Hatena::ブログ(Diary)

ゲームブック 温故屋

2018-08-01

2018年イベント参加予定

2年ぶりのブログ更新です。
すみません、おひさしぶりです。
私は元気です。

秋に下記イベントに出る予定です。
新刊はないのですが、既刊を刷って持っていきます。

2018年11月24日(土)ゲームマーケット2018秋
2018年11月25日(日)第二十七回 文学フリマ東京


ゲームマーケットは1日目(土曜日)のみの参加になります。
文学フリマは、抽選で落ちて出られない可能性もあります。
よろしくお願いします。

ゲームブック 温故屋
水本シズオ
作品情報はこちらからゲームブック温故屋のホームページ

2016-05-28

第二回文学フリマ金沢

「第二回文学フリマ金沢」に委託参加します。
『ゲームブック 山男デン』『ゲームブック ある剣士物語』の2種を委託します。
よろしくお願いいたします。

★石川県
第二回 文学フリマ金沢
開催日  2016年6月12日(日)
開催時間 11:00〜16:30
会場  ITビジネスプラザ武蔵 5F・6F
入場料 無料
ブース番号:委託-05
文学フリマ金沢公式サイト



追記(5月28日18時45分)
日付の間違い、訂正しました。
失礼しました

2016-02-26

幻想迷宮書店

ゲームブックをメインに取り扱う電子書籍専門の制作チーム「幻想迷宮書店」より、名作ゲームブック「ドルアーガの塔」が電子書籍化されるようです。
3月1日配信予定。予定価格は400円。
詳細は下記サイトをご参照ください。

幻想迷宮書店のホームページ

2015-12-12

『ゲームブック ある剣士の物語』通販再開

拙著『ゲームブック ある剣士物語』をamazonに再納品しました。
すでに販売が始まっています。

よろしくお願いいたします。


ゲームブック 温故屋
水本シズオ
作品情報はこちらからゲームブック温故屋のホームページ

f:id:mizumoto-s:20140819100827j:image:w260

2015-12-09

『進撃の巨人』のゲームブック(プレイ前)

『進撃の巨人ゲームブック ウォール・ローゼ死守命令850』、買いました。
『進撃の巨人』は漫画も好きで、毎回コミックも買っているのですんなりプレイできそうです。
年内は仕事が忙しいので、正月休みにでもゆっくり時間取って遊ぼうかと。

f:id:mizumoto-s:20151209215238j:image:w260

それにしても、こうして人気漫画がゲームブック化されるのは本当にうれしい。
これまでゲームブックを知らなかった方々も、手に取る可能性がありますもんね。
七つの大罪』『進撃の巨人』で終わりにせず、ぜひ講談社さんと藤浪さんには来年以降も、「人気漫画でゲームブック」をやり続けてもらいたいものです。

〔あらすじ〕
読者が第104期訓練兵の一員となって、進撃の世界を体感するゲームブック。「第104 期訓練兵団」の一員となったきみは、850 年、ウォール・ローゼ(第二壁)南端の最前線「トロスト区」へ配属されたところ「五年ぶりに登場した超大型巨人」率いる巨人たちの襲撃に対して戦うことになります。
さあ、絶望支配する進撃の巨人世界へ、ようこそ。エレンやミカサ、リヴァイとともに巨人に立ち向かえ!


主人公(あなた)は、エレン、ミカサ、アルミン、といった漫画『進撃の巨人』の主要メンバーたちと同じ第104期訓練兵団のメンバー。
ゲームブック版では彼らとの「親密度」を記録する欄があります。どのキャラと深くかかわるかで、違った展開が用意されているんですかね。おもしろそう。

★参考情報
『進撃の巨人ゲームブック ウォール・ローゼ死守命令850』(講談社
著/藤浪智之
原案/諫山創
発売日/2015年12月9日
価格/720+税
ページ数/256
パラグラフ数/315

関係ないですが、amazonの内容紹介、いくらなんでも長すぎでは……。
途中で読むのをやめました。なんかもったいない