MJ Supporter NEWS このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2007-03-13-Tue マイケル、青山ブックセンターへお出かけ

[Report:Michael Jackson]

この日も会社が終わるとホテルに行き、MJfanとお茶会になりそうだった。

ホテルのロビーで10日のディナーの時の話をもう一度聞いたりして過ごしていると、モリスさんが通ったので、話を少し聞くことができた。

明日発つということ。

なので既に荷造りをしてしまっていてプレゼントとか渡せないということ。

マイケルは、今、お父さんしていて忙しいということ。

乳母が来日直前にインフルエンザに掛かり、急遽キャサリンが子供達の面倒を見るために来日しているが、子供の具合が悪いため、パーティにも出席できなかったということなど。

それと、マイケルは身体大丈夫?風邪なの?と聞くと、マイケルは病気じゃない、元気ですよ、って話だった。ほっ。

モリスは、何故か私をきっと最初の段階で誰かと間違っていて、いつも私に子供がいると思って喋るんだけれど、子供どころか、普通の人間の生活を知らないオンナなんですけれど何か?(苦笑)。そんなことでマイケルのお出かけは難しいらしいと思いつつ、預かっているPさんのメッセージも渡してあげたいし、最後に私ももう一度少しでもメッセージを渡したいと思い、絵を更に描いて来たTさんについて行き、セキュリティに「マイケルに見てもらうだけでいいのでよろしく」と言い預かってもらった。

そしてまたみんなでロビーで少し話をしたりしていたが、もう22時だしそろそろ帰ろうかと帰り掛けた瞬間にトツゼン、ロビーがワサワサとなっている。

マイケルが出掛けたというのだ。

行き先は青山ブックセンターだという。去年青山ブックセンターにマイケルが行った時はピッタリ側によれて握手も出来て、ガラス張りで店内でお買い物をするマイケルにも会えて、あまりにもよい思い出があるのでぜひ行って欲しいなんて言っていたところだったのだ。

今回はちょっと熱狂的な若いファンが大人しく見ているということが出来なかったのでマイケルはガラスの方にあまり近づかず、遠くの方でちょっと手を振ってくれる程度で殆ど見えないところに隠れてしまっていた。

また強面のセキュリティが非常に怒って、マイケルがフラッシュやら歓声でびっくりしている、ガラスから離れろ!と怒鳴り散らした為、大人しくしていた私達も退散せざる得なくなってしまった。

フラッシュなんてたいてませんよぅ。

f:id:mjSupporter:20070317224817j:image:h300

f:id:mjSupporter:20070317224928j:image:h300

f:id:mjSupporter:20070317224739j:image:h300

その後、凍てつく寒さに耐えながら出てくるマイケルを待つこと1時間以上。

途中Tさんの車に避難させて貰う。家には帰れない時刻になっていた。

マイケルはバンではなく、普通の車に乗って出てきた。

マイケルの顔が見えたがちょっと取り囲むファンが凄すぎて不安げな表情。

車が動けない状態であまりに危ないので私は思わず手を広げて交通整理をしていた。

誰か轢かれたらマイケルの責任になってしまう〜、やめてくれ〜。

マイケルの車は走り去った。そしてそれを追う車が何台もついていった。

行く先はホテルのようなので私達も中々つかまらず相当出遅れたがタクシーでホテルに向かった。

着くとまだみんなが走ったりしているのが見えるのでへんだなと思っているとマイケルの車がまだそこにいてみんなにサインしたり、握手してあげたりしているのが見えた。

丁度、私が車の方に走りこんだところでそのサイン会も終了。

マイケルはファンから貰った光るオモチャをぐるんぐるん回しながら自分もぐるんぐるん回っていて、楽しそうに戯れていた。おかしな人だなぁ、ぷぷ。

離日前日だからもう一回みんなに会ってくれたのかな。SWEETだな〜。