Hatena::ブログ(Diary)

宮川呉服店 五代目ブログ

2017-07-26

土用の丑の日

14:42

立夏」の前18日を「春の土用」、「立秋」の前18日を「夏の土用」

土用からこの立秋までの間が1年のうちで最も暑い日といわれ、

「土用」には、うなぎを食べて、夏バテしないようにしようと

今や日本の慣例にとなっています。


土用とは本来雑節の1つで、立春、立夏、立秋、立冬が訪れるまでの

18日間のことを土用とよび、年に4回もあるとのこと。


その中で夏の土用は今の暦(陽暦)で7/20頃(太陽の黄径が117度のとき)

から立秋前日の18日間をいいます。

土用は、気の強まる時で、冬なら厳冬、夏なら酷暑。健康上危険にさらされ

やすい時期にあたります。


f:id:miyakawa-gofuku:20170725164655j:image


2017年の夏の土用は7月25日(火)と、8月6日(日)の2日間。

昨日は今年最初の土用の丑の日、北海道も天候に恵まれ夏日の鰻日和。

毎年恒例になっている北見市内のホテルにて鰻を引き換えに行くことにする。


f:id:miyakawa-gofuku:20170725170817j:image


今年の鰻は質量ともに満足でき、夏の風物詩を目一杯堪能。

そうです、鰻は私の食べ物の中でも一番の大好物なのです。


と、満足している中、肝心の鰻の写真を撮らずにごちそうさまをしてしまい、

後悔先に立たずとはこのことでしょう。


f:id:miyakawa-gofuku:20170726131949j:image


夏休みにも入り、北見駅前のロータリーは新たにバスターミナル建設のため

重機が引っ切り無しに出たり入ったり。


しばらくの間は慌ただしい風景になり、また新たな駅前の顔がお目見え

することになりそうです。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●宮川呉服店 オフィシャルホームページ http://www.miyakawa-gofuku.jp

●お問い合わせ info@miyakawa-gofuku.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ルーシールーシー 2017/07/26 20:17 この頃は土用の鰻を食さなくなった我が家です。
駅前の大きな木々が無くなってしまったのは淋しいです。
夏には涼しげな日陰が、冬には雪を載せてクリスマスツリーのような雰囲気が好きでした。
また新しく植樹されるのでしょうか?

五代目五代目 2017/07/26 21:39 ルーシーさま
緑が切り取られるのは本当に淋しいですね。
緑に覆われた駅前がまた季節を感じさせてくれました。
新しいバスターミナルに、少しでも四季を愛でるようになってほしいと思っています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/miyakawa-gofuku/20170726/1501047747