雑種路線でいこう

2009年02月25日

[] カシオEX-Z400モニター当選

生まれて初めて買ったデジカメCASIO QV-10Aだった。会社に入って間もなくExilim EX-M2を買った。それから様々なデジカメを買ったけど、いまはSANYO DMX-CA6とCanonPowershot SX1ISとG9を使っている。YoutubeHDに対応したからHD対応のSX1ISを買ったんだけど、YoutubeHDって1920x1080じゃなくて1280x720なんだよねー。で、コンパクトかつYoutube HD解像度デジカメを物色していたところにAMNのモニター募集の案内をみつけたのだった。発売のプレスリリースが出たとき、背景の静止画に動いているものの動画を重ね合わせるダイナミックフォト機能とか、実際どれくらい使いものになるか気になったんだよねー。

今日カシオさんの新製品EXILIM EX-Z400のモニターキャンペーンのご案内をさせて頂きます。

カシオさんの新製品EXILIM EX-Z400のモニターキャンペーンのご案内|お知らせ|ブログ|Agile Media Network
CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-Z400 ゴールド EX-Z400GD

CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-Z400 ゴールド EX-Z400GD

普段は面倒だから、この手のキャンペーンには応募しないんだけど、折しも案内の時期に例のPay Per Post騒動が炎上していたんで、自分ブログマーケティングとかやってみると、透明性とか読者の反応とか諸々考えさせることがあるかなーという下心で応募したら、当選メールが届いて驚いた。

という訳で最初に参加の条件を書いておくと金銭報酬はなし。3月末までに3本以上のモニターエントリーを書き、1つ以上のダイナミックフォト作品を投稿する。このダイナミックフォトが問題で、実名ブログだけに自分の息子どもを晒すにはプライバシー上のリスクがある。はてさて、どんな動くものを撮ったものか。

てっきりモニター後はくれるのかなぁと甘く考えていたら、参加者互選で3名にプレゼントされると今日Webサイトに追記されていた。ボトムラインを設定しつつ景品で競わせるのって、確かにマーケティング的には賢いけれども、そうやって乗せられたら悔しいなあ。

改めてこの機種について調べてみると、Eye-Fi対応の設定がわざわざ用意されていたり、あれれ?Eye-Fiってデジカメ側は特に何も考えなくても動くんじゃなかったっけ。これ設定すると何か挙動が変わるんだろうか。という訳で、とりあえずEye-Fiぽちっとな

アイファイジャパン Eye-Fi Share 2GB ワイヤレスメモリーカード EYE-FI-2GB-J

アイファイジャパン Eye-Fi Share 2GB ワイヤレスメモリーカード EYE-FI-2GB-J

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mkusunok/20090225/amn
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
雑種路線でいこう by 楠 正憲 is licensed under a Creative Commons 表示 - 改変禁止 2.1 日本 License. このブログは楠正憲の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の所属する組織とは何ら関係はありません。