Hatena::ブログ(Diary)

mmasudaのはてな日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

[告知]

月曜深夜-火曜の(日本時間)ESPN Sports Center USA を元にもどしてくれ!という呼びかけを行っています。NFLファン・アメフトファンの方是非 J Sportsの問い合わせ窓口より適宜抗議&要望を送信しましょう!

[注意]

  • こんな チラシの裏 みたいな ページに有益な情報がある訳がありません。2次3次情報に頼らず、まずはマニュアル/ソースコード/規格書/RFC/代理店/メーカ等に問い合わせしましょう。
  • 当日記は個人的な見解を述べものに過ぎず筆者の所属・勤務している団体の見解とは一切関係ありません。
  • 当日記の内容を実行したことによる損害等に関しては筆者は責任を負いませんので、読者自身でご判断願います。
  • 当日記は、筆者の日常の全てが記述されているわけではありません。また予定は全て未定です。
  • リンク・コメント・トラックバックはご自由にどうぞ。但しコメントおよびトラックバックは当日記の筆者が適切でないと判断したものは適宜事前事後の通告なしに削除します。また"自動化ツールによるトラックバックスパム"と思われるものに付いては削除した上で晒し上げますので、晒し上げられても問題ない方だけどうぞ。
  • 当日記には「linkを張っているだけ」という記事が多々ありますが「linkを張っているだけ」と言う状態はあくまで「linkを張っているだけ」というだけでそれ以上でも以下でもありません。勘違いしないでください。
  • リンク先にはまれに職場等で開くには不適切なリンクがある場合がありますのであらかじめご注意ください。
  • NFLの試合結果等は国内TV放映のスケジュールを配慮せずにどんどん書き込む方針ですので、「結果をいち早く知りたくない人」はお気をつけください。 っつーかNFL GAME PASS HDで高画質ネット生中継ぃぇぃ。
  • "たのみこむ"でNFL国内放送の充実!というリクエストをやっております。NFL GAMEPASSで要望の大部分は満たされつつありますが、まだ完全に満たされていない点も多いので是非投票のほどよろしくお願いします。
  • Kevin Matthews(matthews@artifice.com)氏がFlash Player のFreeBSD 対応について 署名を募集 しているようです。
  • "これはひどい" アイコン を導入しました。[これはひどい]というエントリがありましたら容赦なく"これはひどい" 追加アイコン width=をクリックしてください(参考link その1,その2)。
  • "これはひどい" アイコン は"スター"でも"拍手" でもありませんので、そのような使い方は止めてください。あくまで[これはひどい]と思われるものだけクリック願います(特にひどい箇所を範囲指定してからクリックすると参考になります)。
  • イスラエル・パレスティナ及び関係諸国は今一度オスロ合意の原則に立ち戻り、対話・和平・和解のプロセスへ立ち戻るべきである。
  • パケットの気持ちになって考えよう。:-)

2008-10-21 フットボールの神様の気まぐれに戦慄した一日

[] いい配線工事業者と仲良くしましょうマジで  いい配線工事業者と仲良くしましょうマジでを含むブックマーク  いい配線工事業者と仲良くしましょうマジでのブックマークコメント

"LAN配線は意外に奥が深いものです。"を観てだらだらと思うところを書いてみたら長くなったので、ちょっと個別記事にしてみる。まとまってないけど。

マシンルーム・データセンタ

ラック間を跨ぐケーブルの本数をパッチパネルバルクケーブルを駆使して相対的に本数が少なくするように設計するのが鉄板です。ラック機器を入れる前にラック間を跨ぐ本数を(予備+増強分含め)割り出して、パッチパネル&バルクケーブル敷設工事することが肝要。

間違ってもラック間を跨ぐケーブルが数十本単位になって床にケーブルをとぐろを巻く何ていう事態は発生させないように。それは敗北を意味します。

大抵混乱を生み出すのはラック間を跨ぐケーブルなので、一応サーバ収容ラックラック内で完結するケーブル配線は別と考えていいのかな、と。メタルなLANケーブルを電力ケーブルと一定の距離をとるとか、ケーブルのせいでラックのドアが閉められないのを防ぐとかその程度のことはまぁ当たり前のことだと思いたいです。ラック内配線管理についてはラック管理図なりラック内配線管理図を作っておくのはまぁ言うまでもないかと。

フロア向け

フロア向け配線に関しては、まぁVLAN使えるスイッチパッチパネル/バルクケーブル/ローゼットを駆使すればパッチケーブルをぐちゃぐちゃやらんで済むでしょ?でファイナルアンサー。引越などで新設するのであれば、どうせ内線電話の配線もやらなきゃいけないはずなんだから統合配線の導入も検討しましょうね。:D

へ?島ハブ?そんなメンテナンスが面倒くさくなる概念は窓の外に放り投げてください。マシンルームの中に置く余地が無いなら鍵かけたラックを配線ボックスというかたちで部屋のどっかに置くという策で一つ(停電と冷却対策に注意)。

あとはケーブル事故(断線)や不意の増設に備えて、未使用のローゼットをいくつか床の中に埋めておきましょうね。絶対に役に立つときが来ます。

……面倒くさいから全部無線LANにしたぜ!という豪快ソリューションをとろうと思うときは

等々という点に留意

まぁなんというか

いい配線設計の最低条件は、ケーブル/パッチパネル/ローゼットの番号を追っかけるだけで物理接続がどうなっているか追える設計だと思う*3。むろんケーブル接続台帳みたいな管理も必要だけど"(命名規則等に)慣れればケーブル/パッチパネル/ローゼットの番号を見れば行き先がどこになるのか分かる"というのが理想。というかこれが出来てないと物理トラブルシューティングに苦労するので手を抜くべからず。

バルクケーブル&パッチパネル駆使するということで配線工事業者に払うコストが出るけれども、そこをケチらないこと肝要。

……まぁ何社か転職しているけど、上記がきちんとできているところも多いけど出来ていないところもまた多い。規模がある程度でかいところでいい加減だとまぁ最悪ね。

上記で何を言っているか理解できない"ネットワーク管理者"の方々へ

えーっと物理配線工事関連の勉強した方がいいですよ。真面目な話。ジョブセキュリティ確保のためにあえてやっていないというなら別にいいですが。

わしが勉強した頃にはリックテレコムの『LANケーブリング ベーシックマニュアル』(ISBN:4897974364)くらいしかまともな書籍*4が無かったと思うけど今なら上記ノウハウくらいを網羅している本はあるんじゃないか?ないかもしれんが。いい本あったら教えて(これが一番書きたかったらしい)。

まぁノウハウはあっても実際に詳細設計と工事するのは配線業者だという話もあるけど、業者にいい仕事をさせるためにはやっぱり発注側があるていどは知識を持つことが(どの分野でも)重要だよねってことで。

追記(10/22)

複数のUTPケーブルを製線する際は別のケーブルからのエイリアンクストークノイズの影響受けやすくので実は綺麗に水平に製線しないほうがいいとか端子部分での反射ノイズの影響があるのでパッチケーブルは2m未満にしてはいけない*5とか、GbE/10GbE時代の規格上の制限とかがあるはずなのでそこら辺まとまっている本無いですかねぇという感じ。WEBでもいいけど。

*1量販店で買ってきた無線LAN AP を同一or隣接チャンネルの設定で電源on した瞬間にスループットが落ちる原因になる。それをやるのが社内の馬鹿野郎なのか隣のフロア・建物の赤の他人なのかは知らんが、そういうリスクもあるということをどう考えるかということ。

*2:いくら暗号をかけようが、フロアを簡易電波暗室並に改造でもしない限り"あのフロア無線LANを使っているらしいという情報"は漏れと考えるべき。そのリスクをどう考えるか組織として結論を出しておくべき。

*3関係ないけどADSLの導入に当初NTTが頑強に反発した一つの原因は局舎内配線管理が煩雑になるという点が絶対あったと思う。

*4:それでもまだ足りない部分はあった。

*5: 参考: パッチコードの長さ

hikitahikita 2008/10/24 12:40 よくわかります!
私も、現在社内SEでファシリティ関係も担当していますが、
私が入社したときは、えらい状態でした…。
発注側も絶対に知識をもつべきだと思いますね。
物理セキュリティが弱かったら何も意味ないですし、
運用を考えずに、なんでもやる人が多すぎます…