Hatena::ブログ(Diary)

日記なもの

ホームへ

2009-01-25 おひさしぶりです。

無事、生きてますよ。見てる人いないと思いますが、がんばります。

飯メシア飯メシア 2009/01/28 21:46 忘れられてるかもですが密かに見てますノ

とりあえず生で!!!!!!!とりあえず生で!!!!!!! 2009/07/30 03:45
生挿入はムリって女の子でも「とりあえず生で」って言ってみたらウケて簡単に生で挿れさせてくれるなwwwwww
挿れてしまいさえすれば中出汁も余裕だし言ってみる価値ありすぎだろ?
まぁここの女は言わなくても100%生おkだけどwwwwwwwwww

http://netoge.bolar.net/ZGniicD/

試してみたお!試してみたお! 2009/08/09 22:32
オッス!ニートの桜井だよ!いやいや毎度毎度!!!!!
ここで釣った女でコンニャクオナと生マヌコのどっちが気持ちいいか試したお!!
えとうん・・・問答無用で生マヌコの勝ちだわwwwwwwwwwww
てかハメさせてくれた女子が当たり前のように10万くれたんだけど何でー???

http://ene.creampie2.net/EcSXoo8/

えふwwえふwwえふwwwえふwwえふwwえふwww 2009/08/13 07:20
ケイジの奴・・ネットやっててコレ知らないって何なのwwwwww
金に困ってるみたいだから教えてやったらソッコーでヤりやがったしww
てかあいつキモデブなのに何でいきなり8 万貰えてんの???
わけわかんねぇしwwwwwww

http://kachi.strowcrue.net/qdPq6Lx/

メタボがアチイメタボがアチイ 2009/08/25 10:12
なんか俺妙に人気すぎるから昨日ハ メ ハ メした女の子に
理由聞いてみたら今メタボ超人気なんだってさ!!!!

お腹のポニョポニョだけじゃなくて包 茎が多いのも
ポイント高いっていうまさかのメタボ包 茎フィーバーwwwwwww

今月もうちょいで8 0 万貯まるし家でネトゲしまくって体型維持するわwww

http://okane.d-viking.com/C2oa4Xc/

もっとほしいです!!もっとほしいです!! 2009/09/02 02:47
とりま一回3 万って事で約束してたんだけど、
色々オモチャ使ったりビデオ撮ってあげたりしたら

1 0 万 貰 え た 件 wwwwwwwwww

やりたい放題するほど報 酬増えるとかマジキチwwwwww

http://koro.chuebrarin.com/P3BH8jE/

ムゥムゥ 2009/10/02 01:17 生きてますか?
久しぶりに、覗いてみました。昔を思うこともあるのです。

1989-06-13 考察11

[] 00:08

考察のーとじゅうさん。ふむう。あ、暇潰し編の内容も入ってますのでご注意をば。

○ねー、結局さあ鷹野さんはなんなの? 黒幕

鷹野さんが黒幕だという推理については述べていたものの、何故かしっくりきていませんでした。そこで色々と考えていたら、あーそういえばTIPSで鷹野さんのノート見てから引っかかってるんだよなあ、と思いよくよく読み返してみると、決してそれを鷹野さんが書いたとは限らない、ということに辿り着きました。そう、オヤシロさまや雛見沢村について調べてる鷹野さんが黒幕なんてわけないよねー、と思わされていたのかも知れないのです。すると、なんだかつじつまが合うことが。途中、リサという名前が村人から出てきます。で、話の内容からすると病院で働いていたぽいです。そこでひとつの可能性が出てきます。そのリサという人物が鷹野のかわりに殺された。そして、TIPSのノート(今確認しました。スクラップ帳のことです)はそのリサが書いたのではないか、ということ。多分、南京錠を彼なら開けられるという文章の「彼」は富竹のことをさしていると思います。

あー、でも自分で何書いてるか分からなくなってきたので整理。

僕の考えていることとしては、

1.雛見沢村殺人事件というのは村ぐるみで行われていたのかも。

2.圭一が関わる事件は他のいかなる事件とも独立している可能性大。

3.富竹を殺したのは鷹野・・・?

4.梨花を殺した犯人は別にいるのかも。雛見沢村連続怪死事件とは無関係・・・?

5.雛見沢災害人災? 天災

はい、じゃあ1から。

今まで話してたのはこれですね。鷹野がすべてを儀式的に行い、雛見沢について研究しているリサを殺し、自分と富竹が死ぬこと(もちろん鷹野は死んだことになっているだけ)によって完成させることが狙いだったのではないかと。で、ここでいきなり5の話になるんですが。オヤシロさまを鎮めるために沼に沈めてきた、というような記述があります。そこから、沼に何か入れることによってそういうガスが発生するんではないか、とか推測してみたり。最初の雛見沢村怪死事件では主犯が消えた。で、沼に鷹野(なのかわからないけど、ここでそうだと推測)が入れる。次も片方の妻の死体だけ(多分死んでるだろうから)を入れる。三番目は自殺したと思われる妻。四番目は悟史になるんですが、名古屋での目撃情報が気になるな・・・。いや、もしかしたら逆なのか?

つまり、沼の中に何か(というか人だろうね)を入れないと災害は起きてしまうんではないだろうか。とすると、最初の現場監督殺害の主犯から三番目の妻まで沼に入ってきた、つまり災害は防げていた。が、四番目は悟史失踪がイレギュラーな事態となり、誰も入れることができなかった(これ以上やると警察介入が厳しくなるからか?)。で、圭一が引っ越していた年も圭一が金属バットしか入れてない。ということで、災害は起きたのか? とすると、犯人は鷹野じゃなくて村の誰か、ということになりそうだな・・・。あ、でも圭一が殺した鉄平の死体を入れたという可能性もあるなあ。もし、本当に殺していない(妄想)ならば、すべてのつじつまが合うんだけどね。埋めていたつもりだったけど実は何もなかった、とかさ。ダメか、この線も薄いか? で、レナが梨花を殺す。鷹野があの災害引き起こしたいのだったら、四番目の悟史失踪の事件の犯人が鷹野になるかもね。あ、でもそれだと鬼隠しや綿流しで何故起こらなかったが説明できない・・・。やっぱり入れることによって災害は起こったんだろうか。

で、よく考えてみる。つまりは、本当は圭一は鉄平を殺していないが、鷹野が殺したまたは拉致した。うーんでもそれでも薄い気がする。

あーだめだ!! ぱっとするもんがないね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mizumizuki/19890613

1983-06-17 考察15

[] 00:08

考察のーとじゅうご。多分、これは最後じゃないです。

いやー、でも皆殺し編ようやく終わったわけですが、まさかループものだったとは・・・。でも、最初と最後に語りかけてくる人物が気になります。実は、ゲームの中のゲームという設定だったりして。・・・無いと思いますが。

うん、面白かったです。バッドエンドになりそうな気はしてましたが(祭囃し編あるし)うん、でもまあ、謎解きは綺麗にできてましたので、満足でした。

鷹野黒幕は当たってたわけですが、いかにも怪しかったですものねー。そして、雛見沢連続怪死事件と圭一の事件は別々というのもあっててよかった。人災ということもかろうじて当たってはいましたね。鬼隠し編は、まあ、羽入以外はだいたいあってましたから・・・70点といったところでしょうか。

つか、今思うと鬼隠しって滅茶苦茶悲しい事件ですよね。とりあえず、レナが信じて、と言いながら殴られる光景が目に浮かんで泣けてきます。ちっくしょー。

とりあえず、まあいきましょう。

鬼隠し編

・冒頭の圭一に向かっての「ごめんなさい」

→羽入が謝っていたものと思われます。

・レナの「ごめんなさい」

→圭一に向かって怒ってしまった(「嘘だ!」)ことに対する謝りかと。

・圭一は最期注射をうたれたのか?

→ただ単にL5の末期症状で死んだものと思われます。

・何でこのとき鷹野の死体は見つからなかったの?

→意志の弱さによる運命の変化、というやつでしょうか。とりあえず、たまたま。

ノートを破った犯人は?

これは入江機関が行ったことでしょう。第一、レナたちから電話を受けていると思いますし。

・何故、雛見沢災害は起こらなかったのか?

→起こったのですが、多分書かれていないんでしょう。報告書を書いたのが、興宮警察署なわけですから、生存者はいませんし。

綿流し編

・悟史失踪の犯人は誰?

→鷹野、というよりは東京かも。儀式的なものを復活させようとしているので、それに悟史が巻き込まれたのかも。

・結局、詩音(まあ実際魅音ですが、圭一たちから見れば詩音)の話は?

→嘘です。目明し編で述べられています。で、皆殺し編でも缶詰のトラウマの話で実は出てきてました。咄嗟に出てきた詩音がすごいと思いました。

・詩音のそばにいた悟史君は?

→詩音の妄想

・詩音たちが聞いたドタンバタンという音の原因は?

→羽入。鷹野の演説に対する抗議。

・雛見沢災害は何故起こらなかったのか?

梨花を殺したのが詩音だったため。梨花は殺されているためループが続いたのだと思われます。ただ、梨花が殺されると無条件で雛見沢症候群が24時間遅くとも48時間で発症するのだったら話は別ですが。ううん、一二三さん、ちゃんと書こうよそのところ。

祟殺し編

・叔父が生き返っていたのは?

→前に説明したとおり。死体は園崎家が移動(罪滅ぼし編参照)、沙都子はL5に陥っていたと思われるので、何かが叔父に見えてしまったのではないかと考えております。

・圭一だけ生還の理由は?

→ガスは沼からでなく、滅菌作戦にかかわっていた東京が行って、圭一を見逃していたため。ただし、圭一は東京に口封じのため殺されたぽいです。

自衛隊の「死んでいい命なんか無い」という台詞は果たして滅菌作戦を知っていたからなのだろうか。

記者が水難で死んでるけど?

→偶然なのか、東京の犯行なのか。前者ぽいですけどね。殺すのだったら早く殺しますし。あ、でも、圭一が言ったようにすることがオヤシロ様の祟りだと考えてやったのかも・・・。ううん、どちらでもいいですけどね。

・大石と熊ちゃん失踪は?

→射殺。皆殺し編参照。

・沙都子も失踪してるんだけど?

→暴れた沙都子を射殺したものだと思われます。L5ですし。

目明し編

特になし。

罪滅し編

あった気がするのでまたあとで書きます。

皆殺し編

これもあとで書きます。とりあえず、疲れました。

arImuarImu 2006/01/10 19:45 綿流し目明しで雛見沢災害は何故起こらなかったのか? がやはり疑問です。
誰にどう殺されようと、母である巫女が死んだ時 子が暴走するのなら綿流しでもきっちり暴走するはずだし。巫女がループで過去に意識(魂?)を戻したとしてもその世界はそのままパラレルワールドとして進行するはずだから、やはり住民が平成?になっても生きてることがおかしいし。
更に123のレポートからも、なんかうそ臭さを感じるし(推定ばっかで)、やっぱ所々に嘘が混ぜられているような気がしてなりませぬ。
私はあのレポートは「母が死ねば子が暴走する」→「暴走される前に軍を導入し子を皆殺しにしなければならない」という展開を狙った123のでっちあげ、今回の事件は村人を皆殺しにするために123が企てた計画を34が継承したものだと考えてるんですが、どうでしょ。

mizumizukimizumizuki 2006/01/11 17:43 うーん、ただ死体を見ていないのならば、暴走は辛うじて防がれていた(梨花が井戸に捨てられたのは公にしてないのならば)とすると、なんとなく理解できそうな気もするんですが、イムさんの言う通りかもしれません・・・。が、やっぱ住民全員はリスクが大きすぎるよなあ、とか。一二三の研究書に三四が書き加えて、神になろうとした(というと違和感ありますが)と考えてみたりもしましたが、うーんどっちなんでしょう。ただし、「東京」も一二三あるいは三四に踊らされている感は否めないですよね。まあ、これはヒントが少ないというか色んな可能性が出てくるので、細かくは分からない、というのが結論ですが、やっぱ東京は踊らされてたぽい気がしますね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mizumizuki/19830617

1983-06-16 考察14

[] 00:08

考察のーとじゅうよん。

・・・特に無いような気がしますが、悟史失踪が気になります。やっぱ誰かが手を貸したような気がします。

つか、もともと入れ替わってたのかあ。人格がいくつもあるよ説はまあそこそこ惜しいところまでいった気がします。あれ、ダメ

とりあえず、みんなから見た魅音が詩音だった、というわけで。いやまあ人格だけを除いたらまあそこそこいい線をいっていたんではないか、と信じ込むことにする。おおはずれだったけどorz

兎に角梨花の薬が気になる。富竹を殺したのと同じ薬なんでしょうかねえ。まあ、そこらへんは罪滅し編に書いておきましょうか。

うーん、特に考察する余地がないと思うんですが、やっぱ雛見沢連続怪死事件ですかねえ。うん、あれも、うーん・・・。すべては罪滅しに持ち越します。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mizumizuki/19830616

1983-06-15 考察13

[] 00:08

考察のーとじゅうさん。目明しより先に。

予想できることはただひとつ。このひぐらし自体がゲームあるいは小説として描かれているものだとしたら。分かりにくいかもしれませんが、その梨花がこの場合で言う作者の意図を唯一知りえるものだとしたら、作者が次はこいつを殺そうなどと思ったら梨花は分かるわけです。要はゲームの中のゲーム世界梨花だけがアウトロー的な存在。園崎家を含めた御三家も圭一もレナも沙都子も作者の意図で動かせるもの。次の雛見沢というのはひぐらしのなく頃にというゲームが何篇か別々のシナリオ存在していることを示しているのではないか。

・・・はい、多分間違えたので皆殺しを頑張ってやりたいと思います。

はい、というわけで続きを書きたいと思います。

結局、富竹の死因は薬なんですか、そうですか。うーん、でもどんでん返しをくらいたかったなあ、「まじかよ、富竹の死って!?」という感じで。でもまあ、あんまり関係ないということなんでしょうか。鷹野さんの存在が気になりますが、作者の分身と考えられなくもない、ですがうーん違うのかな。このひぐらしゲームの中のゲームという考え方でいくと、辻褄が合うんですが、うがーやっぱりわかんない。

しかも、鷹野さんの死亡推定時刻はミスだったのね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mizumizuki/19830615