水色石の雑記帳

2011年02月16日

[]これはゾンビですか? 第6話「そう、私は死を呼ぶもの」 22:21

ハルナの魔力を奪っていたのがユーだったとは。ってことで、ハルナチェーンソーも使用可能なユーは魔装少女に変身。この流れにはちと驚きでしたが、驚いている間もなく戦闘は激化します。京子の攻撃を軽々と防ぐユーの鎧と魔力のすさまじさ。そしてなにより、「死んで」という言葉だけで相手の命を奪うことができるという恐るべき能力。普段は自らの力を嫌い、言葉を発さないユーが、ここでは頭痛に耐えつつ京子連続して殺していく。悲壮かつ圧倒的な迫力を感じるシーンでした。それを鼓膜を破ることで防いだ京子もすごいと言えばすごいんですかね。


死闘の末、京子を破った歩たち。歩にとっては自らの、そして大勢の人の敵ではありましたが、やはり殺してしまうことはできないですよね……。甘いようでもほっとしました。しかし、京子の背後には黒幕がいた模様で。まだ戦いは続きそうです。結局、どこまでが京子の意思だったのでしょうかねえ? 大先生黒幕だったらどうしようかと思いましたが、多少ずれてはいても悪役では無いのかな。


まあ、とりあえず平和は戻りました。今回の妄想ユーは丹下桜さん。カードキャプター好きなものにとっては破壊力が大きくてクラクラしてしまいましたよ。毎回声優さんセレクトが心憎いことです。