ほのぼの日記

ページビュー
133058

2009年08月26日(水) ゴーヤーかりんとう&ゴーヤーの佃煮 このエントリーを含むブックマーク

f:id:miyotya:20090826203432j:image


今朝、いとちゃんばあばさんからゴーヤーを山ほど頂きました。

新鮮な内にと、朝から調理を始めて一日がかりでした。

ゴーヤかりんとうを1.5kg、残りの1.8kgをゴーヤーの佃煮にしました。

何しろゴーヤかりんとうは1年に1回しか作らないので、コツを忘れてしまい、自分ブログレシピを見直しました。

量が多いので、火加減に気を使いました。

今回、ヨーグルトに付いているグラニュー糖が沢山あったので使ってみましたが、普通グラニュー糖の方が仕上がりがきれいなようです。

レシピを忘れないために、もう一度書き留めておく事にしました。


f:id:miyotya:20090826204158j:image


材料

 ゴーヤー・・・1kg  白砂糖・・・500g(ゴーヤーの分量の50%〜70%)

 グラニュー糖・・・適量

作り方

1.ゴーヤーを縦に二つ割にして綿と種を取り、1cmの半月形に切る。

2.鍋にゴーヤーと砂糖を入れ、少し水分が出るまで20分ぐらいおく。

3.初めは弱火で、水分が多くなって来たら中火にしたり、弱火に戻したりと

  火加減を調整しながら汁気がなくなるまで煮詰める。

  (最後は水飴状態で汁が少し残りますが、ここで火を止めてください)

4.ひとつひとつグラニュー糖をまぶして、平たい器に広げて冷ます。

o-uirio-uiri 2009/08/27 07:24 ゴーヤの佃煮は、作りました。今食べています(^_-)-☆

かりんとうはまだ体験していないので、今度手に入ったら、是非作ってみたいです。
ワクワク(^_^メ)  何かコツなどありますか??

miyotyamiyotya 2009/08/27 08:30 o-uiriさん
ゴーヤーの佃煮のお味はいかがですか。
こちらでは、評判が良くてどんどん広がっています。
かりんとうのコツですが、煮詰めていくと最後は汁が水飴状態で少し残りますから、ここでストップ。
これ以上煮詰めると、たぶん焦げてしまうと思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/miyotya/20090826