってたお友達
何人も亡くなりました。
緊急コールで昼夜関係なく先生が召集され
別室へ搬送されるお友達・・・

でも、愛にあふれた場所でした。

「病気は人を選ばないんですよね。
でも、病気を持った子供達は優しくなるんですよ。」

同時の主治医に言われました。

誰も生きる事を諦めていませんでした。

最後まで精一杯笑顔で居ました。

だから私は決めたんです。

この子を私が育てると。
絶対に笑顔にさせると。

私の最後の息絶える瞬間まで
子供の息絶える瞬間まで
笑顔で毎日を過ごすと・・・

実際には怒鳴りまくってますが
でも、子供達の笑顔は本物です。
だって母が爆笑してるもの。

子供達と一緒にわらうんだー!!

2016-06-14

子供の事

ここ数日混乱中な私の頭
覚悟していたけど、どっかではまだまだ関係ないと思っていた事が少しずつ近づいてきます。

プロピオン酸血症は合併症の一つに心筋症があります。
兄弟共に健康児。(持病以外は)
と思ってきました。実際学校の検診にもひっかかった事もありませんでした。

しかし今年に入り、長男は心臓の肥大
次男は不整脈と次々に指摘。

軽度である事が救いですが、まだまだ先の話だと思っていた私にはかなりショックでした。
治療指針に書かれている難しい文章が段々と現実味を帯びていきます。

なんだか告知以来のショック。
以前と違うのは医療用語に戸惑いが無い事
言われる内容は主治医に噛み砕いていただいてはいても
以前では到底分からない内容だったはず・・・。

元気な子供なら
全然聴く事もない言葉

精神的落ち込みピークです。現在。

落ち込んだから治るわけでもないのですが、
どうしたって。母も人間だもの・・・(泣)

先生からは「言ってたよね?」と言われましたが
「しってるーっ」けどショック・・・。

自分の子供に次々と病名が追加されていくってのはなかなかなもんです。
発達方面だけだったら、
病気だけだったら・・・とかイラン事を考えてあがくのは今は許してください。
ほんまに辛いなーおい。

長男も次男も病院大好きだけに
母はもっと辛い思いをさせそうで怖いです。

うーっ叫びたい。
元気な体にしたりたいーっ!!
うちの子じゃなきゃ。元気だったかも知れない
そんな事を考えてしまうのです。

長男の夢は「ヒカキン」に逢いたいだそうです。

あわせてあげたいな。
頑張って自立してもらいたい
つらい事や諦めなければならない事があっても
もっと前向きに生きて欲しいです。

youtube命な長男らしい夢で爆笑しましたけど・・・
でも、君が元気でいてくれるなら
少しでも夢描けるなら
それがママは一番嬉しい・・・。

2016-06-03

村田さんに逢いたいなぁ・・・

村田和人さんが亡くなって3ヶ月
日に日に村田さんに逢いたいなー・・・と思います。

ライブやレッスン・・・
毎月村田さんにお逢いして
色々とお話して
ニコニコの笑顔で色々と聞かせていただいてた

毎月あったのに・・・

追悼ライブや還暦で杉さんや沢山のアーティストの方が
村田さんの歌を歌ってて・・・
湿っぽくならないで・・・とか・・・

湿っぽくなるわっ!!

村田和人がおらんっ!!

何を言っても仕方ないんだけど・・・。

でも、村田さんにいただいたご縁はまだ生きていて
色々は私の周りの世界が少しずつ変化を始めました。

自分なりに勉強を始めたし
もっと色々やらなきゃならん事も気づいたし

だけど、だけど。。。。

は・・・

村田さん、笑顔で居れん時もあります。
まだまだ辛いなぁ・・・。きっとそんな方もおおいだろーなー・・・。

もう少しゆっくり時間をかけて慣れなきゃね。
村田さんの居ないこの世に。

Miss You Baby/村田和人  20151205 ひろしげ珈琲倶楽部
D

この動画が好きです。
途中サーっと日が差します。
幸せな時間の欠片やなぁ・・・。

しかし、良く淡輪まで来ていただけたと思います。

「どっかライブできそうな場所ない???」

レッスンの前に突然。
えーっ。見たいな。www

それから急なご連絡で2ヶ月続けてライブをしていただきました。
3月の日程まで決めて・・・。

村田さんの歌声の響いた店は
今も穏やかな日差しがあふれています。
全てが夢の中の出来事の様です。。。

2016-05-02

薔薇が咲いた

f:id:miyachi24:20160503025200j:image:w360

庭で育ててる薔薇がシーズンを迎えました。
蕾が今年も多く次々と楽しませてくれそうです。

薔薇はデイビット・オースチンのイングリッシュ・ローズを植えています。
大輪で香が強い薔薇が多く毎年の楽しみとなっています。

ジゼル

f:id:miyachi24:20160503023212j:image:w360

先日、お友達にご招待いただき
人生初のバレエを拝見させていただきました。

もー緊張www

人生初のバレエ体験

高校時代は演劇部にいたので
舞台はある程度見てきましたが
バレエだけは未知の世界

穿き慣れないスカートなんか着ちゃって
緊張して伺いました。

ジゼルは悲恋のお話と
バレエをやっているお友達に聞いて
観る前に勉強しとかなきゃ・・・とネットで調べ・・・。

やっぱり一見は百聞にしかず
一幕の最後では泣いてしまいました。

台詞も無く
踊りと音楽だけの世界は
自分の感性や想像力の試される世界

ただただ踊りに見とれるだけではなく
感性を研ぎ澄まし内容を理解する事の求められる芸術でした。

しかし、私は初心者丸出しwww

女性ダンサーは言うまでもなく
可憐で素晴らしかったのですが、
男性ダンサーの跳躍力に驚きました。

まるでアスリート。
女性も男性もしなやかな踊りは素晴らしかったです。

いやー・・・本当に驚きました。

これから少しずつ音楽だけでなく舞台も観ていきたいと思います。

縦書きの雨 - Tokyo Ska Paradise Orchestra feat. Nakano Yoshie

D

聞きたい時があるのよね。
急に。


♪体を離れた永遠の世界は想いの果てに始まる♪

心に響く歌詞です

つれづれの日々

f:id:miyachi24:20160503015609j:image:w360

今日もひろしげさんとこで珈琲飲みながら
ぼんやりしたりべらべら喋ったり
友達と一緒にあーでもないこーでもないとお話をしてまいりました。

「きのーライブにいってきたよ。」

「おーそうか。どうやった?」

風が通るこの場所にはなんだかゆっくりと時間が流れているようで落ち着く。

f:id:miyachi24:20160503023214j:image:w360

別に何でもいいんだけど
自分の本心を出せる場所は心地よい

基本自由がいい。
ということを理解してくれる場所はエエ感じや。

「この店はきほん何でもありや。自由やからなー。wwww」

そんなマスターが人一倍、心を配ってることを知ってるで。

だからこそのこの場所の空気なんや想うねん。

ゆるい感じは根底には信念がある

自由という中には責任であったり
相手に対する思いやりであったり
そんな想いが存在する。

まとまる事だけがよしではなく

自由でありながらいざと言う時は誰に言われるでもなく
誰を頼るでもなく自然とまとまる

そんな雰囲気がすきやねん。

距離感は何でも大切や。

近すぎれば見えなくなるものが沢山ある
遠くなれば失うものが沢山ある

程よい距離感を大切にするこの場所は居心地がいい。

二人乗り/Dear Angie〜あなたは負けない 杉真理

5月1日、南港ATCの海辺のステージにて
杉真理さんのステージがありました。

本来は村田和人さんもこの場所にいらっしゃる予定でした。
しかし、卒業されてしまった為・・・・。

私も卒業と言わせていただこう。www

あちらの世界はさぞかしにぎやかで凄いバンドが出来て居そうですが・・・。


杉さんの歌われる村田さんの曲はたまに村田さんの声に聞こえる事もあり・・・。
村田さんの幻を見たお友達と二人。
きっと南港に村田さんいらしていたと思いつつ。

ジリジリな太陽の光とたまにさーっと吹く海風に思いをはせました。

席はお友達が朝から並んでgetしていただいた最前列のお席。
今まで騒ぎたいので後ろの方を選んでいました。
特にフリーのライブではまったくご存知ないお客さんも入るライブですので
前で立ってしまうと非常にご迷惑に想われる方もいらっしゃるので・・・。

しかし、参戦する事も、もう無いかも知れませんし・・・
ということで最前列で聴かせていただきました。

素晴らしい杉さんの歌声に涙でぐずぐずでした。

海辺のステージの後はgoo-noteにてライブ。
杉さん、大変だったと思います。

私自身は村田さんが卒業されて以来、
ライブというライブはお手伝いの関係のライブ以外は
ほぼ足を運ぶ事をしておりませんでした。

お手伝いのライブでは
村田さんと一緒に演奏される予定だった曲を演奏されて
これまた号泣してレジの後ろのスペースでしくしくやったばかりで・・・

村田和人の音楽も聴くことなく・・・。

しかし、今回、南港でライブがあった事で1回参戦しようと思いました。

杉さんが歌われてた村田さんの曲は
本当に懐かしく・・・寂しく・・・切なくて・・・
村田さんを思い出し、村田さんが居ない事に向き合う時間でした。


WeLoveYou・・・



D